青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日々( 28 )

頂いたレモンマリーゴールドの花が…


kitaoniさんから頂いたレモンマリーゴールドは
大半は まだ干してあります。
e0397389_15084355.jpg

もう少しお花を楽しみましょうと、ピッチャーに
挿してあった分が、一向に枯れる気配が無く、
気付けば なんと
e0397389_16150579.jpg
白い根っこがいっぱい出ていました。
e0397389_16151285.jpg
これは、植えようと考えたところ、

丁度サイズの合う鉢がありました。
e0397389_16160796.jpg
とても元気そうです。さすがハーブは強い。
信州っ子ハーブです。

公園も色づき始めました。
e0397389_16161933.jpg

うちのベランダのレモンの実も色付き始め、
e0397389_16163393.jpg
もうそろそろでしょうか
e0397389_16164040.jpg
それにしてもレモンの葉がよく落ちるので
ちょっと心配です。

この子達は春に種を植えた千両でした。
段々と葉がそれらしくなり、私も思い出しました。
まだまだ小さいです。
e0397389_16164775.jpg
しかし右の子は多分同じと思いますが、紫陽花の
鉢から出てきましたが…撒いたかな…

こちらはバジル、少しあわてん坊です。
冬はこれからです。
e0397389_16165743.jpg
ミニトマトもまだゆっくりと、花まで咲いています。
e0397389_16170448.jpg
うちではみんな のんびりと育ちます。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

[PR]
by cenepaseri | 2018-12-08 09:00 | 日々 | Comments(8)

根津の車屋さんへ行きました


さて上野公園を通り抜け 右手に法隆寺宝物館
左手は奏楽堂らしい…
私もこちらの方へは初めてですが。
e0397389_15025170.jpg
この奏楽堂には立派なパイプオルガンが有り、
学生の演奏会が有るとぶらぶら美術館で言ってました。

東京藝術大学の間の道です。

e0397389_12382499.jpg
左はアートで

右は音楽
e0397389_12385557.jpg
そして言問通りを左に折れて、歩いていくと
右側は谷中のお寺が続きます。

まだ明るいけれど、着いてしまった。
昨日、念のためと予約を入れました。

そしたら、空いているのはカウンターのみでした。
通の方はカウンターが良いと言ってましたが…

車屋さん 居酒屋です。
e0397389_12390478.jpg
こちらは道場六三郎さんのお弟子さんのお店で、
美味しいとの評判が、 創業は彼の御祖母様からです。

まだ4時半ですが もうお店は8割が埋まって居ます。
1階と2階で、1階は6人掛けのテーブルが2つと
カウンター席は8席ぐらい、思って居たより狭いです。

お通しは白魚のワカメの酢の物、
さっぱりとしていて中々美味。
e0397389_12391477.jpg
本日のおすすめもいっぱいあります。

e0397389_12394247.jpg
飲み物はもちろん生ビール、大です(笑)
大は珍しいねと夫が言い、飲めるかしらと
言ったけれど (心にも無く)
当然1杯や2杯は軽いですが、ジョッキが重たい。

先ずはお刺身の3点盛り、これで1人前です。
e0397389_12392884.jpg
ブリ、カツオ、タコ、新鮮でかなり美味しいです。


お次は焼鳥盛り合わせです、撮るのを忘れていた…
左からレバー、豚カシラ、つくね、焼き鳥。
タレが少し甘めですが、すっごく美味しい、
つくねは普段はあまり好きでは無いのに
フワッフワで一番美味しい、豚カシラも恐々…美味
e0397389_12395924.jpg
私の好きな鰯の梅しそ揚、トロトロのパリパリです。
しかし、押さえて押さえて…食べ過ぎては 後が…
             続きません…
e0397389_12400550.jpg
ビール2杯の次は日本酒にします。
司牡丹の初しぼりにします。
e0397389_12401755.jpg
初しぼりは元日お届けで毎年酒屋さんに頼んでいます、
銘柄は違いますが 多分美味しいに違いありません。

