人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:健康( 35 )

義父の退院予定とその後の会議


1月3日に再入院した義父は実はまだ入院中。
先週、病院で担当医、訪問医、ケアマネージャー
施設長さんとうちの夫で4者会議が有りました。
(私は膝が痛いのでお休みしました)

実は今入所して居るデイサービス併設老人ホームは
こんなに入退院を繰り返していては該当しないと、
此方の施設では看取りは出来ませんと。

それで各々が意見を出し合って、老人病院などを
話し合い。今入所して居る施設の関連で半年前に
新しく24時間訪問介護の老人ホームが出来たので
そこが良いというお話になりました。

その後 義父は夫と依頼して有った介護認定の面接を
中々シャッキリ、元気に答えていたらしい😅
私達にはしょげて元気無く、ツマラなさそうなのに
何で認定の方に対して張り切るのか💦



日曜日の午後に夫とそちらを訪ねました。
調布よりはかなり近くなります。
最寄駅からバスですぐの住宅地にありました。
義父の退院予定とその後の会議_e0397389_13262105.jpeg
吹き抜け天井のライトの周りに励ましの言葉が一杯
胸が熱くなる様な暖かさに満ちています。

パティオのある静かな館内です。
半年しか経っていないのでとっても綺麗。

問題はOOです、現在のお気楽な所よりはかなり…
今の病院のご飯が美味しくないと食べない義父は
又あのシェフの美味しいお料理が頂けます。☺️

美味しいものを頂けば又元気になるでしょう。
此方の施設ではデイサービスは無いけれど
それなりに楽しいレクリエーションやお散歩が
有る様です。将棋は無理かな…

夫もかなり気に入って、私に「おれが死んだら、
ここはどう?」だって😅

娘の来ない日曜だったので、行く前に娘の家に
近いから電話を入れておこうと夫に言ったのに、
聞く耳無し…なのに突然行く事に。
義父の退院予定とその後の会議_e0397389_13264999.jpeg
駅でお茶する事になり なら娘の駅まで行こうと
娘に電話するも出ず、3度目でもう駅に着く所で
やっと出たのでそそくさと電車を降りて、
コルティ前で待つ。

娘と孫は隣駅前の書店にいたらしい。
日曜日の経堂駅辺はどこも満席でした。

やっと見つけたマシュマロのお店で孫の
マシュマロ入りブルーベリーヨーグルト
義父の退院予定とその後の会議_e0397389_13271342.jpeg
孫が「はいおばあちゃん」だって…
仕込んであります。

私と夫はコーヒーで、娘はアイスティー、
孫はオレンジジュースも
義父の退院予定とその後の会議_e0397389_13293679.jpeg
義父のお引っ越しの打ち合わせ。

今週が大忙しになる恐れがあります。
夫はセッカチでバタバタです。😅

今週退院と聞いて居るのに担当医がお休みで
どうなる事やら、予定が未定…それでも
出来る事から サクサクと進めます。☺️


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2020-01-22 09:00 | 健康 | Comments(11)

日々やってる身体にいい事


もうかなり前から夫はこれを毎朝飲んでいます。
お陰でここ数年風邪引き知らず。
日々やってる身体にいい事_e0397389_15563994.jpeg
最初はTVのニュースで、九州の小学生が毎朝教室で
飲んでいてインフルエンザ予防と言ってたので、
ダメ元で飲んでみたらとても効いています。

私も最初は飲んでいたけれど、カロリーが高いので
日赤の管理栄養士に勧められた脂肪0のヨーグルトです。
日々やってる身体にいい事_e0397389_15570138.jpeg
栄養士さんはこれにオリゴ糖を入れてと言われた
けれどどうしても甘さが気になるので入れてません。

代わりに飲む酢を少し入れて、此方は頂き物ですが
デザートビネガーです。
日々やってる身体にいい事_e0397389_16035230.jpeg
夫はこれをレモン代わりにジンに入れて飲むと
痩せると言ってます。
それはきっと夫だけ、私なら太るに決まってる

左のコエンザイムQ10はもう20年位、二人で
飲み続けています。若くはならないけれど😅
元々心臓に良いお薬なので、良いと思って居ます
日々やってる身体にいい事_e0397389_09490057.jpeg
右のQPコーワゴールドは頑張らなきゃって思っても
やる気が出ない時に私は飲んでいます。
夫は体質に合わないみたいです。


