人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

青山のあの土地のご近所です。


あの話題の土地です、1000坪、


福井青山の前でパノラマビュー

左の背の高いビルは骨董通りに面した
逢沢ビルで フランスの冷凍食品の
ピカールが入っています。

真ん中はAOビルで地下に紀ノ国屋。
左手前の白い建物はCICADA、木を挟んで
右手前はニコライバーグマン花店です。
e0397389_09131774.jpg
右はワコール・スパイラルビルです。

も少し右に
茶色のマンションは南青山第一マンションズ
あの向田邦子さんがお住いでした、他にも
多分有名人がいっぱいです。
e0397389_09132782.jpg
あの福井の恐竜像です、
左はカフェレストラン、皆外を向いてお食事中。

e0397389_09133665.jpg
その続きの棟は3.1フイリップリム青山です。
素敵なお店です。
e0397389_09134575.jpg
奥は福井県アンテナショップ、右端が
福井望洋楼になります。

右端はカッコイイ ロックなお店です。
ZADING & VOLTAIRE
1997年にテェリー・ジリエール氏が設立した
カシミア、シルク、レザーなどのラグジュアリー素材を
使用したベーシックアイテムに遊び心や
ロックテイストなひねりを加えている。
e0397389_09135907.jpg
コンセプトは変わっていないようですが、
最初はもう少し地味だった、段々と…
2006年からディレクターが変わったらしい。


青南小の表側にある山査子の木です。
実がいっぱい。
e0397389_09143369.jpg
前に木の実が落ちていたので、拾ってきた。
ベランダではローズマリーに囲まれて、
ヒョロヒョロで、花も咲きません。

此方は柘榴

e0397389_09142326.jpg
もう弾けています、こんなに放ってあって…
柘榴は栄養があるのですよ。

大好きな一重の薔薇が咲いています。
e0397389_09144071.jpg

この花の名前を調べたらアメジストセージでした。
e0397389_09144989.jpg

黄色い花に小さな蝶がとまって

e0397389_09150010.jpg

これはよその玄関の植え込みです。
この黄色い花を、あちこちで見かけます。
e0397389_09151253.jpg
骨董通りのジャクソンショールームのハロウィン
大人っぽいですね…

e0397389_09151999.jpg

先日のカボチャの重さ当てクイズ
結果は?
e0397389_10451399.jpg

発表がありました。
なんと!64.8kgでした。大はずれ。
私は82.0kgと見たのですが…
孫はもう少し軽くしたと言ってましたが…

当たった方は1人だけで、近いで賞が7人です。

e0397389_09124582.jpeg

又、くじ引きをして帰りました。
こちらも外れでした、私の前の方は
なんと26回外れ、後ろの方はピンク色や赤の玉を
いくつも出しています、人生ってこんな感じ…
しかし、一体お買い物をどれだけしたのでしょう!

今日は ハロウィンなので、又渋谷は
大騒ぎな事でしょう…

10月末は渋谷に近づいてはいけないのです。
明日11月1日は万聖節、カトリックでは
諸聖人の祝日です。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2018-10-31 09:00 | 青山界隈 | Comments(8)

乃木坂ランチ


夫とミッドタウンで食事をするつもりだったけれど
普通の和食かイタリアン、フレンチ、中華しか無く
蕎麦が食べたいと言うので、スマホで探す。

乃木坂長寿庵前田がヒットしました。

乃木坂の駅近くです。
これは桂由美さんのビルです。
もう40数年前から有ります。
e0397389_16394735.jpg
手前の階段は地下鉄の入り口です。
このビルず〜っとこんな感じで、
小さなお城みたいです。

お蕎麦屋さんはこの裏でしたが、今日は
何とお休みでした。

そのお隣のお店にします。

e0397389_16395755.jpg
入ってすぐはレジで、その奥が左は大木を
縦切りにした広いカウンター席で、
右は個室が並んで、奥の方にも個室が
静かなお店で本当に乃木坂とは思えません。
(どうしてもカルチャーミックスと思って)

