人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ハンドメイド( 137 )

ラフィアを編む


東急ハンズにラフィアは有りました。(^ω^)
それも色付きです。良かった、10色もあった。
e0397389_11204646.jpeg
他のコーナーも楽しいのです。
e0397389_11281891.jpeg
リース材料やフルーツ見本もあってドライ紫陽花が
出来たら、又ゆっくり一人で来ようと思います。

売り場の人に一袋で編める面積を聞きましたが、
何方も芋づる式にダメでしたので、取り敢えず2袋
e0397389_11224663.jpeg
説明書きです。
e0397389_11225207.jpeg
何処で出来たか?も書いてない、広げると
e0397389_11230053.jpeg
とにかく細めの藁です、椰子の葉を乾した状態。
太いのや、細いのが混じっています。
どうやら葉っぱを結び乍ら編むみたいです。

編み針を探します。前にもかぎ針で刺し子の糸を
編んだので、きっとあるはずです。

此方は棒針とかのセット、アフガン棒とレース針
しか見当たらず。
(購入時にはコレが最後の竹の編針セットと
 言ってました。未使用ですが)
e0397389_12301385.jpeg
ふと閃いて、机の引出し中の母の形見の筆入れを
開けたらかなり 色々と有りました。知ってたのに
今まで20年間もデッドストック状態でした。

私の子供時代にこれで色んな物を編んでくれました。
もちろん娘のおくるみも…宝物です。
e0397389_12235564.jpeg
何故かは知ら無いけど 同じ3/0と5/0のが3本も有った。
う〜む 持っているのを忘れて又買う…これも遺伝か…

細編みで、コットンラフィアに書いてあったゲージを
参考に42目で始めます、かぎ針は5号です。
e0397389_11230750.jpeg
途中で繋ぎ目はこんな風に結びます、正しいかどうかは?
知りませんが、編んでいると横井庄一さんの気分です。
(その後結ばずに足す事に、縄を編むように並走します)

肩は凝るけれど、何でも出来る気分になりますね。(^。^)
e0397389_11233155.jpeg


見本にあまり趣味では無いけど 畳めるからと買った、
ラフィアの帽子を編み地の参考にします。
密集しているところが細編みと思うのですが…
此方は細かく綺麗に編めてます。
e0397389_11231555.jpeg
NTさんが帽子のリボンを揃えたらって言ってくれた
のでアフリカンプリントを試しに巻くと、
e0397389_11232484.jpeg
いい感じですね〜これなら この帽子も愛せそう…

編み進めていくと5/0ではどうも分厚いと
感じてしまいました。
凸凹して気に入りません。
e0397389_14421321.jpeg
かなり進んでいたけれど、解いで3/0のかぎ針で
62目でやり直します。
e0397389_14422044.jpeg
葉っぱなので端の方は細いし幅は様々で
編み目はやっぱり揃いません。(涙)
それも味のうちと思って…許そう…

肩が凝るから一日一時間だけ編むことに。
…と言う事で まだ半分も編めてません。道は遠い

              

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-07-17 09:00 | ハンドメイド | Comments(18)

アフリカンバッグ1個目、ラッピングブレスレット

パターンは底は輪にして、表プリントと、裏地と芯地を
裁断して、表地に芯地をアイロン接着します。
都合3枚だけです。
e0397389_13354206.jpeg
どうやって藤のワッカの手を付けようかと思ったけれど
一番初歩的な 単純な方法で付ける事にしました。

表地と裏地を中表にして、チャコペンで
記した所だけ、ミシンで縫います。

失敗したら解くので返し針はしません。
e0397389_13355876.jpeg
縫い終わったら、表に縫い代を折ってプレスする。
e0397389_13360954.jpeg
表に返すとこんな感じです。
フッフッフ思わず笑みが…
e0397389_13362790.jpeg
7〜8cにカットした革テープをワッカに回して
ミシンで押さえます。
e0397389_13363726.jpeg
それを縫っていない所へ入れる。一個に5本です。
私が怖いもの知らずと言われる由縁です。

