人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

花市場へ植木鉢を買いに

やって来ました普通のお花屋さんの花市場です。
こちらは野菜の苗も得意ですが、まだ無いようです。

地下に植木鉢が色々あります、ネットで買っても
よかったのですが、受け皿がややこしかったので…

しかし私の好みのデザインでは 10号が無かったので
注文して貰って待つ事になりました。

せっかく来たのでお店を探検、いっぱいあります。

普通にサクラソウやサイネリア
e0397389_13472706.jpeg

水仙やヒヤシンス
e0397389_13473879.jpeg
いつもの野菜の苗のコーナーではムスカリ
e0397389_13474971.jpeg
クリスマスローズ
e0397389_13475713.jpeg
ストック、ラナンキュラス、サクラソウや
マーガレット
e0397389_13481535.jpeg
小さなストックの先には 可愛い忘れな草
e0397389_13482731.jpeg
これは初めてみます。ムルチコーレ、ラミウム
e0397389_13483709.jpeg
ローダンセ・マム
e0397389_13484696.jpeg
エニシダ
e0397389_13485865.jpeg
ミモザアカシア
e0397389_13491121.jpeg
それでこの子を連れてきた、ミモザは
私の一番好きな春の花です。
e0397389_14034792.jpeg
私のイタリアの花のイメージもミモザです。
モンテナポレオーネ通りのそれぞれの店頭に
ミモザの花の植木があってそれが街のイメージと
ぴったりでした。

イタリアのサン・レオのお土産の街の絵の陶箱。
娘のイタリア土産です。娘はイタリアにいる間に
あちこち旅をしたのでした。

サン・レオはカリオストロの城がある所でアニメの
ルパン3世のカリオストロの城のモデルになった街。
私は行った事はありませんし…詳しくは…

念のためと探してみたら、右の 「イタリア徒然なモノ」
の2005・10/28のブログに 有りました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-02-28 09:00 | 青山界隈 | Comments(14)

2月の終わりのカントリーハーベスト


春の様な気候に誘われて こちらへやって来ました。
花の聖地、カントリーハーベスト、

フラワーデザイナーの深野俊幸のフラワースクールも
開かれています。
ナチュラルなカントリーハーベストスタイルです。

ここは鉢植もセンスの良いお花がいっぱいです。
置き方、飾り方もちょっと違います。
e0397389_13214839.jpeg
かなり珍しい八重のシクラメン。
e0397389_13220041.jpeg
エリカです、春ですねえ…
e0397389_13221024.jpeg

黄色のラナンキュラスやアルメリア、オキザリス。
同じ名前でもちょっと違います。
何処か自然で飾りっ気が無いのに、存在感がある。
e0397389_13222530.jpeg
白いチューリップもそよそよと
e0397389_13223411.jpeg

ギョーリューバイやサザンクロス
e0397389_13224306.jpeg
パンジーや、エレモフィラ
e0397389_13225798.jpeg
これはハーブかしら…

あまり普通では無いお花屋さんです。
お次は普通のお花屋さんへ…
植木鉢を探しに行きます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-02-27 09:00 | 青山界隈 | Comments(4)

レモンの花芽?

2月の初めの9日に雪が降りそうでアトリエに
避難したレモンの木に何やら…
e0397389_12543166.jpeg
こ、これはもしや…と夫を呼んでひとしきり
騒ぐ…

違う側にもこれ〜
e0397389_12544057.jpeg
小さなピンク色の物が見えます。


それから1週間経ってこれです。
2月16日です。少し膨らんだ?
e0397389_12550202.jpeg
e0397389_12565773.jpeg
ぜ〜ったい 大きくなってますよね。

20日から春の陽気で麗らかになったので外へ
e0397389_13045068.jpeg
花芽が大きくなって来ている気がします。

e0397389_13050758.jpeg
なぜか至る所に花芽が…

多過ぎでしょう?
e0397389_13045961.jpeg
3月になったら植え替えをしようと思っていましたが
この蕾達が大きくなる前がベターかなと思います。

植木鉢は10号で直径30cmのを探しに行こう。
赤玉土と腐葉土も必要です、肥料はこの前買ったし…
10号鉢には14Lの土が入ります。大変!

