人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

一つ目の簡単エプロン完成


実物大で大方のパターンを引いて
シーチング代わりにW幅のサテン地でカーブをチェック
e0397389_13592979.jpeg
まあまあ厚地だけれど 胸の所はずり落ちそうで💦

前の丈は60cでは背後を結ぶと形になりません。
e0397389_13593965.jpeg
脇のカーブは良さそうなので、張りのあるW幅の
綿素材を見つけたので作ってみます。

albanyさんの1枚布タイプのエプロンです。
e0397389_13595157.jpeg
この生地は何だったのか記憶に無い…

アイロンで、裾や胸部分を三つ折りにしておき、
胸の上端のサイドを裏返して縫って
e0397389_14000394.jpeg
脇の部分はバイアステープで見返し始末します。
e0397389_14002330.jpeg
裾も三つ折りステッチを掛けたら
両サイドも三つ折り始末します。

周りの始末が出来上がったら、裏返しにして
ボディに着せて、ダーツをピンで止めて見ます。
e0397389_14003924.jpeg
ダーツの位置を少し変えて見ます。
勿論、自分の身体でも試着し確認します。

ダーツの位置はこんな風になりました。
上端からの距離は同じですが、ダーツ間の距離を
少し中心寄りに、長さは2cカットして13cにしました。
ウエスト辺は真っ直ぐで無くって1c中心寄りに、
タック分量は2.5cにしました。
e0397389_14005211.jpeg
ダーツを縫います。
脇へ引っ張られて、裂けない様にL字の形に
ステッチを入れます。
e0397389_14382717.jpeg
こんな感じに出来上がりました。
e0397389_14010055.jpeg
裾が後ろに引かれている様に見えますが、
人が来た方がストンと落ちます。

この10号ボデイはかなりのスタイル良しで、
普通の人より2c程ウエスト位置が高いです。

その分を考慮しながら見て下さいね、
私は背丈が短いので、ダーツは短くしましたが、
長い方がいい人も居ると思います。
e0397389_14010751.jpeg
此方は簡単ですから、縫って見て下さいね。
万が一、胸の部分が生地がソフトで立たなかったら
潔く、ホルターネックの紐を作って叩きましょう。

幅2cで50cを二本です。(笑)

次は背後のリボンを切り替えたデザインを
作りたいと思います。

何の生地で作るか、考え中です。

ここまでは纏めて綴りました。
今日はこれから出掛けますのでコメント欄は
閉めておきます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-06-08 09:00 | ハンドメイド