人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

竹橋ランチと土曜昼ごはん


先回東京近代美術館へ行った時はお蕎麦屋探しで
千鳥ヶ淵から靖国経由で九段下まで歩きました、
景色は良かったけれど、遠かった。105.png

竹橋交差点から武道館方向を向いています。
竹橋ランチと土曜昼ごはん_e0397389_14232480.jpeg
今回は竹橋駅へ戻って九段へと思ってましたが、
行きしに駅を上がる時、ふとエスカレーターを見つけ
何と、毎日新聞本社地下にレストラン街がありました。

展覧会を見終わってから、此方へ戻って来ました。
竹橋ランチと土曜昼ごはん_e0397389_14235145.jpeg
お巡りさんが映り込んでしまったので写真をカットしました。
すわ何事??と思ったら、車が呼ばれてました、

竹橋パレスサイドビルの地下にイタリアンから中華
迄20軒あまりのお店が在りました。灯台下暗し。

和食屋さんもとんかつ屋さんも何でも在ります。
平日の正午少し前だったので、ラッキーでした。

まる竹さんでお蕎麦(何時も105.png
竹橋ランチと土曜昼ごはん_e0397389_14243520.jpeg
私は桜えび天ちらそば
竹橋ランチと土曜昼ごはん_e0397389_14250198.jpeg
夫は元気豚つけ汁せいろ
元気豚と言うのは千葉県産の豚肉だそうです。
竹橋ランチと土曜昼ごはん_e0397389_14252504.jpeg
この次から近代美術館へ来たら此処でランチですね。
正午になったら、直ぐに混み合って来ました。
新聞社の人か、近くに商社もありますから…

食事終わって、出たらもうとんかつ屋さんが行列でした。
帰りは夫は銀行で、私はK屋で買い物です。

     167.png  173.png  180.png

翌朝、管理人さんから筍煮を頂きました。
初筍です、K屋ではとてもお高いし、処理が面倒なので
普段は毎年どこからか頂いてます。
竹橋ランチと土曜昼ごはん_e0397389_15123698.jpeg
週末に伊豆でタケノコ掘りに行くからね〜って言ってた
けれど、直ぐに電話が来て、筍はもう終わってたらしい
わさび漬けに変更と言ってました105.png

金曜日にかかりつけ医に行き、調剤薬局で見つけた
ソイミートのハッシュドビーフとビーフカレー

金曜日は恒例のすし美登利のバラチラシと握りなので
土曜日にカロリーを減らそうと、計画したのでした。

あのボンカレーの大塚食品から出ています。
薬剤師さん達もこれにはまってると言ってました。
材料は全て国産です。
竹橋ランチと土曜昼ごはん_e0397389_15125675.jpeg
土曜日の昼ごはんは夫が上のビーフカレーで
私は下のハッシュドビーフです、サイドメニューは
筍とホタルイカの漬と白い美味しい沢庵

ダイアリーさんが春キャベツとささみの茹で汁は
スープにしたと仰ってたので、ナイスアイディアの
真似っこ、とてもいいお出汁が出て美味です。

お肉はソイミートとは思えません、まるでビーフ。
私のはまろやか、こってりはしていませんが、
カレーは結構スパイシーで美味しかったそうです。

何方も美味しい方だと思います、たったの100kcal
私のはご飯が100gなので全部合わせても300kcal位
ヘルシーで低カロリーはいいですね〜。
竹橋ランチと土曜昼ごはん_e0397389_15331229.jpeg

サラダに入れようと切ってあったディル、
入れ忘れたので、夜のサラダに各自千切って…

下の黄色いのはプレーンオムレツです。

とろっとろの半熟オムレツにパリパリの
ガーリックチップとサルサソースで頂きます。
竹橋ランチと土曜昼ごはん_e0397389_15141663.jpeg
間違って切ってしまったミントは水に挿しておいたら
根が出ました。

