青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

レッドポピー刺繍のワンピース

e0397389_13034094.jpg
     ワールドニュースのBBCで 10月頃になると 赤い花のブローチを付けているのをよく見かけます。
     ヒナゲシの花は 5月とか6月のものじゃないかと 思っていたけど
     何故 11月か…

     リメンバランス .サンデー…戦死者追悼
     19世紀に ナポレオン戦争で 荒れた戦場で 翌年 赤いヒナゲシが咲いた。
     戦争では 塹壕とか掘って 土がほじくり返されて 眠っていたヒナゲシが咲いたと。

     第一次大戦後の春も フランダースの戦場に咲いたらしく リメンバランス.サンデーの
     平和の象徴となっています。

     その赤いヒナゲシが かわいいと気になっていた所に 某有名ブランドのバッグに
     バランスの良い ちょっとアール・デコっぽい仕草の刺繍が…
e0397389_13042908.jpg
      かわいい!(◎_◎;) これに インスパイアされて 不要になった無地のアムンゼンの
      ダーク.ビリジアンの ワンピースに 刺繍することに…
     
      オリジナルのプリントのワンピースなどを 企画するときに 図案は図案屋さんに、
      1stサンプルは 作成する素材でシルエット見本を作ります。
      大抵は オフ白か 黒が多いのですが、まさかの私の好きなビリジアングリーン。
e0397389_13035639.jpg
       (余計なものが 写り込んでいますが、未熟さ故にトリミングできません)
 
       時間はかなりかかりました。
       原寸大の紙に 絵を描き、コピー機で縦横バランスを整えて、
       ワンピースの裾辺に チャコペンで 直接描いていきます。
       本当はチャコペーパーを 下に図案を写すのですが、見つからなくて…
       ま、せっかちな私は 刺しながら考えます。
       
       アバウトなレイアウトをして ネットでレッドポピーの写真を見ながら 
       雰囲気を 出す努力をします。
       難しかったのは 葉のギザギザ…
       ちょっと気に入りませんが、自分用ですから、また刺繍をプラスするかも

       刺繍をする時に 私は あまり刺繍枠は使いません。
       この薄手のアムンゼンは 不織布の芯地を貼り、
       12㎝と15㎝の枠を使用しましたが それでもつれました。
       出来上がり後は 裏側の芯地は 剥がせるだけ剥がします。

       ポピーは初夏の花ですが このレッドポピーの柄は、
       秋にも旬顔で 着用できそうで楽しみです。
       

[PR]
by cenepaseri | 2018-02-18 14:15 | ハンドメイド | Comments(0)