人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

青山和の匠へ行きました。

先週中の事です。
久し振りの夜の和の匠です。
e0397389_13014230.jpg
今夜は打ち上げの予定です。
10年位続けたあるブランドの仕事の
継続をお断りしたのは さる5月です。

それを慰留されて、断り続けていますが。
後釜が決まらない様です。

そんなことはお構い無く、長年パターンを引いてくれた
Sさんと夫と三人で 一応お疲れ様の飲み会です。

6時に和の匠へ
勿論一番乗りで またあの席です。

とりあえず生ビールで、乾杯します。
Sさんとは 一緒に仕事をして凡そ30年になります。
彼女は縫製も丁寧です、和裁もできます。
何でもできるのに、余り欲の無い人なのです。


突き出しは鰻ざくです。
しっかり写真を忘れました。
e0397389_13015154.jpg
次はお刺身5点盛りです。メダイとマグロ、後は忘れました。
ここは毎朝 築地へ行き、ネタが毎日変わります。
味にうるさい夫も 美味しいと…

ネタに好き嫌いがあるかもと二人前にしましたが
速攻でもう一人前を注文しました。

板長のおすすめ 谷中生姜肉巻天、ピンクの塩でいただきます。
生姜がピリッと効いててさっぱりしています。
e0397389_13015542.jpg

これまでの経緯を説明して、彼女の近況を聞きます。
仕事先が上手く引き継げないのは殆ど 私が原因です。

原寸大で図案を指図、刺繍の図案や、ニットの編み地の指示
デザイン画でのイメージ提案。

今の若いデザイナーはそんなことまで しないらしい。
デザイン作業はトータルだから、完全分業では何にも出来ません。
ヤル気の問題と思うけれど。

私はあんまり仕事の手を抜きたく無い人です。
楽しく色々発見しながら仕事をするのが好きなんです。

だから数万円の服も一万円の服も同じ力を注ぎます。
高い服は縫う人も上手です、安い服はそうでは無いので
誰が縫ってもきちんと上がる様にパターンは抜かり無く。

然し乍ら、生産する側はリスキーで面倒くさい物よりも簡単で
安く作れる物を市場で購入し 持って行き提案します。

ところが今は 逆に他所に無いものしか売れないのです。
でも昔ほど量も売れない時代です。

私も年中仕事に追われるのも疲れたし…
そろそろ 好きなことして生きていたいと…
それでもう忙しい仕事は止める気になって居ます。



もう一つおすすめの万願寺唐辛子海老真丈揚

また写真を忘れました。気づけば後一個
これはとても美味しかったです。
e0397389_13020163.jpg
トマトとアボガドの黒胡麻サラダ
ホント荒れててすみません
e0397389_13020806.jpg
気が付けば隣のお席は外國の方です。
メニューのオーダーも、お箸使いも日本人並み、
お二人の会話のみが英語です。
全く違和感がありません。


この辺で、レモンサワーにします。

次は熊本直送の霜降り馬刺し
e0397389_13021686.jpg
蟹シュウマイ
e0397389_13022483.jpg
私は沢山食べられないので少しづつですが
全種類味見したいのです、口福を感じます。

その後パリパリのタタミイワシが美味しかったのですが、
写真はありません。

定期的では無いけれど、又仕事があったらお願いしますと
仕事に親の介護に大忙しのSさんにお願いして、その夜は
別れましたが。

次の日に契約先から「気は変わりませんか?」の
お電話がありました。いつまで続く?

