人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日々( 155 )

義父の荷物のお引っ越し


月曜日に私がリハビリに行って帰って来たら、

夫は義父の病院に行く前に小耳に挟んだ水曜日
退院予定らしいと、それなら火曜日の明日に
引っ越ししますと、一方的に前から知ってる
新しい施設の担当者Oさんに連絡していた。

彼女は大変機転が効くのでいつも助かります。
昨日は入居担当者がインフルでお休みだった。

元々は夫が病院行って帰ってから決めるお話だった
のに突然言い出すセッカチな夫です。

そしたらOさんから入居前に手続きの為、本人の
診療情報をFaxで病院から送って欲しいとの事。

夫が病院に着いたら、義父は元気に病院内を2周
してた、相変わらず、ご飯は不味いと残している

しかも担当医が今日明日とまさかのお休み、
夫は「有り得へん」と診療情報希望の伝言を置き、
午後早めにに帰宅した。

其処からは怒涛の勢いで、あれこれと手配を始め、
調布の施設へ明日荷物の移動をすると伝えて、

唯一不要になる引き出し付きのベッドはクロネコで
娘の家へ送る事になった。
荷物は娘婿が車で一緒に手伝ってくれる事になった。

    173.png       174.png

翌日の午後、1時に施設で荷造りを始めました。
持って行ったのは沢山の紙袋、コート用のを二重にし
引き出し毎に詰めました。

ベッドは夫がバラして、ネジとボルト類を透明袋に
入れ組説・取説と一緒に、ベッド用のベッドパッドの
袋に入れた。娘にラインで証拠に送る。
義父の荷物のお引っ越し_e0397389_13291465.jpeg
此方へ持って来た小さなTVは夫が持って帰ると袋へ
1時間半位で不要な物の仕分けも済み、手渡された
大きな濡れティシュで拭き掃除、飛ぶ鳥跡を濁さず

2時半に娘婿が来てくれて、車に紙袋を積み込み、
バラしたベッドは1Fに下ろしました。

クロネコは3時から6時に来るとの事なので、
夫と私のH.Pを取り替え私が居残り、夫と婿は
新しい施設へ、バラバラに帰宅のつもりでした。

クロネコは3時過ぎに来てくれて丁寧に梱包し
無事搬送、送料も予定よりお安くて大助かり…☺️

夫にその旨を伝えたら、まだ時間が早いので荷物を
下ろして、婿と私を迎えに戻って来る事になった。

施設長さんが私に「退所手続きをされますか?」と
「また来るのは大変でしょう?」も少し早く言って
欲しかった😅ハンコは夫が皆持って行ってる〜

でも考えてみれば、入所手続きが有るのだから
退所手続きも有るのは当然ですね、でも思い付きません。

道路が混んでて、4時前に二人が戻って来ました。

さて手続きをと思ったら今度は施設長さんが居ない

病院へ行ったと、看護師さんが手続きの件を受け
継いでて、今度は朱肉が無い、探しに行った彼女は
不慣れで見つけられず戻って来ない…
気が急く夫は機嫌が悪い、😅バタバタでした。

施設長さんは誰かが倒れたので病院へ付き添った
と言う事です、何でも自分の思う様には行きません

この菜の花もまさか まだ冬とは思って無い…
義父の荷物のお引っ越し_e0397389_15101568.jpeg
婿の車の中で、助手席にTVがしっかり鎮座していた
ふと、ネジやボルトと取説の入ったベッドパッドの
袋は娘婿に渡してくれたの?と夫に尋ねると、
忘れて…全部新しい施設に置いて来たらしいです。