私は乾燥に弱くて湿度が40%を切ると指先が
切れて来るのです。そうなると何を塗っても
治らなかった。
最近は手袋をして眠れず、こんな物をネットで 
見付けて、No.1だったので薬局で求めました
日々やってる身体にいい事_e0397389_16130928.jpeg
ピシッとなったら指先に付けています。
今の所は効いています、水絆創膏や色々と試したが
やっぱり元から直さねばと思っています。


踵も昔はひび割れて、ストッキングが伝染しそう…
実はいつもタイツかレギンスとソックスですが…😅

ある日ハッと気付いて、お風呂上がりに踵に
この昔から使っているUスキンをたっぷり塗って
モコモコ靴下を履いて足上げ体操をしています。
日々やってる身体にいい事_e0397389_16155385.jpeg
それ以来、ひび割れが出来た事が有りません。

今の悩みは指先だけです。
水仕事は手袋をはめてやってますが、
あまり関係無さそうです。

今年の冬はまだ乾燥がそんなに酷くないから
マシなのかも知れないですけれども…


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2020-01-13 09:00 | 健康 | Comments(8)

膝が痛いのは歩き過ぎでした💦


義父のお見舞いに行った後、膝が痛み出し
普段は足上げ体操をするとすぐ治るのに…

足が痛いと大事にして動かないので太ります😅
座っていると大丈夫なのですが階段ではやっぱり
痛むし、今日は金曜日で明日は医院も休みかも
知れないのでさっさと整形外科へ、

以前膝に突起が出来て行ったアットホーム
表参道クリニックです。

夫は義父のお見舞いに行くと言うので、帰りに
東急フードショーで美味しい物を買って来てと
頼みます。多分久し振りの「えん」でしょう…



今回も予約無しで行き、混んでいて40分ほど待ち
見て頂くと触診で膝蓋腱炎では無いかと言われて、
医師に月曜日に6.5km歩いたと申しますと、
へ〜良く歩いたねと感心されてしまいました。
膝が痛いのは歩き過ぎでした💦_e0397389_11330786.jpeg
レントゲンも撮って、やっぱり変形性膝関節炎は
パーフェクトに治っていました。

膝の骨もお皿も綺麗で、空間もたっぷりあるので
以前に膝関節炎だったの?と質問されてしまった。
20年経ったら人の骨も変わるのですね、継続は力

ジャンプの動作に多い膝の痛みで、膝の使い過ぎが
痛みの原因の様です。

スポーツ選手に多いって?京王線で行き帰り
混んでいて立ってたから?まさかと思うけれど。

多分全部が重なって、膝に出て来たのかと思います
元々膝は弱かったのです。

中学生の頃体育のうさぎ跳びでも、膝が痛み、
その授業の終わる頃に診断書を持って行き、
結局休めず、無意味でしたが…
膝が痛いのは歩き過ぎでした💦_e0397389_11323609.jpeg
このストレッチをやって下さいと…私に出来る?
スポーツ選手じゃないし〜ラジオ体操が関の山
だけど一応何でも良い事はやってみます。😄

塗り薬を貰って、来週の診察とリハビリの
予約をして帰って来ました。
膝が痛いのは歩き過ぎでした💦_e0397389_12512007.jpeg
ボルタレン・ゲルもロキソニンの湿布薬も痛みに
効かなかったので、疑いながら塗ってみたら、
何故かこれは効きそうなのです。不思議ですが、
やっぱり専門医です。

歩くと健康に良いのかと思って調子に乗ってた。
何でも過ぎたるは及ばざるが如しですね。

先回こちらに行ったのは10月30日でした。
ブルックスブラザーズの隣です。

来週は歯科検診もあるので出来るだけ歩き回らず
今日はストールのまつりをしようと思います。
出来上がったら又お見せいたしますね〜😄


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2020-01-11 09:00 | 健康 | Comments(18)

又々 義父が入院


年末に何とか 退院して調子が良かったのに
又バイタルが90%近くに低下して入院しました。

酸素マスクを訪問医が98%もあるから必要無いと
言って外されたのが原因かと私は疑った。
夫は始め感染症と聞き、入浴時を疑った。
又々 義父が入院_e0397389_11044085.jpeg
本人は倒れていても意識があり、夫に症状を
医師の言葉を確認してきます。