カウンター前の一段高いカウンター、
左のザルの下に雀の陶器、北青山の大文字で
みたのと同じです。
e0397389_16401051.jpg
お庭が少し、右の大きな壺はホトトギスが
活けて有ります。

e0397389_16401748.jpg
私たちの頭上にも餅菓子の様なウメモドキが
赤い実の枝を投げかけています。

夫はお刺身御膳、ちょっと目を離していたら
さっさと食べ始めています。一寸待って。

e0397389_16402369.jpg
2段重ねの小さなお重に香の物、
ほうじ茶のお湯呑みは 子猿がくっ付いています。

e0397389_16404317.jpg
私は乃木坂小町「特選バラちらし」を頼みました。
実は昨日のお昼も海鮮バラちらし丼でした。

しかし此方のちらし寿司はご飯に
しっかり味が付いているタイプですので、
全くテイストが違います。

e0397389_16403152.jpg
なめこのお味噌汁とすき焼き豆腐の小鉢、
デザートはわらび餅でした。甘い物が
不得手ですが 夫が「大丈夫」と、
ほのかに甘くて、美味しかったです。

e0397389_16403742.jpg
この海鮮バラちらし寿司はお魚がとても新鮮で
大変美味しゅうございました。

ここのお店はわらび餅のお持ち帰りも出来る
様です。

お昼も夜もコースが有ります。
お昼のコースだったら女子会向の価格です。
夜はスポンサーが必要です。


乃木坂は、大学時代の友人があの麻布十番から
此方へ越して来て、此処へもよく来ました。
京都からもう一人やって来て、一晩中お喋りしました。

白いマンションはまだそこに有りました。
エレベーターホールで こちらにお住まい?の
黒柳徹子さんを見かけました。

カラフルなニットのセーターにスリムジーンズで、
裾は長いブーツにイン、ヘアスタイルは いつもの
タマネギヘアでしたが、とても似合ってました。

閑静な住宅街のど真ん中、元々は乃木坂は
こんなところなのです。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2018-10-30 09:00 | 青山界隈 | Comments(10)

サントリー美術館へミッドタウンで


今日は夫とサントリー美術館へ
京都醍醐寺の仏像に会いに出掛けます。
醍醐寺は行ったことが有りません。
e0397389_15420162.jpg
ミッドタウンは久し振りなので
本当はゆっくり見たいのですが、
夫連れなので、ダイジェストです。

青山陸橋からの六本木ヒルズです。
e0397389_15364970.jpg
ここが一番よく見えます。
右は米国の星条旗新聞社のヘリポート基地、
1日に何回か爆音轟かせて昇降してます。

昔、六本木ヒルズができるまでこの道は
有りませんでした、羽田帰りにこの辺で
Uターンして六本木通りへ行ってました。



ミッドタウン全景です、
e0397389_15362594.jpg
サントリー美術館は10時からなので、
今日は早めにやって来ました。
ショップは11時なので いつもと勝手が違います。
今 使えるエレベーターは一機だけです。

e0397389_15365846.jpg
醍醐寺が空っぽになっているかも知れません。
たくさんの仏像が来ています。

役小角の絵もあって滅多に見られないものばかりです。
弘法大師の御真筆、やっぱり上手で、
一生懸命みてらっしゃるのは きっと書道関係か?

撮影はいけませんので、醍醐寺の秋の風景を
e0397389_15384323.jpg
醍醐寺って広いのですね、
従姉妹がこの近くに住んでいます。
車で行ったので、地理が不明ですが。

e0397389_15383424.jpg
中が紹介出来ないので ミッドタウンを。


美術館を出たところにある、雑貨屋さん、
WISE・WISEtoolsぐい呑みや、お箸、
職人さんの洗練された生活雑貨のお店です。
前に黒檀のお箸を買いました。
e0397389_15370752.jpg
お値段も手頃です、普段使いのタイプです。
右の方でバッグなどの手作りも出来ます。


ここが私は一番好き、素敵な店です。
日本の工芸品の選りすぐり、
今も外国の方が購入中でした。
THE COVER NIPPON
e0397389_15392580.jpg
今日は薩摩切子の他に九谷も多くて、
多分非売品?のゴージャスな 腰をくねらした
九谷の猫がいました。

薩摩切子はガラスの色もグラデーションで
大変美しいけど、お値段も素晴らしい。
でも買えないお値段では有りません。

九谷のお皿は今日は桁を数えて驚きました。
ガラスケースじゃなくって、
売り場に置いてあって良いのかしら?
        ン百万円なのですよ!