e0397389_12404923.jpg
やっぱりフルーティーで口当たり良く美味しいです。

お腹はかなり一杯になったけれど、まだ
もう少しだけ 何か…

ということで はまぐり酒蒸し、
e0397389_12411055.jpg
またこれが絶品でした。

ので 次は石川門の初しぼりを頂きました。
e0397389_12410144.jpg
こちらは私は少し…でした、お酒らしい味です。

絶対食べたかった鯖の1本寿しは
お持ち帰りにしました。

翌日ラップを解いて
e0397389_12411672.jpg

こんな感じです。あの信楽のお皿に。
e0397389_12412261.jpg
ご飯の中にも色々入っていて 手を抜いていません。

こちらもあっと言う間にいただきました。
e0397389_12412811.jpg
美味しくてコスパも良いのでまた行きたいです。

ただお料理の出てくるのは遅いです、
手をかけているので仕方ないです。お酒は速い。

近所のおじさんの同窓会もしてまして、かなり
賑やかです。団体でもオススメです。

2人、3人、6人って感じです。勿論一人でも。

お隣でやや若めのカップルが車屋名物大玉子焼きを
注文してました。見てびっくり、普通の3倍位の
サイズで、完食は無理です。

頼む順番は大切です。(笑)
土曜日の4時半に予約して行きましたが、
もう殆どの席は 埋まってました。
平日は5時からです。

角にあった花屋さん。白いポインセチアが綺麗です。
e0397389_09284945.jpg
サボテンもかなり…w…安

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

[PR]
by cenepaseri | 2018-12-07 09:00 | 日々 | Comments(12)

日本を変えた 千の技術博 に行きました ー2


昨日の続きです。
国立博物館所蔵のミルバーン電気自動車。
e0397389_15435116.jpg
100年前に走っていたそうです。

こちらはマツダ コスモスポーツ。
e0397389_15440255.jpg
大阪で隣家のおじさんが乗っていました。
ロータリーエンジンで静かな車でした。

YS−11は詳しく紹介されています。
昔はよくこのプロペラ機に乗りました。
朝早く 房総上空で陽に照らされて前から2番目の
窓側だった時は怖くて涙が出ました。

気流の状態が悪い時は山中の悪路を
走っているみたいで、ある時 思わずキャ〜と叫んで
ヒンシュクを買った。本当はみんなも怖いから…
しかし安全な飛行機でした。

後ろはエンジンです。
e0397389_16065446.jpg
何と、こちらは次世代のリニアモーターカーです。
e0397389_16074946.jpg
繊維の過去と未来、
レーヨン つまり人絹です。
日本はレーヨン製造で世界のトップクラスになったのです。
e0397389_16085472.jpg
ナイロンはフランスで発明されました。


そして炭素繊維、生産過程です。
今はこれが日本の得意な分野です。
e0397389_16090243.jpg
日本初の小松ブルドーザー
工業機械も得意ですね、日本の機械は丈夫に
出来ています、手を抜きません。
e0397389_16092043.jpg

この辺りから完全に使っていた道具です。

こちらは懐かしい電話
e0397389_16093214.jpg
携帯電話の出始め。
e0397389_16094156.jpg
ショルダーフォン、新しい物好きの友人が肩から提げていました。
重たそうでしたね。


この計算機は知ってます〜使っていました。
大学2年の時に大阪天満橋の設計会社のアルバイトで、
右側の手回し機ですがタイガー計算機で
大阪外環状線のコンクリートの量を計算してました。
e0397389_16232031.jpg
左の電気計算機は滅多に使わせて貰えませんでした。

それでもマシで、それまでで学校で習ったのはこれ。
父は三角柱の計算尺を使っていました。
e0397389_16231458.jpg
その後にコンピューターが出た。
e0397389_16233086.jpg
これは藁小屋では有りません。(笑)

1000の技術はとてもご紹介出来ませんでしたので、
興味のある方は行って見てください、
決して子供向けでは有りません。


ミュージアムショップはとても面白かったです。

アンモナイトと化石
e0397389_16234560.jpg
カンラン石や、アメジスト、マラカイト、透明方解石。
e0397389_16235118.jpg
父が鉱山技師だった関係で家には石が多かった。
石好きは遺伝します。光る方が好きですが…

