人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

ジャケットの丈のお直し


久し振りにマダムRさんから電話があって、
ジャケットの丈を直して欲しいとか。

私はジャケットなんて縫った事が無いので
自信が無い旨伝えても大丈夫と、まあ見てよ、と
言われて 又何だか 興味が湧いて来た。

縫えなきゃサンプル屋さんに頼もうと思って、
見たら なんか 簡単そう、しかし素材が…
表も裏もシルクでした。
e0397389_12561578.jpg
中綿でサイズがキツイからと大きなサイズを
買ってしまったらどうもバランスが変だから、
20cm位短くしたい、ポケットは使えなくって
良いからと、それで希望の丈にピン打ちした。

で、このブランドでした。
e0397389_12560505.jpg
丈のお直しですが 裾は毛抜き合わせになってます。
と言う事は裾でひっくり返しているのでしょうと、

裾のまつりを解いて、仕様を確認して
一番下のボタンホールをよけて、カーブを決めて、
厚紙に出来上がり線を写します。
これは縫ってからアイロンをかける時にも使います。
e0397389_15052534.jpg
ずれない様に縫い代付けて、カッターでカット。
中綴じを解いて、裏返しにして、チャコペンで
印を付けて躾をしてから裾を縫う。
ホール近くは開けておき後からミニアイロンで
出来上がり線に 丸く形を整える。

厚紙を当ててアイロンでキセをかけて表に返す。
中綴じをして 裾をまつる。

切った裾は形を整えてマフラーに仕上げる。
出来上がりました。
e0397389_12562206.jpg
予備ボタンと、余ったボタンは最初付いてた様に
左脇に付ける。ボタンが一つ増えましたが、
手渡したりポケットに入れるときっと失くす。
e0397389_12563255.jpg
裾下の部分がマフラーです。


e0397389_12564033.jpg
裏地がパネルプリントで、裾は黒無地になってるので
裾の毛抜き合わせが少しズレても表からは
目立ちません、今度はいきなり柄だから…
でも見えたって良いですよね、綺麗な柄ですものね。

シルクの中綿暖かそうです。
今日はシルクとリスの毛皮の市松柄のコートでした。
マダムRさんはHブランドのコートやバッグが多いですが
中は打って変わってピンクハウスや名も知らないのを
着ていたりします。その混沌さが彼女なのだと思います。

職業柄ってありますね。例えば私はオーソドックスな
服が似合いません、けど変わった服や雑貨は得意です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2018-12-19 09:00 | ハンドメイド | Comments(8)
Commented by ハジメ at 2018-12-19 10:13 x
おはようございます。
洋裁の知識が全くない私には、表も裏もシルクなんて扱いにくいように思えてしまいますが、ぱせりさんの手にかかれば、完璧な仕上がりに!さらに、マフラーまで!!このマフラー、とても良いアイデアですね。アクセントになって素敵です。

Commented by cenepaseri at 2018-12-19 11:29
> ハジメさん
怖いもの知らずと言ってください(笑)
Hのシルクは張りと厚みが有って思いのほか縫いやすかったです。
ボタンホールが開いていて引っ掛かるのでプロは逆に嫌がるかしらと
思いました。Hの服は断るお直し屋さんも多いらしいです。
後からマダムR にお幾らしました?と聞きましたら、
パリで買ったので、大代には乗ってなかったようでした。
マフラーは無駄無く生地を使うにはもってこいのアイテムですね。
Commented by myumama3434301 at 2018-12-19 17:26
ぱせりさん👋
調布に着きました~👋
リンク記事、いつも事後報告で、ごめんなさい🙇

お嬢、訳アリなので家具は全部処分しての段ボール数個のお引っ越しです💦

家具も、家電もほとんど新品同様で、勿体ないけれど仕方ありませんね~(^_^;)))
Commented by taekamede at 2018-12-19 17:55
パセリさん・・本気ですか!!
と読み進めてしまいました。
本当に綺麗な仕上がりです。
私だったら、ハイブランドの中綿コート、アイロンをかけるだけで悲鳴を上げてしまいそうです。(*^。^*)
さすがぱせりさん、経験からくる自信や度胸が違うのだなと感動してしまいました!
Commented by cenepaseri at 2018-12-19 18:13
> myumama3434301さん
お疲れ様です。
寒いですから気をつけてくださいね〜
Commented by cenepaseri at 2018-12-19 18:20
> taekamedeさん
私も後からこれは幾らするんだろうと、思いました。
何かあったら弁償できない価格かも知れないと。
先様の気が変わってはいけないので2〜3日経ってから、
手順をしっかり考えて仕掛かりました。
やり出して左右を対象に揃えるのがやや大変でしたけど、
3回くらいひっくり返しましたよ。
あら速かったわねと言われました。
なんとかなって良かった。
Commented by kitaoni at 2018-12-19 22:06
なんでも出来るパセリさん!
尊敬です。
Commented by cenepaseri at 2018-12-20 08:51
> kitaoniさん
なんでも出来るのではなくって、なんでもやってしまうの間違いです。(笑)
繕い物やリメイク好きなので セールの難物は治すのが得意です。
プロでは無いのでパーフェクトではありませんが…