どうせそんな事だと思ってました🤣
他人に厳しく自分に甘い…

あてにした私が甘かった、今後は大きなエフを
誰の目にも見える様に付けよう、夫が見ずとも
誰かが見てくれる様に…

義父が退院したらそのまま新しい施設へ行くので
その帰りに又駅で娘に渡そうと思います。

娘だって直ぐに組み立てるとは思えません。
の〜んびり屋さんなのです。😄

で義父はいつ退院なんでしょうね?
リハビリの予約も入っているのです。
夫に聞いたら、僕一人でも良いよ だって…

安心出来ない…ベッドパッドの袋を届けてくれる?
と聞いたら、あ、もうすっかり忘れていた…😠



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2020-01-23 09:00 | 日々 | Comments(14)

お正月飾りのアオモジが咲きました。


お正月飾りを作って茎の所を水に浸したりして
長持ちさせていたが、色んな物が廊下に落ちるので
結局、玄関に飾ってありました。
ドアには別のものを手作りし、事無を得ました。
お正月飾りのアオモジが咲きました。_e0397389_14044313.jpeg

玄関先のこの場所に置いて有りましたが、夫が
どうも擦れて際を通るらしくて赤や青い実が
散らかり…
夫から邪魔かも、と言われて、又移動しました。

ウインターベリーは西洋ウメモドキ(モチノキ属)
オランダではクリスマスの花、
日本のウメモドキとは種類が異なります。
お正月飾りのアオモジが咲きました。_e0397389_14042744.jpeg
ある時ふと見たらアオモジの実だと思ってた物が蕾
咲き始めていました。

アオモジ(しょうがの木)は九州西部から沖縄に
分布し、本州西部、四国でも見られる。と有り、

開花時期は3月4月だそうなのです。
同じクスノキ科のクロモジ属クロモジに対して
枝が緑色を帯びているところからアオモジと呼ばれ

芳香があることから爪楊枝の材料とされる。
成熟した果実はレモンの様な香りと、辛味が有る
事からショウガノキの呼び名もある。

又地方により、花姿からソロバンノキ、
開花時期から卒業花の名も有ると(花図鑑より)
お正月飾りのアオモジが咲きました。_e0397389_14045225.jpeg
私は関西地方に住んでいたので分布帯には居らず
道理で今迄見たことが無かったのだと納得した。
初めて見る物はとても気になる性格なのです😅

金の柳は例年の如く芽が吹いています。
毎年コレを育てるのが結構好きです。
お正月飾りのアオモジが咲きました。_e0397389_14050645.jpeg
今年は長く楽しめそうです…
なんて思ってたら今朝は花が咲いてました。😅
光陰矢の如し…
お正月飾りのアオモジが咲きました。_e0397389_14161194.jpeg




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2020-01-19 09:00 | 日々 | Comments(14)

ベランダのレモンの実を全て収穫


ベランダのレモンの実を全て収穫_e0397389_13274908.jpeg
お正月に来て孫が収穫して残ったレモン、夫が
レモンの葉が黄色ぽいのは、栄養不足に違いない、
レモンは少し青いうちに収穫するらしいと言い出し、

急遽残り4個を取りました。可愛いレモンです。
ベランダのレモンの実を全て収穫_e0397389_13281273.jpeg
先回から1週間経って大きく黄色くなっています。

いよいよ身軽になったレモンの木
夫がレモンの木の調子を心配しています。
剪定した方が良いのじゃないかとか、でもネットで
調べたら5年以内の木は剪定してはいけないと…
一昨年購入したから多分4〜5年位と思います。
ベランダのレモンの実を全て収穫_e0397389_13282550.jpeg
それで夫は肥料をしっかり上げています、
レモンとオリーブの木の鉢の内側に埋め込みます。
春には頑張って花を咲かせて…と願いながら、
ベランダのレモンの実を全て収穫_e0397389_13352919.jpeg
さて最初の2個で作った塩レモンがそろそろ
出来上がって使えそうです。
ベランダのレモンの実を全て収穫_e0397389_15381413.jpeg
紀ノ国屋で買ったサラダチキンを切って
混ぜて馴染ませるだけ〜
ベランダのレモンの実を全て収穫_e0397389_15382658.jpeg
少し時間を置くとマリネされます。
一寸レモンが多かったかな…😅