感染症らしい、との事で個室に隔離され…
その後肺炎と診断されました。
どんどん終末期へ近づきつつある様です。

私の両親や義母よりも20年近く長生きして
良かったには違い無いけれど、周りが皆逝って…

義父は戦争で戦友をかなり無くして、
その思いもある様です。

人生100年時代を迎えてかなり色々な課題が
ある様に思います。

長生きも健康で動ければ良いのですが、生かされて
いるだけなのはつらいのでは無いでしょうか?
又々 義父が入院_e0397389_11071079.jpeg
金曜日の夕方に入院したので、夫が付き添ったが、
入院手続きが出来ず、月曜日に改めて私も同行し、

義父は書いては消せる白板を持っていました。
相変わらず退屈そうで、うつむき加減です。

何処か痛い?と書くと、腰が痛いとの事、一日中
ベッドですから、体操でもしたいのでしょうね、
しかし思っていたよりも元気そうです。


ケアマネージャーさんも一緒に先生のお話を
伺いました。
施設から殆どとんぼ返りなので、少し微妙な
空気感が有ります。
デイサービスと併設した老人ホームなので、
病気の対応は出来ませんと言われました。

普通の施設では見取りが除外の所が有るのです。
義父は要介護2なので3でないと
入所出来ない所も有り、病床型でも病気等により
彼方此方と転院の可能性があるらしい。

なる様になるからと明るく言う夫ですが、
この様な事態は初めてなので、戸惑います。

ここで学ぶ事が自分たちにも役に立つに違いない
と思います。きっと何でも経験です。
又々 義父が入院_e0397389_13093035.jpeg
私達が倒れては元も子もないので、病院へ行く前
に近くで昼食を、又々月曜日なので「一合まいた」
はお休みなので 1年ぶりに「華屋与兵衛」へ
未だ11時半過ぎなのにもはや満席でした。

夫は小北海ちらし天ぷら御膳
大変量が多いです。最近体重が減量気味だからか…
又々 義父が入院_e0397389_12500796.jpeg
私はサーモンいくら丼、561kcal ご飯を残せば
これは何とか限度内かと…
又々 義父が入院_e0397389_12502263.jpeg
前に来た時より新鮮で美味しくなっていました。
美味しいと太るのですよね〜💦


病院の帰りに渋谷へ寄って、Uとハンズに立ち寄り
歩いた距離はトータルで6.5kmになってました。

夫は0.6kg減ったと、私は0.1kgだけ、
神様不公平では無いでしょうか?




昨年病院帰りに行った華屋与兵衛の事を綴ってます。
この時は色々文句を言ってますが、😅



「一合まいた」にはふられる事が多いのです。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2020-01-08 09:00 | 健康 | Comments(16)

義父の退院とぱせり家の忘年会

一昨日の夕方に病院からお電話があり、
義父が退院出来るらしい。☺️
義父用の防寒上着を持って二人でやって来ました
義父の退院とぱせり家の忘年会_e0397389_11134221.jpeg
10時にやって来ましたが、これからが長い…
絶対急がないで、ゆっくり構えて、☺️

着いてから心なしか義父は少し元気が無い。
夫が お昼ご飯で元気を出させようと、
お昼はラーメン食べる?と聞いたら、

首を振り、お腹が一杯で要らないと…
それより美味しいコーヒーが飲みたいと…

まだ検査に行ったり、次々とお薬やリハビリ
担当の方々、最後に医師と看護師さんのお話が。

リハビリ担当の方達はとても逆に癒されましたと
最後は座ったままですが1Fのマシーンエクサ
サイズで自転車漕ぎを10分やったそうです。
頑張り過ぎない様に、とアドバイスが有りました

看護師さんからも、体操をし過ぎないでね、と
朝食服薬し、薬の効果の出る30分後からに、と

結局義父は酸素ボンベを持って移動する事に、
歳を取ったり病気をするって事は段々と
行動が不自由になります。
義父の退院とぱせり家の忘年会_e0397389_11284525.jpeg
退院手続きやその他は二人で分担して、何とか
12時半頃に1Fのレストランにやって来ました。
もうお正月準備が進んでいます。

義父は食べたく無いと言ってたのは朝食後だった
からで、義父が醤油ラーメンと言ってるのに
夫が具沢山の野菜あんかけラーメンに…
義父の退院とぱせり家の忘年会_e0397389_11291487.jpeg
少し野菜が大きくてとっても食べにくそうでした😅
この次は小さめにカット依頼か、醤油ラーメンに…

