人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日々( 144 )

トイプードルのコン君の日々


娘の家のトイプードルのコン君は娘にとても
忠実ですが、おりあらば自分が上に立とうと
娘に挑み、1人と1匹で競っています。

叱られても納得できない時は 反抗的な眼で
見上げ、すみませんと言う時は目を伏せます。

娘とのお散歩が大好きなので、側でじ〜っと
寝たふりで監視しています。
e0397389_10371652.jpeg
気持ちよさそうに眠っている様ですが、
e0397389_10373183.jpeg
薄目を開けて、お母さんがいるか確認して、
e0397389_10374135.jpeg
どちらのワンちゃんや飼い主さんにも愛想が
いいので近所でも人気者ですが、

先日天敵が見つかったらしい、可愛い仔犬と
ジャレあって、匂いを嗅ぎ合っていたら、、、

突然お互い ガルル〜あわてて双方の飼い主が
引っ張り離したと、犬種を聞いたら何と
シベリアンハスキーの仔犬、135.png
娘は「そんなには大きく無いよ」と言うけれど

その後は出会う度に ガルル〜、と唸り合う仲に
直ぐに大きく成犬になってしまったら、
コン君は圧倒的に不利です。
お互いにそんな事は知る由もありませんが…


コン君はワンチャン用のバッグに入ってくれず、
籠にも入ってくれないので、病院など少し離れた
所へ行く時は自転車の後ろの席で孫の代わりに
乗っているらしいです。103.png

如何しても犬だとは思っていない、その内
僕が自転車を漕ぐって言いそう…


夜遅くに階下でお義母さんが何かを探して音が
したらしくて、コン君思わず遠吠えをして、
娘に叱られた図です。106.png
e0397389_10375413.jpeg
すごすごと自分のベッドに戻り、御免なさいと
後ろ足だけ上げお腹を見せて、半分反省…

前足は普通で きっと眼を見上げて『だって〜、
夜中ですよ、怪しいと思いませんか?』と
言ってます。

娘が居ない夜は仲間を求めて遠吠えをするらしいです。
コン君は狼か?そんなに犬らしいトイプードルって
いるのでしょうか?

戻ってきたら熱烈歓迎で皆が嫉妬する位ですが、
たまに長いとコン君が一番になって ボス風を吹かせ、
娘に叱られ、又形勢逆転になります。
常に上を目指すコン君です。


ある朝お義母さんが トースト一切れと林檎一片を
置いて席を立ち(彼女はものすごく小食です)
戻ったら無くなっていて147.png
すごすごと、ハウスに戻るコン君の後ろ姿が…

その肩が反省してたとお義母さんのオトガメなし…
(甘い)
悪い事と知りながら食欲に負けるコン君です。

昨日 娘の家とパセリ家に愛媛から蜜柑が届きました
果物好きなコン君はクンクンと嗅ぎ回っていたらしい
e0397389_11162186.jpeg
程々に食べてね、決して盗み食いはいけませんね〜

パセリ家には高松の又従姉からおうどんも届きました。
e0397389_11205719.jpeg
毎回違うおうどんを送ってくれます。
麺食いの孫の大好物です。ありがとうKちゃん。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-12-06 09:00 | 日々 | Comments(15)

S屋の新入社員のチアガール


ベルコモンズの建つ前の事です。
昨日は跡地で、中間抜きです。
思いっきり過去へワープしました。😅

お片付けで珍しい写真が引き出しから出てきました。
まだS屋の本社が湯島にあった頃、
72年に入社したての時期です。白黒ですが…

6月頃と思います、3月4月に入ったばかりの
初々しいS屋の新入社員の応援団のチアガールです。

両国の方の体育館で会社の運動会だと思います。
e0397389_12392550.jpeg
e0397389_12394943.jpeg

名前の不明な子達は本社のパターン室で
他は商品部の同期デザイナーです、
T子が何で一緒に居るのかは不明ですが、
きっと身長が同じ位で、よばれたと思います。

京都から一緒に出てきたT子は文学部で、
最初は関西勤務を命じられましたが、
彼氏が東京勤務だったので頑張って東京勤務にして貰い、
最初 銀座ベルブードアから新宿の商品部へ転属に。

