人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

娘と孫が手作りお箸ワークショップへ


娘が先日、福井青山アンテナショップの前を通った時に
見つけた 親子手作りお箸ワークショップに申し込み、
e0397389_14514816.jpeg
日曜日に参加しました。私は記録係です。
恐竜シールとかお菓子とか頂いて
e0397389_14515816.jpeg
親子で頑張ってお箸作りです。

お箸を作ると聞いていたけれど、削るのではなく
色を塗ってオンリーワンのお箸になります。

箸先には漆が塗ってあります。その上はマスキング
されていて 持つところにポスカで着色します。
e0397389_14521075.jpeg
娘は下は赤で上は黒、夜空の花火のようです。
e0397389_14521730.jpeg
孫はなんだか分かりません。下地を塗って と
言われているのに、いろんな色をベタベタと。

乾いてないのに転がすので、祖母は気が気ではありません。
それでもそんなの関係無く、出たとこ勝負の様です。
e0397389_14525569.jpeg
迷いも無く、頭の中に描いていたかの様に描きます。
出来上がって、乾いたらしいです。
e0397389_15090866.jpeg
これから、福井でこの上にコーティングをして
出来上がりだそうです。2ヶ月かかるらしい。
e0397389_14533432.jpeg
左は夜空の花火、下の草むらから河童がこっそりと
眺めてます。孫のテーマは聞かなかった。

入り口の恐竜の像と戯れてる孫…何してるの
e0397389_15133576.jpeg
問題になっている向かいの児童相談所建築予定地は
今はクローバーの花が真っ盛りです。
e0397389_15134663.jpeg
雀に交じってこの鳥は?嘴が黄色です。
       調べたら 椋鳥の様です。
雀は警戒心が強いけれど この鳥は平気の様です。
e0397389_15135559.jpeg
8月まで工事は始まらないので、
小鳥たちの天国です。

表参道から御幸通りで見つけたビンテージ・カー

これは古いベンツの様です。
e0397389_15591680.jpeg
ワイドなクラッシックバイク、これでも転けますね。
娘はハーレー?と聞きますが 多分違う…
ハーレーだけは見た事が何度もあります。
e0397389_15592291.jpeg
フロム1stの前で見つけた極め付け、
背後にトランクを付けてます。
e0397389_15592810.jpeg
バイクの方はやや若そうですが、
車を運転しているのはどちらもかなり年配です。
おっしゃれ〜

フロム1stを曲がって、外国の方が多いので
覗いてみました、SOUSOU
e0397389_16065510.jpeg
京都のカジュアルな和装のお店です。
マルタンマルジェラの様な足袋シューズが。
e0397389_16070234.jpeg
孫が下駄を買えとしつこい、
あんたの手 絵の具だらけ!
e0397389_16070737.jpeg
買わされました、かっぱえびせん紀州の梅付き
e0397389_16071426.jpeg
最後の一足だったので、サンプルしか無くて
少しお安くして頂きました。

夏祭りに甚平を着てこれを履くのだそうです。
あー ゲゲゲの鬼太郎の真似?
鬼太郎のちゃんちゃんこも買ったし〜
下駄で歩けるのかしら…


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-05-01 09:00 | ハンドメイド | Comments(8)
Commented by fsnoteak at 2019-05-01 12:02
お箸のワークショップ、
親子で楽しめて良いですね♪
普段に使うものを手作りすると、より有意義だと思います。
なるほど、それで下駄を。
夏祭りが楽しみですね。
↓タケノコも蕗味噌もとっても美味しそうです~^^
Commented by albany05 at 2019-05-01 12:10
お孫さんの、お箸凄い。自身のなかの何かが色柄に出ていると思う。決して奇抜でなく可愛い。パセリさんの血を引いているのね。2ヶ月掛かるとは、仕上げも本格的です。
Commented by cenepaseri at 2019-05-01 13:09
> fsnoteakさん
本当は私も作りたいと思ってたのだけど、
娘が自分もマジで作りたいからと、
息子を頼まれてしまいました。
お箸の持ち方検定もあるらしい…
孫は優秀と言われてましたが、私は…どうでしょうか
下駄は足には良いにでしょうね…
Commented by cenepaseri at 2019-05-01 13:15
> albany05さん
あのカラフルなお箸で好き嫌いなく食べて欲しい…
中々高級なお箸の様です、とっても軽いのですよ。
絵を描く等、物作りには母親の遺伝子が大きいらしいですね。
勉強はどっちに転んでも…
Commented by Diary-17 at 2019-05-01 17:53
楽しそうですね。お孫さんは将来が楽しみ!ファッションデザインかしら?それとも新鋭芸術家?
足袋シューズはきっと地下足袋のアイデアで外国のデザイナーが作ったのでしょうね。マルジェラで無くて元祖は日本の伝統職人の極みですね。日本て凄い🇯🇵
Commented by cenepaseri at 2019-05-01 22:06
> Diary-17さん
それは困ります。普通にエンジニアやプログラマーが希望です。
足袋シューズはかなり昔から出ています。
地下足袋がよくお土産に、なっていましたね〜
こちらでも、外国の方に受けていました。
Commented by nyan924 at 2019-05-03 08:01
ぱせりさん(でよろしいでしょうか?)初めまして、イイネを頂きました、ありがとうございます!
配色の美しい奔放なお孫さんのお箸をガン見してしまいました。
並ぶお嬢さんのは粋ですし、吟味する時間はさほどないとお察しする中、地力出ますね。
それこそイイネ差し上げた~い、そして次こそは、おばあちゃまもね。
地下足袋シューズ、私も持ってます、ただし持ってるだけ。(実はかかとが無くて私には疲れてしまって。)
Commented by cenepaseri at 2019-05-03 09:24
> nyan924さん
よくサルビアさんのブログに登場される方ですね、よろしくお願いいたします。
熱田神宮での舞楽神事の雅楽の演奏なんて素晴らしいですね。
うちの娘も高校時代に暮れとお正月に神社で巫女さんのアルバイトをして
一時巫女さんに憧れていました。
私はあまり信心深い方ではありませんが、
祝詞を聴いておりますと心が清々しくなりますね。
地下足袋シューズ、私は鼻緒が苦手なのですが、ここのはスニーカーみたいでした。