青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

原宿アップルストアに行きました


e0397389_13295748.jpg
娘からアイフォンのバッテリー交換が年内だと安い、
予約を取るのも大変だから、と言われてアップルに
予約の為に電話したら簡単に出来てしまった。

なので先日 混み合う原宿を裏からアップルストアの
目前の交差点へ行き お揃いの赤いTシャツの誰かに
予約を告げて、(かなり目立ちますが…)
e0397389_09382662.jpg
螺旋階段を降りて地下へ行きます。再度告げます。
予約はスムーズではありません、再度PCで確認。
書き込み、結局は殆ど0から状態です。 

e0397389_09383583.jpg
新しいマックブックプロが有りました。
かなり軽くなっています。

奥壁面のスライドショー
e0397389_09384378.jpg
格好は良いんだけれど…イメージ広告。

アイフォンの診断で、まだバッテリー交換はしなくて
良い状態ですが、しますか?と言われて、する訳無い。

で結局せずに帰る事になりました。
店内には赤い服の人多くて客と同じぐらい
スタッフが居ます。居るだけ?


折角ここまで来たのだから、フライングタイガーへ。
夫と一緒だと盛り上がらずに 何も買わずに出て来た。

フォクシーのクリスマスデコレーション
e0397389_13310264.jpg
中はクリスマスパーティードレス。
e0397389_13312252.jpg
その手前のお店もパーティーです。
ここは大昔懐かしの Help!があった所です。
e0397389_13314067.jpg
また信号を渡って、帰ります。
まだ明るくて今日も生イルミネーションは見れず。

e0397389_13304531.jpg
チャーミングなブタさんのディスプレイ。
三角帽子とエリザベスカラーを着けて
ラインダンスです。
e0397389_13323985.jpg
コーチでした。もう少し早く見ていたら
年賀状のアイディアになっていたのに。
中国ではイノシシでなく豚だそうです。

元々は豚が正しいそうです。
辰年は一時 大熊猫(パンダ)年になってたと
聞きました。辰は実在の動物では無いからと。

干支は東アジア以外にタイやベトナム、モンゴル、
インドやロシア、アラビアなどにもあるそうです。

ロシアではウサギが猫にアラビアでは龍がワニに
なるそうです。
e0397389_13320587.jpg
クレヨンハウスは、手すりに。

e0397389_13325567.jpg
アイビー製のリース、まるで洋風釣り忍ですね。
外に飾るリースとしてはグッドアイディアです。

e0397389_13330971.jpg
ず〜っと腱鞘炎のためにお休みしていますが
通っていた日本橋陶芸倶楽部の2年に一度の
布籠陶展が表参道ヒルズのギャラリーコーワで
12月21日(金)から26日(水)まで開かれます。

私も久し振りに覗きに行こうかと思って居ます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

[PR]
# by cenepaseri | 2018-12-11 09:00 | 青山界隈 | Comments(3)

広尾日赤病院でのドラマ ー 番外編

e0397389_16092430.jpg
この辺では救急車は大体日赤広尾病院へ行きます。
なので掛かり付け医の紹介も大抵日赤が主です。
夫が今年の冬1月頃に 心房細動で日赤送りになった時の事です。

前夜から鼓動が変で、心房細動が心房粗動になって
いつもの薬でも洞調律にならず もう週末だからと、
掛かり付け医に行ったら案の定 日赤送りになりました。


タクシーで行って救急外来で検査を受けて、
次の処置をERのベッドで待っていた時のお話しです。
各々カーテンで仕切られていて周りは全く見えません。

薬でも洞調律にならなくてこのままでは
ハードな処置をするからと言われて気落ちしていると、
e0397389_16094211.jpg
カーテンの隣のからやや強い口調で
「おばあさん、年は何歳なんですか?」
と医者(多分インターン)の声が聞こえてきました。
どうやら救急患者のようですが、診察は一旦
終わってる様子です。

