人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

続二科展 起き上がりこぼしプロジェクト


今回の二科展はフランス大使館が後援です。
プラス ウクライナ、スペイン、イタリアの各大使館も、
e0397389_09280089.jpeg
コラボ展示室の起き上がりこぼしは広島、長崎に
寄せられた千羽鶴を再加工して製作された。

福島県会津地方に古くから伝わる郷土玩具の
「起き上がりこぼし」に絵付けをして、

復興と平和の願いを込めようと始まったムーブメント。


先ずはフランスから 

高田賢三。上手い!
e0397389_09280565.jpeg
シャンタル・トーマス、右はイネス ド フレサンジュ。
e0397389_09281061.jpeg
ジャンポール ゴルティエ。…ぽいですよね。
e0397389_09281501.jpeg
ポール・ボキューズ(2014年の作らしいです)
e0397389_09281928.jpeg
ジャン・レノ (笑っちゃう)
e0397389_09282585.jpeg

有名人かは知りませんが、面白いものだけ

エレーヌ・バウディスタ、シリル・ホプラン、
SNBA会員(仏国民美術協会)
e0397389_09282909.jpeg
フローレン・カヴォレ デザイナー、これラーメンです。
右はデルフィン・バーフレイ イラストレーター。
e0397389_09283452.jpeg
別のフロアで ウクライナ

アンナ・コロレプスカ チェルノブイリ博物館副館長
e0397389_09284113.jpeg
レーカ ウクライナアーティスト、
ヴィタリ・クロヴィンスキ 消防士、木工アーティスト
e0397389_09284661.jpeg
此処から二科会員の作品。

デザイン部 岩田明
e0397389_09285146.jpeg
デザイン部 小路久男。
e0397389_09285525.jpeg
彫刻部 島田絋一呂
e0397389_09290922.jpeg
この島田さんは他にもいっぱいあります。
此処の起き上がりこぼしが置いてある
犬と猫の台も彼の作品です。
e0397389_09290271.jpeg
リアルで可愛い猫が得意です。
e0397389_09291523.jpeg
猫とチーズ。  チーズがリアルです。

今にも飛び掛かりそうで、前足をウニウニしてるのが
感じられますね〜
e0397389_09293884.jpeg
この二科展のコラボ展示の昨年の記事はこちらです。

窓の外は各国の子供達のキッズゲルニカが
大きな彫刻のお隣に6枚並んでいます。

ピカソのゲルニカと同じサイズで描いてあります。
福島浪江の子供達の作品も有ります。
e0397389_09294622.jpeg
平和をテーマとした絵画を描くという国際的なアート
プロジェクトです。

この起き上がりこぼしプロジェクトは2013年3月11日に
リヨンでスタート、6月11日にはマドリッドで、
2014年から各国を巡り最終的には各国の支援の声として
福島県の人々にとにプレゼントされる予定になってます。

