人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:青山界隈( 194 )

冬仕様2回目とホリディライン?骨董通りのウインドウ


先日足りない物があって平日朝 紀ノ国屋へ、
そしたら又々マックスマーラで模様替えを
始めてました。その翌々日の午後です。

まあカラフルな、ダウンのストール。
ポイント色使いにしています。
e0397389_12363608.jpeg
右側はオールホワイト、軽くて暖かいダウンは冬本番
この薄さはきっと重ね着用ですね。
e0397389_12383193.jpeg
左側はブラックトーンでまとめて、
e0397389_12384681.jpeg
青山通り側は中間色のトーナル配色でキルト重ね着の
お手本を表現しています。
e0397389_12350741.jpeg
ドローイングナンバーズもコートです。
モコモココートとエコファーです。
e0397389_12431453.jpeg
人だかりを見つけ、入ってみたらなんと此方の
お店ではもうセール、多分シークレットセール。
(この日だけで翌日は終了してました)
e0397389_12490073.jpeg
平日なのに皆さんしっかりやって来て、しかしお値段は
50%offでも元が高過ぎ、一寸心動かず…


PINKOはあまり変化に乏しくパス。


IZAはもうホリディライン?

右のグリーンシフォンのインはどうやら、
左のプリントと同じ柄の様です。
e0397389_12512511.jpeg
グリーン一色のも有りました。多分シルク。
e0397389_12554683.jpeg
サイド側のウインドウは手前から中花プリント、
ヨークに立体小花を飾ったリトルブラックドレス。
e0397389_12593973.jpeg
次は先程のとは色違いのブルーグレーの様です。
e0397389_13000387.jpeg
右のプリントは上から赤のフロッキープリント。
左は蛇柄のスカートにオーストリッチをあしらった
フリルケープ?少しのアクセントでパーティ仕様に…
e0397389_13001919.jpeg
冬物は2Fに有りました。
e0397389_13003463.jpeg



ドロワーも変化有り、黒のオーバーサイズコート
インのニットはグレーにパール、スカートは綿の二枚重
e0397389_13013203.jpeg
此方は白黒柄の厚手起毛素材。レモンイエローの
タートルとブラウンのパンツ。
e0397389_13005186.jpeg
ドロワーは大体がそんなに注目を集めませんが、
来る方は綺麗でセンスの良い方々が何故か多い。

此処の服はそういうタイプなのかも知れません。
目立たないけれど知的上品。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-18 09:00 | 青山界隈 | Comments(12)

クリスマスの準備の真っ最中です。


何時ものAOビルのDスタイルです。
11月に入って直ぐにクリスマス準備がスタート
e0397389_15201932.jpeg
オーナメントやポインセチア
e0397389_15204939.jpeg
大小のリース
e0397389_15203688.jpeg
この白いドアのオーナメントが可愛い
ホワイトチョコみたいです。
e0397389_15205965.jpeg
2〜3日してお買い物に行ったら内容が変わって
もう もみの木を売ってます。
e0397389_15211435.jpeg
オーナメントがすっかり変わって居ました。
e0397389_15212362.jpeg
売り切れでしょうか?
クリスマスのスワッグレッスンが開催だって…
e0397389_15213499.jpeg

此方はニコライバーグマンさんのお店です。
巨大なリースがタイヤの如く。
e0397389_15291369.jpeg
記念撮影用でしょうか?
林檎とコルクと松ぽっくりのイメージ
e0397389_15293311.jpeg
店内は天井からも下がっています。
e0397389_15301151.jpeg

ご近所で トナカイが親子で登場。
e0397389_15302183.jpeg
此方は歯医者さんです。等身大のサンタさんも。

暖かい日は入り口のテラスが待合室になるのかな…
e0397389_14032819.jpeg
人が座っているのを見た事はありませんが…

去年のクリスマスの店頭です。
ニコライバーグマンさん、毎年素晴らしい。


そういえば今年はまだOHMOTOビルの前は静かです。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-16 09:00 | 青山界隈 | Comments(12)