サラダ菜があるのに忘れた、絵的に彩悪く
地味になってしまいました。💦
ベランダのレモンの実を全て収穫_e0397389_15384038.jpeg
此方と常備菜の切り干し大根、お正月のロースハム
で作ったコブサラダ、搾菜の卵とじ、温野菜が有り

そして夫がフードショーからえんのお惣菜セット
と魚力の穴子胡瓜巻きともう一個を買ってきた。
えんの真ん中は椎茸の海老しんじょう揚げ、
うちではとっても好評です。
ベランダのレモンの実を全て収穫_e0397389_15385729.jpeg
もう一つはディーン&デルーカで又もラザニアを
美味しいけれど絶対体重アップする…~_~;
ベランダのレモンの実を全て収穫_e0397389_15391970.jpeg
その通りだった…


収穫したレモンは冷蔵庫で熟成中です。

塩レモンの作り方です。とっても簡単です。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2020-01-12 09:00 | 日々 | Comments(12)

不思議の国のアリスコレクション


娘が年末に、大きなバスケットを持って帰りたい
からと滅多に開けない物置をゴソゴソ探して、
こんなの見つけた〜と引っ張り出して来ました。
不思議の国のアリスコレクション_e0397389_14185941.jpeg
え〜 私は初めて見ました😲
夫はボローニャから持って帰って来た事を
覚えていた。私は殆ど記憶が無い…

中はこうです。
駒、アリスのお話に登場する人物、マッドハッター
ハンプティ・ダンプティ、ウサギ
不思議の国のアリスコレクション_e0397389_14192335.jpeg
娘がこれを見つけたのはイギリスにホームステイ
していた中学生の頃で欲しかったけれどお金が無く

ボローニャからロンドンに行く子に頼んで買って
来て貰った、安かったよと言うけれど、その頃は
1€が¥160だった。時々娘は太っ腹です。

チェス盤
不思議の国のアリスコレクション_e0397389_14193379.jpeg
絵は昔風のジョン・テニエルの様に思います。
最近のアリスより此方の方が雰囲気がありますね

勢揃いしましたが、私は大体チェスを知らない
のであっているのかは不明です。😅

これを持って帰って孫にチェスを教えたいと…
年明け娘婿が車で来た時に持って帰ると。
不思議の国のアリスコレクション_e0397389_14203741.jpeg


もう一つ 夫が大晦日に御節重を押し入れの
天袋から出した時に「これも娘のでは…」と
ひっぱり出して来た。
此方も長い間行方不明だったティーセットなのです。

これは私がある通販である程度以上の金額なら
買う事が出来たので 適当に買ってゲットしました。
良く考えたら物の割に高くついた😅
不思議の国のアリスコレクション_e0397389_14205949.jpeg
蓋を開けると小さなバスケット

不思議の国のアリスコレクション_e0397389_14211160.jpeg
よくよく見たら前畑陶器って日本のメーカーだった。

ネットでググってみたら最近のはアリスでも、
ディズニーの絵になっててやや幼い感じです。
これはこれで限定品だったのかも知れません。
不思議の国のアリスコレクション_e0397389_14212435.jpeg
娘が出産で入院する時にこれを探していました。
もう10年近く前です。
不思議の国のアリスコレクション_e0397389_14214001.jpeg
しかしこのティーカップはかなり薄作りになって
いて危険なのでパセリ家に留め置くそうです。
不思議の国のアリスコレクション_e0397389_18420878.jpeg
持って帰ったらきっと孫がこれで牛乳を飲みそう
ですものね〜嬉しがりだし…

娘と私はこれら以外にも色んなアリスの
コレクションを持っています。
私のアリス好きが高じて、娘の名前も…


娘が帰りがけの孫の写真を送って来た…
        …まるで母を訪ねて三千里
不思議の国のアリスコレクション_e0397389_14215461.jpeg
サコッシュバッグに一杯付いているのは
菅平スキー場で買って来た自分へのお土産。