お昼に低カロリーだったからと油断してたら夜は体重増、
しかし、朝には前日より軽くなっていました。

直ぐに気が大きくなるのでダイエットも要注意です。
私のリバウンドは突然やって来ます。103.png

又ソイミートのレトルトを買っておこうと…


先日のお蕎麦は此方でした。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

# by cenepaseri | 2021-04-20 09:00 | 健康 | Comments(5)

MOMATコレクション展へも


国立近代美術館の常設展が名前が変わって
MOMATコレクションになっていました。

あやしの絵展の半券で入れます。

以前も見たけれど、きっと良いからもう一度、と
思っていたら、展示はかなり変わっていました。

4月だから桜の屏風がオンパレードしてました。
最初から圧巻の吉野の桜です。

菊池芳文 小雨ふる吉野
MOMATコレクション展へも_e0397389_11475855.jpeg
MOMATコレクション展へも_e0397389_11482699.jpeg
高村光太郎の鯰(そうは書いてなかったけれど一目瞭然です)
MOMATコレクション展へも_e0397389_11500042.jpeg
アンリ・ルソー
第22回アンデパンダン展に参加する様に芸術家を
導く自由の女神
MOMATコレクション展へも_e0397389_11503101.jpeg
誰でも出品可の無審査展覧会をアンデパンダン展と
言い、正規の教育を受けていないルソーにとって
かけがいの無い活動の場でした。
この下の握手する左の人がアンデパンダン市長で
右の人がルソー自身です。


佐伯祐三 ガス灯と広告
MOMATコレクション展へも_e0397389_15163468.jpeg

古賀春江
MOMATコレクション展へも_e0397389_11515875.jpeg
此方も古賀春江
MOMATコレクション展へも_e0397389_11505859.jpeg

原色写真新刊西洋美人スタイル 第9集
MOMATコレクション展へも_e0397389_11512848.jpeg

南桂子  羊飼いの少女
MOMATコレクション展へも_e0397389_13345351.jpeg

何か好きな絵だ、と近づいたら、池田満寿夫でした。

動物の婚礼
MOMATコレクション展へも_e0397389_11523454.jpeg
夢の鳥  色合いや構図がとても好きです。
MOMATコレクション展へも_e0397389_11530022.jpeg
化粧する女 こちらはモチーフにも愛着を感じます。
MOMATコレクション展へも_e0397389_11532208.jpeg

速水御舟 夜梅
私が言うのも何ですが、上手いですね…
MOMATコレクション展へも_e0397389_11535131.jpeg

又花の屏風絵です。
川合玉堂 行く春
MOMATコレクション展へも_e0397389_11485979.jpeg
MOMATコレクション展へも_e0397389_11493373.jpeg

鈴木主子 和春
MOMATコレクション展へも_e0397389_11550888.jpeg

跡見玉枝  桜花図屏風
MOMATコレクション展へも_e0397389_11555881.jpeg
あの跡見学園の創始者の従妹で桜花が得意な画家です。


川瀬巴水
MOMATコレクション展へも_e0397389_13335190.jpeg
この影が好きです。
MOMATコレクション展へも_e0397389_13341498.jpeg

新収蔵作品
津上みゆき
MOMATコレクション展へも_e0397389_11572925.jpeg
桜の屏風と、私の普段から好きなタイプの絵です。
つくづく支離滅裂で、すみません…


東京近代美術館第一段は此方でした。


にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村
# by cenepaseri | 2021-04-19 09:00 | アート | Comments(12)

ベランダのレモンの花1号と仲間たち


昨年は4月25日でしたが、今年は17日、1週間も
早くレモンの花が咲きました。

ベランダのレモンの花1号と仲間たち_e0397389_14480225.jpeg
朝はこんなでしたが
ベランダのレモンの花1号と仲間たち_e0397389_14492937.jpeg
次の朝、下の子も開花、2号です、早速蟻が受粉作業にやって来た。
ベランダのレモンの花1号と仲間たち_e0397389_13030531.jpeg

蕾はいっぱい付いていますが、今年は小ぶりな感じです。
ベランダのレモンの花1号と仲間たち_e0397389_14485729.jpeg
紫陽花のアナベルに小さな蕾群を2個発見しました。
植木鉢を大きくしたらグングン大きくなってます。
ベランダのレモンの花1号と仲間たち_e0397389_14500095.jpeg
ディルはとても背が高くなって来ました。
次々と若い葉が出るので、まるでアスパラガスの
様に茂っています。
ベランダのレモンの花1号と仲間たち_e0397389_14502863.jpeg
手前の大葉は沢山芽吹いたので、間引きをまだしています。

