青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

オスマン帝国外伝〜愛と欲望のハレム



娘から衣装がいいよと勧められたドラマです。
BS4の平日PM2:30 ~3:30(月〜金)で。

10月スタートだったので、もう結構進んでいたが
ネットのTVerで最初から観られるというので、
(1話の1は10月15日位まで)
で しっかりハマっています。

(有料のHuluでは昨年からの配信で、今はシーズン2のようです。)

e0397389_09264233.jpg
私達が知らないオスマントルコの歴史です。
黒海を挟んだウクライナから、奴隷にされて売られて来た
女性が妃までになって 息子が皇帝になるらしい。

2011年〜2014年までトルコで放映された
テレビドラマシリーズで 全139回です。

e0397389_09273575.jpg
オスマン帝国 スレイマン1世の治世
西暦1520年−1566 オスマン帝国の最盛期を
築いて46年もの長きにわたって治めた。

e0397389_09265426.jpg
帝都コンスタンチノープル(イスタンブール)の
トプカプ宮殿を主な舞台とする宮廷の大河ドラマの
超大作です。

e0397389_09271210.jpg
世界へ配信する為に大変凝った作りになっています。
衣装も綺麗だし、女同士の戦いも凄い、
e0397389_09272050.jpg
この方は本当は皇帝妃みたいなのですが
子供が居ないので肩身が狭い…

ヒュッレム(アレキサンドラ)はドイツ系トルコ人女優で
本当にロシア人っぽい容貌です。

ドナウ河を遡ってハンガリーに攻めて行くシーン
ブダ、ベオグラードなどの地名が飛び交って居ます。
e0397389_09272546.jpg
夫は戦闘シーンの手抜きが嫌いで、
大スペクタクルを 期待して居ます。
歴史好きにも受けること間違い無しです。

原題はムフテシェム・ユズユル直訳は「壮麗なる世紀」
シーズン1だけでも48話あるそうです。


e0397389_09274571.jpg


トルコは映画やドラマの輸出国らしい。
このドラマはトルコで放映が始まると
人気ドラマになっていったが

現在のオスマン家(スレイマン皇帝とヒュッレム妃の末裔)
や保守層からの激しい批判に晒されて
歴史には基づいたテレビドラマでは有るが
ドキュメンタリーでは無いと…

オスマン帝国は1299年ー1922年滅亡でした。
最後のスルタン メフメト6世はイギリス軍艦で
マルタ島に亡命して終わったのでした。

今日の新聞で、ギリシャ人とアルメリア人に
親日派が多いと書いてあったけれど、
それも含めて私達は
世界史で何を習って何を習ってないのでしょう…

ドラマでお勉強です。


にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by cenepaseri | 2018-10-13 09:00 | 日々 | Comments(12)
Commented by fsnoteak at 2018-10-13 09:17
とても面白そうなドラマですね。
ドラマだと歴史もすんなり頭に入りそう。笑
衣装が楽しめればまた尚更興味深く観れそうですね。
私はYouTubeで観れるか探してみます。
ご紹介ありがとうございます。
Commented by cenepaseri at 2018-10-13 10:22
> fsnoteakさん
かなり面白いと思います、米国でも大ウケだったらしいです。
言葉はトルコ語が中心で稀にイタリア語で、字幕は日本語なので臨場感一杯です。
日本もこれくらいのレベルで大河ドラマを作って欲しいものですね。
海外ニュースで見ているあの国作とは、到底信じられません。
Commented by taekamede at 2018-10-13 13:13
このドラマちょっと気になっていました。
ドロドロしてそうでどっぷりハマるには体力がいるかもと、保留にしていました。
衣装ではダウントンアビーがすごく好きなんですが、こちらのオスマン帝国の宮廷衣装も気になります。(*^。^*)
Commented by uransuzu at 2018-10-13 13:55
あ、私これ見ました!
半年くらい前?にCSで放映していましたよね。
最初はオスマン帝国版の大奥?と思ったのですが(笑)
衣装や宮殿の美しさ、真実の愛の行方に加えて、
国通しの戦いの歴史に興味が湧き、おそらく半分くらいは見たでしょうか。
パセリさんのブログで、もう一度ちゃんと見たくなりました。
Commented by cenepaseri at 2018-10-13 15:32
> taekamedeさん
そうですね、確かにドロドロしてるかも、私は韓流ドラマや大奥みたいなのがにがてですが、こちらはまあまあ歴史を踏まえているので、知らないオスマントルコの歴史を勉強するつもりで。
元々この皇帝の異母兄弟も殺されてからのお話みたいです。
昔の皇帝の家系は大変だったと思いますが、ドロドロだけだとねえ…
ダウントン・アビーは見てません、面白そうですね、
刑事モース〜オックスフォード事件簿がまた始まったので見て居ます。
Commented by cenepaseri at 2018-10-13 15:44
> uransuzuさん
うちの夫は歴史好きで、苦手な私は全くわかりません。
中国の歴史なんて何度読んだ事か、全く頭に入りません。(笑)
オスマントルコは未知の世界なので、
順を追って見たら覚えるかもと、微かな期待を…
Commented by NT-patientless at 2018-10-13 17:39
このドラマ、Yahooがネット(GAYO)で無料配信してますわ
シリーズ1の1回目を観始めたんですけど
最初の最初はテンポが遅い感じがして見るのをやめてしもたんです
惜しいことしてしまいましたわ・・・