そしてギリギリの所をステッチで押さえます。
可能か不安だったけれど 何とかなった。
e0397389_13365382.jpeg
2個とも付いたら、表同士、裏通しの脇を縫います。
e0397389_13371310.jpeg
裏地は片方の脇をワッカが通る位開けておきます。

底の角を縫って、
e0397389_13372626.jpeg
角の縫い代を中とじして、縫い残した所からひっくり返します。
e0397389_13374672.jpeg
ワッカが下半分見えずとも良かったらもっと簡単です。

e0397389_13381402.jpeg
半分に折って、クラッチにも使えます。
e0397389_13382958.jpeg
1個目のアフリカンプリントの2ウエイバッグは
出来上がったのですが、2個目はラフィアが未だ
入手していないので。

残布で前にSAWASAWA布市で見せて貰った、
ラッピングブレスレットを作ろうかと思います。

娘に100金で買って来て貰ったウッドビーズです。
10mmと12mm、意外と小さいし、キチンと丸く無い。
e0397389_15135089.jpeg
このタイプのネックレスは前に途中まで作った事が…
在庫の大き目シルバーパールに黒チュールで包んで
作ろうとしたけれど、かなり重そうなので、
辞めてそのまま…ペンディングにしてあります。

普通のパールをシルクで巻く所までは考えが
至らなかった。元々はトレンドの
エキセントリックなアイテムだったし…


細く残った部分を結ぶ部分を25c位取って5c幅に
長く切って、途中で変更出来る様にアバウトです。
e0397389_15135977.jpeg
端を少し折って中にテグスにビーズを通しながら
ぐるぐる好みの色の刺繍糸で巻いていきます。
今回も、薄いブルーにしました。
e0397389_15140804.jpeg
一袋21個入りの12mmのウッドビーズで31c上がり
だったので、5個追加して26個で40cにしました。
e0397389_15141621.jpeg
もっと長くすればネックレスになります。
此方はアフリカンプリントなので粗野な感じに…
結ぶ所も切りっ放しにしました。

ビーズの大きさや包む素材で変わりますね。
ドレスやスカートとお揃いのプリントでも
良さそうですね。

バッグとラッピング二重ブレスです。
e0397389_15142484.jpeg
今週中に 東急ハンズに行く予定です。
作るからには妥協はしません…と思っていますが…

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-07-10 09:00 | ハンドメイド | Comments(22)

アフリカンバッグ製作中


もう一方の大きめバッグはこんな感じにしようと思います。
e0397389_16053627.jpeg
二つ折りにしたらこの様にシックな感じに
e0397389_16053065.jpeg
パターンはこの感じで丸いハンドルの付け方を
思案中です、テープで作るか、生地で作るか
それともバイアス地で切り替えて包むか、

綺麗でかっこいいのはどれでしょう?
そう言えば今まで迷った時はパタンナーさんに
聞いていた。
訊ねて理由を聞き、説得力が無いと余計に違う事を
する時も有ります。当然揉めます。😂
e0397389_16054461.jpeg
昨日のクラッチバッグのシルエットサンプルを
作ります。
e0397389_15541578.jpeg
長さに1cのゆとりを入れてパターンにしました。

ザッと本縫いで底を縫って、マチも縫います。
e0397389_15535478.jpeg
1cゆとりを入れて正解でした。小さなバッグは
逆に縫いづらくて、ゆとりは消えて無くなった。

それでも大体のサイズは良さそうなので、このサンプルは
そのまま裏地で利用します。

プリントと何か無地を合わせたいと思っています。
たまには凝らなくっちゃ…と考えて、2案。

配色トリミングをしてみたら、テープが挟めない事に
気付き、マグネットを捜す…
e0397389_11272883.jpeg
下の方をDiaryさんみたく別布をと思って、