目の保養のために来たら必ず見ます。


ファーバーカステル、古くからあるドイツの
世界最古の鉛筆メーカーです。画材も有って、
子供への洒落たプレゼントに最適です。
e0397389_15393302.jpg
エスカレーターで降りながらのパチリです。

プレインピープル、リラックス感のあるファッション雑貨の
お店です。
e0397389_15394307.jpg
ヘレンカミンスキーの帽子とバッグ
e0397389_15395261.jpg
ヴィア バス ストップ 懐かしのセレクトショップです。
今も可愛いセレクトです。カラーはいつも明るめ、
華やかでキュートなのは以前から変わりません。

e0397389_15400074.jpg
一階のアディアム NYのラグジュアリーブランドです。
e0397389_16293510.jpg
このお店の隣にISETAN SALONEが有ります。
2階まで中で続いていて、セレクトショップに
なっています。



外に出てびっくり!

バーニーズニューヨークが出来た。
前からあったのでしょうが、
それだけ此処へ来ていなかった。
e0397389_16294359.jpg

入りたい気持ちを抑えて、
檜町公園も行きたいけれど…

もうお昼です。


にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2018-10-29 09:00 | アート | Comments(6)

カントリーハーベストと花市場


お天気が良かったので、レモンの木の大きな鉢を
探しがてら、かわいい花があるかなと花屋2軒
ハシゴします。青山は何と言っても花屋が多い。

みんなそれぞれ好みのお花屋さんがあります。

手前のカントリーハーベスト、どれが売り物で
売り物でないかが分かりにくいです。
しかし皆趣きがあり 素敵です、お花のブティック。
この花はどの木なんでしょう?