夫はカキフライ定食
義父の退院とぱせり家の忘年会_e0397389_11294217.jpeg
私は山菜なめこ蕎麦がお仕舞いだったので
とろろ蕎麦にしました。
義父の退院とぱせり家の忘年会_e0397389_11290263.jpeg
義父もほぼ完食で、食欲は有りました。
少し元気な表情になって来ました。
義父の退院とぱせり家の忘年会_e0397389_11295266.jpeg
3人で食後のコーヒーを頂いて、
美味しいと喜んでくれました。
ここのコーヒーはかなり美味しいのです。

お昼は風が強いけれど暖かくて退院日和でした。
運良く病院前にタクシーが来て、直ぐに施設へ…


ケアマネさんも施設長さんもお揃いで
皆さんからお帰りと言って貰い、
これで3年目の退院になりますが
顔がぱ〜っと明るくなって嬉しそうです。



肩の荷が降りた様で 夫も私も疲れた…と言い乍ら
井の頭線を下りて 渋谷マークシティの地下で
久し振りにディーン&デルーカへ

今日は娘が映画を2本観てから 夜ご飯にやって
来るので 作らずに デパ地下で得意の購入です。

ディーン&デルーカのお惣菜は太りそうですが
本当に美味しいのです。
大人数用ですよね、一人では無理です。😅

ボロネーゼラザーニア
義父の退院とぱせり家の忘年会_e0397389_13105031.jpeg
ローストトマトのカプレーゼ
義父の退院とぱせり家の忘年会_e0397389_13103419.jpeg
イベリア豚入りソーセージ(夫が冷蔵庫で
ポメリーマスタードの未開封を見つけたので
昨日から急にソーセージが食べたいと…)
義父の退院とぱせり家の忘年会_e0397389_13101690.jpeg
そして娘には海鮮チラシ、私達は魚力で海鮮太巻き
と穴子巻き、今夜は疲れたのでカロリー高め。
義父の退院とぱせり家の忘年会_e0397389_13110256.jpeg
…もう既に食べてるし…
親娘3人のちょうど1年ぶりの忘年会です。
今年も何だかんだで締め括りは義父事件でした。

娘が大喋りして いつもより遅く帰宅したら
コンちゃんがいつにもまして熱烈大歓迎だった。
ボスの独り占め〜

去年のぱせり家の親娘忘年会はこんな風でした。


一夜明け、先程午後に夫が施設にどんな様子か
電話を入れましたら、今日は酸素飽和度が98%
だったのでボンベは無しで、いつも通り元気で
将棋を打ってるらしいです。😄良かったです。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-12-29 09:00 | 健康 | Comments(12)

体調不良のコンちゃんと私

今日は終業式で明日から孫はスキー教室に行きます
やっと雪も降ってきて一安心です。☺️

後1日は風邪を引かずに元気で出発してほしいね〜
と娘が言ってたら、トイプードルのコンちゃんが
胃腸の具合が悪くて自転車で病院へ行くらしい。

お腹を壊し、林檎をもどした、食欲はあるらしい
自転車の後ろに乗ったお利口なコンちゃんです。
コンちゃんは自由犬なので籠に入れないので、
この様な不思議な絵になります。
体調不良のコンちゃんと私_e0397389_12400882.jpeg
今朝は私も憩室炎らしくてシクシク痛み、
少し定期診察には早いけれど掛り付け医に行きました。


月曜日に又義父のお見舞いで、調布パルコの
三崎丸でお寿司で、と行ったら店名が変わっていた。
体調不良のコンちゃんと私_e0397389_12435260.jpeg
すし遊洛になっていた、如何やら京樽傘下に…
年寄り率が高いのに タッチパネル式になって
皆 訳が分からず、四苦八苦し結局口頭で注文してた
体調不良のコンちゃんと私_e0397389_12495334.jpeg
ランチタイムで夫は10貫盛、
体調不良のコンちゃんと私_e0397389_12445257.jpeg
私は7貫盛と鉄火巻きの一番少ない量のを。
体調不良のコンちゃんと私_e0397389_12451856.jpeg
夫からイクラ、私から烏賊、鉄火をトレードして、
この後玉子もお引き取り頂いた。
体調不良のコンちゃんと私_e0397389_12460479.jpeg
鉄火巻きの味が薄い…全体的に やや不評…
月曜日は「一合まいた」が休業日なので
三崎丸と思ったが…仕方無いので 又…
体調不良のコンちゃんと私_e0397389_12545440.jpeg
其処からバスで榊原記念病院へ向かいました。