この子もお小遣いは殆ど自分へ使い果たし、
家族へは食べ物だけ、自分の好きな物だけ…
DNAって恐ろしい…

小さなリンゴのシューをお裾分けで頂きました。
親指の爪サイズのお菓子2個です☺️


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2020-01-06 09:00 | 日々 | Comments(14)

孫と娘と娘婿がぱせり家に、孫のレモンの収穫


孫と娘が2日のお昼前にやって来て、
食いしん坊の娘は一通りお節の味見をして、
孫はまずは大好物の夫の焼豚を食べ、イクラご飯は
口直しで、お肉大好きになっていた。

娘と違って子供なのにパストラミやスパイシーな
物を好みます。娘は蟹や海老が大好きです。

スキー合宿でバランスの取れた食事をして
何処かシュッと戻っていました。

お昼の片付けをして ベランダのお水やりを
しようとしたら、僕も〜とやって来た。

夫がレモンが生ってるから採って来たら、と
私が花鋏を渡すと、力強くパチっと切ります。
孫と娘と娘婿がぱせり家に、孫のレモンの収穫_e0397389_11414633.jpeg
指図しないと黄色くなってない子まで切りそうです
孫と娘と娘婿がぱせり家に、孫のレモンの収穫_e0397389_11423996.jpeg
身軽になったレモンの木
孫と娘と娘婿がぱせり家に、孫のレモンの収穫_e0397389_11425592.jpeg
今日は渋谷スカイの上に人が一杯ですね〜、
孫もお父さんに貰ったIPADで撮影しています。
孫と娘と娘婿がぱせり家に、孫のレモンの収穫_e0397389_11555926.jpeg
孫は父親譲りでとても視力が良いので、肉眼でも
これは見えます、勿論私も 夫はカメラを通して。

採って来たレモンの匂いを嗅いで、楽しむ孫です。
孫と娘と娘婿がぱせり家に、孫のレモンの収穫_e0397389_11431273.jpeg
こんなアホな事もしています。
孫と娘と娘婿がぱせり家に、孫のレモンの収穫_e0397389_11554171.jpeg
ぱせり家は全てフローリングなのですが
昭和な炬燵があるのです。冬だけ出します。
普段はソファに座って炬燵には足だけ入れてます。

娘と孫が来る時だけ、上に被せたソファ用の
テーブルを外します。この二人は無類の炬燵好き
暑がりの孫は電源を入れません。

私は小さい時から椅子の生活なので、
畳に座るのが苦手で掘り炬燵専門です。
立ったり座ったりで、脛が腫れて来ます。😭

この炬燵の天板は裏返すと麻雀が出来る
大昔のグリーンの天板なので、
大切にキープしております😅

孫はIPADのしりとり言葉ゲームや、ポケモンgo
百人一首もしてくれず…
部屋の中をウロウロして あ〜だ こ〜だと忙しい。



午後のおやつは娘が持って来た ベリーアップの
いちご大福。オープン時一番乗りだったので買えた
孫と娘と娘婿がぱせり家に、孫のレモンの収穫_e0397389_11561608.jpeg
先日は売り切れだったのです。確かに美味しい😅
即売り切れる理由が分かります。

ふんわりしていて生クリームが軽いのに濃厚。
いちごのジュレも美味しい…私でも食べられます。

近場なら お土産には持ってこいです。
孫と娘と娘婿がぱせり家に、孫のレモンの収穫_e0397389_12210673.jpeg
お店は表参道の交差点近くにあるのです。
先回 孫と娘と青山散歩をした時のブログです。

3時過ぎに娘婿がやって来て、御年賀は眞澄、
何故かこの処 あまり売ってません。売れ過ぎ?
孫と娘と娘婿がぱせり家に、孫のレモンの収穫_e0397389_12333154.jpeg
重たいし、嬉しい☺️お年賀です。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2020-01-04 09:00 | 日々 | Comments(13)

