人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

ラフィアを編む


東急ハンズにラフィアは有りました。(^ω^)
それも色付きです。良かった、10色もあった。
e0397389_11204646.jpeg
他のコーナーも楽しいのです。
e0397389_11281891.jpeg
リース材料やフルーツ見本もあってドライ紫陽花が
出来たら、又ゆっくり一人で来ようと思います。

売り場の人に一袋で編める面積を聞きましたが、
何方も芋づる式にダメでしたので、取り敢えず2袋
e0397389_11224663.jpeg
説明書きです。
e0397389_11225207.jpeg
何処で出来たか?も書いてない、広げると
e0397389_11230053.jpeg
とにかく細めの藁です、椰子の葉を乾した状態。
太いのや、細いのが混じっています。
どうやら葉っぱを結び乍ら編むみたいです。

編み針を探します。前にもかぎ針で刺し子の糸を
編んだので、きっとあるはずです。

此方は棒針とかのセット、アフガン棒とレース針
しか見当たらず。
(購入時にはコレが最後の竹の編針セットと
 言ってました。未使用ですが)
e0397389_12301385.jpeg
ふと閃いて、机の引出し中の母の形見の筆入れを
開けたらかなり 色々と有りました。知ってたのに
今まで20年間もデッドストック状態でした。

私の子供時代にこれで色んな物を編んでくれました。
もちろん娘のおくるみも…宝物です。
e0397389_12235564.jpeg
何故かは知ら無いけど 同じ3/0と5/0のが3本も有った。
う〜む 持っているのを忘れて又買う…これも遺伝か…

細編みで、コットンラフィアに書いてあったゲージを
参考に42目で始めます、かぎ針は5号です。
e0397389_11230750.jpeg
途中で繋ぎ目はこんな風に結びます、正しいかどうかは?
知りませんが、編んでいると横井庄一さんの気分です。
(その後結ばずに足す事に、縄を編むように並走します)

肩は凝るけれど、何でも出来る気分になりますね。(^。^)
e0397389_11233155.jpeg


見本にあまり趣味では無いけど 畳めるからと買った、
ラフィアの帽子を編み地の参考にします。
密集しているところが細編みと思うのですが…
此方は細かく綺麗に編めてます。
e0397389_11231555.jpeg
NTさんが帽子のリボンを揃えたらって言ってくれた
のでアフリカンプリントを試しに巻くと、
e0397389_11232484.jpeg
いい感じですね〜これなら この帽子も愛せそう…

編み進めていくと5/0ではどうも分厚いと
感じてしまいました。
凸凹して気に入りません。
e0397389_14421321.jpeg
かなり進んでいたけれど、解いで3/0のかぎ針で
62目でやり直します。
e0397389_14422044.jpeg
葉っぱなので端の方は細いし幅は様々で
編み目はやっぱり揃いません。(涙)
それも味のうちと思って…許そう…

肩が凝るから一日一時間だけ編むことに。
…と言う事で まだ半分も編めてません。道は遠い

              

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-07-17 09:00 | ハンドメイド | Comments(18)
Commented at 2019-07-17 09:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Diary-17 at 2019-07-17 09:20
パセリさん、そうなんです。一本のラフィアは幅がマチマチで上手く編みにくくて私はギブアップしました。私はこういう時に根性が有りません。
パセリさんならきっと難題も克服できそうですね。
出来上がりがとても楽しみです〜。
Commented by albany05 at 2019-07-17 09:36
愉しそう。
編み物は大好き。編み棒もプロ並みに持っていたが、転勤時処分。孫のセーターを編むのにまた一杯揃えて持っています。
写真を見て「持ってる持ってる」。天然素材はそれだけ幅が違うと、風合いはあるでしょうが、気になると編み返したくなりますね。解いたりしていると素材がもろもろになったり、けば立ったりはしないのですか?出来上がりが楽しみです。
Commented by cenepaseri at 2019-07-17 10:01
> albany05さん
ラフィアはもう糸ではありません、藁です。(涙)
毛羽立ったりはしませんが、解くのも一苦労です。
破れて かぎ針についてきてくれない事も有ります、
ヘレンカミンスキーの帽子を編むなんていうページを参考に。
帽子なんて到底無理と思います。
これを編み終える頃には少しは馴れるのでしょうね…
Commented by glass8sana at 2019-07-17 10:08
パセリさま😊
こんにちは
本当に多才でいらっしゃいますね
アイデアの柔軟さに刺激をうけています

