人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

文旦ピールを作ります


義妹から頂いた文旦を娘や孫と頂き、
楽しみにしていたピール作り。

文旦の果実はサクサクしていて美味しいです。
伊予柑やデコポンと私にとって同義です。
夏ミカンはやや苦手です。
e0397389_09185518.jpeg
皮はよく洗って一晩水に浸けて冷蔵庫へ、
作り方を色々と調べてみましたが、
幾通りもあるので、簡単な方法にしました。

人によって簡単も異なりますが…

一晩寝かせて、翌朝8mm幅位に細長くカット。
ピールのイメージってこんなかなぁ…
e0397389_09190141.jpeg
内側の白い部分は苦いらしいので削ります。
でも私はザボン等のほろ苦さが子供の頃から
大好きなので、少し残してみました。
e0397389_09190801.jpeg
形になったら、ジップロックに入れて、一晩冷凍します。
これで繊維が柔らかくなると言う情報が有りました。

うちには偶々ジップロックが無かったので、
別に ラップでも良いと思いますが、
一応それらしきジップ付きで…

これは直ぐに作る事が出来ない時に
ジップロックで冷凍保存出来て好都合ですね。
e0397389_09191922.jpeg
翌朝、冷凍した物の重さを計ります、168g。
後で砂糖の量に関係します。

鍋たっぷりの水で煮ます。
e0397389_09192779.jpeg
中火で5分、水を取り替えて3回、これで
刺激的な苦味や渋みを除去します。
e0397389_09193584.jpeg
先程の文旦の皮の同量のグラニュー糖を計ります。
私は70%にしました。甘過ぎるのは嫌です。
初めて作るので慎重に、120gにしました。
e0397389_09194625.jpeg
一寸、こぼしてしまった。
文旦の皮が浸るくらいに水を入れて、砂糖を投入
e0397389_09195765.jpeg
これで汁気が少し残るくらいまで煮詰めます。
時々かき混ぜて、(夫に頼んだら、危なかった
もう少しで しぐれ炊きになりそうだった)
e0397389_09200383.jpeg
ザルにあげて、シロップは瓶に入れて、
これはヨーグルトにも使えます。

本当はこんなには煮詰めません。
e0397389_09202439.jpeg
クッキングシートにピールがくっつかないように、
シートをシワクチャにしてその上に広げます。
e0397389_09201574.jpeg
ホコリがつかないようにラップを被せて、
e0397389_09203211.jpeg
翌朝 出来上がりです。
ほんのり甘くて、クドくはありません。

夫は、何度も味見をしています。
私も思わず2〜3本頂きました。
e0397389_09391081.jpeg
美味しく出来て良かった、夫は砂糖を振り掛けたい
らしい。私はちょうどいいです、2〜3本頂くと
舌にまだ少しピリピリが残るので、
もう一回くらい煮こぼしても良かったかも…

保存容器に入れて冷蔵します。
かなり味見のし過ぎ、こんなに少しになっちゃった
次は やっぱり2個分は作りたいですね〜
e0397389_09392196.jpeg
伊予柑でも、夏ミカンでも、できるに違いないです。
レモンが沢山生ったら、それも良いかしら…

チョコレートがけも美味しそうだけど、
やっぱりプロの方が美味しいかもね。

出来たシロップも、ほんのり甘くて、
脂肪0のヨーグルトにオリゴ糖の代用になる。

夫はビタミンCが一杯な感じと言いますが、確か
V.Cは熱に弱かったのでは無いでしょうか?


