人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

昭和50年の街のデザイン採集

昨日の続きに、岡田宏三さんという方の写真と文が
ありました。懐かしいので、43年間のタイムスリップを
(少し 抜粋してあります)

まず六本木です。この頃は大人の夜の街でした。
e0397389_14144740.jpg
右の「西の木」の看板、今まで 気が付きませんでしたが。
私の大好きな華道家の栗崎昇さんのお店ではありませんか。
エミール・ガレだのが満載の素敵なお店らしいです。

銀座の博品館で、辻村寿三郎さんの人形劇に曼珠沙華が
必要で、北海道まで取りに行ったということです。
彼の花には妥協がありません。
お店が今も有るのかは存じ上げませんが。
e0397389_14150152.jpg
キラー通りの千駄ヶ谷方にあった ニコルやピンクハウス、
フェズというのはワタリウムの近くにあった
薄っぺらいお店です。ここでモロッコの知識を。
何を売っていたのかは覚えてません。

外苑の銀杏並木出口の近くにサンローランのお店がありました、
ここでボルドー色のカーディガンを買いました。
今も持っています。

404も懐かしいです。
この近く246の斜め向かいにバズショップがありました。
e0397389_14150907.jpg
表参道の角を曲がり
e0397389_14152467.jpg
伊藤病院を曲がった所の倉庫がHELP!でした。
「ゑみこ」や「ウオーター」(慶應の坂井直樹教授のプリント生地の店)
 時代屋さんはアンティークでした。    (大野ノコさんの旦那様)
「すず六」さんなどの小さなブティックが入っていて、

その頃 南青山3丁目に住んでいた私は 土、日はず〜っと
入り浸っておりました。私が棒針編み物を流行らせて、
編み物禁止になった事もありました。ごめんなさい。

すず六さんちの試着室のボルドー色のベッチンプリントが可愛くて、
不要になってから貰ってフレアースカートを作りました。
サンローランのカーディガンにぴったりで
お気に入りのコーディネートでした。
e0397389_14153404.jpg
キディランドは今もあります。
中身はだいぶ変わりましたが、

BIGIも懐かしいです。
今はポール・スチュワートのお店です。
元々は 代議士宅のガレージです。

この頃は古い同潤会アパートも
セントラルアパートも 健在です。

この下に書いてある、醜悪な歩道橋は
やっと取り払われるらしいです。
良かった!45年位ず〜っと あったのですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2018-06-03 09:23 | 青山界隈 | Comments(0)