夫を連れて行こう…

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-02-26 09:00 | 日々 | Comments(10)

ウチワサボテンの実


昨年12月に調布散歩で見つけたウチワサボテン。
モロッコ原産で2mくらいに育つらしい、まさに
ここのは それ以上のサイズです。
e0397389_12394022.jpg
寒空の下ですが一列に並んだ実はユーモラスです。

美味しそうな赤い実です。
実際食べられるらしいです。
e0397389_12395076.jpg
後日一つ拾ってきました。

レモンくらいの大きさです。
種はこの実の中から取り出して撒くらしいです。
しかしこの実は触ると、直ぐに目に見えない小さな
棘が刺さって大変なのです。
e0397389_12483602.jpeg
夫があのサボテンの実はそのままでも
緑になって育っている様だと言うので、

2月に又見にやって来ました。
勿論 義父の見舞い帰りなのですが…

この実の隣がそうだと、そうかなあ…
そんな風にも見えなくは有りませんが。
e0397389_12395557.jpeg
あの一列の子達はそのまんまです。
高い所で相変わらず並んでます。
e0397389_12400286.jpeg
それではそのまま植えてみようと半信半疑に
植木鉢に挿してみました。

少し触っただけなのですが、
3カ所に棘が刺さってしまいました。

保育園時を思い出します、
あの時は手が棘だらけになってしまった。

いつまでも同じ事を繰り返しますね…
大体、何故ウチワサボテンなんでしょう…
e0397389_15374515.jpeg
落ちてると 助けたくなってしまうのです。
…サガですね…

緋牡丹の頭の赤いところが枯れて萎んで、
右に小さな枝? が出て来ました。
こちらもどうなって行くのでしょう。

いつか花が咲くと言われてましたが…


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-02-25 09:00 | 日々 | Comments(14)

手付きアイパッドケースを作ります


アイパッドケースを作ろうと思って

どの生地で作ろうかと迷います。
裏地は中綿刺繍キルト地にしょうと思います。

少し思い出のある刺繍キルト地です。
青山の音楽ショップ ラ・タントさんにこの生地で
作ったジャケットを置かせて貰ったら、
大山のぶ代さんが買ってくださいました。

この黒字の音符プリントもラ・タントさんの物です。
e0397389_13243460.jpeg
思い出に浸っていたけれど、やっぱり春だし
しっかり目の明るめゴブラン地に決定します。


大体のサイズは分かっていたので。

パターンです。
縦15cm、横20cmに厚みを加えて
e0397389_13242393.jpeg
表地、裏地はサイドを縫って、底の厚みも入れます。
e0397389_13245165.jpeg
裏地は片方だけ引っ繰り返せる所を開けて
e0397389_13250544.jpeg
革の手を表地に叩いておきます。
e0397389_13251772.jpeg
中表に表裏を合わせて口をぐるりと縫います。
e0397389_13252572.jpeg
表に返して口にコバステッチをかけておしまい。
e0397389_13254105.jpeg
口のボタン留めは何が良いか思い付かない、
少し考えよう…

と、チェーンと音符パーツで遊んでみる。
e0397389_11192050.jpeg
これじゃあ用を足さない。

やっぱり持ち出しベルト
e0397389_11192799.jpeg
そんなで、こんな風になりました。
内側は大きめのクルミスナップを付けました。
e0397389_11193612.jpeg
しかし まだちょっと寂しい…

タイガーアイのフリンジか
e0397389_11195076.jpeg
クリニアンクールの蚤の市で買った、
薄い紅茶色のクリスタルを付けようかしら…
e0397389_11195917.jpeg
もうちょい考えよう…


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-02-24 09:00 | ハンドメイド | Comments(8)

台湾の松山空港ピアノと美麗島駅ピアノと高雄のホテルのオブジェ

ひと息継いで おります…
空港ピアノや駅ピアノが気になります。
台湾にも有りました。

ただ誰も弾けないピアノの様です。

台湾の松山空港ロビーの空港ピアノ
この赤いテープは?
e0397389_14080316.jpg
高雄の地下鉄の美麗島駅ピアノ、
皆弾いてはいけないような?柵が
e0397389_14081271.jpg
何の為のピアノ設置なんでしょうね、オブジェ?