お天気は急に晴れて義父の病室はポカポカで
きっと寒いかもと、私は珍しくカシミアの
タートルネックを着ていて、暑くて気分が優れず。
日陰の西側のサンルームで涼みました。

義父は土曜日に院内コンサートが有り、聞きに
行き「良かったよ」と余韻に浸っておりました。
退屈なのか、少し元気が有りませんでした。

造血作用が十分では無いので、輸血の承諾を
求められました。まだ退院の時期は不明です。
体調不良のコンちゃんと私_e0397389_12492849.jpeg
胃が不調で帰ってから健胃消化薬を飲みました。
しかし夕方になっても胃はどんよりして居て…

昨日はイブなのに お昼間は腸の調子も悪く、💦
そして今朝は元気に起きれたのに、憩室がシクシク

医院に行く前に処方されている抗生物質と整腸薬を
飲みました、これは早いのに限ります。😅

血圧は高めですが、シクシクは少し軽くなり、
経緯をお話しして、又お薬を処方して頂きました。

先生が脂っこい食事は避けて、と仰いますが、
イクラとトビコ位で…まあ如何してもなる時は
なるらしいのです、食べ過ぎも大敵です。

きっと、食後直ぐバスに乗ったり 衣類が暑過ぎ
とか複合的な事が原因だと思います。

悪化したら点滴12日間の入院生活ですから、
シクシク段階で何とか くいとめます。

私が憩室炎で2年前に入院した時のお話はこちらで↓


さっき娘からラインでコンちゃんはお腹を壊して
いるけれど ご飯も食べて元気なので、整腸剤で
様子見になったらしいです。良かった良かった☺️
体調不良のコンちゃんと私_e0397389_12565318.jpeg
大人しく自転車の後ろに座っているコンちゃん。
今日もみんなの注目を集めていたのかな…

バランス感覚があるのか、嬉しいとクルクル
回って少しトンボ返りのような芸をします。

そしてコンちゃんは草食男子なのです、お肉より
果物や野菜が好きで、その点も私とそっくりです。
お互いお腹には気を付けようね。😅



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-12-26 09:00 | 健康 | Comments(16)

義父のお見舞いに榊原記念病院へ


昨日義父は胃カメラで心臓の検査をし、結果を
お伺いに、榊原記念病院に来ました。

12時半頃ケアマネージャーさんとロビーで待ち
合わせなので、先に院内レストランで昼食を取ります。

退院時に義父を連れて此処に来る予定ですので。

夫はヒレカツカレー、一寸体重が落ちたので
安心して食べています。
(気圧の谷が近づく度に不調です)
義父のお見舞いに榊原記念病院へ_e0397389_13335743.jpeg
一昨年義父が杏林病院に入院して、退院時に
院内レストランですが有名な松本楼で夫は
カレーを食べ、かなり大昔の味で がっかりした

此処のレストランでは2度目ですが、
かなり美味しいと言ってます。

私はかなり迷った挙句に先日と同じ山菜蕎麦。
義父のお見舞いに榊原記念病院へ_e0397389_13341660.jpeg
だって病院なのにカロリーの低いメニューが無いんで
すよ〜、こってりサラリーマンおじさん風ばかり。
一合巻いたの方が…良かった?かもです。
是非ともメニュー改善を求めたい。132.png

これでも400カロリーはあります、夜に美味しく
ビールを頂く為に少しカロリーオフを心掛けます😅

バトンタッチしたら夫がこの蕎麦は麺が美味しく
無いと言ってます。本当に麺に煩い夫です。
孫も煩いDNAですね〜。



12時半過ぎにケアマネさんと義父の病室へ
食事が終わったばかりで、先日と変わらず元気

歩いた?と聞くと150mとの事、毎日リハビリに
前向きに励んでいます、義父には後向きと言う
言葉はありません。

先生がカテーテル手術中との事で待ち続け、
もうケアマネさんが帰ろうとした時に、
一寸リズム感良く主治医No.2が見えました。

検査の結果は良好で、僧帽弁をカテーテル手術で
止める必要も無いらしい、腎不全から心不全に
なったのですが、酸素が供給されて弁も動きが改善
して来て、このまま酸素が無くても大丈夫になれば
それで年内退院になります。
との嬉しいお言葉でした。その上有難い事に、