青参道のホォアナ デ アルコ


表参道と並行する細い脇道を青参道と名付けたのは
H.P.FRANCEです、そこに新しくアルゼンチンの
ブエノスアイレス生まれのJuana de Arcoという
ライフスタイルブランドがオープンしてました。
e0397389_16211440.jpeg
先日娘と孫とお散歩していて見付けたのですが、

カラフルな子供服やランジェリー、ヨガウエア、
手編みのニットや小物などを展開しています。

プリントは全部手捺染です。色んな柄を少しづつ
作ることが出来ます。

残った端布はパッチワークや小物になります。
e0397389_16213293.jpeg
雑貨、ネックレスかな〜
e0397389_16220270.jpeg
鳥の鍋つかみ
e0397389_16221154.jpeg
店内は所狭しと置かれたキャミソール、ヘロヘロパンツ
スカートやセーター、ニット帽
e0397389_16222247.jpeg
右↑のバッグは300時間飛んだパラグライダーの
廃物利用で作られたオリジナルバッグです。
e0397389_16232451.jpeg
ここでも環境に優しい再利用。
e0397389_16235191.jpeg
右のテーブルの上にはカラフルなオクトパス。
e0397389_16224151.jpeg
板のフロアーにはモップの様なラグが置いてあって
e0397389_16225293.jpeg
これとっても気に入っちゃった。

端布好きの私には持って来いの
アイテムでは無いでしょうかと…
e0397389_16230111.jpeg
先日見かけて、思い出せずに又一人でやって来た。
あんなに感心したのに写真も撮らず、覚えて置ける
筈がありませんね〜

ふむふむ、土台は厚めのカットソーです、無理くり
目打ちで大きな穴を開けて切った端布を通します。

一番小さな端布の使い道ですね〜
小さなアートです。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-13 09:00 | 青山界隈 | Comments(16)

吉祥寺のNヴィンテージへ

以前に一緒にお仕事をさせて頂いていた方が独立され
吉祥寺にヴィンテージのお店を開かれたとの事で。

先日山田五郎邸で女子会を開いた お2人と
仕事帰りに此処 吉祥寺で待ち合わせをしています。


長年アパレルやなどでMDをやってらしたN氏が
同じ職場のデザイナーの奥様と立ち上げられました。

元々から かなり洋服に拘りがある様子でしたが、
ヴィンテージ好きが高じた様です…

効率だけでは作られていない 見えない所に
今の時代にはない拘りのある服。

デザインや素材、織り柄、ボタンなどストーリー性の
ある所が魅力だそうです。

安く量産して行くサイクルの短い服では無い物を
扱いたいと始められた様です。

そこの所は大変 分かる気がします、私も量産をやる
傍らでクラフトワークに拘りが有りましたから…



井の頭通りに並行した中道通りを三鷹方向へ進んで
行くと右にN.vintageのショップの看板とトルソーが
有り 此処を曲がります。
e0397389_09454335.jpeg
脇にディスプレイされた、ニットやコート、
e0397389_09461540.jpeg
通路奥にドアが開いています。
隠れ家的なニュアンスがいいですね。
e0397389_09462851.jpeg
以前は倉庫だったという7坪のスペースに自ら手を入れ
改装し、メンズとレディスの洋服やアクセサリー、靴
バッグなどの小物が所狭しと並んでいます。

ロサンゼルスやサンディエゴで買い付けられた商品は
N氏のフィルターを通してあります。
e0397389_09463873.jpeg
天井に鹿の角で作られたシャンデリア
e0397389_09464847.jpeg
シャンデリアにエアープランツがサルオガセの様に
纏わり付いています。
e0397389_09465985.jpeg
正面はコートのラック、素材は凝った感じの物が多くて
逆にデザインはシンプルです。
e0397389_09470981.jpeg
此方はボトムとチュニックのラック、やはり
1点もの感覚で、何処かヴィンテージしてます。
柄物のパンツが若者してますね〜
e0397389_09472042.jpeg
中央のテーブルの上にはアクセサリー
どこかジェンダーレスな感じです。
e0397389_10110374.jpeg
ミンクの帽子にブレスレットやリング、
手編みのアラン模様のニットジャケット。
e0397389_10112546.jpeg
ピアスやネックレス、コックリ赤いカーディガン。
e0397389_10114017.jpeg
ピアス、ケーブル編みのグランマバッグ、
ウールプリントのスカーフ、
e0397389_10115933.jpeg
長靴や、陶器やガラスのベース、撮り忘れましたが、
ハラコやアニマルのスリッパや靴もあります。
e0397389_10120516.jpeg
此方がショップカード、蝋燭のシーリングスタンプが
押してあります。
e0397389_10121931.jpeg
私も古い物が大好きで、少々溜め込んではおりますが
こうやって、大切な物を次に愛してくださる方へ、
循環してゆく事も大切な事だと思います。