高雄のホテルのロビーの美術品です。
大きな壺が置いてあります。龍です。
あれれ〜指が5本もあります。皇帝用の絵です。
e0397389_14082561.jpg
こちらもすごく大きい壺です。
e0397389_14082922.jpg
これは兵馬俑のみたい、うちにも弟の中国旅行の
お土産の触ると手が黒くなる兵馬俑人形が有ります。
迷惑!と思ったけれど 旅行のお土産って大変です…
e0397389_14083676.jpg
ブリキのアートのようです。
e0397389_14084160.jpg
ブリキの兵隊
e0397389_14085148.jpg
圓山大飯店のロビーのピアノはテープも無くって
どうぞ 御自由…みたいですが、
ここで弾くのはピアニストさんだけでしょうね。
e0397389_14085726.jpg
空港や駅のピアノが世界中で流行しています。
しかしながら、台湾では弾いている方は皆無でした。

勿体ない感じがしますね。

東京都庁にも設置と昨年の二ユースで聞きましたが、
都庁思い出ピアノとして設置するグランドピアノを
都民から募集していたみたいです。

去年の6月22日から 7月31日まで
10台になったら終了と有りました。

設置は今年の2月の様ですが、まだ発表は有りません。
絵を描く案もある様なので、遅れてるのかも…

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-02-23 09:00 | アート | Comments(4)

熱海梅園から箱根芦ノ湖へ

e0397389_14121152.jpg
6時半頃の夜明けです。
初島と朝日です。
e0397389_14123195.jpg
この写真はTKさんが撮りました。

私たちはまだ眠ってました。
昨夜久々に夜更かしをして、目覚めた時は
e0397389_14123977.jpeg
お日様は登った後でした。

そして私はもう一度温泉へ、
10時チエックアウトなのでゆっくりです。
お風呂からの景色も窓からと同じでした。
e0397389_14553299.jpeg
8時過ぎですが、お風呂にほとんど人が居ません。
皆様早い様です、途中でK夫人が入って来ました。
昨夜はエステに行き、夜中に入浴したと、
やっぱり若い、元気です。

カラスの行水の私はお先に失礼して 夫と朝食です。
朝食処の壁にあった絵、これもリトグラフです。
e0397389_14125810.jpeg
朝食も抑えめにして、また隣のテーブルの方の
お皿を見てビックリする。凄い。私の3倍以上…

生クリーム入りのヨーグルトが美味しかった。
年寄りに優しいチョイスが可能ですが、
必要なのは 私だけ?

10時に出発して、先ずは熱海梅園に向かいます。
平日なのに熱海駅や来宮駅から歩いている人も
いっぱい居て混んでいます。

渋滞している車の中でKさんが昔ABBAのツアーで
日本人で2人だけ貰ったジャンパーを奥さんが
捨ててしまったと、嘆いています。

TNさんも「貰った物をちゃんと取っておけば
お宝だよなぁ」と言います。しかしKさんは若いから
かなりちゃんと取ってるらしいです。

ローリングストーンズ、イーグルス、その頃来た
アーティストの殆どの舞台をこのメンバー達で
やってた。

それより昔のビートルズやピンク・フロイドは
彼等の2〜3個年上のY氏が担当していたと、
これは初耳。Y氏もそのうちご紹介します。

国内のアーティストだと、かぐや姫やアリス、
矢沢永吉、◯ャニーズの?隊。

?隊とは色々あって、夫がフンと遇らったから、
しわ寄せがKさんへ来ていじめられたとKさんが、
…夫はそうだっけ?
そうそう夫は態度が不遜なのです。謙りません。

マイク不要の歌ったフリの、◯ャニーズの子達、
「マイクがない!」とギリギリに言うと若かりし夫が

「要るなら持っておけば?オモチャのマイク」
その子は「要らねえや〜」と舞台に走った。
マイク無しで歌って踊って…



熱海梅園の駐車場も満車で、指示され
どんどん山の方へと進んで行きます。

TNさんはこの坂を見て、道向のコンビニで
待ってるからと…お好きにと奥様…
e0397389_15084595.jpeg
駐車場から降って来て澤田政廣記念美術館の
入口から入る事にしました。

熱海桜の木にアサジローが数羽止まっています。
(旅プラスさんが熱海桜のメジロでアサジローと
 名付けられた様です。)
e0397389_15091757.jpeg
やや小さな子ばかりですが、人も怖がらずに
忙しく蜜をついばんでいます。可愛すぎ…