2020あけましておめでとうございます。


2020あけましておめでとうございます。_e0397389_15165670.jpeg
明けましておめでとうございます。
今年も頑張って綴っていきたいと思っています。

今年の干支でしたのでデンマークのお人形が
年賀状になって 知人宅へ御挨拶に回っています。

娘一家のお越しは明日2日なので、今年はゆっくりと
私達二人分のお雑煮を作っております。

お節は今年は京料亭わらびの里にしました。
2020あけましておめでとうございます。_e0397389_15154445.jpeg
毎年パセリ宅で作るのは殆ど同じお料理なので
注文するおせちを変更することにしました。
2020あけましておめでとうございます。_e0397389_15160843.jpeg
お品書きです。
2020あけましておめでとうございます。_e0397389_15161829.jpeg
一の重
2020あけましておめでとうございます。_e0397389_15162607.jpeg
二の重
2020あけましておめでとうございます。_e0397389_15163568.jpeg
三の重
2020あけましておめでとうございます。_e0397389_15164938.jpeg
此方は娘がセレクトしましたが、
お味は如何でしょう…

去年作ったお料理ですが、今年もほぼ同じ内容、
驚いてしまいます。
レイアウトだけ変えてみます。

お雑煮を頂いて元気があったら初詣に行こうと
考えて居ます。

どうぞ今年もよろしくお願い致します。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2020-01-01 09:00 | 日々 | Comments(20)

今年も孫はスキー教室へ


今年も冬休みに入ったら即行のスキー教室です。
水泳教室からまとめてウインタースクールです。
今年も孫はスキー教室へ_e0397389_15345928.jpeg
心配していたゲレンデは雪は少なめですが
スキースクールのレッスンには問題無いとの
ご連絡がありました。
今年も孫はスキー教室へ_e0397389_15013532.jpeg
いつもの仲良し君と一緒なので孫は大喜びです。
相変わらず リュックが歩いているみたいです😅
今年も孫はスキー教室へ_e0397389_15014770.jpeg
5回目だからもう慣れてます。
行ってくるね〜
今年も孫はスキー教室へ_e0397389_15015878.jpeg
いってらっしゃ〜い
今年も孫はスキー教室へ_e0397389_15020898.jpeg
さてこれから娘の4日間の休日です。
美術館へ行って、友人と飲みに行って。
翌日は映画を2本観て 夕飯はぱせり家へ
最高ですね。

昨年までのスキー教室へ行くところです。

明日は義父も退院です。
病院へ退院手続きに行き、お昼を食べて
施設へと送ります。

私達が倒れない様に気をつけなくちゃ…


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-12-28 09:00 | 日々 | Comments(12)

塩レモンを作る、孫の来ない日のランチ


テーブルの上に籠に入れて少し香りを楽しんで
塩レモンを作る、孫の来ない日のランチ_e0397389_16275182.jpeg
と思っていたら 夫が早く作ろうと…
今朝 紀ノ国屋でサラダチキンを買ってしまった。
ほんとせっかちな夫婦なのです。

大きな方のレモンは123gもあった。
塩レモンを作る、孫の来ない日のランチ_e0397389_16260825.jpeg
小さい方は100gこれがレギュラーサイズです。
塩レモンを作る、孫の来ない日のランチ_e0397389_16262259.jpeg
レモンを立て4つ切りにして
塩レモンを作る、孫の来ない日のランチ_e0397389_16263376.jpeg
大き目のみじん切りにします、この包丁は大学で
調理実習の授業で使った物です、
物持ちが良いでしょう☺️夫が愛用しています。
塩レモンを作る、孫の来ない日のランチ_e0397389_16281482.jpeg
しかしうちのレモンは皮が硬くて手が痛い程です。
まだ早かったのかしら?途中で夫にバトンタッチ…
ザクザク切ってるけれど、やや細か過ぎで果汁が
無くなりそうです😅