仕上がり楽しみにしています
Commented by cenepaseri at 2019-07-17 10:23
> Diary-17さん
ごめんなさい順番を間違えてしまいました。
一本がマチマチで、途中から太過ぎたりして慌てて解いたり、
細めで設定する方が時間が掛かっても綺麗に出来そうですね。
バッグはしっかり目が良いかなと思ってましたが、
編みながら試行錯誤しております。まず一個作って、様子を見ます。
仕事では無いから〆切がないのが嬉しい。楽しんでいます。
Diaryさんが根性がないのでは無いと思いますよ、直ぐに慣れて
編めるものでは無いと思います。編んでいたらそのうち慣れるかと…
Commented by cenepaseri at 2019-07-17 10:35
> 鍵コメ9:16さん
世の中知らない事だらけなので、なんでも試してみたいのです。
うちも夕食は早いのですよ、夫が5時には夕食で、ハッピーアワー(^ω^)
7時からはドラマタイムでビデオ鑑賞の飲み会に。
10時には眠ってしまいます。気が付けば両親の生活スタイルと同じです。
私の父は折り紙が好きで、五重塔や、繋がった千羽鶴を山の様に作ってましたが、
ボケました。娘の中学入試のニュートン算も解けたのに…だから少し心配です。
Commented by cenepaseri at 2019-07-17 10:47
> glass8sanaさん
下手の横好きは私のためにある言葉です。
好奇心が先に立ち、熟練する間が有りません。
無い物でも材料があれば、どんなジャンルでも作ってみたいと
思ってしまいます。
今回はちゃんと仕上がるのでしょうか?ちょっと心配ですが…
Commented by gallery-asaba at 2019-07-17 15:32
着々と進んでいますね。
お母様の形見の筆入れ、見られて良かったですね。
色々思い出された事でしょうね。
NTさんお勧めのアフリカンプリントの帽子のリボンもとってもお洒落です。
横井庄一さん気分で、頑張って下さいね(笑)…肩が凝らない程度にね。
出来上がりを楽しみにしていますね。
Commented by Diary-17 at 2019-07-17 15:43
そう言えば、クリスチャン デイオール もドルチェアンド ガッバーナもラフィアのドレスを発表していましたよ。
とても豪華な刺繍が施され素敵でした。でも、着心地はどうかなぁと思いますが。
横井さんが既にオートクチュールされていたんですねー。
Commented by cenepaseri at 2019-07-17 16:12
> gallery-asabaさん
母のかぎ針を思い出さなかったら又買ってしまいますね。
大昔のかぎ針は金属ではなくってボーン、水牛の骨かな?
ヘラも象牙?かしら、持っているブレスレットと似ています。
ピンクのシマシマ模様が懐かしいです。
アフリカンプリントがラフィアの帽子にあってラッキーです。
横井庄一さん気分で頑張ります。畏れ多いけれど…
Commented by cenepaseri at 2019-07-17 16:23
> Diary-17さん
細い分量で ゆる〜く編んだら出来ますね、私も見た記憶が有ります。
涼しいのでしょうか?フリンジは楽しそうです。
横井さんは何もない所から、糸や針まで作って、究極のオートクチュールですね。
服も縫えない(縫わない?)デザイナーが一杯いる現代で、
0から草で作るその技術が凄いと思いました。(^ω^)
Commented by myumama3434301 at 2019-07-17 18:08
パセリさんの手仕事って、私の作ればいいじゃないシリーズに火をつけます😁笑

私も、パセリさんと一緒で何にでも興味を持つタイプ🤣

パセリさんは、きちんと作られるけれど、私は器用貧乏💦
まっいっかのレベルです💦



Commented by uransuzu at 2019-07-17 20:44
ところどころ、クスクス笑いながら、読ませていただきました。
ラフィアは、お花のブーケを結ぶために何巻か持っています。水に浸すと、グッと締まって丈夫なんですよね〜〜
編み物が上手になる最大の秘訣は、面倒がらずに何度でも編み直すこと、と母から教わりました。
Commented by cenepaseri at 2019-07-17 21:07
> myumama3434301さん
同じですよ〜、無ければ作るだけです。
私は集中力も無く、手も遅いのですが、
あきらめない気持ちだけ強いので、最後まで作ります。
最近はもう少し手をかけた物を作りたいと思っています。
Commented by cenepaseri at 2019-07-17 21:12
> uransuzuさん
本当にラフィアは一朝一夕には編めません。
糸ではなく葉っぱですね〜
しかし、何度も編み直すのは疲れました。
縫うので何とかなると甘えています。
なるかなぁ、、、
Commented by bluerose-lace at 2019-07-18 01:01
ラフィアは編みにくそうですね。
お帽子の方はアンダリアのように太さを均一に加工していますので編み目が揃っていますが、太いところや細いところがあると揃いません。
横に一直線に筋が出るように編みたいとお考えでしょうか。そうでしたら細いところは弛めに、太いところはきつめに編まれると良いと思いますが、無理に編み目を揃えなくても最終的に編み上がりサイズの長方形になっていたら良いのではないかと思うのですが。
ただ、太いところが一ヵ所にかたまるようでしたら、ばらけるように少し工夫しなくてはなりません。

出来上がるのを楽しみにしております。
Commented by cenepaseri at 2019-07-18 08:55
> bluerose-laceさん
ラフィアの帽子はちゃんと均一に揃えてから編んでるのでしょうか?
ラフィアも最高級のマダガスカル産や、園芸店用の物まで色々有る様です。
1本で1段少し位しか編めません、玉結びを辞めたら凸凹が少しマシになりました。
幅も高さも、本当に初心者が編んだ藁状態です(涙)
何とか編み終えて、アイロンで成形してと考えております。
どうなる事やら…でも初めての事はそれなりに後から気付くこともあって
楽しいです。