「背中もシャンとしているし、歩くのが大好きで
日本で一番元気な99歳と思います」との
お墨付きを頂きました。🤣

あとは腎不全になった感染症を今後どう防ぐかの
対策を施設長さんと訪問医と相談します。

年越しは施設で迎えられそうで良かったです☺️
夫はホッとして今夜はよく眠れそうです。


榊原病院は現在 色々と改修中で外装も
義父のお見舞いに榊原記念病院へ_e0397389_13343141.jpeg
売店も変わりつつあります、売店はローソンに。
義父のお見舞いに榊原記念病院へ_e0397389_13344679.jpeg
銀杏並木は最終盤へと進んでいます。
義父のお見舞いに榊原記念病院へ_e0397389_13350195.jpeg
月見草はまだ咲いていますが、百合の花は周りの
枯れ草の防波堤が無くなって、もう枯れつつありました。
義父のお見舞いに榊原記念病院へ_e0397389_14380287.jpeg
これは綺麗な時の百合です、花は枯れても百合根は
残りますね、来年もきっと綺麗に咲くでしょう…



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-12-21 09:00 | 健康 | Comments(12)

一合まいたでランチをして、義父のお見舞い


 一合まいたでランチをして、義父のお見舞い_e0397389_16075860.jpeg
夫は一昨日も義父のお見舞いに来たのです。
今日は私も一緒に一合まいたのうどんに釣られて
飛田給にやって来ました。

蕎麦とうどんとお寿司しか選択肢がない様です、
歳のせいか…人によりけり…ですね。
義父はラーメン好きです。

とにかく此処はおうどんが美味しいのです。
パーフェクトな讃岐うどん。

夫は定番のきつねうどん
 一合まいたでランチをして、義父のお見舞い_e0397389_16085545.jpeg
私は迷った挙句に先回と同じサラダぶっかけ冷やの
ゆずぽんで。
 一合まいたでランチをして、義父のお見舞い_e0397389_16091450.jpeg
マゼマゼして、美味しくな〜れ
 一合まいたでランチをして、義父のお見舞い_e0397389_16093115.jpeg
少なく見えますが、麺は300gも、普段私は麺は
120gにしているので、倍以上です。
副菜やヨーグルトが無いから、ある程度は
頑張りますが 完食は無理、6割以上は頑張った

 一合まいたでランチをして、義父のお見舞い_e0397389_16095369.jpeg
甲州街道の銀杏並木の黄葉ももう終盤です、
黄色い絨毯を踏み締めて、義父のおかげで
今年は銀杏並木を堪能しました。
 一合まいたでランチをして、義父のお見舞い_e0397389_16285816.jpeg
受付で名前を言ったら義父は昨日ACUを出て
一般病棟に移っていました。

夫が良かった〜と喜んで、病室へ行ったら
しっかり椅子に座ってお食事中(@_@)
 一合まいたでランチをして、義父のお見舞い_e0397389_16100865.jpeg
邪魔をしてはいけないので、しばしサンルームで
待機していました。5Fからの眺めはいいです。

私達を見て開口一番「退院か?」呆気に取られる
夫と私、先日2週間と言ったのを覚えている…

良い時に来てくれたと、主治医No.2がやって来
られて来週からの治療方針を打ち合わせて
夫にサインを求め、本人には僕が伝えますと…147.png

義父は耳が悪いのですが、この先生は声が高い、
昔のアイドル歌手の声の様で、聞こえ易いらしい。

お名前も、主治医と共に今どきネームです。
この日はタイミング良く何もかも進んで、
2時ごろ病院を出られました。

一昨日夫は3時ごろ帰ろうとしたら、医師に
待つ様に言われて4時過ぎまで病院にいました。

夫が言うにはお見舞いは12時半から1時ごろがベスト
午後先生は1時半からきっと手術があって、終わる迄
待てと言われるから待ってたら4時ごろになる。
 一合まいたでランチをして、義父のお見舞い_e0397389_10072376.jpeg
病院の庭の枯れ葉の中で咲いていた月見草
これって夏の花ですよね〜
なんか気候が変です、帰り道で白百合も咲いていた
蜜柑の木の脇で…