その年の秋に彼氏が関西へ転勤になったので、
突然消えて関西に帰った。(…その後教師に)
私は上司から大目玉、前日友人と3人で軽井沢に
行ってました。なのに何も言わずに消えました。105.png


Yちゃん、Mちゃんは女子会で今も一緒に遊んでます。
一番最近の女子会はこちらの多摩動物公園です。

色々忙しくてご無沙汰しています。

こうやって見ると皆本当に若かったんですね。
全員20〜22歳です。102.png

後ろにいるアメフトの格好の男性達は商品部の
検収さん、入荷した商品をチェックする人達。
と運輸の方、その商品を各店に運ぶ人です。

一番前の太め二人の右でポンポンを胸の前に
持っているのが私。まん丸ですね…今はもう少し…
跳躍力が足りずに、皆でジャンプすると頭のラインが
凹むので目立たぬ様にと 端に回されました。(涙)

写真を撮ってるのがマネージャーの格好をしていた
リーダーの雑貨デザイナーの木原四郎さん、
今は新潟で イラストレーターをしています。

彼の展覧会はいつも完売、直ぐに描けるからか安い。
NHK番組で絵を描きながら山の中に分入っています。

美人でノンベのKさん以外はみんなチビです。
お客様を見下ろさない様にという会社の計らいだと
言われていました、事実かどうかは知りません。

Kさんは家庭画報や古布のコンテストで受賞歴多く、
しかし作品は売りません。貯め込んでいます。

H子は20歳の桑沢出身でセンスが良かったけれど、
3年目に同僚からデザインから着ている物まで
ソックリコピーされ、手柄は自分 ミスは彼女へ…
ウツになって会社を辞めました。
……ドラマの様です。

勿論この衣装はこの中の誰かが作りました。
白Tに赤と紺の生地を貼って簡単に
トリコロールにしただけですが…


S屋には色んなユニークな人が居て、後に歌手に
なった子や、ananのスタイリストになった人、
勿論ファッションジャーナリストも多いです。

他にも色々、葉山や軽井沢の写真があります。
アルバムがブラックホール入りしてるので出せません。

お片付けが進んで本棚が空いて来たらアトリエへ
移そうかと思って居ます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-25 09:00 | 日々 | Comments(16)

義父のお見舞いと調布散歩


東京は先日から日中もかなり寒くなり、木枯し1号は
未だですが、北風が冷たく感じられます。

月に一度の義父のお見舞いに調布へ、改札を出たら
成城石井で義父へのお土産に金平糖とビオのお菓子を
買います。

いつも同じ物にならない様に考えています、義父は
健康食品は嫌みたいです、やっぱりお味ですかね…



又 駅前に変化が有りました。パンジーがズラっと
並べられてお花のキャンペーンかと思いました。
e0397389_11255355.jpeg

南口に並んだ3本の木は左側から紅葉が進んで
右端の銀杏の木だけは まだまだの様です
e0397389_11262859.jpeg
予定よりは早く着いたのですが、インフルエンザの
流行期なので、入り口には人が多くて、別室の
用意も出来ないらしく、奥に通されました。

