人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

お昼に小岩井農場に そして温泉へ


道の駅を渡りついで雫石の小岩井農場へお昼に着きました。
e0397389_15020577.jpeg
日本鉄道が東北本線を盛岡駅まで延伸開業した翌年の
1891年(明治24)に日本鉄道の副社長の小野義真、
三菱社長の岩崎弥之助、鉄道庁長官の井上勝の3名が
共同創始者となり3人の頭文字から小岩井と
名付けられました。

遠くに岩手山を望みます、ここは火山灰の堆積した
不毛の原野だったらしいです。土壌を改良して
防風林や防雪林の植林に数十年を要したと…
e0397389_15021346.jpeg
お昼ご飯はこちらの牧場館でジンギスカンにします。
e0397389_15022268.jpeg
ファミリージンギスカン盛り合わせです。
小岩井農場牛肉200g、NZ産ラム肉200g、
焼いても溶けないチーズ、ソーセージ、ベーコン、
野菜もズッキーニ、椎茸、ピーマン、ミニトマト、
アスパラガス、キャベツ、ポテト。
e0397389_15054174.jpeg
メニューがこれしかないの?と思っていましたが、
全部美味しくて、どうせ焼肉と思っていたけど、
火の加減を夫が、娘が焼けた物を野菜に乗せて、
手際が良い、私は引き上げ専門です。
e0397389_15233409.jpeg
勿論 私達は又ビールを頂き、孫は卵かけご飯セット
e0397389_15234140.jpeg
e0397389_15245016.jpeg
小岩井農場の生たまご、黄身がボール状で盛り上がって
さすが新鮮です、勿論ペロリと、そしてお肉も
一杯食べられました。


食べたばかりですが、ミルク館で、乳牛になつく…
e0397389_15250896.jpg
なんか孫の顔全体がふっくらしてる〜💦

とっても牛乳が濃くって美味しいです、皆んなで。
e0397389_15251633.jpeg
とろ〜り飲むヨーグルトも最高でした。後でお土産にも、
e0397389_15253879.jpeg
牧場のクラフト教室で
e0397389_15255266.jpeg
材料を選んで ボンドでくっつけ、色を塗り、
(この辺ではもう学校が始まっているので誰も居ない)
e0397389_15260025.jpeg
出来た、コンちゃんと僕。
e0397389_15260970.jpeg
コンちゃんは元々茶色で、手抜き?

羊飼いのゴルフは昔ながらのステッキでラウンド、
若い方達に大人気でした。
孫はお父さんにゴルフのスイングを習っているので
本当はゴルフを希望してました。

混んでいたので アーチェリーを 夫と孫で競います。
夫は良く的に当たって まあまあ上手いです。
こういう縁日の射的風は子供の頃から…(^ω^)
e0397389_15261899.jpeg
15m先の的までやっと届きました、20本も撃ちました。
ハマってしまって、アーチェリー買ってぇ、とお願い、
何処でするの!?と一喝。

もう楽しくって帰れません、しかしホテルも待ってます。
そこから山道をトコトコ走って、雫石南網張ありね温泉の
ゆこたんの森です。
e0397389_16201274.jpeg
e0397389_16201905.jpeg
こんなに広いのに40室しか有りません、
日帰り温泉も楽しめます。

窓からの景色、林と草原しか無い、日本とは思えない
景色です。左は岩手山。多分ここはかなり山の上です。

窓を開けておくとカメムシが入るから注意、ガムテで
捕まえて下さいだって、カメムシって臭いのですよね…
e0397389_16202616.jpeg
お風呂は4階の天の湯と左端の温泉棟にある
正徳の湯(露天)、あねっこの湯、天ケ森の湯、
きつね・たぬきの湯(露天)と一杯あります。

私はあねっこの湯と正徳の湯に到着後、直ぐに
翌朝早くに目が覚めて天の湯にも入りました。
温泉好きの娘は 全部入ってました。

お夕食はお食事処で 創作膳コースが量が少なめで
美味しそうなので予約時に頼んでおきました。

此処は長湯治もできる温泉なので長期滞在プランも
有ります。リピーターが多いと聞きます。

夕食の創作膳コースです。
先付 三陸産若布と魚介の黄身酢掛け、
前菜 海老とカマンベールチーズ💮、
   鮎のエスカベッシュ💮、牡蠣の甘辛生姜煮。
お造り 旬のお造り三種盛
   本鮪、帆立、烏賊の細作り
焼物 太刀魚の山椒焼と団子💮、酢取り茗荷(美味しかった)
   此処までは大体、頂きました。

中皿 鴨の陶板焼き 彩り野菜、山葵ソース
鍋物 県産野菜の回線ひっつみ鍋、もうボリューム有り過ぎ
e0397389_16203356.jpeg
勿論ビールで、私は中ジョッキ、夫は面倒だからと
大ジョッキ、娘はカシスオレンジ、孫は林檎ジュース

