青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

私のプリント・ワンピースとベレー帽子が完成しました。

昨日は後ろのダーツを縫い忘れたので、
そこから始めます。

裏返して、2枚重ねて目打ちで3mm内側に印をつけます。
念の為にチャコペンで線を入れておきます。
e0397389_16025736.jpg
少し忘れると面倒な事になりますね、
最初にちゃんと印を付けていたら簡単なのに、
手順を違えると縫いにくいのです。

一応ワンピースは完成で。
e0397389_16031144.jpg
やっぱり脇線がシェイプします。

帽子の方も昨日に周りを全部ロックを掛けておいたので、
サイド布を合わせて縫ってアイロンで割って、
天布とサイド布を合わせて周りを縫います。

縫い代は全部アイロンで割ります、
この時 布の饅頭と呼ばれる丸いあんこ入りの様な物を使います。

最後に糸を白から黒に代えて、グログランリボンを輪に縫って
中心にネームを付けます。被る時に後ろが分かり易いので便利です。
e0397389_16032019.jpg
ベレーの端にリボンを付けて終わりです。
e0397389_16033140.jpg
被ってみたら 似合います。
ワンピースと合わせて、こんな感じで。
e0397389_16034239.jpg
試着すると ピッタリで少しでも太るのはNGです。
ダーツを縫い忘れた方が良かったなんて事にならぬ様に…

ボディに着せてみました。
e0397389_16035106.jpg
ボディは細くて余裕があるけれど…

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cenepaseri | 2018-07-09 09:04 | ハンドメイド | Comments(8)
Commented by taekamede at 2018-07-09 14:20
お揃いの帽子がまたグッといいですね~~(#^.^#)
ダーツを入れるとグッとシェイプされて魅力的です。
お洋服をステキに着るために私も今週はプールに泳ぎに行ってきます~~(^^♪
Commented by cenepaseri at 2018-07-09 15:36
> taekamedeさん
プールは良いですね、私も医師からプールの中を歩く様に言われているけれど。
中々、時間が…テレビ体操で頑張っています。
たえかさんは時間の使い方がお上手です。
もうすぐ、夏休みですね。
Commented by olive07k at 2018-07-10 12:34
お帽子まで♪
こんなコーデで素敵に着こなされていらっしゃる
ご婦人様。
外国の映画に出てくる 女優さんのよう☆です
Commented by cenepaseri at 2018-07-10 13:27
> olive07kさん
あはは、そんなに良いものではありませんよ。
でも、気合いで淑女のふりして頑張ります、ヒールの高いのは
無理ですが…
Commented by kira-kira60-100up at 2018-07-11 00:09
ご自分で洋服、帽子まで!素敵✨

私は自慢ではありませんが洋裁が大の苦手です。
初めてやり遂げたのが、長男の幼稚園入学前の給食袋セット。
生地、紐も選び、刺繍もしました。

意外にうまく出来て実は私って出来る人なんじゃ・・(^_^;)なんて

母は我流ですが洋裁が好きで、私と妹にワンピースやセーターを作ってくれていました。レース編みも。
しかし私がやり始めると横から取り上げて全部やってしまうのです。
私は楽ちんだからお任せ〜となり、こんな大人になってしまいました。

朝ドラのカーネーションやべっぴんさんをみて「やはり手作りっていいな」と改めて思いました。

それを普通にやってこなすパセリさんて凄い‼︎勿論お勉強されてるとは思いますが。知識も豊富で、全ては吸収できないですが、興味深く読ませて頂いております。

これからも素敵な手作り物を見せてくださいね^^楽しみ〜
Commented by gratia-lily2 at 2018-07-11 07:24
帽子とお揃いのワンピースだなんて、素敵過ぎます!
ワンピースの形も、シンプルですが、こういうの、とてもいいですよね。私は大好きです。ぜひぜ着画を拝見したいです。

そして次はインドの布で作ってください~~☆
パセリ様のセンスでどんな物が出来るのか興味があります!だからリクエスしちゃいます♪
Commented by cenepaseri at 2018-07-11 09:50
> kira-kira60-100upさん
私の母も同様に和裁洋裁、編み物、が得意で。私はイマイチでしたが、高校の時の選択科目で、油絵を取りたかったのに、編み物を強制されて、夏休みに編んだレース編みのトップスが、
先生に絶賛されて、アレコレあって、被服科に行くことになりました。
和裁は面倒くさくて、母に下手にやってね、と頼みましたが、直ぐにバレて助手に解かれ、
つくづく向いていないと思いましたが、やっぱり親の血は引いていました。

きっとお出来になると思います、眼って大事なのだと、見て記憶の中で学習しているのだと思います、私もワンピースは何十年ぶりかに縫いましたが、日頃、見つけているので、
縫い順もパターンを引くので判りました。
Commented by cenepaseri at 2018-07-11 10:15
> gratia-lily2さん
インドの生地はそんなに古いものでは有りません。
黒地にビーズやスパンコールや鈴まで付いている生地で、ベストを作ったのです。一般には余り売れずに、青山の知人の店頭で、向かいのビルの有名人がTV用の衣装に買って頂きました。
その残りの残布がちょうどlilyさんのポシェットサイズだったのです、絶対にコレは作ります。
lilyさんのポシェットからインスピレーションを貰いました。
もう一枚はクリーム地にグリーンのクローバーの立体刺繍でシルバーと黒の撚糸の刺繍で
こちらは1m位有りますが、元々私用ではないイメージです。
どちらも大阪のインポート生地卸し屋の有末さんから購入した物です。