紫陽花と鉢を交換した、アリッサム スノークリスタル
はこの後、枯れた枝を取りました。

剪定したオリーブも、何処を切ったのか不明なくらいです。
ベランダのレモンの花1号と仲間たち_e0397389_14505106.jpeg
見苦しいのですがこの前の嵐でしっかり支柱と手摺と結えています。
これが無いと強風に吹き飛ばされてしまいます。

葉っぱと蕾がしっかりびっしり
ベランダのレモンの花1号と仲間たち_e0397389_14510801.jpeg
名無しの柑橘系も若い芽が出揃って来ています。
静岡の新茶を思い出します、頼まなければ…105.png
ベランダのレモンの花1号と仲間たち_e0397389_14513974.jpeg
下の左の子はハマナスの中に生えた酢橘です、
無理くり引っこ抜いて小さな植木鉢に植えました。
ちょっとお疲れ気味です。

ハマナスの刺は凄いです。途中でゴムの手袋をした
けれど、2日ほど刺さっていました。145.png


姫空木は枝を引き摺ってしまうので高い所に、
シュートの様な枝は切り花にしました。
ベランダのレモンの花1号と仲間たち_e0397389_14520795.jpeg
這いずるような枝振りなので、バランスが難しいです。
ベランダのレモンの花1号と仲間たち_e0397389_13040451.jpeg

4月8日にバジルの種を撒いたのですが、
やっとそれらしき小さな芽が見えて来ました。
ベランダのレモンの花1号と仲間たち_e0397389_14522965.jpeg
種を買うと多過ぎるので残りを管理人さんにあげた
のですが、彼方も芽が出ないと言ってました。


此方は何も植えてませんが、コレってセロリにしか見えません。
園芸土を買うと時々プレゼントが付いて来ますね。
ベランダのレモンの花1号と仲間たち_e0397389_14525342.jpeg
4月8日に年末のお正月の稲穂用に小さなビーカーに
籾撒きをしたのですが、全く応答無しです。


去年のレモンの花の咲き始めです。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

# by cenepaseri | 2021-04-18 09:00 | 日々 | Comments(12)

あやしい絵展ー東京近代美術館


東京近代美術館であやしい絵展を開催中です。
ぶらぶら美術館で下調べをして出掛けました。

あやしいは 妖しい、怪しい、奇しいとも書き、
色んなあやしさを期待してました。

絵に潜む真実、のぞく勇気はありますか?と
問いかけられています。
あやしい絵展ー東京近代美術館_e0397389_10223932.jpeg
お出迎えは生き人形、桐生の白滝姫、薄らと開いた
唇の奥には歯が精巧に作られています。

普段は桐生の歴史文化資料館で常設展示されています。
あやしい絵展ー東京近代美術館_e0397389_10230212.jpeg
写真がOKな絵が多くありますので、パシャパシャ
沢山あるので、私の気になった絵だけですが

月岡芳年 和漢百物語 清姫
あやしい絵展ー東京近代美術館_e0397389_10233724.jpeg
上村松園 焔  
六条御息所の目には近くで見ないと分からない程
僅かに金の絵具が絵絹の裏から施されています。
あやしい絵展ー東京近代美術館_e0397389_10292407.jpeg
これは撮影禁止だったので絵葉書です。


甲斐庄楠音 横櫛  看板絵です。
あやしい絵展ー東京近代美術館_e0397389_10244185.jpeg
甲斐庄楠音 舞ふ、か春宵(花びら)
あやしい絵展ー東京近代美術館_e0397389_10251157.jpeg

甲斐庄楠音  幻覚(踊る女)
あやしい絵展ー東京近代美術館_e0397389_10254243.jpeg

岡本神草  口紅
あやしい絵展ー東京近代美術館_e0397389_10300047.jpeg
岡本神草 拳を打てる三人の舞妓の習作
あやしい絵展ー東京近代美術館_e0397389_10260992.jpeg