梅見の滝上です。
e0397389_15100730.jpeg
降って来て 色んな梅が満開です。
e0397389_15102743.jpeg
本当に見事です、梅にもこんなに種類があるなんて
e0397389_10080312.jpeg
◯◯は何分咲きと鑑定している園の方もいます。
e0397389_15105190.jpeg
e0397389_10075333.jpeg
晩年を熱海西山で過ごした作曲家の
中山晋平記念館です。
e0397389_15110775.jpeg

遠くから梅見の滝と香浮橋
e0397389_15114247.jpeg
梅園を見終えて、TN夫妻を熱海駅へ送って、
Kさんが秋に日光で飲み会を(どうやらKさんの
仕事絡みで人手が足りないに決まってるとの噂)
みんな嫌々なのか、返事が無い…

TKさんから来年は山梨の温泉にしょうとの提案が、
生きてたら又ね〜ってTNさん。

まだ死にそうに無いじゃん、でもこの人達古希です。
然し、気だけは若いのです。

熱海峠を通って、十国峠です。ここは初めて…
熱海と反対に人もまばらで 空いています。
e0397389_16131477.jpeg
ここから10の国が見渡せたのですね…

今日は快晴に近くて富士山が綺麗に見えます。
裾野までクッキリです。
e0397389_16132369.jpeg


そこから程なく箱根の芦ノ湖です。
ここでも富士山は見えます。桃源台に登れば
もっと見えますが、
e0397389_16133250.jpeg
いつか乗った海賊船も。
e0397389_16134565.jpeg

ランチはこちらで十割蕎麦を頂きます。

私は一番人気の桜海老天蕎麦
e0397389_16135585.jpeg
夫は又々 とろろ蕎麦。
e0397389_16140641.jpeg

ほとんどの人が上のメニューですが
TKさんだけ天ザルです。
e0397389_16140083.jpeg

お昼を頂いてその辺をフラフラ
風に吹かれてフラフラしている小さな子を発見。
尾や首が揺れていて、可愛い?
e0397389_16141867.jpeg
やっぱり箱根は寄木細工でしょう?
全部自然の木の色のまま、長期間、乾かして作成してあります。
右のワイン色のぐい呑は綺麗です。
e0397389_16142757.jpeg
然し高いです、中国の方が高級烏龍茶をこれで
頂くと美味しいと思って購入される様です。
木の器で水物?と思ったけれど、お椀も木だった。

何回も見ただけだった寄木細工のからくり箱、
孫の宝物入れにお土産です。7回にしました。
あまり長いと嫌になるかも…と
e0397389_16143697.jpeg
帰りは美味しいトーフを買いたいと期待してたのに
あっと言う間に又海老名でした。

帰って来てからKさんから、ホテルに着いたばかり
の時の全員の写真です、観賞に耐えられるかな…
e0397389_11253792.jpg
さて、誰が誰だかわかるかな〜


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-02-22 09:00 | 日々 | Comments(16)

熱海での宴会です。


お風呂から上がって、浴衣に着替えて和食処で宴会
e0397389_15274636.jpeg
私はこのグループでは新参なので末席に、
お向かいはこれ又お初の若いK夫人です。

彼女は何と大阪出身で、大学を出て東京で通訳を。
それで外タレの通訳のお仕事で舞台監督のKさんと
知り合ったのですね〜

何とバイクで大阪から東京へやって来た細身だけれど
ツワモノの様です、いえ、しっかり者で…
Kさんとは 不釣り合いだと言われてます。
美女と〇〇、お互いに口を聞いたのは1週間ぶりだと、

夫以外の男性は社内でバイクツーリング仲間でした。
私が反対して参加しなかった事になっています。

あんまり昔の事で忘れちゃいました。(^.^)

お献立です。
e0397389_15280477.jpeg

前八寸 〜花見弁当〜
    海鼠おろし和え 笹身梅紫蘇揚 公魚南蛮
    白魚菜の花揚げ 青菜入り卵焼き 
    金柑ゆべし 桜海老入り煮豆 稲荷ずし
    酒粕クッキー
e0397389_15281292.jpeg
公魚はワカサギで南蛮漬けは初めてですが
中々美味しかったです。

