人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

夫の故郷 遠賀郡芦屋町に行きました。


翌朝 弟夫婦が又ホテルまで迎えに来てくれ、
JR小野田駅へ、そこから下関で乗換え、小倉へ。
時間が少しあるのでネットで調べ昼食を取ります。

駅のすぐ近くにあった京寿司、アーケードの中で
余り雰囲気は良くないので、躊躇しながら…

本当に見たことの無い様な小さな回転寿司です。
席数は16しか無いのに回って居ます。(笑)
まだ早いのに 空席は僅かでした。
e0397389_11052983.jpeg
それがどうでしょう、新鮮でネタも良く、当たり!
お昼前に入ったのが良かったらしく、続々と客が…
入れないので有名らしいです、運が良かった、
…のに写真は狭くて撮れなかった。

中トロも、鉄火巻も諸々、素晴らしく美味しくて
食べOO3年間一位は本当でした、なのに安い。
しかし長居は出来ません、夫は帰りも寄りたいと…

小倉から鹿児島本線に乗り、22分で折尾の駅へ着きました。
e0397389_11322679.jpeg
こちらへ送迎バスがやって来てくれます。
この付近は昭和レトロな雰囲気の儘です。
e0397389_15394792.jpeg
堀川運河はまるで映画のセットの様です。


宿泊先の国民宿舎 マリンテラスあしやがこちらです。
e0397389_11323332.jpeg
全室オーシャンビュー、今日は少し曇って居ます。
e0397389_11323974.jpeg
チェックインは14時からなので、荷物を預けて
芦屋橋を渡って、夫の住んでた町へ、遠賀川河口
見えているのは新しく出来た なみかけ大橋です。
e0397389_11325919.jpeg
夫が生まれ育った芦屋町は戦後、米軍基地が有り、
ジョージ・チャキリスの「芦屋からの飛行」という
映画で有名です。

関西の芦屋と違い、ヨットハーバーは有りませんが
ボートレース場があります。(笑)

今は米軍基地はなく、航空自衛隊の芦屋基地があります。

昔あった芝居小屋だそうです。
e0397389_11330898.jpeg
映画館も3軒あったと言います。

この辺に夫一家は住んでたらしい、
今は釣具屋が建っています。
e0397389_11331571.jpeg
西に広がった芦屋海水浴場、
左手の松林の辺は芦屋海浜公園で

10月中から11月上旬まであしや砂像展が行われ、
国内外からプロが参加します。前にTVで見ました。
e0397389_11332579.jpeg
何処かでウグイスが啼いています、最近聞く事が
多くて自然が豊かになってる様で嬉しいです。

風が強くて飛び砂注意の立て札が有ります。

芦屋倉庫の向こうに広がる響灘、
e0397389_11333175.jpeg
こんなに高い突堤は港には無かったらしいです。
景観が悪くなったと夫は残念がっています。

米軍基地がなくなって町は寂れてしまったけれど
奥に引っ越したボートレース場で、町の税収は
潤っている様です。

海辺の砂を取って運び出しています。
砂が飛ぶくらい、多いのですね、
港の浚渫も兼ねていると思われます。
e0397389_11333697.jpeg
左に見える洞山は岩山に大きな穴が開いていて
その昔、神功皇后が戦いに行く途中、芦屋に立ち寄り
必勝を祈願した矢が貫通してできたと言われています。
e0397389_11334701.jpeg
神武天皇社の御社もあります。

芦屋港から なみかけ大橋を渡ります。
橋の上から芦屋、遠賀川の上流を望みます。
e0397389_15030998.jpeg
あの魚見公園の山の上に立っているのが
マリンテラスあしやです。
e0397389_15032021.jpeg
風が強くて飛ばされそうです、
人は歩いていませんが 車は多いです。

ゼイゼイしながら殆ど山登りです。
e0397389_15372567.jpeg
お部屋に入る前に 魚見公園の展望台に登って
芦屋港を望みます。

あの右端の山の向こう側が玄界灘です。
e0397389_15033222.jpeg
芦屋町です、向こうに見えるのが航空自衛隊の
芦屋基地です。
e0397389_15034036.jpeg
お部屋に戻って、私はお風呂へ、展望露天風呂も
大浴場も、地下一階ですが山の上です。

多分温泉ではありませんが広くて、人が居ない、
こちらも心配になる様な、贅沢な時間です。

夕方5時になって、東京なら夕焼け小焼けなの
ですが、芦屋町はレッドリバーバレーでした。
これは米軍基地の名残?