e0397389_13080905.jpg
アート&ガーデンさんがアップしてらした
黄花コスモスはコレですね。

e0397389_13081653.jpg
しなやかに咲いています。


そこへ賑やかにお客が登場。
クラシックなシトロエン?
とっても可愛い車です。

e0397389_13082357.jpg
植木をごそっと、お手入れをお願い出来るみたいです。



もう一軒の花市場にもあるかしら。

ミモザ、チェッカーベリー、

e0397389_13073128.jpg

ダリア、ガーベラ

e0397389_13074999.jpg
懐かしい金魚草、ミニシクラメンも

e0397389_13504713.jpg
右下に黄花コスモス?
気付きませんでした。

e0397389_13074386.jpg
白いカルーナ ガーデン ガールズこれは初見です。


コスモスは いっぱいあります。
此方は普通のお花がお安いのです。
変わった花やニュアンスのあるのは
さっきのお店です。

e0397389_13075565.jpg
植木鉢をチェックして花市場を後に、
曲がって直ぐのストラスブルゴ
ここもセレクトショップです。

メゾン・マルジェラやプロエンザ スクーラーの
商品もありますが、真面目なデザインが多いです。
良い素材で丁寧な作りのタイプです。

メンズが主のお店ですので、レディスも
どう見てもトラッドのお姉さん版に見えます。
入った事は有りません、富裕層タイプです。

服装は自分がどう見られたいかの心の表現、
ファッションは哲学だと言ったら、ある社長は
そんな小難しいことを…と言っていた。
ハッキリ言って行為もそうです。

ここの3階にメンズシャツのオーダーがあるらしい。
大層 流行っていて、何ヶ月待ちとか…

e0397389_13083765.jpg
左のベリーカラーのコート。

綺麗なお色です。
私は好きな色で昔なら着たかも…
ちょっと大阪系?
生地屋さんが大阪は派手な色が売れると
言ってたのを思い出します。

イギリスの方が着たらエレガントなんでしょうね。
アメリカだったら…派手 何でだろう…

e0397389_13084436.jpg
日本ブランドの秋のウインドウも明るいパープルと
ヤマブキの黄色がアクセントカラーに多い…

此方はドルチェ&ガッバーナ
アンサンブル・ジャケットコートの周りが
立体のお花のトリミングです。

e0397389_13085134.jpg
この店の先が、例の土地です。
生徒達は嫌でもここを通り、
プラダとラペルラの交差点を曲がるのです。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2018-10-28 09:00 | 青山界隈 | Comments(2)

インポート生地屋アクートさんへ


先日 バロックパールさんからアクートさんで
セールがあるとの情報を頂き、早速。
フローレンスさんを誘おうかと思ったけれど
不在だったので、雨の降りそうな中一人で…

e0397389_11094158.jpg
セールでは 端切れがお値打ち価格になっています。
用尺は短いので スカートかワンピースくらいです。


仕事でも用尺が厳しかったけれど、
セール生地は端切れなので それ以上です。
でも私は制限がある方が 燃えます。

しかし、インポートのオーダー素材は
何故高いのでしょう?
量産で使用する時と 小売価格は全く違います。
日本の生地なら倍一寸くらいですが…

ブランド生地は製品になってたら、凄い価格です。
でも生地が高くて、製品の方が安い時もあります。
計算すると 不思議ですが生地によって
輸入の税率の事も有ると聞いたことがあります。。


イタリー製の生地は発色が綺麗です。
おんなじ染料を使っているのに(多分ドイツ)
   水の違い? 感性の違い?
同じプリントをしても違うそうです。
スイスが一番綺麗です、コモ湖の水。
まあ、中国はもっと違います。


先客は3名でした。平日ですから…

まず目についたグリーンのプリント。

e0397389_11100220.jpg
シルクウールで色が綺麗です。
ワンピースは半袖なら出来そうです。
少しお安くしてもらいました。(笑)


店主お勧めのキルトプリント
葉っぱの所がこのオリーブ色と綺麗なグリーンの
2色があって、迷いましたが、
先にグリーンプリントを選んだので
此方は渋めにしました。

e0397389_11095273.jpg
80cmなのでスカートです。
裏は黒地で上手くすればリバーシブル。
裏地も不要で楽そうです。


もう一枚、お勧めのストレッチ綿のプリント
1.16mで、これもワンピースか、ジャンドレか。
そう言えば夫が私のアニマル柄のブルゾンを見て
「僕にも作って」と言ってたので これを一応…
地味だし、安価です。
e0397389_11101937.jpg
前身頃だけプリント使いで 他はインポートの
ラメ入りツィード(殆ど光りません)が
この生地のグレー部分と合っているので、
そう説明すると。
夫は「自分のを作ったら」 ですって、

普段着のジャンスカを作ろうと思います。
バロックパールさん 情報をありがとう、
まだまだやってるみたいでしたよ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2018-10-27 09:00 | ハンドメイド | Comments(21)

フローレンスさんは秋本番です


またまたひと月ぶりのフローレンスさんです
雨が降ったりやんだりだったので変な時間に
なってしまいました。

e0397389_16514950.jpg

マダム・フローレンスは外出中でした。
お客様がいっぱいで、お店の方はてんてこ舞い。
でもベテランのしっかりした方なので安心です。

もう完全に秋本番です。
入り口のディスプレイのニットのスカートが
雪柄と迷彩柄でかわいいです。
e0397389_16545393.jpg
フォックスファーのショールです、
信じられないお値段です。

