人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

ぎゃらりぃ浅羽さんへ


ぎゃらりぃ浅羽さんの山口のお店です。

可愛いアンティークがいっぱいあります。
こちらの西洋アンティークは浅羽さんカラーの
赤ですね、
浅羽さんはクラシックな赤がお似合いで、
コーディネートの何処かに効いています。
e0397389_10372083.jpeg
銀座のお店と違って説明が付いてないので
私には素敵に古い事しかわかりません。
e0397389_10390784.jpeg
クラシックな1920年代長のメタルビーズのバッグも
ありました。(写ってませんが)
香水瓶?気付薬入れ?

カップアンドソーサーも時代が有るのに綺麗です。
e0397389_10393929.jpeg
丁寧に鉄瓶でお湯をシュンシュン沸かして、
お茶を入れて頂きました。

鉄瓶で沸かすとお湯がまろやかになるそうです。
私が錆びませんか?と尋ねますと、

使った後は空焚きをして仕舞うそうです。
フライパンと一緒、とは夫の弁。

それも驚く様な時代物の器で、
美味しい和菓子も戴いて、お代わりのお茶は
また違う器で、何と贅沢な頂き方…

e0397389_10405829.jpeg
普段から慌しい生活をして速いからと
ティファールで沸かしています。

流石にポットはやめました。
それも お茶屋さんから教えて頂きました。

良い物を使うにはそれなりの使い方が有るので
すね…

e0397389_10413323.jpeg
他にも写真を撮りたかったのですが、
お喋りばかりと、触ると夫が注意しますので…
私が危険人物の様に…まぁ、当たってなくも無い…

ぎゃらりぃで一息付いで、
これから防府の日本料理の中しまさんへ…

山口のお寺や庭園をぐるぐる歩き、
お疲れでしょうに 防府までお連れくださいます。

又々 続いてしまいます。

東京に昨夜戻りましたが、私のブログは記録型
なので、スマホではサクサク行きません。
説明も、調べずに書いていますので、
間違っていたらごめんなさい。

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-04-21 09:00 | アート | Comments(14)
Commented by blue-salvia2 at 2019-04-21 09:21
ぱせりさん、おはようございます〜♪
山口の浅羽さんのお店をご紹介頂き有難うございます。
素敵なお店は、やはり浅羽さんのお人柄を表していますね。
ぱせりさんと浅羽さんの出会いから
もう、ずっと以前から名コンビだったような
友人関係のように見受けられます。
出会いは必然だったのですね。
おふたりとも、とても素敵です。
温かいホンワカした気持ちになります。
Commented by cenepaseri at 2019-04-21 09:35
> blue-salvia2さん
本当にそうなのですよ。
浅羽さんそのままに、置いてあるお品も柔らかく温かみが有ります。
ほんとずっと昔からの知り合いの様です、しかし浅羽さんの
立ち振る舞いに気づかされることが多くて、お勉強になります(^。^)
Commented by albany05 at 2019-04-21 11:27
おかえりなさい。
短い期間でしたが充実の3日間?でしたね。
浅羽さんのギャラリーも見せていただきありがとうございます。2日前の山口の街の様子。プライドの高い街。分かります。CMで観たような感じがします。発信力の大切さは、行政も、ブログも同じですね。パセリさんは発信力◎
です。
Commented by Diary-17 at 2019-04-21 14:07
青山パセリ山口へ行く 編 楽しく読ませて頂きました。山口へは萩へ一度行った事があるだけです。それも広島からの日帰りだったのでゆっくりすることが出来きませんでしたがパセリさんのお陰で魅力的なところを沢山教えてもらえて嬉しいです。
ほんと、雪舟独り占めですね。何時間でも眺めていれそうです。
うーん、行きたい所がまた増えました。💕
Commented by cenepaseri at 2019-04-21 14:35
> albany05さん
短い間でしたが、濃厚で浦島太郎逆バージョンで長い時間が経った様に思います。
維新ブームなどがあってこれから変わって行く街かもしれませんね。
ホテルには山陰山陽一周の方達が多かった様ですが、泊まるだけで
あまり観光はしてない様に思いました。勿体無い山口です。
Commented by cenepaseri at 2019-04-21 14:42
> Diary-17さん
ダイアリーさんなら山の上にも登ってディープな山口を堪能しそうですね。
私も学生時代に萩へ行った時は結構人が多かったのですが、
今は少ないと甥っ子が言ってました。
唯一入場料のあった雪舟庭の常栄寺では草むしりをしていたおばさんが
チケットを売ってくれて、何とも長閑な風情でした。
Commented by Diary-17 at 2019-04-21 18:35
ふふふ、山登り苦手です〜。
景色がいいからと夫が別宅の平らな屋根に登る事が有りますが、私は足がガクガクして梯子が登れません。(自慢?笑)
萩でお茶碗買って、大切に使っていますが、とても気に入ったお茶碗は売り物でないと断られて、妥協でちょっと似ているものを買いましたよー。涙
Commented by gallery-asaba at 2019-04-21 20:36
きゃぁ〜、ぱせりさん、お店を撮っていらしたのですね。
わかっていたら、メーンの所をお願いしましたのに(大汗)
ちょっと恥ずかしいです。
とっても楽しい時間でした。
お疲れは出ていられませんか?
Commented by cenepaseri at 2019-04-21 21:17
> Diary-17さん
私も、梯子も丸木橋も吊橋も駄目です。
東京タワーの階段は平気ですよ〜
萩焼を頂きましたが、お客様が割りました〜😂
Commented by cenepaseri at 2019-04-21 21:23
すみません💦黙って撮ってました?
自分の好きな処を撮ってました〜
今日は、いくら寝ても、居眠りばかりです。
ですが、本当に楽しかったです。
Commented by olive07k at 2019-04-22 06:30
古きよき時代の。
錆びれた感がありながら 上質で。
アンティークなお品が 並んでますねェ( 素晴らしいです 拍手)
山野草の店先
asabaさんのブログで 知りました(^^)
Commented by cenepaseri at 2019-04-22 09:15
> olive07kさん
山野草は見せて頂きました、って言うかお店の前なので。
浅羽さんらしい風情のある佇まいで、アンティークによく合って…
お店もナチュラルで、素敵で、もっと写真を撮れば良かったと思って…
お喋りや、色んな事に気を取られてしまいました。
Commented by taekamede at 2019-04-22 20:38
とても素敵なアンティークのお店ですね!
所々に入る赤やピンクがフェミニンで、パリっぽいですね♡
一つ一つゆっくりと眺めてお気に入りを見つけたいです(^^♪
Commented by cenepaseri at 2019-04-22 21:26
> taekamedeさん
お品がとても上品で、綺麗な物ばかりでした。
パリっぽい、そんな感じです。
夫が触らせてくれないので、何かしら意図を感じます。(^O^)