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-04-24 09:00 | 日々 | Comments(12)
Commented by aamori at 2019-04-24 09:06
私の行ったことのないところ、、
細部にわたって、いろいろ面白く拝見しました。
堀川運河、、びっくりするほどレトロで面白いです。
Commented by albany05 at 2019-04-24 10:13
おはようございます。

沢山の写真、どこか私の育ったところに似た懐かしい
海岸の風景に昭和を感じました。ぱせりさンは、どこに行くのもきちんと調べておられ、タイトな時間の中で、きちんとスケジュールを組まれて、思い出や成果を残されています。お料理も、庭の手入れも何もかもですが。
Commented by gallery-asaba at 2019-04-24 14:47
ご主人様の故郷にも行かれてよかったですね。
小倉市内には何度も行くのですが、芦屋町の事は知りませんでした。
とっても良い所なのですね。
ご主人様もお喜びになられたでしょう。
↓の弟さんご家族との楽しい時間、本当に良かったですね。
弟さんもきっと元気が出られた事と思います。
フレー、フレー、弟さん‼︎
Commented by cenepaseri at 2019-04-24 14:49
> aamoriさん
私も芦屋の町の話は聞いていましたがこんな所とは…
北九州ってディープな所だとは映画などでは知っていましたけれど。
この折尾の堀川運河沿いは昔のまんまだったみたいです。
昔は遠賀川の河口近くでボートレースをやっていて、海が荒れると
レースが面白く為ったそうです。
Commented by cenepaseri at 2019-04-24 14:59
> albany05さん
うちの夫は旅のスケジュールはかなりアバウトなのです。
成り行き任せになってしまい帰って来れないとまずいので、
私は幾通りかの列車などの時間をメモして、そこからは成り行きです。
どちらかと言えばアシスタント向きの性格をしています。
夫は急かせると機嫌が悪くなるので、顔では笑いながら、心で早く!
と叫んでいます。(笑)
Commented by cenepaseri at 2019-04-24 15:21
> gallery-asabaさん
小倉からはまあまあ近い様に思います。
夫一家も昔のお買い物は黒崎か小倉だった様です。
夫はかなり嬉しかった様で、また行くらしい…
弟も周りがよく喋るので こうしてはいられないと
思ったのでは…よく飲む義弟も胃癌サバイバーですが。
もう皆いい歳なので、好きな様に…と思っています。
応援して頂きありがとうございます。
Commented by NT-patientless at 2019-04-24 18:09
川の写真を見て「京都の堀川にそっくりやん?」て思てたら
名前も同じ堀川運河やった(笑)
京都の八条油小路通り南西角のとこに葬祭場があって
5年程前に行ったんですけど、そこの近くを流れてる堀川に激似ですわ
Commented by kuukau at 2019-04-24 21:00
運河沿いの景色、素敵!
昭和の風景で映画のワンシーンみたい。
田舎もいいでしょ?ふふ
Commented by cenepaseri at 2019-04-24 21:12
> NT-patientlessさん
京都でも酷似の場所があるのですね、
ちょっと、夜は怖そうですね。
京都もディープな所があるのですね。(^。^)
Commented by cenepaseri at 2019-04-24 21:17
> kuukauさん
本当に、田舎だけど、過ぎて来た歴史があるのは
皆凄い事だと思います。
ただ くたびれ果てた時にタクシーがあればと
つくづく思いました(^。^)
Commented by fsnoteak at 2019-04-25 00:35
今回の旅、見どころが沢山あり
グルメなcenepaseriの召し上がる
数々のお料理も美しく美味しそうで、
また京寿司さんのお寿司に想像を膨らませています。笑
ご主人様の故郷を歩き、懐かしい気分に浸るとともに、
住んでいた町が変わってゆくのはちょっぴり寂しいですね。
私も帰省の際に感じます。
人が少なく、場所を選ばずのんびり過ごせるのは
本当に贅沢な時間だと思います。
Commented by cenepaseri at 2019-04-25 09:02
> fsnoteakさん
京寿司は廻っているのが不思議なくらいです。ネタは新鮮で上質。
厚みは普通の握りです、なのに1皿125円という安さ…
食べログ全国回転寿司部門3年連続一位だそうです。
他の店舗は広いらしいけれど、やっぱり30分待ちだそうです。
北九州だけのお店の様です。
私達は沢山食べられないので、回転寿司は便利です。
勿論、好みの物から頂きます。(笑)
夫の故郷はのんびりして平日なのに働く人を見ませんでした。
選挙カーは賑やかでしたが…