おばあさんは、浦辺粂子さんにそっくりな口調で、
「わからないですよ、何もわからないんですよ〜」と
その医者「あなたは88歳ですよ!」
おばあさん「…そうなんですか、90歳近くになると、
           何もわからないんですよ〜」
医者「今は平成何年何月かわかりますか?」
おばあさん「分からないですよ」
「今は平成28年です」との医者の答えに、夫は
30年になって1ヶ月経ってるよと心の中でツッコミを。

そして医者は看護師にいろいろ指示して何処かへ。

その後おばあさんの隣におじいさんが運ばれて来て、
別の看護師が「おじいさん、ここがどこだかわかりますか?」

おばあさんが「わかります」と答えて、お婆さん付きの
看護師に「隣の話に応えなくっていいですよ」と言われてた。

まるで舞台芝居の様で、夫は自分の病気を忘れてしまった。

少し経って、姪御さんが登場、
「おばあさん!どうしたの?」「わからないんだよ…」
「家の方はどうなっているの?」「コロに餌をあげなきゃ…」
「私が上げに行くから、家の鍵は?」
「わからない、ヘルパーさんが持っているんじゃあ…」
姪御さんが「このバッグおばあさんのじゃないの?」
「ああ そうだね〜」「開けてもいい?」開けたらしい…
「これ鍵じゃないの?」「そうだ、それは家の鍵だ」
「私、餌をやりに行って来るからね」そこへ医者が来て
「今 入院手続きをしてますが、月曜日には必ず退院
して下さいよ!そうしないと歩けなくなります」

おばあさん「そうなんですか…」

どうやらこの方は2、3日前に降った雪で、足を滑らせて
救急車で運ばれて来たようです。

このドラマを聞いているうちに夫の心臓は同調率を
刻み始め、電気ショックは免れました。

あのTVのERなどでやっている電気ショックは胸に
火傷をするそうです。「嫌でしょ」と医者に言われて…

で、日赤ではカテーテルバルーンの手術は出来ないので
紹介状を書いてもらい、都立広尾病院へ…
e0397389_16095374.jpg
3月と10月の2度の手術で治ったみたいです。

夫は朝は気分が暗雲立ち込めている感じなので、
心臓が治ったら明るい朝が来ると思っていたけれど、
医師にそれは違う病気では?と言われてました。(笑)

歳を取ったら天候が悪い時は無理せず、外出は控えよう
転んで頭を打って訳が分から無くなったら大変です。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

[PR]
# by cenepaseri | 2018-12-10 09:00 | 健康 | Comments(10)

広尾日赤病院でのドラマ ー 2


病院ドラマは脚本を書きたい位に面白いと
言っては不謹慎ですが、興味深い体験です。
もう少し見たい!の声に寄り 続きを…
e0397389_10255410.jpg

私が入院したのは昨年の2月の終わり頃でした。
先輩が膵臓癌で亡くなった時にその奥様(こちらも先輩)に
入院中の点滴薬などは全てメモしたとの話に
私も時刻と点滴薬や投薬を全てメモしました。

医療過誤などが身近にあった為に、
何かあった時や後で思い出す為の備忘録です。

4人部屋に移った時に最初にお話したのは
斜めのベッドのもう数日で退院される方でした。
病名は存じませんが、背が高くて、賢そうな
私より2〜3年長の女性。

眺望が素晴らしいので見ていたら 話が弾みました、
渋谷の春の小川の側で生まれて育ったらしいです。
私もヨドバシの浄水場は知っていますが、
東京へ来た頃はあの川は既に暗渠になっていました。

入院のあれこれを教えて頂き助かりました。
御主人が退院の手続きをされ無事帰宅されました。


そのベッドの次の方は胆のう結石の2泊3日の
ショートステイ、カテーテル手術は早く退院できます。
彼女の結石の病は二度目で8年前にもこちらで。

45歳独身の一人息子が忙しくて来れないからと、
帰る荷物は自分でまとめてクロネコで送ってた。

クリーニング屋さんで長年プレスを担当していたとか、
その小さくて華奢な体型からは想像出来ません、
アイロンは腕でかけるんじゃ無いのよ、体重でかけると、
それなら私は有利です。なんて笑って返事していたけれど。

80歳で 血圧は上が100 素晴らしいお母さん。
しゃきしゃきと元気に帰って行かれました。
こういう方が100歳まで生きられるのでしょうね…
e0397389_10260386.jpg