こういうフワフワの物を身につけると
まるで豹になった気分なので大好きです。

しかし、槇下晶さんに叱られます。
彼女は何処までも動物の味方です。

e0397389_16551160.jpg
此方にもフワフワ、羽根のストール
 チンチラうさぎのニットボレロ、

e0397389_16552323.jpg
刺繍入りのシルクのストールです。
一枚あると秋から冬の入り口までが便利です。
シルクってかなり暖かいのです。

一番左のドレープのあるブラウスは
好みのタイプです、仕事的には
こういう布で遊ぶのが得意技でした。
e0397389_16554287.jpg
刺繍入りのカーディガン、ラインストーン付き。
e0397389_16560784.jpg
幾何柄シャツ、エスニックタイプですが
都会的な柄行き

e0397389_16563152.jpg

水玉プリントのレース付きブラウスです。
私はこういう可愛い清楚なのが似合いません、

e0397389_16564909.jpg
此方はグリッターグラデーションのニットブラウス。
e0397389_16570978.jpg
アクセサリーコーナーです。
やっぱり秋はこっくりしたカラーや、
パールが中心ですね。
e0397389_16572227.jpg
このかわいい子はチャームですね。
…ダメダメ連れては帰れません。
安くて可哀想、作るのが大変そうです。
e0397389_16574263.jpg
もう一軒、アクートさんへ行きます。
セールはまだやってるかしら。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2018-10-26 09:00 | 青山界隈 | Comments(10)

岡本太郎記念館


またまたご近所ですが、青南小の先輩の
岡本太郎画伯の元御宅です。
厳密には卒業はしてません。

御幸通りの
青南小の向かいのフロム1stを右に曲がって、
次の信号の手前を左に折れると、

もしくは
骨董通りのハンティングワールドの交差点を
左に曲がって、すぐに右に折れると、
e0397389_13251390.jpg
岡本太郎記念館になっています。

e0397389_13253408.jpg
遠くからでもすぐにわかります。

ここは多分アトリエ兼住居だったと思います。

e0397389_13255747.jpg
中は 結構こじんまりとしていて
お茶も飲めます。

e0397389_13262079.jpg
大作用にアトリエは吹き抜けになっていたり
瀟洒な外観からは想像が付かない作りに
なっています。

パレットには絵の具が付いていてまるで
今描いている途中の様です。


今やってらっしゃる催し物です。
ピアノも弾かれたのですね。

e0397389_13263419.jpg
中にはあのツノの生えた鐘があり、
突くことが出来ます、同じ様な見本を
石原慎太郎元知事がお持ちです。

平日なので、中は空いていました。
土日は人が多くて、入口からこぼれている事も…

e0397389_13265881.jpg

少し白い物が見えますが、

これらは太陽の塔の小さい版などです。
入場料は高く有りませんので、時間のある時に
ご覧になって下さい。

井の頭線から銀座線の乗り換えの所で
「明日の神話」を観てからだと
より一層の感があると思います。

今日は孫と一緒ですので…
外観だけです。中は又…
e0397389_13274004.jpg
青南小の子供達はここを登ったり覗いたり
ランドセルを背負ったまま、悪事を尽くしていました。
その頃は勿論 太郎氏は存命でアトリエにいらした事でしょう。

引っ越してきた時に変な家があると
娘に連れられて行き、確認したのです。


青山のど真ん中で、

子供達も毎年見ていたバナナの木
e0397389_13280067.jpg
今年も花が咲いて、実が生っていますが

e0397389_13281737.jpg
冬が来る前に大きくなれそうにありません。
これが本当の東京バナナですね。

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2018-10-25 09:00 | アート | Comments(12)

あの話題の青南小学校です。


例の南青山児童相談所が出来たら、そこから
生徒が通う予定の青南小学校です。
e0397389_14145874.jpg
原宿から表参道を、青山通りをつききって
根津美術館手前のフロム1stの向かいです。

学校の周りはお花がいつも一杯です。
e0397389_09293296.jpg

園芸クラブがお手入れしています。

e0397389_09293848.jpg

元々青山は明治以降、将官や官僚が居住する地域で
青山小が児童数が急激に膨張した為、
1906年(明治39年)に建てられました。
この頃から進学熱は高く、白金小や赤羽小と
並んで学区外からの 越境通学者が多いのです。