小さいものは可愛い、オパール化したアンモナイトや鉄隕石
e0397389_16235835.jpg
三葉虫や恐竜の歯も売ってます。


虫の入った琥珀です。
e0397389_16240797.jpg
ペンダントにできそうです。

この鉱物はまだまだあります、全部ご紹介したい位…

他にも今日の車のミニチュアなど子供には目の毒に
なるものがいっぱいです。ここだけでも楽しい…

シロナガスクジラに見送られて。
e0397389_16241820.jpg
さあ、まだ陽は高いけれど、行きます。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

[PR]
by cenepaseri | 2018-12-06 09:00 | 日々 | Comments(4)

日本を変えた 千の技術博 に行きました ー1


先週末、かなり久し振りの上野です。
上野駅もクリスマスです。
e0397389_14205903.jpg
上野の東京文化会館前裏の紅葉です。
今日は17度まで上がるらしくて人が多いです。
e0397389_14324836.jpg
e0397389_14212403.jpg
今日は夕方に行きたい所が有って、少し早めに出て
こちらがついでです。
e0397389_14221038.jpg
まだまだ期間はあるのですが、夫が孫が喜ぶから
あげようと言うのですが…喜ぶかなあ…疑問…

と言う事でやって来ました、国立科学博物館。

入り口のSL、D51です。確かにこれは喜びます。
e0397389_14213730.jpg
e0397389_14441391.jpg
入り口を入ってもらった、会場マップ。
すごく沢山有るみたいです。千です。
e0397389_14222260.jpg
明治維新 科学と技術で世が変わる。



アメリカの学校でのチャートを
e0397389_14291499.jpg
動物画と植物図
e0397389_14485518.jpg
こちらを参考にしたと言うより丸々頂いて
e0397389_14511373.jpg
作った 日本の小学校用
e0397389_14532856.jpg
明治9年ですものね。
e0397389_14581904.jpg
全て欧米のいいとこ取りから始まりました。


日本の得意な分野は利用して、
教育錦絵 滑車の原理もこれで印刷。
e0397389_15023169.jpg
文明開化で様々な物が変わりました。

上野にあった凌雲閣です。
e0397389_09175661.jpg
ものさしが変わりましたね、尺貫法から
メートル法に これは和裁をしている方は
大変でした。母も和裁だけは尺でした。

そして自転車が 現れて
e0397389_09181284.jpg
紡績も これで
e0397389_09182302.jpg
ガラ紡、聞いた事があります
e0397389_09183060.jpg
ジャガード織機
e0397389_09184215.jpg
ジャカードでパンチカードを使うのは私の若い頃は
まだ皆そうでした、松本のミカレディのニット工場で
ガシャガシャいってました。山形でも…ニットジャカードは
このパンチカードが パタパタと動いてました。

電話の発明や蓄音機、家にも大きなラッパの付いたのが
有りましたが、手廻しはもう使っていませんでした。
もう少し新しい、プレイヤーがありました
e0397389_09334952.jpg
こちらは電話の交換台です。
e0397389_09332639.jpg
私の母は技芸女学校というカソリックの女学校を出て
京都の商社の電話の交換手をしていました。
その頃の花形職業だったと言ってました。

しかし1歳年長の姉は高等女学校を出て銀行の
英文タイピスト、賢い伯母さんでした。

一度その商社に行った事があります。
高校の頃でしたが まだ友人が居られて
母は楽しそうに語らっていました。

段々と私の生活と関わりの有る物が現れて来ます。


洗濯機
e0397389_15433206.jpg
上京したての頃、ブラック青山の地下にコインランドリーがあって
こんな形の脱水機が有りました、全自動のずっと前に。

氷を入れた冷蔵庫、伊吹の家に あったのと同じ形
e0397389_15433916.jpg
この後東芝から電気冷蔵庫が出てきましたが なんと
小学校の先生の初任給1年分だったとか。

東芝の炊飯器、これはうちでも長く使っていました、
これが出て来て おくどさんが無くなりました。
e0397389_15434471.jpg
かなり省いていますが キリがないので
明日に続きます。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