やっと見つけたマグネットと皮革ですが、
夏のイメージだし やっぱりラフィア!という事に…
e0397389_11273617.jpeg
実はマグネット付けはした事が有りません。
固い紙の芯のイメージがあって、うちのミシンでは
縫えないかもと苦手意識があるのです。

くっ付いて私の非力ではやっと1個離れたので
紙を挟んでおきました。一応3色有ります。


ラフィアをハンズやオカダヤへ行く前にネットで探してみます。
e0397389_13591345.jpeg
かぎ針編み?ラフィアは糸売りだった…
ですよね〜、編んであるもの…切れませんよね。
e0397389_11274655.jpeg
道は遠かった。
先に大きい方を作ります。あははは…

材料が揃っていれば早いのですが、
編んでからともなると…代替素材を探そうかしら…
夫が溜め込んでいる凧糸??


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-07-06 09:00 | ハンドメイド | Comments(24)

バッグ作り思案中 時々 道草


Diaryさんの指輪を見て似ていると思ったエルの記事は
此方の方が近かった。
e0397389_12552896.jpeg
右のラピスラズリが似ています。
やはり このデザインはトレンドなのですね…

此方は大昔無くした私のオニキスの指輪とも似てて、
貰い物だったのですが、その時は私にはハード過ぎ…
大事にしてれば良かった…

勿論ヴィトンの指輪も見てたのでこんがらがった。
それは同日のラインのヴォーグジャパンの広告だった。
e0397389_12551907.jpeg
エルの広告誌には他にも色々、こんなエトロのガウン。
可愛い❤️
e0397389_12553698.jpeg
ず〜っと1年考え中の手持ちのシルクプリントに
丁度いいかもと用尺を再度測ってみる事に…
e0397389_15332064.jpeg
残念ながら、92c幅で120c長しか無い、
スカーフサイズです。何を作ろう?


そしてこんなバッグが目を引いた。

布の風呂敷バッグのアイディアを引きずっています。
e0397389_12554898.jpeg
オルセン姉妹がやっている「ザ ロウ」というブランドの
アスコットバッグ、ん〜出来そう…と思って

風呂敷で結んでみた。83c四方の紬風の風呂敷です。
少し 生地がゴツ過ぎで 何処か違います?

しかしコレを作るにはプリント生地が足りません。
e0397389_16045248.jpeg
もう一柄の方で試してみたらこんな感じです。
この生地幅は120c幅で92c 1ヤードです。

やっぱりこのアスコットバッグを作るには100c
四方の生地又は 風呂敷がベストだと思います。😄
e0397389_16115674.jpeg
その左上の指輪が私が昔作ったのとよく似た形。
MARIE HERENE DE TALLACのプリンセスという
名前のリング、YG×パライバですって、調べたら
パライバトルマリンって希少な石らしいです。

私のは小さなエメラルドとルビーの指輪です。

エメは友人の宝石屋さんから、洋服のデザイナーから
NYの宝石学校で学んで華麗なる変身をしましたが、
今はきっと京都にいると思います。

ルビーは石を香港で買って、開けるのを諦めた
ピアスのゴールドを2セット下取りして貰って
少しお安く作ったものです。
e0397389_16050121.jpeg
仕事の邪魔にならないのでず〜っとしていて
お産の時に抜けなくなって大騒ぎしました。
結局どうしたのか、切ったのかな…忘れた。

やっぱり流行は繰り返しますね…

この頃はマイペースなので 道草ばかりです。(^ω^)

クラッチの大きさはこの位のサイズと思っています。
e0397389_16051715.jpeg
縦15c 横22c 厚さ上で3c下で4.5c

絵に描くと こんな感じで、Dカンとテープで留める。
e0397389_16052375.jpeg
細かい部分をどうするか、これから考えます。

先ずは大きさの見本を作って様子を見る事に
します。セッカチですが、失敗してもいい様に、
トワル組みから始めます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-07-05 09:00 | ハンドメイド | Comments(8)