病院食は点滴中は絶食で知りませんでしたが
毎回皆さんは看護士さんに完食を告げています。
お隣の40kg弱の方も そうでした。

食事ができる様になって初めは重湯やお粥ですが、
2日目は食べなきゃいけないと思い 頑張って…
食べ、 苦しくて消化薬を貰いました。看護師さんに
聞けば病院食は男女同じで1日1700kcalも有るのです。

大きな男性と同じ量ってどうなんでしょう?
通勤しているOLさんの1日のカロリーと一緒です。
私まだベッドでマッタリ中です。

それからはスマホでカロリー計算しながら食事をしました。
1700kcalと言ってもトータルなので大体 お粥は
350gのところを180gにして副菜は80%にして
デザートはパスで、トータルで1000kcalにしました。
勿論残す事は看護師さんにも理解してもらいました。
それでもー2kgしか体重は減りませんでした。

ついでに言うなら緑黄色野菜も少なくて炭水化物と
タンパク質ばかりで、人参や緑のブロッコリーの
色が少し見えた時は嬉しかったです。

糖尿病食は昔は700kcalと聞いていましたが、
向かいのおうどんも美味しそうでした。
私とはかなり内容が違います。

e0397389_10261475.jpg

お向かいのベッドの方は、自分の病気が進行してる
ので(肝癌と糖尿病です)やや弱気で、東大阪に
3軒持つ家を売ろうと 友達に電話で相談しています。
それでも毎日散歩に出かけて広尾でお買い物を楽しんでいます。

母も妹も癌で亡くなっているから、姪に譲るものを
考え中、夫をこよなく愛して、夜中の深酒に付き合い…
夫に合わせた生活スケジュールです。

それじゃ長生きしてあげる方がいいのにと思います。
なんと中学2年から水商売をしているらしい。

夜中に付けまつ毛をしたまま酔い潰れている母を見て
父が居ないので早く楽させたかったと、でも母親が
亡くなった時にはしっかり小金を持っていて、
なあんだ、心配するんじゃなかったと思ったらしい。

本人は あまり聴く耳はありませんでしたが
それじゃ、同じ事の繰り返し。
姪御さんもホステスをやってるそうです。

何処かで断ち切りたい因縁です。
お金があっても健康は変えません。
愛ある結婚をしても幸せになれない…

旦那様と本音で話し合えばいいのに…
きっとうまくやってくれると思うけれど、
いっぱい内緒が有るみたいです。

私にはそんな気持ちは理解出来ません…


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

[PR]
# by cenepaseri | 2018-12-09 09:00 | 健康 | Comments(4)

頂いたレモンマリーゴールドの花が…


kitaoniさんから頂いたレモンマリーゴールドは
大半は まだ干してあります。
e0397389_15084355.jpg

もう少しお花を楽しみましょうと、ピッチャーに
挿してあった分が、一向に枯れる気配が無く、
気付けば なんと
e0397389_16150579.jpg
白い根っこがいっぱい出ていました。
e0397389_16151285.jpg
これは、植えようと考えたところ、

丁度サイズの合う鉢がありました。
e0397389_16160796.jpg
とても元気そうです。さすがハーブは強い。
信州っ子ハーブです。

公園も色づき始めました。
e0397389_16161933.jpg

うちのベランダのレモンの実も色付き始め、
e0397389_16163393.jpg
もうそろそろでしょうか
e0397389_16164040.jpg
それにしてもレモンの葉がよく落ちるので
ちょっと心配です。

この子達は春に種を植えた千両でした。
段々と葉がそれらしくなり、私も思い出しました。
まだまだ小さいです。
e0397389_16164775.jpg
しかし右の子は多分同じと思いますが、紫陽花の
鉢から出てきましたが…撒いたかな…

こちらはバジル、少しあわてん坊です。
冬はこれからです。
e0397389_16165743.jpg
ミニトマトもまだゆっくりと、花まで咲いています。
e0397389_16170448.jpg
うちではみんな のんびりと育ちます。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