[PR]
by cenepaseri | 2018-12-05 09:00 | 日々 | Comments(15)

ゲゲゲのスタンプラリーと深大寺の紅葉

23日の祭日に娘が孫を連れて2人で
調布のおじいちゃんのお見舞いに行きました。

もう年内は 行けそうに無いからとおじいちゃんと
歳の差91才の曽孫との面会です。

耳が悪いから、筆談の用意をと言っておいたのに、
娘は私の声は聞こえるみたいと、大きな声で話し、
職員さんに「プププ」面白過ぎて笑われた。
関西人のDNAか…

どこかへ行ってもタダでは帰らないこの親子、
駅でゲゲゲのスタンプラリーを孫が見つけて、
参加することに…
e0397389_15073503.jpg
調布市とゲゲゲの鬼太郎の聖地巡礼マップ。
ウチの孫はスタンプラリーが大好きです。

地図です。

e0397389_15074275.jpg
日曜日の朝から6時間 回って、完成した。
ご苦労様です。
e0397389_15074772.jpg
なんと水木しげるの墓参りまでして来たらしい。

完成して貰った来年のゲゲゲのカレンダーと
e0397389_15075788.jpg
住民票

e0397389_15080567.jpg
ついでに孫はこのチャンチャンコを買って貰った、
どこへ着てゆくの?
e0397389_14270883.jpg
子供用は100cmまでしか無かったから
大人サイズだって、

次は下駄を買えと…



深大寺の紅葉が綺麗だと写真を送ってくれました。
e0397389_15081098.jpg
木漏れ日に 綺麗な紅葉です。

e0397389_15081575.jpg
丁度、三分から 五分と言った感じでしょうか…
e0397389_15082032.jpg
孫と紅葉。
e0397389_14265613.jpg
良い休日で良かったね。

いつも持ってる このエイちゃんポシェットには
迷子札が入っています。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

[PR]
by cenepaseri | 2018-11-30 09:00 | 日々 | Comments(14)

銀座界隈と青山界隈


先日の事です。新橋から銀座に向かって歩いていた時に
見つけた外付けの巨大エレベーター
e0397389_12185553.jpeg
あれよあれよと言う間に四畳半サイズが登って行きました。

建てていると言うよりメンテナンス?
e0397389_12190379.jpeg
道向こうでも高くて収まりません。


第一ホテルの前にトナカイのオブジェ
クリスマスですね
e0397389_12191247.jpeg
久しぶりに銀座のソニービルの跡地を見たら…
e0397389_12191926.jpeg
何にも無い…


e0397389_12192889.jpeg
オリーブの古い大木とシルバーのバスが。
バスでは何か売っている様でした。
公園風になっていて、写真を撮ってる人もいます。

一人だったら必ず立ち寄りますが、直線歩きの
人と一緒ですので、グッと我慢です。

マロニエゲートのクリスマスデコレーション。
e0397389_14504948.jpg

そして銀座線で表参道に戻って来ました。
此処では珍しい海外からの団体さん。

e0397389_12193426.jpeg
欧米人のツアーです、やっぱりのぼりを
持っているガイドがいます。
目印ですものね、静かな団体さんです。

信号が変わってみんな歩き出しました。
e0397389_12193914.jpeg
クルクルのぼりを持っていた人は写真では不明です。

浅草や明治神宮なら分かるけれど、こんな所に。
欧米のブティックばかりだし…

御幸通りの途中に能楽研究所があるけれど
それは余りにマニアックです。

…そうだ、根津美術館へ行くのかも…


夕方近くになりましたが
表参道のイルミネーションは未だ。
e0397389_14523867.jpg

もう少し待つのは辛いので帰ります。

AOビルの入り口にもクリスマスデコレーションが
e0397389_14535753.jpg
最近はどんどん早目に暗くなって来ています。

この前のオーモトビルのツリーが点灯しています。

e0397389_15013442.jpg
一瞬暗くなり…
e0397389_14540831.jpg
また点灯して…

e0397389_14542669.jpg
明るくなって 輝いています。
綺麗なので私の他にも記念撮影中です。
e0397389_14544538.jpg
暗くなってからはあまり出かけないので 知りませんでした。
骨董通りの平日の夕方は人は疎らでこんなに寂しかったんだ…
銀座の道とはえらい違いです。