アフリカンプリントで半袖のワンピースを



アフリカンプリントのSAWASAWA布市で買った
プリントでワンピースを作ります。

その時の記事です。

何を作ろうかと迷っていたのですが、見た時に決めた
半袖のワンピースにしました。
ファーストインプレッションです。

パターンは、前のフローレンスさんので作った
半袖ワンピースの丈を長くしてみました。
張りがあるので お袖もイセ込みを少なくしました。

サイズは肩幅37c、天幅26c、バスト94c、
    ヒップ110、裾まわり126c、着丈91c、
    袖丈16cキャップスリーブの感じです。
e0397389_16384496.jpeg
生地はボーダー柄なのですが、太って見えそうなので
縦柄になる様に横地使いで、上にお袖が入ります。
e0397389_16421308.jpeg
裁断が終わりました。袖だけ逆向きの柄になった。
(ま、私はいいけど)
一方柄の時は柄の向きも大切ですね。
e0397389_16422048.jpeg
前身頃のダーツを縫って
e0397389_13494536.jpeg
背中心は接ぎなので1cの縫い代で、ロック型倒し
着脱に不便だったら、ファスナーに修正します。
e0397389_13500179.jpeg
ダーツや、背中心をプレスする時に、裾と袖口のヘムも
きちんと折っておくと楽です。

両脇、両肩を縫ってロック、後ろ片倒し、
お袖も袖下を接ぎ合せてロック、後ろ方倒し
e0397389_13501985.jpeg
裾と袖口にロックをかけて。


これは裏側、並べてみました。
見頃だけで試着します、ノースリーブも捨て難い…
e0397389_13503175.jpeg
ここで夕方になったので、袖付けは翌日に、
気が変わっても良い様に、一旦 お休みして、
翌日に続きを縫います。



翌日、やっぱりお袖を付けて、縫い代をロックして。

衿ぐりの見返しのバイヤステープの色を考えます。
ブルーと赤と黒が候補です。
表地が綿なので綿です。
綿には綿を…絹にはキュプラのデシン…

バイアステープは使い切れない位有ります、
無駄に買ったのと工場さんからの貰い物、
これで何か…作れる?
e0397389_15451073.jpeg
で結局はブルーにしました。
ここでステッチが表に出るので糸をブルーに変えます。
下糸はプリントのブルーに色を合わせて…
e0397389_15453497.jpeg
縫い代をバイアステープの縫い代に揃えて細くして
アイロンで見返し状に押さえて、ぐるっと縫って。

裾と袖口もロックの上をステッチで走ります。

出来上がりました。

先に洗わないで作ったら結構生地が固かったです、
次回は洗ってからにしよう…って
先回も言ってたっけ…
e0397389_15460888.jpeg
残布が120c幅で46c有るので、
これは大きなバッグが出来そうです。
e0397389_15463547.jpeg
細く残った所で、ビーズをくるんでネックレスを作ります。
大きくて軽いビーズが無いので、何処かで買わなくちゃ…
去年作った2着のアフリカンプリントのワンピースです。


下の記事は2個セットです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-06-30 09:00 | ハンドメイド | Comments(12)

娘と孫のお箸が出来上がりました。


先日の娘と孫のお箸が出来上がって来ました。

その時の記事はコレです。5月1日でした。

ほぼ、1ヶ月です。
福井で仕上げられて戻って来ました。

いつの間にか名前が付いてて

娘のは 花火のお箸
e0397389_13280031.jpeg
孫のは七色のお箸だそうです。

どちらもカラフルで超軽い。
e0397389_13280949.jpeg
孫はノートに何やら書き込み、

手裏剣好きです。右の犬はきっとコンちゃんです。
e0397389_13281941.jpeg
お話があるらしくて 私に 見せてくれます。
e0397389_13282958.jpeg
迷路も折り紙も好きです、セロテープで何でも貼り付けて
これはコラージュなのですね。