断捨離とか、目の前から消すだけの消費行動じゃ無く
使い捨てでは無い愛着のある物を大事にしたいと…



N.vinntageは吉祥寺本町4丁目6−2です。
営業時間は13〜19時(土日は12〜)水・金曜定休。

吉祥寺にお越しの際は、是非お立ち寄り下さいませ。
N氏はきっと静かな時間を提供してくれると思います。

私はこの次は昼間に行きたいと思っています。
土日は吉祥寺は原宿状態との事なので、
平日の午後が狙い目ですね。(^ω^)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-10 09:00 | 青山界隈 | Comments(14)

骨董通りに新業態ファーストハンドが開店


10月16日の骨董通りのウインドウで何のお店かと
覗いていたファーストハンドに行って来ました。
e0397389_15030947.jpeg
入り口の温室…栽培されてたのはホワイトセージ。

ネイティブアメリカン達の神聖なハーブとして空間や
人、物を浄化する物の代表だそうです。

火を焚く行為に『邪気を焼き尽くす』という意味が…
e0397389_15032824.jpeg
乾燥させて火を付けてお香の様に使用します。
このテーブルの左のシャーレに入っています。
e0397389_15034036.jpeg
入り口に置いてあったパンフ類。
写真を撮ってもいいですかとお伺いすると快く…
色々と丁寧に ご説明をして頂きました。


此方はカラフルなメンズ
e0397389_15034984.jpeg
レディスはステラマッカートニーからオリジナルまで
e0397389_15040322.jpeg
ハンガーラックは太めのロープです。
e0397389_15040790.jpeg
ファーストハンドブランドのリサイクルポリエステル
のドレス、信じられない位しなやかで肌触りが良い…
とろみは少し足りないけれどシルクの様で軽いです。
e0397389_15041741.jpeg
下げ札は何と石灰石製
e0397389_15272135.jpeg
アメリカ発のブランドPANGAIAのTシャツ

パンゲアってあの超大陸ですね、
私達はゴンドワナ大陸って習いました。
e0397389_15042675.jpeg
メンズTの素材にもびっくり!
オーガニックコットン80%、SEACELL20%
シーセルって海藻で出来た 海のセルロース繊維。
e0397389_15044583.jpeg
Tシャツの表面はスベスベで、防汚加工してあって
洗濯回数減になる様 環境に配慮した新素材を開発
地球に優しいミッションを遂行中。


クリエイティブでサステイナブルな物を集めた
ショップになっています。

ハコミドリは解体現場から出る廃材を利用して
アート作品になっています。
e0397389_15045683.jpeg
透明ガラスやデッドストックの昭和型板ガラスは全て
解体現場から
e0397389_15050530.jpeg
ドライフラワーと重なるとまたこれが 幻想的です。
e0397389_15052060.jpeg
壁掛け出来るタイプも影まで加わっていい感じです。
e0397389_15073105.jpeg
スマホ写真ではこれが限界かも知れません。
もっとアップで撮れば良かった。

アクセサリーはキマイ、メーガン妃で一躍注目された。
此方のアイテムには合成ダイアモンドとリサイクル
ゴールドを使用しています。
e0397389_15074897.jpeg
ショップスタッフの八巻氏から丁寧に説明して頂きました。
私の言葉足らずの所もあるかと思いますが…

皆様がいつ行っても親切な説明してくださいますよ。
骨董通りを通り掛かったら覗いて下さいね。

南青山5−4−27 Firsthand
DAYTON INTERNTIONAL CORP . 