折しも訪問医の診察やインフルエンザの予防注射が
始まってしまっていて、義父は中々やって来ない。

先週 施設から夕方血圧が高いので訪問医の往診を
依頼しますから、と施設から連絡がありました。

そして又何かあったら連絡しますと、その後は何も
連絡は無く、良かった〜。
200越えの血圧だったらしい、薬を処方して
もらっても2日間位は高かった様でした。

本人は今はけろっとしてますが、長時間の将棋は
血圧に良く無い様で17時迄と決められていますが、
まるで子供の様に言う事を聞かないそうです。😅


10月から消費税が変わって、施設の費用も色々と
細かくなって、食費等も8%と10%に分かれます。

特別食になってて、それが何か不明で尋ねたら、
お粥や刻み食との事でした。

刻み食はやや高めで…いつの間にか義父は
食べ難いから、刻んで欲しいと、え〜それでも
お代わりしてたのかと、とっても感心しました。

今まで、どちらかと言うと親切過ぎ、ついでだからと
スタッフさんが色々と購買もして頂けてたのが、
今後はもっと細分されて シビアになる様です。

まあそれが当たり前なのでしょうね、ついつい
私達も甘えてしまっていました。😅

施設の方のお仕事と、家族としてすべき事が
明確になって行きます。

電話では不明瞭な事柄が、フェイスtoフェイスだと
一瞬にして疑問が解消します。

施設のスタッフの方達は皆さん気長で焦りません。
私達は根っから…で、夫とお互いフォローしあいます

体操指導中の若いお兄さん「OOさん、僕の名前は?」
戻って来た返事は「お兄さん」3人中2人がそう言い
もう一人は「誰だっけ…」溝端淳平似のお兄さんは😅

思わず私達が貰い笑いをしました。

義父のベランダ菜園のミニトマトのアイコです。
今日は訪問医で忙しくて、誰も見てなくって
熟れて落ちてた。とてもいい色をしています。
e0397389_11265243.jpeg
お菓子と、ユニOOのルームウエアを2セット、
年賀状10枚と義父に来た喪中葉書を手渡した。

先日娘と孫がお見舞いに来て暖かなベストを差し入れ
たのに、仕舞い込んであるのを見つけ、タグを外した

お年寄りは新しい物はすぐに着ないので、
ちゃんと着てね、と念を押して。

今日は顔色も良くってニコニコと耳の調子もやや
良さそうでした。あと10日で白寿です。

e0397389_11271487.jpeg
帰り道、畑では瑞々しい大根が育っていました。
隣の寒冷紗がかかっているのも若目の大根です。

田圃のひこばえも大きくなっています。暖かくしたら
二期作になるかも…今からは無理ですね。
e0397389_11272770.jpeg
その先の柘榴はやっぱりひと月遅れの育ち方ですね。
e0397389_11275230.jpeg
ススキがもう少しで風に舞いそうです。
e0397389_15200865.jpeg
カタバミの花も集団だと可愛いです。
e0397389_15215143.jpeg
大阪の実家で定年退職後の父が 母から「草むしり位
手伝ってください」と、言われ 花の芽を摘み取り、
カタバミをクローバーだからと残して、呆れられて
2度と母から草むしりの要求はなかったらしい、😂

人にはそれぞれ得手不得手が有ります。


あの巨大なウチワサボテンはきっと台風でダメージを
受けたのでしょうか、かなり刈り込まれてやや幅が
狭くなりスッキリ小綺麗になっていました。

実も上の方だけになっていました。
またこれで大きく上に伸びられそう…
e0397389_15293924.jpeg
今日は木曜日で生そば吉川さんは定休日なので、
品川街道脇にある 此方の銚子丸でランチを、
e0397389_15340331.jpeg

この日はランチタイムサービスのお汁が2種類
何時ものあら汁と美味しい海苔(アオサ)のお汁
e0397389_15461555.jpeg
メニューは迷ったけれど夫と同じウルトラ感謝
あん肝がきれて中落ちの軍艦巻きになって良かった。
本当はイクラの軍艦巻きが良かったのですが…
e0397389_15341897.jpeg
本まぐろ中とろ、ひらめ昆布〆、本まぐろ上赤身、
オーロラサーモン、いか、ずわいがに、中落ち軍艦。
色合いがちょっと地味ですね…

イカを夫に放出して、イクラの軍艦巻きを注文して
一個づつ頂きました。
お汁は少なめにしましたが、全体では食べ過ぎ💦

先週、二人っきりなのに鶏の水炊きをしました。
本当に久しぶりだったのですが、私は旅館のように
少しだけのつもりだったのですが、夫と意見が合わず、
量が増えてしまいました(福岡育ちなので頑張ります)