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-12-16 09:00 | 健康 | Comments(8)

義父のお見舞いと飛田給の一合まいた

義父のお見舞いと飛田給の一合まいた_e0397389_10251624.jpeg
義父が榊原記念病院に入院してからは
ほぼ毎日病院から呼び出しの御電話があります。

毎回、何かあったのかと驚いてしまいます。
まあ サインが必要とか治療方針の件なのですが…

連日だったので夫は少しくたびれてしまったので
1日休んで、昨日二人でお話を伺いに行きました。

ツリーの周りに先日無かった、キラキラした
サンタさん達が参加しています。

小さな子供が同じ目線でなので、嬉しそうに
近寄って触っています。お友達
義父のお見舞いと飛田給の一合まいた_e0397389_10001584.jpeg
CCUで義父はかなり大きな酸素マスクを付けて
いますがあのヒューヒュー言った喘息音は消え、
呼吸は楽そうです。

「具合は良い」とお互いに筆談です。
漢字もしっかり書けて、負けそうです105.png
先日はもう…みたいだったのですが…

血流確保の為に、2日前からずっと点滴で
食事をしてい無いらしいので、夫が「退院の時は
下の食堂でラーメンを食べよう」と書きますと、

「いつ頃退院できる?」「2週間くらい」
などと言った筆談をしていました。

その後見えた担当医師にお話を伺いました所、
まだまだ予断は許されませんが、2〜3週間を
目処に、体調が良ければ僧帽弁のクリップ手術
が可能かも知れませんと、

この手術は今迄で最高齢は98歳ですが、
この方は体力があるので大丈夫でしょうと。
ここでも又義父はレコード記録を塗り替えて。

2週間と言ってたので1週増えたので、又筆談。
そしてベッド脇のモニターでしっかりした心拍数
酸素飽和度を説明したら、血圧が気に入らず…

急にナースコールをして血圧を測れと…150.png
何とやりたい放題、御忙しいからとなだめても…

そしたら看護士さんが「今日からご飯が食べられる
か、血圧も測るけれど、採血もさせてね」だって。

義父の大嫌いな採血をする事に…
…しかしご飯の為なら我慢です。103.png

入院中でもしっかりご飯が食べれる人は回復すると
先生が仰って、ご飯を食べたくなる薬は無いからと

そう言えばその通りですね。

たった3日経っただけなのに黄葉が進んだ
甲州街道の銀杏並木です。
義父のお見舞いと飛田給の一合まいた_e0397389_10254335.jpeg
この日は、先に前から気になっていたこのお店で
ゆっくりとランチをしてから行く事にしたのです。
義父のお見舞いと飛田給の一合まいた_e0397389_10434318.jpeg
お昼は11時から14時まで、それも早々に閉まる。
正午は一杯で入れず、元々座席数が少ないのです。

去年に見つけた時から何度もトライしてますが、
お休みも多くて、開店してたら混んでいて、
お客様は正直です、サラリーマンも主婦も…


本格的な讃岐うどんのお店です。夫は一度入れた
らしく、美味しかったと言ってます。
義父のお見舞いと飛田給の一合まいた_e0397389_10440458.jpeg
私達は11時半前に来たのですが、それでも既に
来店客が入っていました。

平日のランチメニューは本場の様に 生醤油、
ぶっかけ、かけ、釜あげ、釜玉、ざるなどは
量も選べて天ぷらやトッピングもあります。


あまり手慣れてい無い私はメニュー左上の
サラダぶっかけヒヤでドレッシングは
ゆずぽんにしました。
義父のお見舞いと飛田給の一合まいた_e0397389_10442028.jpeg
天かす、ネギとポン酢を混ぜると
こ〜んなに美味しそう、事実美味しかった。
義父のお見舞いと飛田給の一合まいた_e0397389_10442708.jpeg
夫は先回と同じ、牛しぐれを熱いかけで、
義父のお見舞いと飛田給の一合まいた_e0397389_10444387.jpeg
天かすとネギを乗せて、ズズ〜
義父のお見舞いと飛田給の一合まいた_e0397389_10450504.jpeg
とても薄味なのですが、超美味しい、それもその筈
オーナーは讃岐出身の高松さん。
2年前にオープンした手打ちうどんのお店です。