港区は江戸時代に大名屋敷が多かったので
維新後は外国の大使館や、官舎にちょうど良い
スペースがあったのです。

1931年(昭和6年)中村草田男が
母校を訪ねて読んだ句碑が校内前庭にあります。
「降る雪や明治は遠くなりにけり」

この学校は、選挙時に投票所に使われていて、
此処へ初めて投票に来て碑を見た時はプチ感動しました。

出身者は他にも岡本太郎、根津嘉一郎、斎藤茂吉、
北杜夫、安岡章太郎、仲代達矢、小堀宗慶(茶道家元)
オノヨーコ、松本隆、実業家や政治家、ジャーナリスト
等々バリエーションに富んでます。

今日は校庭解放日なので娘が青南小の校庭が
人工芝になったのをチェックしたいと、立ち寄りました。
e0397389_14150613.jpg
人工芝は真ん中の運動する所は固めで、
周りは密集していてフワフワです。

遊んでいる女の子が前転しています。
孫も喜んで、走っています。


校庭の百葉箱と柿の木です。
このフェンスの向こうはフロム1stの御幸通り。

e0397389_09295545.jpg
娘はあの歌の様に生き物がかりで
うさぎの世話をしてました。

ウサギ小屋のそばに前に無かった
温水シャワー用の給湯器棟が増えました。

さっき娘が孫に地獄の冷水シャワーを
説明したばかりです。(港区は金持ち区)

その手前に小さなキィウィーがなってます。
e0397389_09294682.jpg
奥は昔っから荒れ放題の温室です。(娘の言)
高いビルの陰で、壊れてはいないのに役に立たずに
寒々として、雑草だらけです、その上 草も発育悪し。

広いプールは使わない時は蓋がして有ります。
娘の時代はドジョウのつかみ取り大会もありました。

帰ろうと、桜門方向へ進んだら、なんと!

まさかこの木は! レモンじゃ無くって
大きなカリンの木でした。
e0397389_09300373.jpg
あの平田医院の木もきっと これ

e0397389_09301174.jpg
かなり傷付いて、熟れています。
下にかなり落ちていました。

カリンって喉飴のエキス?
とっても良い匂いがします、初めて見ました。

最近初めてが多い気がします、忙しい生活で、
今まで全く目に入らなかったのですね…
e0397389_16421679.jpg
綺麗そうな実を一つ拾ってきた…
金木犀のような甘い香りがします。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2018-10-24 09:00 | 青山界隈 | Comments(13)

かぼちゃ重さ当てクイズ


e0397389_10451399.jpg
毎年恒例の紀ノ国屋のハロウィンの
かぼちゃ重さ当てクイズです。

危険ですので持ち上げ無いようにと注意書が。
あると言う事はやる人が居るってことです。

お花屋さんも一層ハロウィンの雰囲気です。
ハロウィン・リースも可愛いものが多いです。

クリスマスの赤とは違って実りの秋の
ハーベスト・カラーです。

e0397389_10452943.jpg
かぼちゃだらけ、娘が言うには
「ジャック・オー・ランタン用だから、中は
すっからかんだよ、ひも見たいなのが入ってる。」
にわかには信じ難い、
昔は苦労してくり抜いていました。
作り物じゃ無いんだからそんな簡単に変化するかな…

e0397389_10452282.jpg
まだ一般に普及して無かった頃から仮装好きの
この業界人はハロウィンが大好きです。

万聖節前夜に魔女達がパーティしてどんちゃん騒ぎ。
みんなして、六本木通りを歩きました。

まだその頃は、ピーターパンとか、妖精とかで
可愛い仮装が多かったと思います。
何かにつけて、パーティを開く口実を作っていました。

勿論 子供が保育園に入ってからは仮装ゲーム大会です。
ビンゴやグラグラゲームなど お菓子を競ってもらいました。

で、今回のかぼちゃの重さを想像して、
かなりの大きさです、中がすっからかん?
e0397389_10453937.jpg
も一度、地下に戻って 投票です。

前に60kgだったと聞いた記憶がありますが、
今年のはそれよりもっと大きい気がします。

投票箱を撮ろうとしたら、
孫が映り込み 邪魔をします。
e0397389_10454649.jpg
しっかりミニオンズのお散歩ポシェットに
ペットボトルを入れてます。

