人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

albanyさんの簡単エプロン



肩紐なしのエプロンに 興味を持ったので、
2分の一のボディでトワルを組んでみました。

もう20年位仕事の時はエプロンをしています。
はっきり言ってデザイナーはハードな労働者なのです。

エプロンを着けてないと、トップスは毛羽立ち、
ボトムは汚すことも有って、それで商品を汚しては
大変です、ま、人によりますけれど。

動きやすい格好をしております。
しかしエプロンは肩紐で肩が凝ります。
そこへalbanyさんの肩紐なしエプロンが…


上端の胸の所の一辺は寸法が不明ですが
多分22cぐらいでしょう。
(実は28cでした、Albanyさんのは30cだと…)
albanyさんの簡単エプロン_e0397389_11174602.jpeg
後ろで端布を結んでみたら、綿のトワルでも
収まりは悪いです。

横から見ると、これがポリエステルだと
柔らかさと重さでもっと落ちたと思われます。
ドレープがそれはそれで綺麗ですが…
albanyさんの簡単エプロン_e0397389_11175657.jpeg

ウエストの膨らみをダーツとタックで摘んでみました。

左はタックで、右はダーツ。
albanyさんの簡単エプロン_e0397389_11181085.jpeg
ダーツの方は横から見るとこんな感じです。
ダーツの方が収まりが良いですね。
albanyさんの簡単エプロン_e0397389_11182999.jpeg


左右共ダーツを畳みました。
albanyさんの簡単エプロン_e0397389_11183970.jpeg
このデザインのお腹のポッコリだけは解消しました。

背後のギャザーをリボンで固定させてみました。
albanyさんの簡単エプロン_e0397389_14270310.jpeg
真後ろから見た所です。
albanyさんの簡単エプロン_e0397389_14270777.jpeg
これだと下にワンピースを着たらドレスの様ですね。
こんな感じで如何でしょうか?

長年大事にされていたデザイン。
作った人はデザイナー冥利に尽きますね…


アルバニーさん私の答えはダーツを畳むです。
ウエストの位置で深さ3c位、上は13c位で消します。
下はタックのまま 縫わずに置きます。

ウエストの位置は上端下28c、ダーツ間は18c位です。
二分の一ボディですからアバウトですが…

背後のリボン付けの部分のギャザー分量は
平面にしてみないと今の状態では意味不明です。

これで良いなら寸法入りの平面パターンにします。


私もミセスでエプロンを作って載せた事が有りました。
遠い昔ですが、何処かにスクラップして有ると
思いますので探してみますね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-05-29 09:00 | ハンドメイド | Comments(30)
Commented by grace83188 at 2019-05-29 09:37
おはようございます。
うっとりー〜♡
「うっとりエプロン」

こんなおしゃれなエプロンが、作れるのですか。。。
パセリ様、夢を形に出来るって素晴らしいお仕事ですよね。
後ろの裾に幅広のレースを渡せば、

うっとりワンピース。

いいもの見せていただきました。ありがとうございます。
今から歯医者さんなので帰ってからゆっくり見せていただきます。
Commented by kuukau at 2019-05-29 09:45
イブニングドレスのように美しいシルエット。
エプロンとは思えません。
Commented by cenepaseri at 2019-05-29 09:46
> grace83188さん
ホント、ドレスみたいなエレガントなエプロンですね。
優雅にお仕事が出来そう…
パーティでも取らないでもOKだったりして。
Commented by cenepaseri at 2019-05-29 09:49
> kuukauさん
ホント、さすがalbanyさんのお好みですね。
とてもエレガントです。
Commented by blue-salvia2 at 2019-05-29 09:52
ぱせりさん、おはようございます〜♪