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-08 09:00 | 青山界隈 | Comments(10)

11月初めの骨董通りのウインドウ


立冬間近の骨董通りのウインドウですが季節を
先取りしてるのであまり変化が感じられません。

青山通り側のマックスマーラのウインドウです。
此方はトーンオントーン配色の見本みたい、
カラーの分量と色合わせが肝心みたいです。

ベージュのジャケットのスカートはキャメル、
他はブラック1色。

白黒ケーブルのマフラー付きワンピースにはオフ白
コートでその他はブラック、

キャメルのコートのパンツとタートルは白。
e0397389_11223054.jpeg
正面はワントーンコーディネートまっしぐら。
e0397389_11230011.jpeg
きっと一押しのカラーなのですね。
e0397389_11232606.jpeg
PINKOは相変わらず白ですが、コーディネートを
少し変えている様です。
e0397389_12585049.jpeg
フリンジニット
e0397389_12590711.jpeg
大人しめの薄めのキャメルコートとグレンチェックの
ショートコートです。
e0397389_12592023.jpeg
IZAはサイドのドラマティックなブラックドレスは
変化なく、正面は女優トレンチとデザインスカート
e0397389_13083299.jpeg
モノトーンのピンワークデザインの様なドレープ
e0397389_13085220.jpeg
ドロワーも相変わらず白と黒。

白い方はベージュとの組み合わせです。
e0397389_13113895.jpeg
色がよく見える様にと4時過ぎに出向きましたが
黒はよく見えません。
e0397389_13112569.jpeg
ボッテガ マルチネーゼのレディスはパンプキン色のコート
e0397389_13115366.jpeg

その向かいの此方はDBSS AOYAMA
ダイエット ブッチャー スリム スキンです。

月額の会員制、完全予約制の専属スタイリスト付き
クローゼット
e0397389_13120399.jpeg
月額85500円を支払うと毎日1ルックに限り着替えが可能
もちろん買取も可能です。
e0397389_13121193.jpeg
男女兼用も有るらしい、メンズかと思ってましたが、
2Fもあるのです。2018年からのスタートでした。
新しい洋服の提案ですね。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-07 09:00 | 青山界隈 | Comments(12)

先日行ったソストレーネ グレーネでお買い物

先日行った神宮小裏のソストレーネ グレーネに
お買い物に行きたいと孫と娘に誘われた。

又々、新潟館で、サーモンの塩辛とお蕎麦を買って、
表参道ヒルズの裏道を一直線に坂を下ります。
e0397389_15241030.jpeg
もうクリスマスオーナメントがいっぱい。
e0397389_15243439.jpeg
この天使、簡単そう〜
e0397389_15272608.jpeg

小さなスキーサンタやマウスのボーイ&ガール
e0397389_15270269.jpeg
孫はスキーサンタが欲しい、でも持っているのは
200円、娘と孫の視線は私??

私はこのマウスのカップルが気になる。
来年の干支が何でデンマークでなんだろう?
偶然?それとも世界中で干支が流行ってる?
e0397389_15305683.jpeg
可愛いシールもクリスマスプレゼント用
e0397389_15322200.jpeg
画材売り場が充実しています。
e0397389_15350888.jpeg
色んな筆があります。

e0397389_15353181.jpeg

娘のお目当ては 此方、えらく安い
e0397389_15360856.jpeg
かなり使い易かったらしい

イーゼルや紙パレット(アクリル絵の具には👍)
e0397389_15391187.jpeg
キャンバスも充実
e0397389_15393337.jpeg
キャンドルもカラーが揃っています。
e0397389_15410231.jpeg
ピンク系も
e0397389_15412354.jpeg
食器類も色々ありますが、お正月に使える小鉢
かなりの種類が揃っています。
e0397389_15413711.jpeg

で私が連れて帰ったのはこの子達、来年の干支の子
バックはシルバニアファミリーの雪のゲレンデです。
e0397389_15452470.jpeg
孫のサンタは何故か洋服がグレーです、
e0397389_15454229.jpeg
赤いシマシマの子が良いと孫に言ったのですが、
この地味な子が良いらしい、帰って必ずツリーに
飾るのよと、言って200円は集金しました128.png