投票期間は10月15〜24日、
当選番号の発表は26〜28日 4Fの抽選会場で。
イルマリオのお食事券、10名以上だと抽選です。

私はかなり重く書きましたが、孫は少し軽めです。
「例題に80.5kgってあるから、お母さんのは無いな〜」
って、もっと早く言ってよ〜

西洋の行事ばかりがもてはやされて日本の行事は
ひっそりと…
e0397389_10455439.jpg
10月21日でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2018-10-23 09:00 | 青山界隈 | Comments(2)

2018秋の青山のウインドウ・ショッピング


青山花茂のハロウィンディスプレイ
小さなかぼちゃが透明の筒に入って
塔の様に見えます。
e0397389_16321746.jpg
こちらは 古くからある由緒正しいお花屋さんです。
私も昔はお祝いに此処からお花を贈りました。
今は色んなテイストのお花屋さんがあるので
相手によって分けています。



お洒落なお店IZA、インポートのセレクトショップです。
いつも個性的な洋服が並んでいます、多分普通の方ではない
タレントさんやトレンドに敏感な特別な顧客層だと思います。

透けたチェックの上に白く見えるのは
ゴールドのグリッターのプリントです。

上にサイズの大きな編み込みカーディガン
色のぶつかり合い、柄のぶつかり合い、

ついでにキャミソールワンピースの上に
冬っぽいモヘアのカーデ、
季節のぶつかり合い
でも丁度それでコーディのバランスが良い、

こんなのが似合う体型とニュアンスと
お財布が欲しいものです。
e0397389_16285243.jpg
かなり薄手のジャガードです。
この店ではシックな色合いで
シルエットが綺麗です。
e0397389_16290051.jpg

その先にあるPINKOのお店、以前に見た
スタイルブックよりも若いイメージの商品で
こちらはかなり過激、でも楽しいです。

ヒョウ柄のファー襟のついたキャメルのコート、
細身のパンツにレースのトップス、ラメ素材のベレー。

右のレースのドレープの入った
セットアップもチェーンが効いています。
e0397389_16303616.jpg
こちらはパネルプリントのワンピース。
大きな柄行きが素敵です。
こちらもウエストにアシンメトリーな
ドレープがあしらわれています。
e0397389_12313902.jpg
パープルのバッグの金具が可愛いです。
反射して見にくくてすみません。

アレキサンダー・マックィーンのウインドウ
e0397389_15315607.jpg
左下の黄色い車は ランボルギーニだった。
撮る気は無くって映り込み、今日は外車の多い日です。

やっぱりプリントが印象的です。
カシュクールや、黒無地との敗色切り替えは
コートを羽織るイメージですね。
ここでも赤とモノトーン。
e0397389_15320654.jpg

バンブーの輪っかを持っているのですが、
どうやっても編み物袋の手提げ風に
なってしまいますが、こんな風なら素敵です。
e0397389_12342575.jpg
途中までバッグに留めて2WAYです。
昔はアイディアを見つけたらメモしてましたが
今はスマホで 便利です。


ヘルムートラングのウインドウ
シックなカラーでアーティスト好みと
言われています。
e0397389_15361097.jpg
私が昨年、購入したベーシックなフーデッド・ブルゾン
今年はグレー色も増えています。
e0397389_15363046.jpg
インナーにはっきりしたボーダーニット、
セーターのパンツ・インはできるかしら…
かっこいい方は緩めの服で、ベルトで調節して居ます。
…参考にします。


ミントデザインズ シックなカラーです。
神宮前に入ると少し大人し目のブランドが増えます。
此処でもプリントがコーディネイトを
華やかにしているようです。

e0397389_16305124.jpg
陶器のお店 大文字のウィンドウ
雀に稲穂のディスプレイ、可愛い…
e0397389_16351094.jpg

こちらではホトトギスが咲き始めました。
e0397389_16284632.jpg
秋は着実に深まっています。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2018-10-22 09:00 | 青山界隈 | Comments(12)