[PR]
# by cenepaseri | 2018-12-08 09:00 | 日々 | Comments(8)

根津の車屋さんへ行きました


さて上野公園を通り抜け 右手に法隆寺宝物館
左手は奏楽堂らしい…
私もこちらの方へは初めてですが。
e0397389_15025170.jpg
この奏楽堂には立派なパイプオルガンが有り、
学生の演奏会が有るとぶらぶら美術館で言ってました。

東京藝術大学の間の道です。

e0397389_12382499.jpg
左はアートで

右は音楽
e0397389_12385557.jpg
そして言問通りを左に折れて、歩いていくと
右側は谷中のお寺が続きます。

まだ明るいけれど、着いてしまった。
昨日、念のためと予約を入れました。

そしたら、空いているのはカウンターのみでした。
通の方はカウンターが良いと言ってましたが…

車屋さん 居酒屋です。
e0397389_12390478.jpg
こちらは道場六三郎さんのお弟子さんのお店で、
美味しいとの評判が、 創業は彼の御祖母様からです。

まだ4時半ですが もうお店は8割が埋まって居ます。
1階と2階で、1階は6人掛けのテーブルが2つと
カウンター席は8席ぐらい、思って居たより狭いです。

お通しは白魚のワカメの酢の物、
さっぱりとしていて中々美味。
e0397389_12391477.jpg
本日のおすすめもいっぱいあります。

e0397389_12394247.jpg
飲み物はもちろん生ビール、大です(笑)
大は珍しいねと夫が言い、飲めるかしらと
言ったけれど (心にも無く)
当然1杯や2杯は軽いですが、ジョッキが重たい。

先ずはお刺身の3点盛り、これで1人前です。
e0397389_12392884.jpg
ブリ、カツオ、タコ、新鮮でかなり美味しいです。


お次は焼鳥盛り合わせです、撮るのを忘れていた…
左からレバー、豚カシラ、つくね、焼き鳥。
タレが少し甘めですが、すっごく美味しい、
つくねは普段はあまり好きでは無いのに
フワッフワで一番美味しい、豚カシラも恐々…美味
e0397389_12395924.jpg
私の好きな鰯の梅しそ揚、トロトロのパリパリです。
しかし、押さえて押さえて…食べ過ぎては 後が…
             続きません…
e0397389_12400550.jpg
ビール2杯の次は日本酒にします。
司牡丹の初しぼりにします。
e0397389_12401755.jpg
初しぼりは元日お届けで毎年酒屋さんに頼んでいます、
銘柄は違いますが 多分美味しいに違いありません。

e0397389_12404923.jpg
やっぱりフルーティーで口当たり良く美味しいです。

お腹はかなり一杯になったけれど、まだ
もう少しだけ 何か…

ということで はまぐり酒蒸し、
e0397389_12411055.jpg
またこれが絶品でした。

ので 次は石川門の初しぼりを頂きました。
e0397389_12410144.jpg
こちらは私は少し…でした、お酒らしい味です。

絶対食べたかった鯖の1本寿しは
お持ち帰りにしました。

翌日ラップを解いて
e0397389_12411672.jpg

こんな感じです。あの信楽のお皿に。
e0397389_12412261.jpg
ご飯の中にも色々入っていて 手を抜いていません。

こちらもあっと言う間にいただきました。
e0397389_12412811.jpg
美味しくてコスパも良いのでまた行きたいです。

ただお料理の出てくるのは遅いです、
手をかけているので仕方ないです。お酒は速い。

近所のおじさんの同窓会もしてまして、かなり
賑やかです。団体でもオススメです。

2人、3人、6人って感じです。勿論一人でも。

お隣でやや若めのカップルが車屋名物大玉子焼きを
注文してました。見てびっくり、普通の3倍位の
サイズで、完食は無理です。

頼む順番は大切です。(笑)
土曜日の4時半に予約して行きましたが、
もう殆どの席は 埋まってました。
平日は5時からです。

角にあった花屋さん。白いポインセチアが綺麗です。
e0397389_09284945.jpg
サボテンもかなり…w…安

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

[PR]
# by cenepaseri | 2018-12-07 09:00 | 日々 | Comments(12)