〆の雑炊とか如何しても盛り沢山になってしまって、
どうやらそれで又胃が大きくなって、反省…

そこから歩いて調布駅へ、道脇の木に蜜柑が鈴なり
でした。ちょっと葉が水不足?
e0397389_16014873.jpeg

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-23 09:04 | 日々 | Comments(8)

レモンが色付き始め、バジルは室内へ、ローズマリーの枯れ枝


レモンは無事です。外苑の銀杏並木の様には未だ
色付いてはいませんが、9個揃っています。
e0397389_13460061.jpeg
最近葉っぱがよく落ちているので夫が冬だからか?
と言ってます、常緑樹ですが古くなったら落ちる?

上の方の6個グループ、右の一番大きな子が
少し黄色味を帯びて来た感じです。
e0397389_13413494.jpeg
中間の3個も心なしか、黄味が感じられています。
e0397389_13420527.jpeg
オリーブはお日様を浴びて、風船葛に絡まれ中、
e0397389_13422279.jpeg
風船葛は今年はどこまで伸びるか放っておくつもりです。
レモンマリーゴールドも切花よりも、此処で蜂助けを…
e0397389_13424746.jpeg
バジルは夕方室内に入れてましたが、大変なので
今日からはアトリエで過ごしてもらいます。
e0397389_13462010.jpeg

バジルを移動させたら、その奥の荒れ放題の
ローズマリーに手が届き、今がチャンスと
枯れ枝を刈り込みました。
e0397389_13463517.jpeg
少し無理な姿勢で切ったのか、あちこち痛みが💦
花鋏を持ってた手の甲も痛くて…つくづく非力です。




この机の上も片付けなければいけないのに、
資料や気になるものは全て箱に入れています。
その箱が積み重なって地層になってる…

枯れ枝は袋に入れて捨てるつもりだったのに
まとめてみれば、曲がりくねっていい感じです。

大掃除でアルバムを見つけてしまった時の様に
ぬるま湯の様な 甘い時間が流れます。😅
e0397389_13485451.jpeg
しっかり置き場所などを探して、中々片付きません。
オブジェしてる〜もっといじりたい気分だけれど…
e0397389_13491679.jpeg
アイロン台の上のゴチャゴチャが入ってしまった💦
白いのはジャージィのシーチング(立体を組むトワル)
この前見つけた端布のラグを試行錯誤しています。

実は私 年末に向けてお片付け中なのです(有言実行)

直近の外部企画をして居た資料はもう捨てても良いかと
中国の裏地や芯地の見本帳は工場によって違い何冊も、
これが無くなったら大分すっきり…?

唯ひたすら捨てると後で大事な物が見付からない事も
良くあるので、見つけたところから順番に少しづつ
持続可能な片付けをしようと思って居ます。

見つけた生地で又何かを作りながら、楽しみながら
贅沢なダラダラお片付けをします。
ず〜っと途上かも知れません、それだけ大量なのです。

目標は来年の暮れ、夫にそう言ったら、
そんなに急がなくても…だって、私に巻き込まれるのを
警戒して居るらしい…



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-22 09:00 | 日々 | Comments(8)

仕舞い込んでる大型のバッグ達


仕舞い込んでいるバッグのシリーズです、
先日に続き、変化革タイプの物を…

大昔の物ばかりですが、先ず
ピンキー&ダイアンの鰐柄型押しのアタッシュケース、
ショルダーにもなります。
e0397389_11084592.jpeg
雑誌で見つけて、友人達がピンキー&ダイアンの
外注パターンを受けてたので、お友達価格で…

中はジャバラでポケットが一杯です。
これ自体も重いのですが、大きさもA−4サイズの
書類が入るので、日帰り出張は出来ます。
e0397389_11090754.jpeg
Macが丁度入ったので、娘が使っていた割には綺麗。
今は娘の資料が入っています。