元々サッカースクールのコーチだそうで、
前の冬の夕方に子供達が貸し切りで集まっていて
入れなかったと 夫が言ってました。

夜はゆっくりお酒も飲めます。
店名の「一合まいた」は香川の伝承民謡だそうです


途中でお互い交換して、両方ちゃんと頂きました。
量も見かけよりもたっぷりで、又胃が大きくなり
そうです。夕方になってもお腹が空かず…

ここのおうどんは孫もかなり好きそうです。
サッカー観戦ついでに、いつか来れたら良いね…

うどんはしっかりこしがあるし、高松で食べた
うどんを思い出しました。

此処なら讃岐出身者も絶対に大丈夫です106.png
大阪から食べに来た人がいる程です。
サッカー観戦ついでかも知れませんが、

奥の壁に大きめのポストイットが一杯
貼られていました。

病院からの帰り道、未だ13時40分ですが、
閉店の看板が109.png夜は18時から22時です。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-12-07 09:00 | 健康 | Comments(10)

義父が又々入院

義父が昨年、一昨年に続いて今年も又々
入院しました。

義父のお誕生日前日に施設から電話があり、
お昼過ぎに倒れたらしい…

医師の往診を要請して、時により救急車で、
入院するかも知れないと連絡がありました。
義父が又々入院_e0397389_16121546.jpeg
3時過ぎに結局 救急車で榊原記念病院へ
運ばれ直ぐに緊急手術でした。

夫は急いで病院へ行き入院準備を…
3度目なので自分の手際が良いと言ってます。

病名は洞不全症候群、心臓の指令系統の不全で
血流がうまく循環せず体内のヴァイタルが落ち、
一時的ペースメーカーをカテーテル手術で埋込。
少なくとも一週間くらいの入院が必要だと…

もう少しで心不全から腎不全になる間際でした。
素晴らしい連携プレイです。どうして直ぐに
解明できたのか、さすが榊原記念病院です。


白寿の前日で、翌日は施設でお誕生会だった
のに、白寿のお誕生日は何とベッドの中です。
義父が又々入院_e0397389_16141798.jpeg
お誕生日に施設長さんから、お孫さん達から
プレゼントが届いて居ますと連絡が有りました。

土曜日は手続きが出来ないので、一日置いて
月曜日に入院手続きに私も同行しました。

病室に行ったら眠っていて看護師さんから
未だ予断は許されませんとの事で、あの義父が
朝食を完食していないと、それは大変です…

病室で義父に白寿を迎えて、おめでとうと
紙に書いて見せたらありがとうと大きな声で、
嬉しそうです。

必要な物手不足な物を又用意したり忙しいのです。
日赤で買って来た物も、夫は八面六臂。

色んな検査がある様なので、帰ろうとしてたら、
医師から呼び止められて再び病室に行きました。
そしたら驚きの光景が…

義父が昼食中、まさかと言う位しっかりとご飯を
食べていて、食べ方の心配でやって来た
栄養士さんもこれだけ食べられたら大丈夫との
お墨付きを頂きました。
何処が刻み食?丸のまま完食していました。

やっぱりおじいちゃんは鉄人だったと、
その光景を写真に撮って、娘にラインしました。

医師からは驚異の回復力と言われて、それでも
2週間ぐらいは様子を見て入院します。

年明けの僧帽弁のカテーテル手術もあるし、
ひょっとしたら、ペースメーカーも…
去年は痛いと文句を言ってましたが、今年は
結構素直で観念してるみたいです。




榊原病院脇の甲州街道の銀杏並木の黄葉です。
昨年は年末だったので見られませんでした。
義父が又々入院_e0397389_16351836.jpeg
11月になると グレーの忌中葉書が届き始めます。

友人のお母様が、11月10日に99歳でお亡くなり
になったとの連絡がありました。

義父は東京で未だ未だ何とか生きられそうです。
生かされているのかも知れませんが、本人も
しっかり生きる事に前向きで、それが無いと
白寿まで生きられなかったと思います。
義父が又々入院_e0397389_16501418.jpeg
六本木通りの色づき始めた銀杏並木、
この木もいつかは外苑通りの銀杏の木の様に
大きくなるのでしょうね。

遅かった黄葉も着々と、季節は移り変わっています。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-12-03 09:00 | 健康 | Comments(17)