まだ5時前なので、通勤帰りはまだまだです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

[PR]
by cenepaseri | 2018-11-28 09:00 | 日々 | Comments(4)

孫とえのたんのステージ


経堂コルティの上で貰ったエノキとエリンギを
お土産に持って来た娘と孫。

なめたけの素や、きのこ鍋の素もあって
こんなに沢山どうしたの?と聞くと、
e0397389_13564856.jpeg

JA中野市が経堂コルティで やっているイベントで
孫はえのたんに会いに年に2度、
えのたんのステージを見に行ってた。

野菜嫌いの孫もえのたん効果で、
エノキは食べられると言います。

今年も行ってシールや何や彼やもらって来たので、
御裾分けらしい。
e0397389_13570029.jpeg
白い所にこのエノキの入っている袋のシールを貼って
応募するから忘れないで切っといてねと言われました。

もう随分通ったけれども、今回はクジに当たって
初めて記念撮影ができたとの事です。

e0397389_13570469.jpg
ステージ上の嬉しい孫のポーズ。
段々とモデルのように様になって来ています。💦

やっと気が済んだのか、
これでえのたん卒業…もう並ばなくて済むと。
でもエノキだけは食べてね…


今日も後からお父さんが来るので、お昼も夜も
孫はラーメンを食べると言います。

ラーメン好きだけあって、最近はズズっとできるのです。
まるで落語家の様な仕草でズッズッと堂にいってます。
まあ、あちこち飛びますが…

私は抹茶を頂く時の最後のスッはできますが、
ラーメンやお蕎麦は啜れずに食べるのも遅い、
それこそ啜ったら 孫より酷くて
顔中、おツユだらけになります。

その内、おばあちゃん啜れないの?
って小馬鹿にされるんだろうな…

私はうがいが下手で少しの水でしか出来ません、
多いと ごっくんと飲んでしまうのです。
そしたら孫が一丁前に「こうするんだよ」
と教えてくれました。😂



夕飯は孫は唐揚げをオカズに焼豚一杯のラーメンを。

娘婿はラーメン以外に、ノンアルビール、ご飯2膳、
夫の十八番のがめ煮(関西では筑前煮)鰆の味噌漬け、
小松菜と揚げ 豚肉の炊いたん、ピリ辛こんにゃく土佐煮、
酢ダコ、等を召し上がり。(昼抜きらしい…)

私と夫はそれを見ながらビールを頂きました。
夫の前日からの仕込みの苦労が報われました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

[PR]
by cenepaseri | 2018-11-09 09:00 | 日々 | Comments(6)

実りの秋の調布界隈

事情があってひさし振りに調布に行きます。

調布駅上の昨年綺麗になった成城石井へ、
ハロウィンのディスプレイです。
e0397389_15484192.jpg
ここで 弟に贈ったのと同じマクロビの
お菓子を買います。義父も甘い物も塩辛い物も
あまり食べてはいけない食事制限中ですが、
もう歳なので、緩いです。
チョコ好きですが渡すと全部食べてしまうので。

駅に 映画の街調布として日活スターの手形があります。

e0397389_15482049.jpg
石原裕次郎さんや浅丘ルリ子さんなど往年のスターの
手型モニュメントです。

私は吉永小百合さんが大好きでした。
賢くて あの生意気な物の言い方、強さが
好きだった、ついでにピアノも上手い。
確かお母様がピアノの先生でした。

田舎の中学校での 映画の上映は
日活の青春路線の映画ばかりでした、
きっと先生が観たかったのでしょう。

e0397389_15485271.jpg
調布には大映の撮影所もあって、
大魔神もあちこちにいます。

日活の撮影所です。
超特大の体育館の様です。

e0397389_15490111.jpg
この近くの 老人施設に義父がいます。
多摩川も近くて空気の良い自然に溢れた所です。
散歩にももってこいです。

大食漢の義父の為に 私が探しました。
シェフと管理栄養士のタグマッチで
ビュフェタイプのお食事で、美味しいし、
よそって頂けますが 量も自由です。
だから男性が多い。