彼にはきっと必然性があるのです。



先日 雑貨屋さんでランチョンマットを買ったのですが、
夫は呆れ顔で、娘もケチョンケチョンです。

そんなに変かなぁ、葉脈の様なシルバーです。
e0397389_08245089.jpeg
何なら ザラホームのグリーンのバナナの葉っぱの
方が良かった?と聞いたら、…問題外の様です。

孫だけが目を輝かせて、おばあちゃんこれいいね…
二人で使うもんね。シルバーのランチョンマット。
e0397389_08250154.jpeg
でもこぼして汚くしないでね…
良かった、何かと好みが合う二人です。
これが隔世遺伝と言うのかも…


にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-06-16 09:00 | ハンドメイド | Comments(12)

一つ目の簡単エプロン完成


実物大で大方のパターンを引いて
シーチング代わりにW幅のサテン地でカーブをチェック
e0397389_13592979.jpeg
まあまあ厚地だけれど 胸の所はずり落ちそうで💦

前の丈は60cでは背後を結ぶと形になりません。
e0397389_13593965.jpeg
脇のカーブは良さそうなので、張りのあるW幅の
綿素材を見つけたので作ってみます。

albanyさんの1枚布タイプのエプロンです。
e0397389_13595157.jpeg
この生地は何だったのか記憶に無い…

アイロンで、裾や胸部分を三つ折りにしておき、
胸の上端のサイドを裏返して縫って
e0397389_14000394.jpeg
脇の部分はバイアステープで見返し始末します。
e0397389_14002330.jpeg
裾も三つ折りステッチを掛けたら
両サイドも三つ折り始末します。

周りの始末が出来上がったら、裏返しにして
ボディに着せて、ダーツをピンで止めて見ます。
e0397389_14003924.jpeg
ダーツの位置を少し変えて見ます。
勿論、自分の身体でも試着し確認します。

ダーツの位置はこんな風になりました。
上端からの距離は同じですが、ダーツ間の距離を
少し中心寄りに、長さは2cカットして13cにしました。
ウエスト辺は真っ直ぐで無くって1c中心寄りに、
タック分量は2.5cにしました。
e0397389_14005211.jpeg
ダーツを縫います。
脇へ引っ張られて、裂けない様にL字の形に
ステッチを入れます。
e0397389_14382717.jpeg
こんな感じに出来上がりました。
e0397389_14010055.jpeg
裾が後ろに引かれている様に見えますが、
人が来た方がストンと落ちます。

この10号ボデイはかなりのスタイル良しで、
普通の人より2c程ウエスト位置が高いです。

その分を考慮しながら見て下さいね、
私は背丈が短いので、ダーツは短くしましたが、
長い方がいい人も居ると思います。
e0397389_14010751.jpeg
此方は簡単ですから、縫って見て下さいね。
万が一、胸の部分が生地がソフトで立たなかったら
潔く、ホルターネックの紐を作って叩きましょう。

幅2cで50cを二本です。(笑)

次は背後のリボンを切り替えたデザインを
作りたいと思います。

何の生地で作るか、考え中です。

ここまでは纏めて綴りました。
今日はこれから出掛けますのでコメント欄は
閉めておきます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-06-08 09:00 | ハンドメイド

簡単エプロンの続き



e0397389_11303322.jpeg
先週水曜日のブログに載せたAlbanyさんの
簡単エプロンの続きです。

先週今週来客が多くてなかなか進まず…

適当な生地が無くって、ましてW幅のプリントは
インポートでないと無いのですが、
まあ横地取りでも大丈夫です。

パターンだけでも、と

今回はパターンも又々2分の1ですが。
まずAlbanyさんの背後結びのからです。
e0397389_11312313.jpeg
こちらは型紙に置いたらこんな感じです。
e0397389_11313320.jpeg
ダーツ位置はトップが上端から14c、中心から9.5c
長さは15cで右端は前中心と平行で3cと3cの
脇方向へ倒すタックです。

