人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

秋が近づく骨董通りのウインドウ



何時もの青山通り側のウインドウから、
少し薄着になった?様な気がします、
連日の30度越えの暑い青山です。
街行く人もまだまだ半袖とノースリーブ。

相変わらずマックスマーラはワントーンコーディネート
e0397389_14544530.jpeg
カシミアとカラーハーモニーが売りのマックスマーラです。

正面はアース系のワントーンです。
e0397389_14550040.jpeg

映り込みが激しいけれど、ボルドー色の
ワントーンコーディネートです。
e0397389_10551822.jpeg



PINKOはゼブラのワントーンですね、でもこれは
リズムがあって楽しそうです。
e0397389_14550748.jpeg
少しハードロックな着こなし、黒とゴールド。
e0397389_14551298.jpeg

シルバーラメと黒いジャケット、カッコいいですね、
先日の手ぶくろさんのコーディネートと同色ですね。

ドレスの丈は違いますが、あちらは優雅でした。
e0397389_14551880.jpeg
IZAのウインドウは映り込みが多くて見難いですが、
白や黒のタートルネック風ニットにオブジェスカート、
やっぱり秋はチェックですね。
e0397389_14552717.jpeg
ロマンチックな薔薇柄も
e0397389_14553534.jpeg
レースも健在です、季節感が少し薄れて
着たいものを着る時代に…
e0397389_14554073.jpeg

ず〜っと秋冬で通して来たドロワーは
ムートンのノーカラーコートとベレー帽、インに
様々なプリント使いのマーメイドスカート、
少し懐かしい感じがします。
e0397389_14554501.jpeg
此方はモッズコートでしょうか?
深いグリーンに赤紫のペグトップパンツ。
e0397389_14571487.jpeg

ボッテガマルチネーゼのメンズのコートはハウンドトゥース
ナポレオンの様なWの打合せのコートも
e0397389_14572343.jpeg
そしてお隣は黒字に花鳥蝶…風月と言いたい柄。
何処かの器で見た気がします。
e0397389_14572952.jpeg
中国茶器だったか?シノワズリ。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-08-26 09:00 | 青山界隈 | Comments(14)
Commented at 2019-08-26 09:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sonoma0511 at 2019-08-26 15:44
ゼブラ柄が似合う人ってどんな人かな?小物でもハードルが高い柄です。パンツやスカートの裾が流れるようなデザインが
目立ちますね、レース^、ネットを重ねたようなものも。
ウインドゥに通りが映りこむから、シャッターチャンスも難しそう。最新の情報をありがとうございます。
Commented by cenepaseri at 2019-08-26 17:27
> カギコメ09:53さん
お返事遅れてすみません。
大丈夫🙆‍♀️で〜す。
Commented by cenepaseri at 2019-08-26 20:12
> sonoma0511さん
私は全身ではなく単品ではゼブラ柄は結構好きです。
丈の長いボトムがトレンドだから、デザインがしやすいのでは?
秋のレースも残暑にぴったりですね〜
自分の映り込みは、美しく無いのでこまりますね〜(^.^)
Commented by sonoma0511 at 2019-08-26 21:58
思わず反応!アッ、さすが個性的!
オブジェスカートっていうのですね。黒で持っています。
VIVID BOUTIQUEってロゴ、お分かりですね。
旧いもの。もう、海外の仮装パーティでもないとはけないが
大好きなスカートです。捨てられないモノです。
Commented by cenepaseri at 2019-08-26 22:07
> sonoma0511さん
オブジェすかーとは勝手に命名しています。
ビビットブティックは、昔買ったパンツにあったような.?
Commented by sonoma0511 at 2019-08-26 22:13
モリハナエの、初期のブランドですね。
Commented by gallery-asaba at 2019-08-26 22:52
どちらのブランドも、お洒落な色合わせに素敵なコーディネート、とっても楽しいですね〜。
寒くなる冬も、楽しみになりますね。
いつも通られる度、心が浮き立つ事でしょうね。
Commented by cenepaseri at 2019-08-27 05:15
> sonoma0511さん
二十歳の頃東京へ遊びに来て、新宿のひよしやでグレーのヘリンボーン素材のガウチョパンツを買いました。
伊勢丹で真っ赤なエナメルの幅広ベルトも。
かなり似合って印象的だった様な…
Commented by cenepaseri at 2019-08-27 05:25
> gallery-asabaさん
インポートブランドの商品はデザインの勉強になります。
日本のブランドは、コーディネート、セレクトショップは着こなし提案が、上手な様に思います。
ウインドウを見ながら、秋の構想を…(^。^)
Commented by olive07k at 2019-08-27 07:03
ニューモード☆
昭和のお洒落感? 
と感じましたが(^^)

↓ 下記の唐辛子
たぶん、、虫避けとか 鳥避けでは?
山荘内では 鹿避けに 唐辛子を下げルと言いと
聞いたことがあります。
Commented by cenepaseri at 2019-08-27 07:22
> olive07kさん
トレンドがクラシックな感じですが、殆どが20世紀のものの
アーカイブの様に思います。
もうすっかり出尽くした感がありますね〜
唐辛子はそんな使い方があるのですね。
お勉強になりましたー(^ω^)
Commented by Diary-17 at 2019-08-27 14:48
トレンドセッターの方達は昔とは違うと言いますが、(売れなくなるから?)
全く昔の服ですよね。材質は昔の方が良かった。
若い年代には新鮮なのでしょうね。
ひと通り通って来た年代にとっては胸がときめく様な服を見たいです。
Commented by cenepaseri at 2019-08-27 16:39
> Diary-17さん
本当にそう思います。何も余り変化は無い様に思います。
もって回った言い方をしていますが…
アライアが最後とは思いたくないですが、今の子はファッションに夢を持ってはいないように思います。
トムフォードやジョンガリアーノはどうしたのでしょうね?