囲碁や麻雀の自動卓も有り、義父は将棋が得意で、
勝負がつかずに延長戦に…それで2時間までと
子供みたいに 決められてしまいました。

毎月ケアマネさんと日々の暮らしなどを打合せます。
毎日が 美味しくて 楽しくて 結構と言ってました。


昼食時間が来て 私と夫は帰り道によく行くお蕎麦屋さんへ

小さくてご夫婦だけでやっている「生そば吉川」です。
畑が終わって、住宅地の外れに有ります。
中々、美味しくて 次々と来客が有ります。

もう少し行くと大きくて綺麗な趣のある蕎麦屋が
有るのですが、夫がイマイチと言ってました。

まあ好き好きと思いますが…
何故か此処は 味噌煮込みうどんもあります。
メニューは少なめですのに。

そこへ行く途中は畑と田んぼです。

ブロッコリーの畑
e0397389_15491506.jpg
他の田圃は稲刈り済みですが ここはまだ

e0397389_15493322.jpg
生そば吉川から出た所のお家の柘榴

e0397389_15495027.jpg
本当にたわわに実っています。
もう弾けてしまって、夫がここの人は
ざくろが嫌いなんじゃないの?って言います。
そもそも 嫌いだったら植えないでしょうが。

e0397389_15501258.jpg
大きな道路沿いにも 驚く程の柿

e0397389_15502725.jpg
e0397389_16272980.jpg
他にもみかんの木なども一杯で、
青山とはスケールが 違いますね。


すすきが すっくと伸びて綺麗です。
下の黄色は秋の麒麟草?でしょうか。
e0397389_16274125.jpg
又来月来ます。もうすぐ98歳になります。
後2年頑張るそうです。
美味しく食べられるのっていい事ですね。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

[PR]
by cenepaseri | 2018-10-20 09:00 | 日々 | Comments(8)

オスマン帝国外伝〜愛と欲望のハレム



娘から衣装がいいよと勧められたドラマです。
BS4の平日PM2:30 ~3:30(月〜金)で。

10月スタートだったので、もう結構進んでいたが
ネットのTVerで最初から観られるというので、
(1話の1は10月15日位まで)
で しっかりハマっています。

(有料のHuluでは昨年からの配信で、今はシーズン2のようです。)

e0397389_09264233.jpg
私達が知らないオスマントルコの歴史です。
黒海を挟んだウクライナから、奴隷にされて売られて来た
女性が妃までになって 息子が皇帝になるらしい。

2011年〜2014年までトルコで放映された
テレビドラマシリーズで 全139回です。

e0397389_09273575.jpg
オスマン帝国 スレイマン1世の治世
西暦1520年−1566 オスマン帝国の最盛期を
築いて46年もの長きにわたって治めた。

e0397389_09265426.jpg
帝都コンスタンチノープル(イスタンブール)の
トプカプ宮殿を主な舞台とする宮廷の大河ドラマの
超大作です。

e0397389_09271210.jpg
世界へ配信する為に大変凝った作りになっています。
衣装も綺麗だし、女同士の戦いも凄い、
e0397389_09272050.jpg
この方は本当は皇帝妃みたいなのですが
子供が居ないので肩身が狭い…

ヒュッレム(アレキサンドラ)はドイツ系トルコ人女優で
本当にロシア人っぽい容貌です。

ドナウ河を遡ってハンガリーに攻めて行くシーン
ブダ、ベオグラードなどの地名が飛び交って居ます。
e0397389_09272546.jpg
夫は戦闘シーンの手抜きが嫌いで、
大スペクタクルを 期待して居ます。
歴史好きにも受けること間違い無しです。