同じく鰐柄型押し、此方は今は無き某生地問屋さんの
アパレル部門が作った第一号のバッグです。

現在は同名のフランスのバッグブランドが有名ですが
部長さんから 此方もお友達価格で…
作りはしっかりしていて、日本の職人さんの作

この頃は大きめのバッグが流行ったのかな…
e0397389_11092468.jpeg
底辺が擦れているのは私の扱いが悪い為です。
旅行にも持って行けますが、私には大き過ぎで、
夫があれもこれもと一杯入れてくれて、形も崩れます💦

よく似たこのポーチは友人の個展で、やはり型押し。
ファスナーのスライダーに付いた天使が可愛い。
e0397389_11100581.jpeg

ハラコのトートバッグはモードエ ジャコモです。
ベルコモンズで見つけて、夫の競馬の不労所得で
買ってもらいました。(^ω^)

持っていると色んな方に褒められました。
お揃いのハイヒールもあったけれど…高過ぎ、
ヒールの高さもお値段も…グレードも。
e0397389_11094740.jpeg
Bー4サイズが余裕で入ります。旅行も十分ですが、
膝に置くと毛が刺さって痛いのです。💦
冬場のコートの上なら大丈夫ですが…



蛇革のトートバッグはパターンの先生が、
お仕事で 見えた時にお持ちでした。

良いわねと言ったら、横浜港南台の高島屋で
売ってるからと、買って来て頂いてしまった。😅
e0397389_11102318.jpeg
中は仕切りが一杯あるので、そんなには収納出来る
訳ではなく、使用頻度は少ないです。

でも先生が亡くなられてこのおソロのバッグは
思い出の品になりました。


いずれも嵩張り、最近は大きな資料やファイルも
必要無いので、仕舞い込みっぱなしです。

でも当分持ってると思いますね。
バッグを買う事に夫が煩いのは、これらが嵩張る所為
何せマンション暮らしで収納庫が少ないのです😂

どう見てもお仕事バッグばかりですね〜
それに大きくって…今は非力の私。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-09 09:00 | 日々 | Comments(10)

仕舞い込んでるポーチ達と夫のメッセンジャーバッグ

このリザードのポーチは青山通りにあった雑貨企画
をしていた会社で見つけました。

ノベルティの打ち合わせで行ったのですが、一目惚れ
e0397389_11314918.jpeg
大事にしていた高田木佐さんのレースアップの
ヘビ革ショートブーツと同じ色でした。

両面同じなのですが、裏側、ちょっと入れ過ぎ。
e0397389_13265738.jpeg
海外へ行く時に、パスポートや領収書を入れるのに
ぴったりのサイズでした。

今はパスポートは小さいから何にでも入るし、
此方は大して貴重品で無い物入れです。
e0397389_11313498.jpeg
サイズは22c×15c、厚みは2cです。

sonomaさんがリザードのポーチを持ってらして、
これはいつもテーブルの引き出しにあるのですが。
他にも以前、蛇革で私も有る有るとsonomaさんに
言ってた類を探し出しました。


蛇革のクラッチ、大きな財布かも知れませんが
sonomaさんのリザードとよく似た色をしています。

ゴールドのチェーンは私が付けました。
たま〜に気取って出かける時に使います。
e0397389_12423461.jpeg
幅22c、高さ11c、厚みは3c、中身は余り入りません


グリーンの蛇革のミニバッグは伊丹空港で
カラーに一目惚れ、パーティ専用です。
華奢なので使用頻度が高いと壊れそうです。

中に何か詰め物が…と思ったら6年前の
友人の会社の10周年記念パーティの諸々だった。
それ以来使ってないみたい…何とずさん…
e0397389_12425286.jpeg
幅17c、高さ8c、厚さ3.5c、右のファスナーの
金属のゴールドフリンジは私が付けました。