albanyさんのブログでぱせりさんが
コメントされていたので、期待していました。
ゴージャスで素敵なエプロンですね。
ぱせりさんに販売して頂きたいくらいです。
Commented by cenepaseri at 2019-05-29 10:09
> blue-salvia2さん
胸の部分は背後でキュッと結ばなければいけませんね。
そう言えば昔うちにいたパタンナーさんが、ハワイでこんなドレスで
結婚式を挙げていました。
このエプロン量産出来るのかな?
Commented by uransuzu at 2019-05-29 10:25
エプロンでは勿体ないくらい。
さすがパセリさん、こういった作業は頭を使い、経験がものを言い、きっと夢中になる時間なのでしょうね。
Commented by ハジメ at 2019-05-29 10:29 x
おはようございます。
「簡単エプロン」の領域を超えているような感じになってます!さすがです!!albanyさんの雰囲気にぴったりですね。こちらに、オートクチュール刺繡をすれば・・・・と、私は勝手に妄想しております。
 ぱせりさんが、「ミセス」に掲載されたエプロン、ぜひ、ご紹介ください。母がエプロン好きで、そのまま私もエプロン好きなもので。。。
Commented by cenepaseri at 2019-05-29 10:48
> uransuzuさん
初めはダーツだけで、他の手持ちのエプロンでは、どんなにしても
背後リボンでは胸の所は立ちませんでした、翌日にヒラメキ。
そうだ、ギャザーを崩さずにリボンでまとめたら!と
歳をとったら蛍光灯のように時間がかかる…けれど
なぞなぞは好きです。(^。^)
Commented by cenepaseri at 2019-05-29 10:55
> ハジメさん
albanyさんのイメージだともう殆どドレスですね、
オートクチュール刺繍のドレスエプロン素敵かも…
ミセスに載ったエプロンはそんなに派手なタイプではありませんが
明日載せさせて頂きます。
Commented by cenepaseri at 2019-05-29 11:03
> albany05さん
30cは少し長いと思ったけれど、長い方が安定するかもです。
やっぱり柔らかな素材だと落ちて来るかもですね…
実寸で作ってみて着てみないと分かりませんね。
なんの生地が良いか考えてみますね。
綿サテンでも厚すぎるとドレープが寄らないかもです。
Commented by taekamede at 2019-05-29 11:12
めちゃめちゃタイプのエプロンドレスですね!
プロバンス風のコットン生地、またはアフリカンで作って九分丈のジーンズと合わせてウロウロしたいです!(#^.^#)(^^♪
ワクワク。完成を是非楽しみにしています!
Commented by cenepaseri at 2019-05-29 11:21
> taekamedeさん
上端22cと書いたけれど28cでした💦後ほど訂正します。
二分の一のボディはトワル組が簡単だけど、
間違い易いですね〜等身大でやり直します。
リゾートにはピッタリかも知れませんね〜(^。^)
Commented by mary_snowflake at 2019-05-29 11:41
ぱせりさん、こんにちは。
albanyさんのところで拝見した時から なんて素敵なエプロンなんだろうと気になっていました。
そちらを ぱせりさんが 素敵に再現なさって、、
私、お裁縫に まったく詳しくないので 作り方のことはよくわかりませんが、ぱせりさんって 魔術師みたいです。本当に素晴らしいです。
こんなお洒落なエプロン、私見たことないですもん。
もし販売されるとしたら、私も 欲しいデス〜〜♡
sapphire
Commented by albany05 at 2019-05-29 11:52
パセリさんの読みは流石プロです。
綿密に測ると29㎝だから、目測でドンピシャですね。
10年前に写真と型紙を渡してそのままですが、生地は艶のある朱色に花柄の綿サテンの様でした。そしてデザインは私のまんま。タックも何もない直線。パセリさんの方がよりdressyです。
Commented by cenepaseri at 2019-05-29 12:49
> mary_snowflakeさん
まあまあ、どうしましょう…
まだまだ完成しておりません。(^。^)
肩紐なしだったら楽に違い無いですね。
頑張ってサンプルを作りますね〜
Commented by cenepaseri at 2019-05-29 12:55
> albany05さん
粗忽者なので、22cは自分のしているエプロンでした。(笑)
花柄プリントだったのですね、イメージが分かってきました。
先ずはその辺にある生地を探してみますね…
Commented at 2019-05-29 13:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cenepaseri at 2019-05-29 14:29
> 鍵コメ13:50さん
そちらへお伺い致しますね。
Commented by gallery-asaba at 2019-05-29 16:07
素敵、素敵、さすがぱせりさんですね〜。
エプロンというには勿体ない程の、美しくてドレッシーなデザイン!
この様なお洒落なエプロンでキッチンに立っていたらとっても絵になるし、お料理もよりグレードアップするというものですよね。
明日のブログ、とっても楽しみにしていますね。

Commented by Diary-17 at 2019-05-29 16:53
その昔、イヴ・サンローランクリスチャンデイオールも白衣姿でしたねー。
Albanyさんのエプロンも素敵ですが
パセリさんのエプロンはドレスの様ですねー。わたしはエプロン派では無いけれど欲しくなりました。
Commented by NT-patientless at 2019-05-29 17:49
カクテルドレスみたいや~♡
ところで紐なしエプロンて、おっぱいが小学5年生の時と同じ初々しさを保ってる
(=胸無しの意・笑)NTのような体型のもんでも大丈夫ですやろか?
Commented by cenepaseri at 2019-05-29 18:37
> Diary-17さん
そうですね〜、ドレープを畳んで、リボン布にセットしたら、
殆どドレスの様になりました。(^.^)
少し短くして、カジュアルにタンクトップの上に羽織っても
面白いと思います。
私だとウエスト下20c位かなぁと思います。(^。^)
Commented by cenepaseri at 2019-05-29 18:47
> NT-patientlessさん
多分、大丈夫かと思います。
上端を少し引っ張って短くすれば良いかと。
あり過ぎる方が、添わせるのが難しいです。
一度、自分用を作ってみますね〜。
胸の有る無しバージョンの研究も…
Commented by Diary-17 at 2019-05-29 18:58
もうこれはもう、ビスチェドレスですよねー。デザインが広がりそうです。💕
Commented at 2019-05-29 19:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by myumama3434301 at 2019-05-30 00:22
素敵なエプロン💕
エプロンと言っては、いけないような💦

お料理には、使えませんね~(#^.^#)
お客様おもてなし専用にします😍

Commented by cenepaseri at 2019-05-30 08:46
> Diary-17さん
そうですね、簡単では無いエプロンかもですね〜
色んな物に発展しますね。デザインが広がり過ぎ??
Commented by cenepaseri at 2019-05-30 08:48
> 鍵コメ19:32さん
コメントが遅れてすみません、またそちらへ…
Commented by cenepaseri at 2019-05-30 09:03
> myumama3434301さん
ミューママさんお得意の綺麗なレースでもシルクオーガンジーを胸の部分裏に
重ねれば出来ますよ。それこそビスチェのトップスですね。
パターンは簡単ですから、またご紹介します。