原題はムフテシェム・ユズユル直訳は「壮麗なる世紀」
シーズン1だけでも48話あるそうです。


e0397389_09274571.jpg


トルコは映画やドラマの輸出国らしい。
このドラマはトルコで放映が始まると
人気ドラマになっていったが

現在のオスマン家(スレイマン皇帝とヒュッレム妃の末裔)
や保守層からの激しい批判に晒されて
歴史には基づいたテレビドラマでは有るが
ドキュメンタリーでは無いと…

オスマン帝国は1299年ー1922年滅亡でした。
最後のスルタン メフメト6世はイギリス軍艦で
マルタ島に亡命して終わったのでした。

今日の新聞で、ギリシャ人とアルメリア人に
親日派が多いと書いてあったけれど、
それも含めて私達は
世界史で何を習って何を習ってないのでしょう…

ドラマでお勉強です。


にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by cenepaseri | 2018-10-13 09:00 | 日々 | Comments(12)

梨のサラダと鶏肉と秋野菜のマリネ



土佐の針木の梨が届いた。
e0397389_10425407.jpg
大きな箱に大きな梨が4個

e0397389_10430494.jpg
直径14cm有ります。
e0397389_10424142.jpg
夫の弟から贈られて来た梨でした。
彼の奥さんのお里が高知です。

e0397389_10431550.jpg
とうてい、デザートでは食べきれないので、
料理に使うことにしました。

しかし4分の1で出来てしまった。
梨とルッコラと茹でたブロッコリー、スモークチキンを混ぜて、
オリーブオイルとレモンと醤油、塩、胡椒、少し砂糖の
ドレッシング。

有る物で簡単適当なのは私が作ります。味は相談しますけど。
ルッコラとブロッコリーは安かった、生ハムでも良いかも…

e0397389_10432622.jpg

この祭日は娘と孫がやって来た。
孫が扁桃腺を腫らして体調不良で、食欲が無くって、
シュッとしていた、太ったり痩せたり、背が伸びたり、
子供って色んな時期がありますね。


夫はまだ牛スジの煮込みを研究中です。(しつこい)
渋谷のフードショーでも有る時と無い時があるとかで、
何キロと買って行く人が居るらしい、それはプロ。

沢山作って、娘に持たせます。
孫がもうご飯は要らないと言う時に
この味は効きます。


娘が茄子が大好きなので、今日は去年仕入れたレシピ。
鶏肉と秋野菜のマリネです。

紀ノ国屋ではこんなレシピが色々と各所に置いて有ります。
ついでにこれには殆どハズレがありません。
皆んな美味しく、カロリー高め。

e0397389_10434158.jpg
私の茄子のラップの包み方が悪いと、娘から
お叱りが、隙間があったら蒸せないでしょう?
ごもっともで…私は料理がやや雑で、大事な所が
夫や娘と異なります。その後は夫がやります。

バジルは少ない中をかき集めました。
これの為に先日来 温存してました。

e0397389_10582817.jpg
時間が掛かって面倒なのですが美味しいです。


おやつに梨を剥きました、「僕 洋梨しか食べない」と。
娘が孫に「初物だけは食べないと、長生き出来るから」と説得。
一口食べたら美味しかった様で カブトムシの様に…


食後に親子はお散歩に、表参道駅のZARAホームの隣の
イベントショップに馬がいて、孫は大喜び。
クイズに当たって人参と馬饅頭と栞を貰って来ました。
e0397389_10435867.jpg
UMAJOですって、競馬界も大変です。
孫は馬にさわれてご機嫌でした。

これを、ブログにアップしろと…
私は今日は一緒ではなく 料理してましたので、
サラダを作る前なら人参活用出来たのに…


夕食前にみんなでトゥモローランドのビデオを鑑賞、
(字幕なので、孫に解説しながら)孫は怖いから
もう観たく無いと言うし、娘は昼寝をすると言いながら、
もう夢中だし…

でも面白い映画です。エッフェル塔が2つに割れて
ロケットが飛んでゆくシーンは圧巻です。

孫が大きくなる頃にはこんな世界が…無理でしょうね、
私も子供の頃大人になる頃にはと思ってました。

2015年のジョージ・クルーニーとブリット・ロバートソンの
映画です。アンダー・ザ・ドームに出ていた彼女は途中で、
変な消え方をして、後にこの映画のCMを見た時に、
成る程と 思いました。


二人は大きな梨と牛スジの煮込みを持って帰宅しました。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

[PR]
by cenepaseri | 2018-10-11 09:00 | 日々 | Comments(13)