青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

カントリーハーベストと花市場


お天気が良かったので、レモンの木の大きな鉢を
探しがてら、かわいい花があるかなと花屋2軒
ハシゴします。青山は何と言っても花屋が多い。

みんなそれぞれ好みのお花屋さんがあります。

手前のカントリーハーベスト、どれが売り物で
売り物でないかが分かりにくいです。
しかし皆趣きがあり 素敵です、お花のブティック。
この花はどの木なんでしょう?

e0397389_13080905.jpg
アート&ガーデンさんがアップしてらした
黄花コスモスはコレですね。

e0397389_13081653.jpg
しなやかに咲いています。


そこへ賑やかにお客が登場。
クラシックなシトロエン?
とっても可愛い車です。

e0397389_13082357.jpg
植木をごそっと、お手入れをお願い出来るみたいです。



もう一軒の花市場にもあるかしら。

ミモザ、チェッカーベリー、

e0397389_13073128.jpg

ダリア、ガーベラ

e0397389_13074999.jpg
懐かしい金魚草、ミニシクラメンも

e0397389_13504713.jpg
右下に黄花コスモス?
気付きませんでした。

e0397389_13074386.jpg
白いカルーナ ガーデン ガールズこれは初見です。


コスモスは いっぱいあります。
此方は普通のお花がお安いのです。
変わった花やニュアンスのあるのは
さっきのお店です。

e0397389_13075565.jpg
植木鉢をチェックして花市場を後に、
曲がって直ぐのストラスブルゴ
ここもセレクトショップです。

メゾン・マルジェラやプロエンザ スクーラーの
商品もありますが、真面目なデザインが多いです。
良い素材で丁寧な作りのタイプです。

メンズが主のお店ですので、レディスも
どう見てもトラッドのお姉さん版に見えます。
入った事は有りません、富裕層タイプです。

服装は自分がどう見られたいかの心の表現、
ファッションは哲学だと言ったら、ある社長は
そんな小難しいことを…と言っていた。
ハッキリ言って行為もそうです。

ここの3階にメンズシャツのオーダーがあるらしい。
大層 流行っていて、何ヶ月待ちとか…

e0397389_13083765.jpg
左のベリーカラーのコート。

綺麗なお色です。
私は好きな色で昔なら着たかも…
ちょっと大阪系?
生地屋さんが大阪は派手な色が売れると
言ってたのを思い出します。

イギリスの方が着たらエレガントなんでしょうね。
アメリカだったら…派手 何でだろう…

e0397389_13084436.jpg
日本ブランドの秋のウインドウも明るいパープルと
ヤマブキの黄色がアクセントカラーに多い…

此方はドルチェ&ガッバーナ
アンサンブル・ジャケットコートの周りが
立体のお花のトリミングです。

e0397389_13085134.jpg
この店の先が、例の土地です。
生徒達は嫌でもここを通り、
プラダとラペルラの交差点を曲がるのです。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

[PR]
by cenepaseri | 2018-10-28 09:00 | 青山界隈 | Comments(2)
Commented by Diary-17 at 2018-10-28 16:21
ドルチェアンドガッバーナのお洋服、キャー、膝が出てますねー。若い人向けでしょうか?
最近は体全体で保温を均等にしないと部分的に冷えて調子が悪くなるんです。笑
東洋人好みのデザインですね。最近は中国人やロシア人がお金を使うのでこの方達を対象にした好みのデザインをトップブランドは作っているようにも思えます。
Commented by cenepaseri at 2018-10-28 18:39
東洋人はどうしてもはっきり分かるアイコンが好きですね〜
欧州のデザイナーもアラブの次は中国ですか、
🇺🇸のデザイナーも中国人が増えてます。
お金のあるところがファッションの中心?
次はどこでしょう?