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-06 09:00 | 青山界隈 | Comments(12)

ベランダの植物達、それぞれの収穫。


大雨の後は、お天気も良くってほっとしている感じの
ベランダの植物達です。
e0397389_14513821.jpeg
レモンの実は未だ黄色くはなりませんし
段々と 大きくなってるのかは不明です。

数は9個のまま お陰様で無事です。
e0397389_14113268.jpeg
オリーブの木は大役を果たして 残りは数個のみ、
e0397389_15520191.jpeg
あれから十数個色づいて来た実を収穫して塩水の中に
入れました。傷んでるのは可哀想ですが取り除いた。
e0397389_15335831.jpeg
去年と違って綺麗な塩水のまま順調のようです。



バジルはまだまだ元気で、騙し騙し摘花してます。
e0397389_14571252.jpeg
手前のモリンガも大きい木も朝頂くだけでは間に合わず
2度目の収穫冷凍をしましたが、又この様になって、
放って置くと黄色く色づいてしまうので、競争です。

モリンガ卵炒めを提案しましたが(コンゴで作ってた)
夫が却下しました。少しの葉っぱでも青臭いのに、
大量なんてとんでも無いと。

頂いたレモンマリーゴールドは大きくなり賑やかに
咲いてます。花が少ないこの時期には
くまんばちの様な大きな蜂がやって来て、やや怖い。
e0397389_15065044.jpeg
風船葛も伸び放題、どんどん風船が増えています。

パセリは皆 花が咲いているのですが、この株だけ
かなり大きくなって、殆ど摘んでいなかったので、
e0397389_15070323.jpeg
収穫して
e0397389_15071275.jpeg
綺麗に洗って、乾かして
e0397389_15072365.jpeg
タマネギの微塵切りとトマトとブルグルで

久しぶりにタブレを作ります。
e0397389_15073467.jpeg
夫が如何してもブルグル多めにと言います。

先日、乾かして刻んだパセリをダイアリーさんの
正しいレシピで作ったら、殆どパセリだったので、

喉に張り付いた様です🤑
ひょっとして乾かさない重さなのかも知れません。

でも少しパセリ不足のタブレの様です。
e0397389_15074593.jpeg
炒飯の様な色ですね。

前に作ったレシピです。


今回はパセリとタマネギは夫が刻みました。
先回と先々回はこの私でした🤑かなり大きくって
微塵切りとは呼べ無さそうですね〜

この日は久しぶりに孫とやって来た娘がタブレの
お代わりばかり…
夫が頑張った牛スジの煮込みもあったのに

孫は辛子明太子でご飯をお代わりして、
唐揚げを残した、ピリ辛蒟蒻の土佐煮は食べて

お昼にカツ丼を食べ過ぎたのでしょう…
さっぱりした物が欲しかった??


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-05 09:00 | 青山界隈 | Comments(10)

渋谷氷川神社

e0397389_15575519.jpeg
此方は國學院大学側の入り口です。
青山初等部の先に常盤松小学校が有りその先です。

普段は側を通りながらも夏は近づきたく無い
鬱蒼とした木立の渋谷氷川神社です。

境内は約4000坪の渋谷最古の神社。
e0397389_15591043.jpeg
創建は寛治6年(1092年)とされる。(これって
金王八幡宮と同年です)古くてきっと不明ですね。
e0397389_15595669.jpeg
主祭神は素盞嗚尊、稲田姫命、大己貴尊、天照皇大神
e0397389_16012401.jpeg
神楽殿
e0397389_16023496.jpeg
古くは氷川大明神と言って旧下渋谷村、豊沢村の
総鎮守であった。
e0397389_16032347.jpeg
創始は非常に古く、今これを詳かにすべきものが
無いが、1605年に別当宝泉寺第百代の住職宝円の
記した「氷川大明神宝泉寺縁起」によると、

