人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

セーターとストールをカスタマイズしました。


        Uで 一年前に ハイゲージの プルオーバーを 購入しました。
        シンプルな ライトグレーのトップ染めのセーターは
        春には ちょっとお地味だったので あまり着用せず、
        引き出しの中へ

        秋口に 引っ張り出してみると、衿ぐりのリンキング横に
        目落ちが、、、、
        よく似た色の糸で 裏側から 目を拾って適当に
        穴を閉じます。
        私物なので 表から目立たなければOKとします。

        でも でも よく見ると あちらこちらに 目落ちが、、、

        もう捨てようかと 思い始めましたが

        そうだ リメイクだと 穴を 繕ったところの表側に
        小さな白いパールを 付けました。
      
e0397389_14264600.jpg
        やれども やれども 穴は 見つかります。
        後ろは 1箇所だけで ほとんど 何故か 前ばかりです。
        パールは 20個以上に なりました。
   
     
e0397389_14062867.jpg
       この先も 見つける度に パールは増えます。
       今は まだ さり気ない感じですが 豪華に なっていくかも…

e0397389_14361745.jpg
       ついでに 以前に AOビル2Fで購入したシルク綿のストールですが
       柄は 気に入っていたのですが 縁の 始末がロックだけで 
       先の角は ボソボソなので、こちらも 平丸の3㎜の 乳白色のスパンコールを
       ロック部分を 一折して チクチク縫い付けます。
       オンリーワンの カスタマイズです。

       使用したのは どちらも ミユキ  ビーズ ファクトリーで購入したもので
        K251/3 3ミリの白パール
        H488/433 平丸3㎜のスパンコール 材質 アセテート 原産国 フランス
 
       どちらも 家庭での 手洗いは 大丈夫ですが 石油系ドライだと 
       変形したりする可能性が あります。
e0397389_15061902.jpg
       このセーターは ウールマークも 付いているのだけれど、
       トップ糸の ハイゲージなので 弱いのかもしれません。

       良い材質の物は ちょっとしたトラブルが あっても 
       大切にしたいと思っています。

       30年位前に 自分のブランドで作った タスマニア産の ジーロンラムの
       10Gのセーターは まだ時々着用してます。
       紡毛糸なので 10Gの 編み機にかけるには 一本取りになって弱いと
       ニッターさんに言われたけど、その頃も ソニア リキエルが 好きで
       どうしても 彼女の様な雰囲気を 出すために 10Gでやりたかった。

       クレームも無くて ホント 良かったです。
       もし 穴が空いたら 又 カスタマイズなリメイクします。
       

by cenepaseri | 2018-02-16 15:28 | ハンドメイド | Comments(0)