青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

2018秋の青山のウインドウ・ショッピング


青山花茂のハロウィンディスプレイ
小さなかぼちゃが透明の筒に入って
塔の様に見えます。
e0397389_16321746.jpg
こちらは 古くからある由緒正しいお花屋さんです。
私も昔はお祝いに此処からお花を贈りました。
今は色んなテイストのお花屋さんがあるので
相手によって分けています。



お洒落なお店IZA、インポートのセレクトショップです。
いつも個性的な洋服が並んでいます、多分普通の方ではない
タレントさんやトレンドに敏感な特別な顧客層だと思います。

透けたチェックの上に白く見えるのは
ゴールドのグリッターのプリントです。

上にサイズの大きな編み込みカーディガン
色のぶつかり合い、柄のぶつかり合い、

ついでにキャミソールワンピースの上に
冬っぽいモヘアのカーデ、
季節のぶつかり合い
でも丁度それでコーディのバランスが良い、

こんなのが似合う体型とニュアンスと
お財布が欲しいものです。
e0397389_16285243.jpg
かなり薄手のジャガードです。
この店ではシックな色合いで
シルエットが綺麗です。
e0397389_16290051.jpg

その先にあるPINKOのお店、以前に見た
スタイルブックよりも若いイメージの商品で
こちらはかなり過激、でも楽しいです。

ヒョウ柄のファー襟のついたキャメルのコート、
細身のパンツにレースのトップス、ラメ素材のベレー。

右のレースのドレープの入った
セットアップもチェーンが効いています。
e0397389_16303616.jpg
こちらはパネルプリントのワンピース。
大きな柄行きが素敵です。
こちらもウエストにアシンメトリーな
ドレープがあしらわれています。
e0397389_12313902.jpg
パープルのバッグの金具が可愛いです。
反射して見にくくてすみません。

アレキサンダー・マックィーンのウインドウ
e0397389_15315607.jpg
左下の黄色い車は ランボルギーニだった。
撮る気は無くって映り込み、今日は外車の多い日です。

やっぱりプリントが印象的です。
カシュクールや、黒無地との敗色切り替えは
コートを羽織るイメージですね。
ここでも赤とモノトーン。
e0397389_15320654.jpg

バンブーの輪っかを持っているのですが、
どうやっても編み物袋の手提げ風に
なってしまいますが、こんな風なら素敵です。
e0397389_12342575.jpg
途中までバッグに留めて2WAYです。
昔はアイディアを見つけたらメモしてましたが
今はスマホで 便利です。


ヘルムートラングのウインドウ
シックなカラーでアーティスト好みと
言われています。
e0397389_15361097.jpg
私が昨年、購入したベーシックなフーデッド・ブルゾン
今年はグレー色も増えています。
e0397389_15363046.jpg
インナーにはっきりしたボーダーニット、
セーターのパンツ・インはできるかしら…
かっこいい方は緩めの服で、ベルトで調節して居ます。
…参考にします。


ミントデザインズ シックなカラーです。
神宮前に入ると少し大人し目のブランドが増えます。
此処でもプリントがコーディネイトを
華やかにしているようです。

e0397389_16305124.jpg
陶器のお店 大文字のウィンドウ
雀に稲穂のディスプレイ、可愛い…
e0397389_16351094.jpg

こちらではホトトギスが咲き始めました。
e0397389_16284632.jpg
秋は着実に深まっています。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