用尺はW幅なら1mです。シングル幅なら1.5m必要です。


もう一つの背後をリボンで切り替えて固定させる形、
e0397389_11331380.jpeg
この様なやや難しい形になりました。
e0397389_11332953.jpeg
こちらはもう少し用尺がかかりました。
リボンの分が0.1mくらい増えます、
まあ丈が短くなってもいいと思いますけど…

リボンに挟むギャザー分は56cを4〜5cに縮めるので
生地によっては綺麗に行かない事も有ります。

そんな場合はこんな風にギザギザと畳んで寸法に合わせます。
e0397389_11342000.jpeg
左右は同じ様に畳みます、少しづつずらせながら…

適当な生地があったら一つ私も自分用に
ベアトップとして作ってみるつもりです。

Tシャツの上に重ねても可愛いと思います。
綿プリントのW幅はインポートしか無いので、
横地でしょうか?


試行錯誤を繰り返していますが、
明日は原寸大で作ってみます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-06-07 09:00 | ハンドメイド | Comments(15)

レースのボレロが出来上がりました


昨日の続きです。

昨日は午後3時を過ぎたら見難くなったので
今日は午前中に仕上げる予定です。
e0397389_11321434.jpeg
袖口を縫ったら、縫い代をハイピング布で包みます。
バイアステープはキュプラのデシンを使用しています。
袖下は縫い代先に合わせて、袖山近くでは2mm位
内側になるようにします。
e0397389_11322740.jpeg
パイピング布から出た部分はカットして細くした方が
透けて見える肩の縫い代部分が綺麗です。
e0397389_11323450.jpeg
そのままバイヤステープで前端と衿ぐりの見返しにします。
e0397389_11324282.jpeg
上前の角は額縁始末です。
Vになる所を角に縫い合わます。
e0397389_11324661.jpeg

ヘムを上げる前に、見返し端を押さえて、
そのまま裾もミシンで押さえます。
e0397389_11325190.jpeg

出来上がりました。アイロンが思いの外効きません。
コード刺繍部分の張りが有ります。
e0397389_11325744.jpeg
こんな風に合わせようかと思います。
昨年作ったモノトーンのイタリープリントと
e0397389_15214467.jpeg
やっぱり此方のワンピースはもう少しシャープな
デザインが合うかもしれませんね…
ダメって訳では有りませんが強いて言えば。




一昨年作ったスカラップ模様のラッセルレースの
羽織りものです。身丈92cで、袖丈24c先の
フリンジが少しささります。

軽くする為に衿ぐり周りはロックして二つ折で
ミシン押さえしました。袖口と裾はフリンジ端の
断ち切りです。
e0397389_11330306.jpeg
その時にこんなのを作った、と大阪の友達に話したら
私も欲しいと言われて、7分袖のは譲ってしまった。
残った生地でが足りずに半袖になってしまった。

ついついお客様優先の癖がついています。
デザイナーの鑑です(笑)

此方の綿ナイロンは3年前に作りました。
体形変化に合わせて修正をしています。
しかし、綿が高混率なので肌触りが良いです。
くたびれて来たので、このタイプも作らねば…
e0397389_11331337.jpeg
このボレロとよく合わせた、真夏のプチプラOPです。
どちらもレースのボレロと相性が良い。