アルフォンス・ミュシャ ジスモンダとラ トスカ
あやしい絵展ー東京近代美術館_e0397389_10280642.jpeg
高畑華宵 雑誌口絵 奇しき歌声
あやしい絵展ー東京近代美術館_e0397389_10265025.jpeg
山名文夫 アフロデイテ
あやしい絵展ー東京近代美術館_e0397389_10273722.jpeg
サロメや人魚が一杯なのに何故かこのカフェの
イラストが気になって…
あやしい絵展ー東京近代美術館_e0397389_10285361.jpeg
160点ものあやしい絵ですが、全部女性の絵
幽霊の様なのややや気持ち悪い絵が有ります。

不思議な事に太めの女性の絵はありません。
あやしいのは痩せて妖艶な魔性タイプが
そうなのでしょうね。

私はあんまりおどろおどろしいのは苦手です。
ちょっと奇しいくらいが良いですね。

私が買った絵葉書はこの3枚です。
あやしい絵展ー東京近代美術館_e0397389_11260440.jpeg

先回行ったのはは3年前でした。

当日券は要予約です。


にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村
# by cenepaseri | 2021-04-17 09:00 | アート | Comments(12)

久々のカントリーハーベスト


朝から雨ですが、3ヶ月に一度の歯科検診です。
傘をさして歩いて行きます、約15分くらいなのです。

途中にあるリヴァ デリ エトゥルスキの
シンボルツリーに白い花が咲いています、
これは長年通っていますが初めて見ました。

ここは普段ブーゲンビリアに覆われたイタリアン・
レストランなのです、何時もは夏の顔ですが、
今朝は和風の春の様です。
久々のカントリーハーベスト_e0397389_08591162.jpeg
お花はウツギの様です、姫空木より葉の先が丸い
もしかして丸葉空木でしょうか?
小雨に濡れて薄命な美女の様です。

aichanmamaさんからこれはなんじゃもんじゃの木
(ヒトツバタゴ)と教えて頂きました。
ありがとうございました。☺️
久々のカントリーハーベスト_e0397389_08594177.jpeg

久々のカントリーハーベスト_e0397389_09201443.jpeg
ローズマリーとそっくりですが、オーストラリアン
・ローズマリーと言って本名はウエストリンギア
ハーブではありません。
久々のカントリーハーベスト_e0397389_09191902.jpeg
こちらにも妖艶な真っ赤な薔薇が綺麗です。
久々のカントリーハーベスト_e0397389_09193835.jpeg

このイタリアンのお店はブーゲンビリアに包まれて
以前は年中ブライダルパーティーが開かれていました
久々のカントリーハーベスト_e0397389_08575175.jpeg
この写真は去年の夏の顔のときです。


ラブレスのショップの脇の木、ハクサンボク?
久々のカントリーハーベスト_e0397389_09002532.jpeg

秋に赤い実がなったらそうなんでしょうね、
もう終わりかけです。
久々のカントリーハーベスト_e0397389_09004774.jpeg
久々のカントリーハーベストは、黄色いカロライナ
ジャスミンが2階まで壁を伝っていました。
久々のカントリーハーベスト_e0397389_09011814.jpeg
色んな色のオキザリス
久々のカントリーハーベスト_e0397389_09015354.jpeg
ビバーナム・キャンディスノー(オオデマリ)
久々のカントリーハーベスト_e0397389_09021702.jpeg

久々のカントリーハーベスト_e0397389_09024511.jpeg
石楠花とダリア
久々のカントリーハーベスト_e0397389_09031943.jpeg
色取り取りのガーデン風景
久々のカントリーハーベスト_e0397389_09035618.jpeg
このお店は名札が付いてるので名前は判りますが、
覚えられません、137.png
久々のカントリーハーベスト_e0397389_09042400.jpeg
クリスマスローズやオンファロデス、〇〇マヨール
写真で名前を確認しても、どれがどの子やら…


2月に行って以来2ヶ月ぶりでした。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

# by cenepaseri | 2021-04-16 09:00 | 青山界隈 | Comments(12)