人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

山田五郎邸のごりょんさんで女子会

夏の終わりに私が以前に仕事を受けて居た社の方が
お一人退職され、それで皆で一度飲み会を…となり、

結局 お店をオープンしたての忙しい御本人N君抜き
で女子会にとなり、そちらの会社の近くで良いと
言ったのに、

お二人が表参道をご所望で、ひと月前でやっと予約が
取れた金曜夜の山田五郎邸のごりょんさん。
e0397389_09353341.jpeg
山田五郎と言うのは芸名、社内の落し物のモンブラン
に書いてあったYamadaの名前にしたらしいです。
本名は武田正彦さん。

ごりょんさんは御寮人さんで大阪船場言葉で
若奥さんの事です。

美味しいお酒と肴を期待して、一年ぶりにお会いする
30、40代と一緒に3人で騒いできます。(^ω^)


入口は少し急な階段でドンドン若い方達が入って行きます。
e0397389_09390828.jpeg
5分早く着いたので彼女達に「着いたよ」スタンプを
送り、入ったら焼き処のカウンター席は人がいっぱい
e0397389_13184044.jpg
これを横目に奥の階段を上がります。
案内されたのは2階の奥の個室、手前の部屋には
小学1年生連れの親子、子供はジュースを頂いて、
何処も発想は同じ、きっと17時からのお越しです。

2階の広いテーブルでは2〜30代の十数人の飲み会
とっても賑やかでした。人気店なのですね。

私は一足先にテーブルに着いて先ずエビスの生ビール、
突き出しはお代わり自由なキャベツです。
光っているのはさっぱり味のレモンのドレッシング。
e0397389_09354280.jpeg
飲む間も無く2人が到着した。会うのは本当に久しい
取り敢えず生ビールで1年ぶりの乾杯。

メニューチェックを…お店の方がサンプルに焼く前の
串の箱を持って来てくれました。
さすがMD入念なチェックです。(^ω^)

お料理が来たらあっと言う間に…
あ、写真撮って無いと慌てて、
Kさんがこれじゃあ駄目でしょと指差して、
e0397389_09381021.jpeg
確か、上のは山芋しそ巻き、アスパラ巻き、
博多万能ねぎ巻き。

次は納豆乗せ??とレタス巻き、
YさんとMさんはもうサワーに、
キャベツもおかわりしています。

インスタ映えと言ってレイアウトしてくれた。
e0397389_09381686.jpeg
博多めんたいこのアヒージョ、フランスパンに
乗せていただきます。

お店の方がこの後 めんたいをほぐして下さいます。
とっても熱いけれど、美味しいです。
e0397389_09382595.jpeg
薄いベージュの拍子切りなのはじゃが芋でした。
夫の従兄の巨大な大蒜を見た私は思わず大蒜かと…


確かブロッコリーチーズ巻き、ズッキーニ巻き、
右端はお好み焼きの味がした、紅生姜も美味。
e0397389_09382950.jpeg
シメは博多もつ鍋の白
キャベツとニラがてんこ盛りです。
e0397389_09384045.jpeg
炊き上がるとこんなにショボンと、お若いKさんが
よそってくれます、彼女は背も高くリーチが長い。
e0397389_09384715.jpeg
まあこの鍋が美味しい事、濃厚でこんなに美味しい鍋
初めてと、3人で…しかし、全部は食べきれず。
意外と少食な二人でした。

そう、いつもは6人くらいで、男女半々、Yさんが
片っ端から注文してた、それで勘違いしてました。

3人共にもう固形物は入らんと、大食らいが
一人いたらもっと一杯の種類が楽しめるのにと…
e0397389_11163954.jpeg
娘とそう変わらない年齢のYさんは若いけれど色々
詳しくて、私よりずっと何でも物知りです。
皆から年齢ロンダリングの疑いがある…(笑)

娘の5歳年下のKさんはこの夏も一家でイタリア旅行
に行ったそうです、仲良し家族。

この後デザートにお店からサービスでアイスクリーム
フランスパンの中をくり抜きアイスが入ってました。
すっごく美味しかった。

慌てて食べて写真を忘れて、このくり抜いた中身は
何に使ったの?でしょうね…と3人で考えた。
e0397389_13281555.jpeg
一人で降りて来た根津美術館脇のなめくじ坂を3人で
笑い転げながら登ります。