ザラのワンピース、縮緬の様な生地に
イスラムのタイルの様な柄です。後ろは三角開き、
フィットアンドフレアシルエットです。

このワンピースはプリント屋さんでバッティングが
多かったです。数年前ですが…

このOPはパターンが悪くて、裾を前後合わせると、
肩のハギ目が前に来るので胸の高さ不足なのです。

着用していると後ろへ抜けて首が締まる…
柄が好きで選んだけれど、シルエットを
細身にしたら、少しマシ…かな
e0397389_11332258.jpeg


花柄とモノトーンの豹柄のパネルプリントの柄は
H&Mのだけど、ジャージー素材で着易い、
しかし派手なので人目を引きます。(笑)
ウエストで切り替えて有ります。

こちらのパターンは北欧の大きな方向けらしくて、
AHが大きくてウエスト位置が合わなかったので、
肩で2c短くしました。すると袖下もピッタリに。
脇も適当に少し小さくしました。(^ω^)
e0397389_11352334.jpeg
H&Mのサイズは大きな方向けに縦方向の
グレーディングがしっかりされているので、
Mだと大き目なのかも…
SサイズにしたらAH底もピッタリでした。

ザラはスペイン企画なので、日本人と同様の体系が
多いのでバランスは近いです。

どちらも一長一短が…
ファストファッションだから?


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-06-02 09:00 | ハンドメイド | Comments(14)

レースのボレロを作ります


e0397389_16134258.jpeg
本当は、黒いレースでパンツの上に履く
オーバースカートを作りたかったのですが。

綿高混率のぼってりしたレースはあるけれど
薄手のレースはこれしか見つからなかった。

コード入のレーヨン・ナイロンのラッセルレース、
リバーレースの廉価版です。

92c幅で1.05mしかなかったので
スカートはこの次と諦めて、頭を切り替え
半袖のボレロにする事にしました。

昨年夏の白いジャケットが丁度いいのでパターンを
コピーして置いてみます。

肩幅38c、天幅20c、着丈52c、バスト98c、
ウエスト99c、裾まわり103c、袖幅36c、
袖丈は41.5cだったのを20cにした、
袖口周りは33.5c、袖山は好みの14cです。
やや座りの良い袖です。
e0397389_16135207.jpeg
だいたい入りそうなので、パターンをカット。
こんな感じです。勿論仕様は違います。
e0397389_16141272.jpeg
裾はレースの耳をそのまま使って、楽します。
ついでにスッキリ出来上がります。
縫い代はチクチクすると嫌なのでパイピングします。

ロングカーディガンタイプを袖口フリンジで
長めにしたら、私にはフリンジ先が痛いので、
この辺は丁寧に 安全第一です。
e0397389_16144038.jpeg
合印が入れられないので、切り躾にしようとしたら
余計にややこしいので、一応チャコペンで印を入れて
消えたら パターンを置き当てながら縫います。

まず袖を縫います、袖口は1cと2cの三つ折りに
予めアイロンで折っておきます。
袖下を縫い、
e0397389_13300479.jpeg
縫い代を、見える所だけパイピング始末します。
折り曲げてかかる所は無しにします。

袖口を三つ折りにステッチ押さえして。
e0397389_13301390.jpeg
アイロンで整えて、左右確認して並べて置きます。
内側に、Fのフロントの印を入れておくと便利です。

e0397389_13302292.jpeg
見頃も裾を織り上げて、アイロンで押さえてから
両脇と肩を縫い、
e0397389_13303922.jpeg
脇の縫い代は見える所だけパイピング始末
肩は全てです。
e0397389_13304734.jpeg
パイピングはロックの倍の時間が掛かり…
…意外と手間が掛かり…皆様のブログは面白いし、
手を休めてばかり…集中力に欠けています。😂

コーヒータイムで午後3時を回ったら、
黒い生地が見え難くなってきました。


明日、袖付と、AHのパイピング、衿ぐり始末と
裾上げします。それで出来上がりです。
e0397389_13305610.jpeg

これでモノトーンプリントのワンピースの夏の外出は
安心です、小さく丸めてバッグに入るし、シワにも
なり難い、お陰でアイロンもあまり効きません。

明日は必ず、仕上げます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-06-01 09:00 | ハンドメイド | Comments(8)