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-04-07 09:00 | ハンドメイド | Comments(12)
Commented by albany05 at 2019-04-07 10:57
丁寧に、綺麗に作られましたね。
私の工程とは倍以上の細やかさ。切り方だって比較に
ならない。ずっと前にアップして良かった!胸をなでおろしています。紀伊国屋のジップロック使ったことはありませんか?
友達に会うたびにプレゼントしています。そんなにいいのか?
イイらしいのです。美味しそうなピール。すぐになくなりそうです。
Commented by cenepaseri at 2019-04-07 11:35
> albany05さん
そうですね、紀ノ国屋のジップロックは良さそうですね、灯台下暗し(笑)
そんな事無いですよ。
私は味付けや手順がアバウトで、時々とんでも無い事をするらしいです。
勘違いと言うのか、基礎が成ってないと言われます。
お料理の勘が無いのでしょうね、いつも実験です。(笑)
Commented by Diary-17 at 2019-04-07 13:47
クッキングシートをくちゃくちゃにする!お勉強になりました。
とても綺麗な黄色に仕上がって、ピールまでお洒落な感じです。
私もそろそろ作りたいと思いました。
Commented by cenepaseri at 2019-04-07 14:49
> Diary-17さん
お褒め頂き有難うございます。
色は文旦の色がそんな明るい黄色なんですよ。
以前にダイアリーさんが自家製レモンで作ってらしたのを
覚えていて、文旦は大阪から持ち帰り、(皮目当てに送りました)
試行錯誤しながら作りました。
自分で言うのも何ですが、美味しいです。(笑)
Commented by uransuzu at 2019-04-07 14:49
ありがとうございます!(by文旦広報部長)
私も作りましたよ。
パセリさんと同じように、白い所を少し残して、細めです。
少しピリッとして、ウイスキーに合う、と好評です。
今度は少し太めにして、チョコレートを塗してみようかしら、、などと妄想してます。
どんどん文旦ピールの輪が広がって嬉しいですw
Commented by cenepaseri at 2019-04-07 15:08
> uransuzuさん
文旦広報部長、これで作り方は間違って無いですか?(笑)
本当に自作はあんまり甘くなくってかなりイケます。
夫はたまにですが高知、愛媛県産の柚子皮使用の
「そのまんま柚子」を水割のお供にしています。
文旦ピールは勿体無いからお三時専用です。
Commented by kuukau at 2019-04-07 15:51
分担ではなく八朔でマーマレードを作りました(肩身がせまいわw)
うちは手羽先のマーマレード煮を作るのが目的ですからもっと煮詰めて汁気ゼロ。
工程も刻み方も全く同じです。
今日のお昼もパンとマーマレード煮でした。
夫はご飯と残り物のお惣菜(笑)
Commented by cenepaseri at 2019-04-07 16:33
> kuukauさん
手羽先のマーマレード煮ですか、美味しそうですね。
マーマレードは以前に、レンジでチンを何度も何度もして、
できたのはカチカチの飴のような代物でした。(涙)
あのやり方でマーマレードが出来ると聞いて嬉しいです。
今は夫は手羽先に塩を振って魚焼きグリルで焼く、
焼き鳥にハマっています。ハマると毎週作っています。
高校時代に料理の腕を買われたらしく、
ワンゲル部に誘われて入ったらずっとご飯作りだったらしい(笑)
Commented by myumama3434301 at 2019-04-07 23:57
シロップ、あれだけ煮詰めたらビタミンCは、無いですね~🤣

シロップを炭酸で割るのが好きですよ~(#^.^#)

Commented by olive07k at 2019-04-08 08:24
ピール作りをしたい(柑橘系が好き)と
思いながら いつも 皮を捨ててしまって(--)

caseriさんレシピで 挑戦してみょーーーっと(’イェーぃ)

青山の墓地界隈は
OLの頃 都会的な雰囲気
今は亡き 安井かずみさんのご本でも
登場していたような記憶があります。
Commented by cenepaseri at 2019-04-08 08:46
> myumama3434301さん
うちの夫は栄養学の素養が全く無いのです、いくら教えても
人参とじゃが芋とキャベツが同じ野菜です。(笑)
炭酸割りのシロップも美味しそうですね、)^o^(


Commented by cenepaseri at 2019-04-08 08:54
> olive07kさん
うふふ、いい事を知りました、洗って一晩浸けてから冷凍です。
少し皮が貯まってから作る事にすればいつでもかかれて気が楽ですね、、
出来上がっても多かったら小分けにして冷凍です。ファイト!

そうでしたね、私も安井かずみさんの本で読んだ記憶がありました。
以前は青山は1丁目から3丁目が賑やかでした。
最近はベルコモンズやピーコックの閉店が続いて再開発地域です。
順繰りですね、いつも工事をしています。