人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

ニードルパンチのプリントでワンピースを作ります


12月のアクートさんで買ったイタリーの
ニードルパンチにプリントした生地です。

表地が毛羽の意匠糸をニードルパンチで叩いて
その上から転写プリントしています。

ニードルパンチは刺繍と手法は同じ、転写プリント
は普通のプリントとは違って小ロットで出来ます。
二つが合わさってフェルト状の 珍しい生地です。

秋冬の生地なのでもうそろそろ縫わないとと、
思い始めました、色は鮮やかですが厚地です。
ニードルパンチのプリントでワンピースを作ります_e0397389_16233261.jpeg
用尺が0.88mしかないので裾は切り替える予定で
ノースリーブか半袖かで迷っていました。

勿論多めの用尺の物も有りましたが、コートで
着るにはゴージャスすぎるので、
控え目に柄だけ楽しみたいと思ったのです。

しかし、半袖のまま この厚さの生地を着る事は
無いだろうと結論付け、ジャンスカ風に着る前提で。
ニードルパンチのプリントでワンピースを作ります_e0397389_13155706.jpeg
生地がニードルパンチなので柔らかそうに見えますが
やや厚地で固いのでかぶりじゃなくって後ろ開きに
した方が着やすい、そうそう…務歯見せにした方が
ファスナーが表地に噛まなくっていいかも…


ストレッチでは無いので運動量は多めにする。
固いのでシルエットを作らないと寸胴になって不細工。
なので 前は勿論、後ろにも少しダーツをたたむ。
ニードルパンチのプリントでワンピースを作ります_e0397389_13160717.jpeg
パターンのサイズは肩幅36cm、天幅24cm、
バスト96cm、ウエスト88cm、ヒップ102cm、
裾まわり108cm、着丈は92cm(82+10)
前下り10.5cm、後下り3cmです。


元型を作って2部コピーして、(楽してます)

表地のパターン
ニードルパンチのプリントでワンピースを作ります_e0397389_13161947.jpeg
裾の切替部分は前後共通です。

裏地はキセを0.5cm入れるので表地よりも
その分の幅が大きくなります。
キセはテンション代わりの緩みです。
ニードルパンチのプリントでワンピースを作ります_e0397389_13164616.jpeg
両脇にスリットを長さ15cm入れて、
裾も三つ折り0.7cmのステッチ始末です。
(不要線をホワイトで消したので少々汚い、
キャドならこんな事は無いと思いますけれども…)

生地の上でマーキング、サイドが33cm位余ります。
袖が入る、けど着にくくなったら困るから…
後悔したら付ければいい、気楽なものです。
ニードルパンチのプリントでワンピースを作ります_e0397389_13165812.jpeg
余った所で何作ろう…
余計な事は考えずに裁断するのが賢明です。

でももう暗くなるから、明日の明るい朝にします。
続きは明日です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-02-05 09:00 | ハンドメイド | Comments(4)
Commented by taekamede at 2019-02-05 17:09
美しい布地ですね~!
柔らかそうに見えますが、コートも迷われていたので張もあるんでしょうか。
ジャンスカ、素敵だと思います。暖かくて華やかでまだまだ活躍してくれますね♪
私も今日一枚仕上げました。重厚感たっぷりのツイードで キャミソールを作りましたよ♪近いうちにアップしますね(^^♪
Commented by gallery-asaba at 2019-02-05 19:32
とってもお洒落で、そして珍しい生地なのですね。
又々どの様に出来上がるのか、凄く楽しみです。
早く拝見したいです。
↓の信頼出来るお気に入りのヘアスタイリストさんがいらっしゃるって、素敵な事ですよね。
少々の距離なら、お店を代わられても追っかけしますね。
その上お喋りが楽しければ、もう最高ですね。




Commented by cenepaseri at 2019-02-06 09:04
> taekamedeさん
そうですね、張りは有ります。
平織りのウールに毛羽のある毛糸を叩いた上に転写プリントの様な…
レーヨン30%ポリエステル70%ですが薄手フラノの硬い版です。
ノースリーブのワンピースでインにニットも着ようと…
桜の時期の花冷えにも負けない感じです。
ツイードでキャミソール?見たいです〜
端切れがあるので 何か作りたいと思っていました。
タイトスカートくらいしか無理なので、お地味過ぎと迷っていました。
青王されるのを楽しみに待ってま〜す。
Commented by cenepaseri at 2019-02-06 09:13
> gallery-asabaさん
今ブログに穴を開けない様に縫製に頑張っています。
3月に皆様とお会い出来る時に着られれば良いなと考えています😊
楽しみにしていてくださいね〜
↓のスタイリストさんはしっかり者ですが実は若かった…
話題が二人で面白過ぎて盛り上がって、帰りには涙目になっています。(笑)
無愛想で無口な夫ともお話が珍しく弾む様で、中々無い事なのです。