人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

外苑の銀杏並木脇の工芸展

e0397389_16113507.jpeg

帰ろうと来た反対側の銀杏並木を歩いていたら

こんなのが有りました。
いちょう祭りの続きみたいです。
e0397389_15502913.jpeg
あまり目を引くものは…

焼き物フェアなのだけれど…

e0397389_16133049.jpeg

こちらは桜染、染め物コーナー
桜の木で染めたアイテム
e0397389_15504498.jpeg

アンティークもあります。

e0397389_15510032.jpeg
東京で木を切った 手彫りの漆玉
色んな色があります。
漆は色んな色をミックスして塗るみたいです。
e0397389_15510933.jpeg
山葡萄の籠屋さん、お値段は普通。
e0397389_15511914.jpeg
ペルシャ絨毯屋さんもあります。
e0397389_15514277.jpeg
殆ど興味の無いものばかりかしら、

と思っていたら 好みの物があった…

陶工房 鮫島さん
e0397389_15515086.jpeg
遠く滋賀県から、信楽焼の様ですが普通のと一寸違います。

板皿は少し重たく、茶碗は軽い。
器は使う料理を考えて作っていますと、
仰っています。

上手い!プロだから当たり前かも知れませんが
e0397389_15520589.jpeg
マットな感じに見えますが 実際は僅かな光沢が
有って宝石のジェットみたいな感じです。
e0397389_15521652.jpeg
全てが同じ形が無くって、揃えてあるのも
ひとつづつ僅かに違うらしい…
解ります…違ってしまうのですよね。
e0397389_15531671.jpeg
右の表面がいらついているのも漣みたいで素敵です。
私は手前の木目の入った長細いお皿も気にいりました。

小さく少しづつ盛るのにいい感じです。

さあ帰ろうっと

e0397389_16125967.jpeg
連れて帰って来たのは
e0397389_15433886.jpeg
この子でした。盛り合わせるのが楽しみです。
e0397389_16004536.jpeg

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2018-11-23 08:49 | 青山界隈 | Comments(10)
Commented by aamori at 2018-11-23 11:29
あんまり楽しい青春時代ではなかったですが、
都立青山高校に通っていたので、
青山界隈の町、、見せていただくと、、
ちょっとうれしい。だいぶ昔のことです。
町は変化したけど、銀杏並木は変わってないです。
木は育ったようです。
体育で、ここらを走らされて、、
それも好きではなかったです。いやでした。
Commented by taekamede at 2018-11-23 11:43
立派なイチョウの木ですね!
秋の山吹色の葉が色づくまちで楽しそうなイベントがいいですね~!ブラブラしながら素敵な出会いがあったりして・・
はあ~。都会に遊びに行きたい気分になってしまいます(^^♪
Commented by cenepaseri at 2018-11-23 12:53
> aamoriさん
以前住んでいた北青山ですね〜
日本青年館に向かう途中で知っています、
かなりの進学校ではありませんか。
私は固いミッション女子校だったので
いいなぁって思ってました。
銀杏並木は変わりませんけれども他はかなり
変わりましたね。
Commented by cenepaseri at 2018-11-23 13:01
> taekamedeさん
静岡市だって立派な都会ではありませんか?
私は浜松市しか行ったことがありませんが、
徳川家のお膝元で皆様プライド高いイメージです。
冬にコートの要らない暖かい街だと聞いています。(^。^)
Commented by gallery-asaba at 2018-11-23 23:00
こちらの事だったのですね〜。
面白そう!
アンティークのお店は、和洋取り揃えていらっしゃるのですね。
ゲットされたお皿、木目が効いていて、モダンでとってもお洒落ですね。
お料理もきっと映えるでしょう。
Commented by cenepaseri at 2018-11-24 08:16
> gallery-asabaさん
焼き物のお店は凄い趣味ぽくって写真を撮ったのですが、
色も綺麗ではなかったので載せませんでした。
時間があったらアンティークのお店ももっと見られたのですが、とにかくそこも、グチャグチャで、和洋中、新旧取り混ぜられているようでした。
こういう所に掘り出し物があるのでしょうか?
最後に見つけた、陶器屋さんは、みんな揃ってべっぴんさんでした。料理がイマイチでもチカラを貸してくれそうです。
Commented by purikitirox at 2018-11-26 16:30
外苑の並木道、綺麗に色づいていますね。
この道を最初に歩いたのは、10代の終わりころ、
学生生活送るために東京に出てきて、青山通りを歩いたとき、
ここが青山なのね!とちょっと感激しましたわ。
当時の私は、都内でも住んでいたのはもっと西の方ですが。
青山で最初の買い物が、シュガーポットでした。懐かしいわ。
Commented by cenepaseri at 2018-11-27 09:07
> purikitiroxさん
私は京都の学校を卒業して上京しました。半年程 新宿に仮住まいして
静かだった青山に越して来ました。ドンクもユアーズも有ったので…
修学旅行で外苑の写真を撮って絵画館を国会議事堂と勘違いしてましたが、
まさかこの近くに住むなんて思ってもみませんでした。
Commented by kira-kira60-100up at 2018-11-27 21:26
今日テレビのニュースでこの銀杏並木が流れていました。

市販楽しそうですね。
私は山葡萄のバッグが見たいです。
一つだけ持っていて、ほぼ毎日使っています。
一時は品薄状態だったのに。たくさんありますね。

パセリさんが購入の器、素敵ですね。
お刺身なんかも映えそうです。
Commented by cenepaseri at 2018-11-28 08:58
> kira-kira60-100upさん
私も山葡萄の籠を一つ持っています。シンプルな小さいサイズです。
こちらの籠は5〜7万で安いと言えばそうですが、
やっぱり良い籠は 街中でも 持ってらっしゃるのを見ても分かりますよね。

お皿はまだ使っていませんがやっぱりお刺身とか、花形で少しのお料理を
メインにさせるタイプですね…