ショルダー紐は長過ぎるので二箇所括って有ります
私は大抵長すぎるので、仕方ありません。



Sonomaさんのリザードのポーチが載っているブログです。
左下のバッグがリザードです。

ご紹介したいバッグはまだ有りますが、
今回は蜥蜴と蛇の小さめのだけにしました。



夫が手に入れたメッセンジャーバッグを
お見せ致しますね、

メッセンジャーバッグとは、主に自転車便従事者向け
にデザインされた、鞄でクーリエバッグとも言われ…

クーリエバッグをググると、Courierとは「運び屋」
や広くは「秘密工作員」を意味し、ミッション用も

まるで諜報部員ゴッコ、サコッシュバッグと言い
バッグ業界は自転車由来繋がりが流行ってる?
e0397389_13395601.jpeg
Fouresフランス製のカーフで重さはまあまあ

ここにはH.Pが入ります。機能重視って感じです。

夫は普段は財布はお尻のポケットだし、コインは
前のポケットで、H.Pはジャケットポケット。
いつも手ぶらでした。
e0397389_13400726.jpeg
所が義父の所へ出かける時は書類や、封筒が一杯、
なのでメッセンジャーバッグは必要かもと言う事に
e0397389_13401418.jpeg
中は布製でしっかりした縫製で仕切りやポケット、
Aー4サイズのクリアファイルが楽々入ります。
(今までのはBー5しか入らず)
e0397389_13402885.jpeg
書類はいっぱい入りますし、1泊旅行も出来そう…
お父さんのメッセンジャーとして、頑張って下さい。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-10-27 09:00 | 日々 | Comments(8)

義父のお見舞いと調布散歩


久々の快晴、早朝から大物のお洗濯をして屋上へ、
今日を逃したら、当分晴れの日は無いみたいです。

青い空と渋谷方面、これから益々高いビルが建ちそう
な様子です。

e0397389_11022046.jpeg
左端は広尾の日赤で、高速道路は順調です。
e0397389_11022824.jpeg
びっくりする程の洗濯物を干してる屋上もあります。
みんな待ってたみたいですね、この貴重な晴れの日。



今朝は義父のお見舞いに調布にやって来ました。
此方も来る度に 何処か変化しています。

バス停広場が色々とリニューアルされています。
停留所に屋根が出来て、雨の日も楽そうです。
e0397389_11023929.jpeg
可動式の植木付きのベンチ、考えた人は偉い!
e0397389_11183069.jpeg
手前の木ですが、結構大きい、台風は大丈夫?


今月から義父の施設では早くも流行が始まった
インフルエンザ予防の為に、皆様がデイサービスで
集まって居るお部屋には入れません。来た人は
入り口でマスクをし、消毒のスプレイ、検温をします。

義父が施設の奥からやって来ました。いつもと違い
介護士さんが付き添って歩いています。
自室へ行っても、心なしか元気が有りません。

施設入り口のお部屋のテーブルで、ケアマネさんと、
担当の介護士さんと5人で書類や打ち合わせを。

先日義父はお風呂で転んで、顔に傷して大騒ぎに
なったので、その理由を聞いてみたら、足に力が
入らずに、よろけてしまった様です。

話して居るうちに徐々に顔色は良くなりましたが、
静かにしてると、ウトウトとして居ます、こんな事は
今までは無かった。

公的書類に署名を求められ、しっかりした字で
書いて居るのを見て、一安心しました。

介護士さんが義父の作った米茄子を見せてくれました。
e0397389_11024695.jpeg
義父が毎日水やりをして育てています。
ミニトマトは皆で摘んで居るそうです、義父は
3月位から作らんとあかん、と残念そうでした。

介護士さんから、施設では日に4回体操しますが、
毎回立ち上がり 真剣にやって居るそうです。

将棋は毎日10番勝負、呆れてしまう程です。
ご飯も相変わらず美味しいそうです。

そう言えば、お義父さん毎朝体操してるって
言ってたよね〜って聞いたら、何と毎朝30分も…

慌てて夫が長過ぎて疲れているんじゃないの?
で、20分にしなさいと…(笑)