[PR]
by cenepaseri | 2018-10-22 09:00 | 青山界隈 | Comments(12)
Commented by taekamede at 2018-10-22 09:25
パセリさんありがとうございます(^^♪
家に居ながら青山のウインドウ・ショッピングができるなんて・・なんて贅沢なのでしょう~!
どれも素敵なデザインと素晴らしくリッチな仕立てですね!
こうして眺めているだけでもとても刺激されてしまいます(^^♪
Commented by Diary-17 at 2018-10-22 11:13
こんにちは
パセリさんとの青山ブティック巡り、とっても楽しませて頂きましたー。
ヘルムートラングはここ数年復活した様ですね。アーティストテイックなデザインで若い頃好きでした。
セレクトショップの大胆なビスチェドレスとカーデガン?柄と色の組み合わせが素敵!
ウインドウに反射したお向かいのビルが一緒に映っているのが何かアートっぽくて好きです。
Commented by cenepaseri at 2018-10-22 11:33
> taekamedeさん
以前はもっと色んなブランドが目白押しだったのですよ、
マウリッツオ・ペコラーノ、ブルーマリン、マルニ、等々
高価で凝ったブランドが沢山ありました。皆様、青山は見るだけで
購入はデパートらしかった。ほとんどがショウルーム化しています。
孫たちと一緒だと中々取るのが難しいです。
Commented by cenepaseri at 2018-10-22 11:40
> Diary-17さん
ヘルムートラングのブランドは今はセオリージャパンがやっています。
と言う事はバックはユニ〇〇。私も端正で好きなのですが、トータルでは中々…
御本人は最近はアートに傾倒されて、デザインはきっとスタッフか、日本企画が多いかも…
このセレクトショップは私は密かに注目してますが、ネットにも出てこないお店です。
Commented by gallery-asaba at 2018-10-22 14:16
先日はお心のこもった暖かいコメントをありがとうございました。
又々刺激的で素晴らしい「ぱせりさん散歩」の記事、とっても楽しませて頂きました。
いつも楽しみにしています。
↓の作品、どちらも皆お洒落で、ぱせりさんのセンスが光っていますね。
プチタルトのブローチも、つけると又一段と可愛くなりますね。
Commented by uransuzu at 2018-10-22 17:52
まるで、海外のどこかみたい、、とポーッ❤︎と見ておりましたら、
最後の「雀に稲穂」と、「ホトトギス」にちょっとホッといたしました^^
Commented by kitaoni at 2018-10-23 01:11
パセリさんと御一緒して久しぶりにお洒落な都会を歩いた気分です。
田舎で土にばかり向かっていましたからね〜
おのぼりさんの気分! オシャレもしたいけれど頭の切り替えが中々!
今年の夏の暑さは異常でしたよね。留守ばかりしていた我家のクローゼットの中も半端なく蒸れてたようで.....
防虫剤ぶら下げていたのに秋のジャケットを出したら虫喰いが.....
お気に入りのアルマーニのジャケットだったのでショック!
クローゼットの管理も出来ず、ますますオシャレと縁が遠のく私です💦
Commented by cenepaseri at 2018-10-23 09:13
> gallery-asabaさん
大分落ち着かれましたか、平気だと思っていたら、
ふと 何かの拍子に 思い出して、またこみ上げて来たりしますね。
負傷した心も 日にち薬が効くと思います。
着飾ったり、楽しいことをいっぱい考えましょうね。
ブローチもたまには着けたくなります、秋冬は洋服の生地が厚くなるので、
ピッタリの季節ですね。
Commented by cenepaseri at 2018-10-23 09:18
> uransuzuさん
これらのプリントの薄手の服はみんなドレープが入っていて、
柄物なので目立ちませんが、この前の手ぶくろさんの前身頃に入ったドレープを
思い出しました。イッサ・ロンドンやダイアンのニュアンスですよね〜
すみません、どうしてもディティールに目が行きまして…
Commented by cenepaseri at 2018-10-23 09:29
> kitaoniさん
ツイード系の素材の虫喰いだったら きっとお直し屋さんで治ると思いますよ。
見えない所の糸で生地を縦横作ります。クリーニング屋さんで相談なさったら…
たまに驚く程の価格を言われる事も有るみたいですので注意です。
私もそろそろ秋物をと思ってますが、仕舞った所が全部 思い出せずに、
ついでに普段に何を着ていたか思い出せません。
外出着は大事にしますのに…
Commented by fsnoteak at 2018-10-23 12:08
青山はやはり洗練さが違いますね。
いろんなウインドーのファッションを見る、
もう何年もしてません~^o^;
cenepaseriさんの見方、流石プロですね。
実は私、昔ファッション業界に居たのですが
今や全く離れてしまいました。
でもこうやって拝見すると昔を思い出します。
Commented by cenepaseri at 2018-10-23 14:07
> fsnoteakさん
この業界の方で海外生活に入られる方は少なくないです。
カナダは知っていますがアラスカは中々居ませんね。
暑すぎ 寒すぎはファッションどころではありませんね、日本でも
コートや靴は北海道や東北の降雪地帯は特別なものしかダメです。
沖縄も厚手のコートは要らなさそうですものね。
東京のこの辺だけですが、ちょくちょくご紹介致します。