煮物 冬瓜の包み蒸しに海老そぼろ餡掛け💮、
揚げ物 雫石産の天麩羅、野菜は美味しいけれど。
e0397389_16203901.jpeg
ビールのお代わりもしないで頑張ったけれど…
e0397389_16204592.jpeg
このデザートの雫石産トマトのレモン煮が絶品です💮。
右はサッパリとした あおさの味噌汁、ご飯はパス。
普段より しっかり過ぎるくらい頂きました。

こちらでのお部屋は二間続きでベッドとお布団が、
孫はベッドからベッド、布団へと跳びはねて、

そこへ夫が孫に枕を投げて大騒ぎ、「興奮させると
寝られないでしょ…」言い乍ら その隙に娘は温泉へ。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-08-31 09:00 | 日々 | Comments(10)
Commented by fsnoteak at 2019-08-31 09:17
小岩井農場は、その名と製品は知っていましたが
名の由来、場所は初めて知りました。
ご苦労を重ねて作り上げたのですね。
おいしそうなジンギスカン!
いろんなお楽しみが沢山詰まった場所ですね。
お宿のお食事もお風呂も
あ~羨ましい~!
Commented by cenepaseri at 2019-08-31 09:27
> fsnoteakさん
作ったのは3人ですが、結局は岩崎家の物になり、
戦後はGHQに摂取されたようです。
北の地で北海道のイメージがしますね。
ジンギスカンは野菜もお肉も予想よりず〜っと美味しかったです。
お風呂はお見せ出来ないのが残念です。人は居ないし(^ω^)
リピーターの多い湯治場です。
岩手は材料がいいのだとつくづく思いました。
特にお肉と牛乳と野菜が最高です。
Commented by blue-salvia2 at 2019-08-31 10:43
ぱせりさん、おはようございます〜♪

小岩井農場もこちらの宿ゆこたんの森も
とっても寛げて良さそうですね。
目の前に居る息子に、この宿のことを言うと
軽〜〜く、行けばっ!との返事。
オットに言うと、段取りから大騒ぎになります。
女同士の旅でも良さそうですね。
Commented by cenepaseri at 2019-08-31 11:22
> blue-salvia2さん
車の運転が出来れば簡単かもです、雫石駅まで送迎も頼めるみたいです。
帰りにチェックアウトする時も私達だけで、皆さんもう一泊する様でした。
周りに何も無い原野林にポツンと一軒家と孫は喜んでいました。
お湯が優しくて、ノ〜ンビリ出来ました。
女同士もいいですね、孫はもう女湯には入りたく無いと、
夫は勝手に洗うから放っておけば良いものを構うから、疲れます(^ω^)
Commented by gallery-asaba at 2019-08-31 14:57
小岩井のいわれ、初めて知りました。
ジンギスカン、美味しそうですね。
良い眺めの農場でいただかれるから、尚更ですね。
卵の美しい事!
お孫ちゃんの作品には、やっぱりコンちゃんが一緒なのですね。
アーチェリーの構える姿が中々素晴らしいです。
お料理も美味しそうでホテルもとっても素敵だし、仲良し親子さんのご旅行、もうご一緒させて頂いている様な気持ちで、ワクワク楽しませて頂いています
Commented by sonoma0511 at 2019-08-31 15:25
岩手県は地味な印象がありますが、それぞれの観光スポット
は有名ですね。八幡平や雫石は他県にまたがっているのかと
思っていました。お孫さんは、こんなに愛されて、知力も
活力、創造力・・・一杯満たされていくのですね。
お天気に恵まれているようで良かったです。
Commented by cenepaseri at 2019-08-31 16:18
> gallery-asabaさん
小岩井農場は美味しくて、孫は又行きたいそうです。
ホテルは20周年となっていましたが 建物は新しくて広かったです。
お天気が良ければ木立の中の散策も楽しめます。
孫と同室だったので9時ごろ寝させられました、おかげで朝は早く目覚めて…
アーチェリーは中々でした、娘婿が目が良いので多分似たのではと思います。
夫は目は悪いのですが、勝負事の勘だけで(^ω^)
Commented by cenepaseri at 2019-08-31 16:24
> sonoma0511さん
本当に道の途中は山と畑ばかりでした、広過ぎて周りきれない感じです。
娘は修学旅行ではここから青森の奥入瀬まで行ったらしいです、
今回は日数が足り無いので行く先々でマッタリとお茶してばかりです。
何でもやりたがりの親子です(^ω^)
Commented by kanafr at 2019-09-01 06:55
小岩井農場、すごく懐かしい!
大学生の頃、仲良しグループの一人が岩手県出身だったのでみんなで夏休みに行きました。
あの時に食べたソフトクリームが本当に濃厚で美味しかった事を今でも覚えています。昔から食い意地が張っていました(苦笑)
Commented by cenepaseri at 2019-09-01 08:35
> kanafrさん
乳製品がとっても美味しいですね、私の育った伊吹にも牧場があって
牛乳が美味しかったけど、スケールが違いました。
まさかあんなに広いなんて思っても見なかったです、
今でも牧舎が一杯で生産中でした。
私も旅行中は食い意地が張ってしまいますよ、
特に美味しいと止まりません(^ω^)