塩はレモンの重さの20%ですから約45gです。
何時もは熱湯消毒した瓶に交互に入れてますが、
今回は2個なので、混ぜてから瓶詰めします。
塩レモンを作る、孫の来ない日のランチ_e0397389_16282681.jpeg
混ぜている途中でもう水分が出て来ています。
塩レモンを作る、孫の来ない日のランチ_e0397389_16283803.jpeg
冷暗所に一週間置いて、それから冷蔵庫の
野菜室で3〜4週間で出来上がります。
塩レモンを作る、孫の来ない日のランチ_e0397389_16285064.jpeg
遅ばせながら16時過ぎに追加で塩レモンのお料理を
3種ほど追加しました。😅





今日は孫と娘はクリスマス会で来れないので
お昼は久しぶりに中村屋のレトルトカレーで

このカレーは夫の一押しで、値段と味の
バランスが良いと言ってます。

以前やってたTVのレトルトカレーランキング
このチキンカレーが一位でした。

私はブーケレタスを敷いて野菜たっぷりな
チキンカレー、少しヘルシーな感じです。
塩レモンを作る、孫の来ない日のランチ_e0397389_10250443.jpeg
夫はビーフカレー、勿論温野菜はトッピングします。
塩レモンを作る、孫の来ない日のランチ_e0397389_10255107.jpeg
ついでに紀ノ国屋で買って来た海老とアボガドの
ディッシュサラダ
これは初めて買いましたが、夫が甚くお気に入り…
塩レモンを作る、孫の来ない日のランチ_e0397389_10493442.jpeg


そう言えば1FのDスタイルでこんな物見つけました。
塩レモンを作る、孫の来ない日のランチ_e0397389_10320353.jpeg
このアマリリスの下に、

宿り木が有りました、
塩レモンを作る、孫の来ない日のランチ_e0397389_10322755.jpeg
黄色い実のなってる宿り木です。

クリスマスまで後3日です。
今日は冬至なので柚子も買って来ました。
今夜は柚子風呂ですね。
一年健康で過ごせます様に。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-12-23 09:00 | 日々 | Comments(10)

レモンの収穫


レモンの収穫_e0397389_15212784.jpeg
毎日コロコロ変わるお天気 でも今日は最高の日和。
レモンもかなり大きくなって、鳥さんに突っつかれ
ない内に木も重そうなので、今日は少し収穫します
レモンの収穫_e0397389_15214343.jpeg
9個有る内の一番大きな子は この真ん中の子です。
茎が曲がっていて大丈夫かと思ってしまう姿勢です
レモンの収穫_e0397389_15215482.jpeg
あとは2個1でセットになってる所から1個づつ
レモンの収穫_e0397389_15220496.jpeg
やっぱり真ん中の子が大きい、少し置いてから
塩レモンを作ります😄
レモンの収穫_e0397389_15222020.jpeg
強風に負けない為に縛っていた紐を解きます。
レモンの収穫_e0397389_15223538.jpeg
しかしやっぱり実が重そうで下を向いています。
少し支えが入りそうですね。すぐ甘やかします💦

寒くなってレモンの葉っぱも落ち気味で大丈夫
かしらと心配になります。

カントリーハーベストのレモンは葉が無くても
いつも元気だし…😅
心配しなくても良いのでしょうね?
レモンの収穫_e0397389_13253336.jpeg
今朝は洗濯日和で大物を屋上に干しに行きました。
2時過ぎに取込みに行って、渋谷スカイを見ると
人がワンサカいます。
レモンの収穫_e0397389_15224772.jpeg
昨日は雨で4〜6人しか見えず、きっと予約
しても現れない人が多いのでしょうね。

今の渋谷方向のビル群です。一番左はベルサール
渋谷ガーデンタワー地上24F、121.4mです。
渋谷スカイの半分の高さですね。
レモンの収穫_e0397389_15234360.jpeg
だんだん新宿みたいになりはしないかとやや不安…
未来チックなのは仕方ないけれど、綺麗な街作りを
期待しています。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-12-22 09:00 | 日々 | Comments(6)