二科展は大阪でも開催されます、此処にあるのが
全部行くとは限らないみたいですが…


にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-09-11 09:00 | アート | Comments(14)
Commented by uransuzu at 2019-09-11 09:33
これ、とっても面白いわ、ぜひ見たいです❣️
フランスのリヨンでスタートしたプロジェクトなのですね〜
一つ一つに応援の想いがこもっていて、個性的で、とてもいい企画ですね。
もっと、日本のあちこちで見せていただきたいです。
Commented by cenepaseri at 2019-09-11 09:58
> uransuzuさん
少ししかご紹介できませんでしたが、ホントそんな気がしますね。
二科展だけではなく各県で展示したら良いと思いました。
子供達のゲルニカも、もっと一杯あっても良いですね。
復興を願う 思い遣りの気持ちが溢れて、嬉しくなります。
Commented by taekamede at 2019-09-11 10:10
岩田明さんの作品に7ものすごく惹かれます。
繊細なアールヌーボ調の香水瓶を思わせる美しさ。素敵です(#^.^#)
Commented by cenepaseri at 2019-09-11 10:25
> taekamedeさん
軽いクレイの作品ですね、細かな部分を捻りだそうとすると
紙粘土や木の粘土では出て来ないです。石塑粘土は重かったり。
て似合う材料選びが中々ですね、
二科展の彫刻はきっと本職は鍛冶屋さん?とか石屋さん?って
想像するのが楽しいです、岩田明さんはケーキ屋さん?
Commented by sonoma0511 at 2019-09-11 16:33
長崎、広島の千羽鶴はそのような形で再生しているの
ですか。心を繋ぐ努力をしてくださっているのですね。
可愛いとか、オシャレな作品の中で、目を引くものは
チェルノブイリの作品。トゲトゲと防御マスクでしょうか?
強くメッセージを発信していますね。
Commented by cenepaseri at 2019-09-11 16:41
> sonoma0511さん
私も最初に目が行った作品です。
同じく原発事故で汚染されてしまった。
将来に必要なものではあるかも知れませんが、
誰かの犠牲の上に成り立ってはいけないですね、
フランスも原発で成り立っていますし、
そこからイタリアは電気を買っています。
材料が、千羽鶴の再利用と言うのに感心してしまいました。
Commented by Diary-17 at 2019-09-11 18:28
先進国でいる為に原発を開発し続ける事がそんなに必要なのか?と考えさせられます。
日本は太陽エネルギー、水力、風力発電と安全性を比べたらもっと別の方向でも賄えるのではと思いますが…。
最新技術を開発して海外に売る事も必要?世界に需要がある限り問題は終わりませんネ。技術の有る日本製が売られなければ粗悪な海外の原発が売られます。平和と安全な世界をひとつにと纏めるのは悲しい哉本当に難儀ですね。

起き上がりこぶしはかわいい💕ボキューズのをキッチンに飾りたいです。
Commented by cenepaseri at 2019-09-11 18:48
> Diary-17さん
日本の原発を辞めて隣の国から輸入しようとあの当時企みが有ったと聞きました。
電力の供給の問題だけでは無いのでしょうね。
難しい問題です。
せめてアートの世界だけは平和に…
Commented by myumama3434301 at 2019-09-11 20:44
あら😍
こちらでは馴染みのある起きあがり小法師😍
いろいろな方が絵付けしてくださってるのですね。
ありがたい事です。

実は、この起きあがり小法師、家族や財産が増える様にと、家族の人数よりも1つ多く買うんですよ。
そして、良く起き上がるれる様に、たくさんの起きあがり小法師の中から、鷲掴みにして転がして良く起きあがる物を買うんだそうです😁
会津の友人から聞きました😁

1年に1度買い替える縁起ものだそうです。

最近は、赤いものだけで無く、カラフルな色のものも出ています。
その色で、効果❓が違うようです👋

いかにも、前肢をうにょうにょさせて今にも飛びかからんとする猫ちゃん🐱
リアルですね💕
Commented by cenepaseri at 2019-09-11 21:32
> myumama3434301さん
絵付けした起き上がりこぼしは其方ではポピュラーなのですね〜
ダルマさんと混同していました。
可愛いサイズのがいいですね。
島田さんの猫はその仕草がいいです。私はずーっとファンです。
Commented at 2019-09-11 22:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gallery-asaba at 2019-09-11 23:07
千羽鶴を再加工して製作された起き上がりこぼし、
皆さんの、復興と平和の強い願いが込められているのですね。
其々の個性が光って、素晴らしいですね。
皆さんの想いを込めて描かれた起き上がりこぼしに、甲乙つけ難いです。
どちらも皆魅力的ですね。
このような輪がどんどん広がって、戦争のない平和な世界であってくれる様、強く願いたいですね。

Commented by cenepaseri at 2019-09-12 09:02
> 鍵コメ22:46さん
ホント、そうですねえ。
しかしよくご存知です、私は気付きませんでした。
そうかも知れませんね、OOコミの力ですね。
Commented by cenepaseri at 2019-09-12 09:07
> gallery-asabaさん
ひとつひとつの思いは小さくても、結集したら大きなパワーに
なるでしょうね。
小さな起き上がりこぼしも団体パワーで面白くなる様に思います。
一人ひとりは平和を願わない人は殆ど居ないと思うのですが…