今度はN君のお店を荒らしに行こうね、私近くだし
そのまま飲みに行こ〜 とYさん。

N君は有名なOO寺でヴィンテージショップを始めたのです。
この前メールをしたらアメリカで仕入れをしてた。

さっき此処にシェフが居たとKさんが、地下にもしや
美味しいお店がとチェックしてます。

私も見た、1階は美容室だから、きっと地下に何か?
この3人は何故か好奇心や行動が似ています。(^ω^)

娘も一緒に来てくれない山田五郎のごりょんさん
ですが このお二人さんの評価は上々でした。

フロム1stの角っこで又再開を約束して別れました。
あ〜面白かった、しかしかなり食べ過ぎた模様…


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-09-29 09:00 | 青山界隈 | Comments(8)
Commented by Diary-17 at 2019-09-29 10:29
楽しかった様子がうかがえて、皆さんの笑い声が聞こえてくる様です。
パセリさんは徒歩で帰宅できる距離ですよね。
きっと、田舎には引っ越せませんね〜。笑
Commented by cenepaseri at 2019-09-29 11:18
> Diary-17さん
徒歩帰宅が普通ですが、偶に下北沢辺りだと 早く出たつもりでも
渋谷駅の終電が早くてタクシー難民になります。(笑)
一本で帰れる代々木八幡位迄なら安心です。
田舎だと隠れ家飲み屋を営業してたりして…
Commented by gallery-asaba at 2019-09-30 00:00
こちらが山田五郎邸なのですね!
かなり盛り上がった女子会だったのですね、楽しそう〜。
気が合う、合わないに、年齢は関係ないですものね。
とっても美味しそうです。
でも私、もつは苦手なのですよ(汗)
でも美味しそう〜。
なめくじ坂、この間通りましたね〜。
まだ楽しかった余韻が残っています。
Commented by olive07k at 2019-09-30 07:12
あの有名処の五郎さん?プロディースですか
ごりょんさんは 若奥さんの事ですか(メモ)
いかにも グルメな方々が集いそうな♫ お店構え(^^)ニコ

息子は B級グルメを宣う アタクシの感性とは 違った
野暮なタイプ
夫は スーパーの惣菜で 呑めルタイプ

ゆっくりと食べながら ゆっくりと呑めルという
お仲間が 段々 居なくなり(世代的に)
従姉妹は ノンべぇ過ぎて・・。と
足を伸して 飛んで行きたい グルメ処ですねぇ♥
Commented by cenepaseri at 2019-09-30 09:15
> gallery-asabaさん
私ももつ鍋って、ソウルで真っ赤なもつ鍋を頂いたり、
博多で食べた記憶しか無く、超〜苦手だったのですが
これは野菜が多くて白味噌、チーズ味で、もつは分かりませんでした。(^ω^)
焼鳥や野菜巻きのお店でしたね、大人が似合う場所って書いてあったけれど…
少し若い大人かなぁ。
なめくじ坂は相変わらずクルマがビュンビュンでした。
Commented by cenepaseri at 2019-09-30 09:22
> olive07kさん
多分そうと思います、博多料理に何故船場の御寮人さん?
きっと山田五郎のこだわりか?でも味は美味しかったです。
上司や接待と言うよりも、友人同士で楽しめるお店です。
少しお洒落なB級グルメな気がします。
Commented by artfarmandgarden at 2019-10-04 21:47
なんと、なめくじ坂の横道を入った所に住んでいました。
相変わらず人気もなくて暗いのですね。
今はいいお店が色々とあって楽しそうです。
お食事もとても美味しそうです。
間違っていたらなのですが、昔は豆腐料理のお店では?
ずっと昔すぎました^^;
Commented by cenepaseri at 2019-10-05 08:57
> artfarmandgardenさん
まあ、根津美術館の裏にお住まいだったのですね。
私はこの先の昔っからある浜の屋さん?くらいしか覚えてないのです。
表通りしか目がいきませんでしたが、最近はポツリポツリとお店が増えてますが、
この中間地点は今も閑静な住宅地で、夜な夜なうるさい事と存じます。