パセリ一家の手比べと甥っ子が山口から


普段は日曜日に娘と孫は来るのですが、
この雪が降りそうな寒い土曜日に
山口から甥っ子が来ると言うので、

土曜日のお昼ご飯から娘と孫がやって来て、
Kちゃんから頂いたおうどんで釜玉うどん。

私は飛田給のサラダうどんを再現したかった、
見かけはかなり似ていたけれど、ポン酢の工夫が
足り無い様です。

孫は鳥唐揚げをてんこもりにして、牛すじの
煮込みにも見向きもせずに…

食後コーヒーを飲みながら孫と夫の手比べです。
やっぱり夫の手は肉厚ふっくらタイプで孫と似ています。
孫の手は少し日焼けしています、毎日一杯外遊び。
パセリ一家の手比べと甥っ子が山口から_e0397389_15251582.jpeg
ついでに娘も参加、娘の色の白さは夫譲り、
色白は七難隠すと言いますが、義母も娘も
貧血症らしい。娘はいつも眠い眠り姫です。
パセリ一家の手比べと甥っ子が山口から_e0397389_15253879.jpeg
私と夫の手、かなり色が違いますね。
白子さん黒子さんに見えます💦
パセリ一家の手比べと甥っ子が山口から_e0397389_15381637.jpeg
何処からか果物の保護ネットを見つけて
ガオ〜って何とかレンジャーのつもり…
おばあちゃんにウケると思って、
載せてね〜と出たがりの孫です。
パセリ一家の手比べと甥っ子が山口から_e0397389_15390411.jpeg
この写真には写っていませんが、目蓋や目の周りに
引っ掻き傷が、一杯あって、お友達と木の下の
藪の中を走り抜けて…ほんと、男の子って…



4時過ぎに娘婿も甥っ子もやって来てパセリ家の
宴会は始まりました。
甥っ子は従姉妹はウチの娘だけなのです。


私が作ったのはスモークサーモンのトマトと
オニオンスライスのサラダ。
(皆スモークサーモンだけ…)

夫は海鮮のアヒージョもどきに紀伊國屋で買った
バゲット・パリジャン。
(これはバゲットがとっても人気でした)

義弟から送って頂いた、京都一の傳の金目の
ゆず味噌漬。(美味しかった)

前日から仕込んだ紀ノ国屋で見つけた牛すじに
大根と蒟蒻とゴボウを入れた煮込み。
(牛すじの味が違う事が判明した)

そして冷凍ピカールの牛挽肉のパルマンティエ 、
これは牛肉そぼろのマッシュポテト乗せですが
見かけよりずっと美味でした。

孫は明太ご飯も、唐揚げも(一寸 飽きてる?)

バタバタだったので例により写真はありません。

皆様機嫌良くお召し上がりになりました。
何れも人気で 美味しいものが一杯でよかった。



山口土産は獺祭でした。
パセリ一家の手比べと甥っ子が山口から_e0397389_15503185.jpeg
4月に持って行ったののミニタイプのセット
パセリ一家の手比べと甥っ子が山口から_e0397389_15505317.jpeg
7時過ぎに娘一家は帰宅して、残り3人で夜中まで、

若いってすごい事です、勿論 私の弟の事が話題に…
聞けば聞くほど我が儘で…心懸けいと悪し…
まるでちゃぶ台返しの寺内勘太郎の様…105.png
何処から来たDNAという話になった。

春になったら大阪と京都の親戚巡りをしたいと、
それなら私も行きたいと話は盛り上がり、
さっさと会わないと、時間遅れになりそうです。

もう終電が無いと言っても甥っ子のお喋りは
止まらず、私は途中でリタイアしました。103.png

結局夜中の1時半位に夫がタクシーに乗せたと
言ってました。

翌日娘が「いとこ殿は何時ごろ帰った?」と電話が、
「夜中…」「ご苦労さん…」

今夜も早く寝ようと思っています。(本日は月曜日)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-12-10 09:00 | 日々 | Comments(10)