トルコは昔、トルコ船が和歌山近海で遭難した際に
トルコ人乗船者を助けた事で親日家にならはったって何かで読みましたわ
イラン・イラク戦争の時には、テヘランに取り残された日本人の為に
トルコ航空機を飛ばして救出してくれはったんですって
日本政府は助ける気なんてサラサラなかったのに
トルコ政府はトルコ人より日本人を優先させての救出やったそうです

やっぱりシリーズ2の途中からでもエエし観てみようかな
Commented by olive07k at 2018-10-14 07:13
paseriさんは歴女ですか。
私は日本の歴史にも 疎いタイプ(涙)
と、申しながら 中国時代劇に この頃、はまりましてから
世界の伝記ものに 興味がふつふつ(遅すぎる・・)

衣装の華やかさ 重厚な伝記。
見たいです!
Commented by cenepaseri at 2018-10-14 09:07
> NT-patientlessさん
和歌山のお話は 私も聞いたことがあります。
トルコの方って義理堅いみたいですね、ギリシャとアルメニア人の話は
オスマン帝国が第一次世界大戦で敗北し1919年にギリシャ軍がアナトリア半島に攻め込んで、
その後トルコの革命政府に撃退されて1922年にスミルナを奪還した、その時、一帯の
ギリシャ人やアルメニア人らの難民をたまたま スミルナ港に停泊中の日本船が救助したらしいです。この話はギリシャ人やアルメニア人には有名らしいです。
杉原千畝と言い日本人は個単位では昔の方は善人が多いですね。
知り合いの旦那さんがトルコの方で、かなり良い方みたいです。
Commented by cenepaseri at 2018-10-14 09:14
> olive07kさん
逆です、全く歴史はダメのどちらかといえばリケジョに近いです。
中国の歴史の映画、赤壁の戦いなんかも 観たのですが すぐに人名、地名も忘れてしまいます。
かろうじて 呉越同舟とか中国の熟語のシーンだけは覚えている感じです。
三国志や中国史は全集を少なくとも2回は読みましたが、複雑過ぎて、長過ぎて…
Commented by koharu50 at 2018-10-14 16:27
cenepaseriさん

はじめまして。
huluでこのドラマを配信しており、寝る前にほぼ毎晩見ています。
現在、シリーズ2の46話くらいまで見ました。

ストーリーは大奥のようなところもありますが、オスマン帝国を知る意味や歴史的知識を得られることを考えると興味深い部分もあります。

ご主人がおっしゃるように戦闘シーンはイマイチかな。それから、男女の恋愛シーンがやや凡庸で飽きます。

それでも衣装は綺麗だし(男性の衣装の中にもいいものがあります)、一大スペクタクルで見応えはありますね。

ここまで見たので全部見ようと思っています。

今後ともよろしくお願いします。時々おしゃれのお知恵を貸してください。
Commented by cenepaseri at 2018-10-15 09:05
> koharu50さん
コメントありがとうございます。
そんなに長く見てらっしゃるのですね、長いと根性も要りますね。
私はいつも周回遅れで、途中から観たりでなんで早く観なかったの?と
思う事がよくあって、今回は最初っからの良いチャンスでした。
親日的なトルコの歴史を知る良いチャンスだと思っています。
私はKoharuさんの様にお洒落ではないですよ、考えたりは好きですが…
此方こそ 今後ともよろしくお願いいたします。