あと もうひと月で白寿なのです。
毎年冬は体調不良になるのでかなり心配です…

e0397389_11030224.jpeg
稲刈りの早く終わった所にはひこばえが…

稲刈り終わって、天日干し、日本の原風景が有ります
e0397389_11032127.jpeg

いつもの生そば吉川さんへ行きます。
おばさんが毎度〜って笑顔で迎えてくれます。
e0397389_11033225.jpeg
壁には日活のカレンダー、石原裕次郎
e0397389_11034062.jpeg
此処までとっても日当たりの良い道だったので、
私は冷たいきのこ蕎麦、前回と一緒です。
e0397389_11035668.jpeg
夫は天ぷら蕎麦
e0397389_11041402.jpeg
途中で交換をして、温かいお蕎麦も頂きました。

他所よりは多過ぎる位 量が多いのですが、
男性は大盛りなんて頼んでいます。

次に来た4人の客は冷たいお蕎麦を注文してから
間が有りビールを2本ついつい頼んでしまってた。

分かる〜暑いから、私達も帰りに用事がなければ…

帰り道は駅まで散歩、先月咲いてた柘榴がもう実に
なっています。花もまだ咲いているのに…凄い速さ
e0397389_13222597.jpeg
芒もまだ綺麗に青空に映えています。
e0397389_13223649.jpeg
柿の実はまだもう少しでしょう、見えるかな…
e0397389_13442046.jpeg
駅近くの保育園らしき建物前で見付けた、グミの木。
e0397389_13444180.jpeg
小さな木なのにグミの実が一杯、鈴なりに成ってます。
e0397389_13444892.jpeg
孫もそうだけど、今の子はグミって言ったら、
お菓子のグミしか思わないでしょうね。

子供の頃は林の中にグミやベリーが一杯あって、
登下校はおやつタイム、珍しいのは岩梨があった。
イバナシって呼んでたので最近まで正体不明でした。

秋の調布散歩は実りの秋が感じられて大好きです。
又来月参ります。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-10-25 09:00 | 日々 | Comments(16)

紀ノ国屋のおせち


先月中にやって来た2020年のおせちのパンフレット
予約開始は10月3日からでした。

限定個数が決まっているので、開始当日売り切れも
出るのですが、どうやら私達の好みはそんなに人気が
無い様なのでゆっくりと…

毎年レジ奥の壁でおせちダービーが始まっています。
いずれもお一人様用のが大人気です。
e0397389_13580811.jpeg
ここ3年は基本こちらのお節を軸に、
不足分だけ 手作りしています。

年々手抜きが進行中です。以前に比べると
お節も進化系で随分と美味しくなっています。
それとも年齢で好みが変わった?


最初の見開きは 紀ノ国屋のおせちや紀ノ国屋限定品
銀座あさみや北鎌倉の円、仙台ゆきむら 全14ページ

京都は飄亭、菊乃井
e0397389_13593586.jpeg
たん熊北店、昨年は此処にしました。
e0397389_13595231.jpeg
金沢の金城楼と浅田屋、一昨年と今年は金城楼に、
e0397389_13582851.jpeg
石田・能登和倉温泉の渡月庵、
加賀温泉郷山代温泉 宝生亭

下のは京・料亭わらびの里
e0397389_13584183.jpeg
今年はカラログにニューフェイスが多くて
銀座みちば和食 たて野や新宿割烹 中嶋、等
e0397389_14001922.jpeg
イタリアンやフレンチおせちやホテルのも色々
私の対象外なので此処では外しています。(^ω^)

おすしやオードブル、煮物
e0397389_14095568.jpeg
と此処までは申し込んで12月31日の午後に
受け取りに行かねばなりません。

今回から全国お届けおせちも現れました。
e0397389_14100667.jpeg
それでもそろそろ申し込まなくっちゃ…
意見は割れたのですが、決め手は娘でした。
昔母が会食で行き、美味しかったと言ってた
京・料亭わらびの里