第17代景行天皇の皇子日本武尊東征の時、
当地に素戔嗚尊を勧請し、その後嵯峨天皇の弘仁
(810〜824年)年中慈覚大師(円仁)が
宝泉寺を開基し、それより同寺が別当となったと
有るのでかなり古い様です。

e0397389_16104658.jpeg
境内を抜けて階段を下りると氷川の森公園に
続き、そのまま長〜い参道の様になっています。
e0397389_16120813.jpeg
1732年(享保17年)にできた「江戸砂子」にある
のが初めである。往時は松杉の類が鬱蒼と茂り、
真に昼猶暗く渋谷川が門前を流れていていかにも
神錆びた宮であったらしい事が『江戸名所図会」
の絵にも出ているらしい、今もそのままな感じです。

赤坂の氷川神社は951年(天暦5年)俸斎と有りました。
麻布氷川神社などと共に江戸七氷川に数えられています。

その又先の階段を下りると、奉納相撲をしたので
あろうと思われる土俵があります。
e0397389_16131176.jpeg
周りは公園で遊具が有ります。
e0397389_16140865.jpeg
3つ目の鳥居です、渋谷の明治通 氷川橋の方に
出て来ました。
e0397389_13074678.jpeg
國學院大学の学生さんで此処を通り抜けて、
通学している方を多く見かけました。

一身に神道の薫陶を受けているようなものですね、
幾つもの階段を登って、神社の前を通ります。

結構階段も多いので私にはキツイです。
毎日が精神と身体の鍛錬に繋がりますね。

先日9月25日に行った金王神社です、



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-03 09:00 | 青山界隈 | Comments(6)

石臼挽き手打ち蕎麦・酒菜 凛に夫と、


お買い物に並木橋方向へ、出かける途中に有る
酒菜 凛へ、お蕎麦を頂きに寄りました。

こちらは青学近くの渋谷2丁目交差点に有ります。
e0397389_15075692.jpeg
古民家風のお蕎麦屋さんで 店主一人に店員一人、
12時になった途端に人が一杯になりました。
e0397389_15102741.jpeg
ガラスに外の道路が反射して見難いですが、
店内にある石臼、こちらで挽いているのですね。

4人連れさんが「ビール」と言ってます、
今日もいいお天気なので私達も…ウフ
e0397389_15110253.jpeg
この位のグラスだったら丁度良いですね。

お昼のメニューです。
e0397389_15093110.jpeg
夫は本日の子丼ぶりセット。
小丼ぶりはしらす丼でした。
しらすとおかかと刻み葱、海苔。
e0397389_15185704.jpeg
冷たいお蕎麦と
e0397389_15202599.jpeg
私は冷たいお蕎麦ぶっかけを頂きます。これは初めて
薬味は とろろ、大根おろし、天かす、刻み葱、海苔、
カイワレ、卵黄付き、私これ大好物メニューかも…
好きな物がバランス良く乗っています。
e0397389_15215017.jpeg
蕎麦湯は小さな土瓶で
e0397389_15315343.jpeg
やや無愛想だけれど、蕎麦がとっても美味しいのです。
かなりの高得点のお蕎麦屋さんです、
来ている人は常連さんばかりの様です。

12時少し過ぎたら満席で、次に入って来る人はいない
夜も中々のメニューです。私は又行きたい…

この場所は大昔に行列の出来ていたボートハウスの
裏だと夫が思い出しました。

懐かしい方がきっと居るはずですね、ウチの先代の
パタンナーさんが大ファンだった。
私は甘過ぎて、趣味では無かった。


近くのビルの角で見つけた、これってアケビでしょ?
(kitaoniさんから、ムベであるとお教え頂きました、
同じ仲間の様で、美味しいらしいです…(^ω^)
他の植え込みにも 数か所に植わっています。
e0397389_15380493.jpeg
まだ熟れては無いけれど ビックリです。
渋谷2丁目にアケビが生ってる…
誰も気付かないのでしょうか?

田舎に居る時は誰かが山奥で取って来てくれ、
食べた事はあったけれど、蔓に生っているのは
初めて見ました。凄い…

東京って本当に何でもあるのですね〜
奥の深いところです。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-02 09:00 | 青山界隈 | Comments(8)