そのブランドのMDにご挨拶に行こうと思っていましたが、
藪蛇になりそうなので、もう少しだけ沈黙してやり過ごし
静かな今の内に 自分の服を縫います。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2018-08-01 08:51 | 青山界隈 | Comments(9)
Commented by bondgirl333 at 2018-08-01 11:18
こんにちは^_^
暑いですね😵何故、仕事も恋も一般的に、片思い選手権なんでしょう?
こちらが辞めます💁と言いますと慰留されます。しがみ付こうとするて、辞めたら?お互いが意識合わせて?
パセリさんの人徳と確かな技が慰留ですね。素敵です^_^
Commented by bondgirl333 at 2018-08-01 11:20
しがみ付こうとすると←が正解です^_^
Commented by cenepaseri at 2018-08-01 13:46
> bondgirl333さん
人徳はあまり無いと思いますが、納期は必ず守って来ました。
最近こそホームランは無いですが、そこそこのヒットは打ってきました。
私はどちらかと言えば参謀タイプなので、アシスタントにすれば最高なのだけれども、
何故か 昔から良い上司に恵まれません。性格が可愛く無いからか…今更だけど。



Commented by uransuzu at 2018-08-01 14:08
今は、海外からの製品も多くて、生産過程も分業が主流ですね〜。
自分の作るものに愛を持って、一から作りあげる職人さんタイプは貴重になりました。
何の仕事でも、自分の仕事に誇りを持ちたいと思うのです。
しかし、楽しくない仕事はもうしたくない、というのも、わかるなぁ、、、
Commented by gallery-asaba at 2018-08-01 14:40
わぁ〜、どちらのお料理も皆美味しそうですね。
cenepaseriさんのお仕事に対する取り組み方、素晴らしいですね!
プロ意識、職人気質などというのは、だんだん必要とされなくなるのでしょうか?
何事に於いても、原点だと思うのですが。
今からは、ゆとりを持って納得の出来るお仕事が出来れば、それが一番ですね。
↓のワンピースも素敵に出来上がりましたね。
どちらのデザインも大好きです。
スパンコールのバッグも可愛い〜!

Commented by cenepaseri at 2018-08-01 15:09
> uransuzuさん
トータルで見る人が必要だと思うのですが、皆さん自分のできない事はしたく無いのです。
一人で全部やるならそれでも良いのですが、最終的には海外生産は折れる箇所がいっぱいで、
フラストレーションが溜まるのです。日本製は高いしね、
手ぶくろさんの 手ぶくろ愛は本物で本当に好きなのが伝わって来ます。
私も 楽しい仕事は好きだし、したいです、ただもう追われたくは無いですが…
Commented by cenepaseri at 2018-08-01 15:24
> gallery-asabaさん
そうですね、ゆとりを持って納得の出来るお仕事、その通りですね。
これからもう少し大きな物も作りたいと思います。
ワンピースは涼しくて良い感じです。あまりの暑さに外には行けませんが…
Commented by Blue-salvia at 2018-08-01 19:56
ぱせりさん、こんばんは〜♪

2番目のアフリカンのワンピースも素敵です。
もう少し自分が器用なら、チュニックくらい
自分で作りたいと、ぱせりさんのブログを
見ていると思ったりします。

どの業界でも時代と共に分業化されていますね。
元々、私は事務職ですが全体の流れは掴んでいました。
まだパソコンが普及する前でした。
その後、パソコンが普及し始める
事務職でも、分業化するようになり
他の人がやってる仕事が分からなくなります。
社会が徐々に変わって、
昔の面影が無くなりつつありますが
最近は事務職でも、トータル的に分かる人が求められたりしますね。

ぱせりさんのお仕事の業界でも、ぱせりさんの様な方が一番求められていると思います。

Commented by cenepaseri at 2018-08-02 09:16
> Blue-salviaさん
全体がどちらの方向に誰がどうゆう動きをしているかトータルで俯瞰する事が大切ですね。
私も企業にず〜っといれば活かされたのでしょうかしら…
かなり若い時に独立してしまったので、それでも人を使うのはあまり得意では有りません。
結局は何でも自分でやってしまうタイプなのですよ、自業自得です。

このワンピースたちはきっとサルビアさんは縫えますよ、保障しちゃいます。
児童劇団の衣装より ウンと簡単です。