今週はAoビルのクジもあるのですが娘と孫は
多忙で来れませんので私が引きます、
娘は初めての同窓会、孫はハロウイン
目白押しです。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-10-20 09:00 | 日々 | Comments(8)

今年も新高梨がやって来た


今年も大きな新高梨を送って頂きました。
e0397389_11015639.jpeg
一個800gもある大きな針木の新高梨です。
今回は5個ありましたので、管理人さんにまず1個

翌日こんなに美味しい梨は生まれて初めてと
絶賛された、流石 何でも大きくて美味しい土佐。

私達は一回に4分の1だけでもお腹が一杯になるので
e0397389_11020288.jpeg
e0397389_11153370.jpeg
そのまた4分の1はサラダにしました。
レシピが何処を探しても見当たらず、
去年のブログを引っ張り出した。

生ハムでも美味しそうって、書いてあったので
スモークチキンではなく、生ハムで作りました。
e0397389_11020980.jpeg
新高梨と生ハム、ブロッコリーとベビーリーフで
ドレッシングはオリーブオイルとレモン汁、醤油、
酢も入れ、少しマルドン塩と黒胡椒。

先回よりも かなり美味しく出来ました、ブログって
色々書いてあって その時の気持ちが蘇ります。

夫がフードショーで買って来た
今年2度目の秋刀魚の塩焼き。
e0397389_11021692.jpeg
管理人さんから頂いたスダチが数個あって、夫は
スダチの為に秋刀魚を買います。
でも切り口が逆じゃない?普通は輪切り…

渋谷のえんの「ちょっと贅沢な惣菜セット」
フードショー内の目の前の厨房で作って居ます。
e0397389_12425589.jpeg
先日来た娘と孫は勿論大きな新高梨を2個持って
帰りました。


去年は秋野菜のマリネも作っています、
コレはとても美味しいのですが、とても面倒くさくて
去年は何度か作りましたが、今年は根性が無く…

あと2、3回は梨のサラダを作ると思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-10-19 09:00 | 日々 | Comments(8)

オリーブを収穫して塩漬けに


又々台風19号が来るので、先日の快晴の日に
e0397389_15030554.jpeg
本当は10月末から11月が収穫期なのですが、
色付き始めたので取り入れを。
e0397389_15032107.jpeg
重くて枝が垂れ下がっています。

e0397389_15033047.jpeg
高い所は夫に任せ私は下の方を担当。
e0397389_15031302.jpeg
夫がせっせと肥料を入れたので今年は大粒に育った。
春の受粉も耳掻きの綿毛でマメでした。

まだ小振りのものは枝に残して2段構えの収穫です。
あと10個程が待機中です。
e0397389_15033837.jpeg
例年より色づいています。

綺麗に洗って乾かして数えたら94個、
傷があった5個は除いて塩漬けにした、
重さは248gでした。
e0397389_15034713.jpeg
熱湯消毒した瓶にオリーブを入れ、塩を15g入れて
(1kgに対して塩60g)
e0397389_15035811.jpeg
ひたひたになるまで水を入れて
e0397389_15044876.jpeg
4ヶ月間冷蔵庫で保管します。
e0397389_15050369.jpeg
10日〜14日間に一度 水が綺麗かチェックするので
今回は念を入れて、塩水を取り替える事にしました。

油断をすると黴たりするのです、いつも気が付く様に
蓋に作成日と次回の日を記入しました。

ウフフ 美味しくなあれって、粘土お姉さんか…
(コアな…)

傷のあった5個は単に塩で漬けます、
どうなるか分かりませんがダメ元で…


今朝は空が真っ白くなる程の大雨で
未だ風はそんなに吹いておりません。

東京はデパートもお休みで、電車も走りません。
都民全員でお休みです。

今夜、何事も無く 抜けてくれます様に…

外出は控え、夕方からは窓も開けない様にとの事です。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-10-12 09:00 | 日々 | Comments(14)