小さな梅の花の入れ物には海鼠おろし和えが
入っていました。こういうチマチマしたのが
おままごとみたいで楽しくて好きです。



温物   鱈親子蒸し
     豆腐 椎茸 白舞茸 筍 黄韮 蕗
     梅あん 柚子
e0397389_15293660.jpeg
つい手を出してしまった。乱れててすみません。
これは美味しかった、、蕗も梅あんも好きです。


お造り  〜梅花盛〜
     お造り盛り合わせ
     芽物一式
e0397389_15294793.jpeg
梅祭り中なので 梅の花に見立てて、5種盛です。
下に敷いてある三浦大根が爽やかで美味しいです。

塩水に晒してそっくり返って器になってます。
お造りと良く合います。


強肴   鮑殻焼き
       里芋蕗味噌焼き
       はじかみ
e0397389_15295344.jpeg
蕗味噌が美味しいです。春を感じます。

陶板焼  牛肉の陶板焼き
       焼き野菜
       焼きたれ
e0397389_15300133.jpeg
足柄牛の陶版焼きで、これも美味。

日本酒をいっぱい飲んでしまってた夫がこれを
さっきから 肉!肉!と言ってたKさんへパス…


私はこれまで全て深追いしてないので何とかクリア
少しづつ色々が好きです。(笑)


食事    鯵なめろう茶漬け
      香の物

この写真を撮り忘れました、懐石でもご飯までは
たどり着けないのが 私は普通なのですが、

今日はお昼から段取りしてたので、美味しく上の
鯵なめろうとご飯を握りの様に頂きました。

鯵の味は最高です!(駄洒落か)

水菓子   季節の物
e0397389_15300834.jpeg
こちらも頂きました。
珍しく最後まで、頂けて嬉しいです。
そう…普段は自分が喋ってばかりでお腹が一杯に
なってしまうのですが、今夜は静かにしているから
ですね〜 きっと。

柱にあったリトグラフ。
e0397389_13462599.jpeg
食事が終わって Kさんはこちらの隣の部屋にある
カラオケに行きたがっていますが 全員NO!

またKさんのお部屋で第3次会がスタートします。

程好い所で、来れなかった、Nちゃんに電話。

スピーカーにして、病後のTNさんが ふざけて
「もう戦争は終わったから 出て来いN〜」と呼びます。

そう言えば、一次会で (病院から)無事生還して参りました。
って言ってました、あの続きなのですね〜

多分 横井さんか小野田さんのつもり…
病気から生還せよと、言ってるのです。

しかし、腰が痛くて弱気のNちゃんには伝わりません。
TNさんは演技派なので皆大笑いです。
e0397389_13460866.jpeg
大騒ぎした後でKさんがPCで懐かしの曲を流します。
まだまだカラオケに未練があるに違い無い…

元々、このメンバーが居た会社はキョウドー東京や
ウドーからの仕事で照明や舞台を担当しているので
懐かしの曲はそのまま仕事の歴史なのです。
この人達は舞台班です。

男ばかりの中で紅一点だったK子ちゃんは高嶺の花で
TKさんと一緒になった時は会社を辞めた人が居たと、

本人は違う違うと言ってますが、男性陣が次々と
名前を上げる。人にはモテ期ってあるのですね〜

そしてオチは「何でTKなん?」妹の前ですよ〜

確かに昔っから、可愛い顔で はしのえみと堀ちえみを
足して2で割った様な感じです。

K子ちゃんとC子ちゃんで金ドコに出れそうです。
笑い過ぎてシワが増えそうです。

私の仕事との接点は直接的には有りませんが
展覧会のセットや、依頼されたショー等を
お安く仕上げてもらった事も有ったかな…

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-02-21 09:00 | 日々 | Comments(8)

熱海へ向かって


e0397389_12492199.jpeg
新宿駅西口です。やや早目に着いてしまったので、
コーヒーを買いに、構内を歩きます。

こんなの発見、新宿カレーですって。
e0397389_12493382.jpeg
確かに新宿は日本のカレーの発祥の地と言っても
過言では有りません。
1927年にインド人革命家のボースさんが日本で
初めて作ったのが新宿中村屋のカリーです。
e0397389_12494020.jpeg
え、でも確か新宿中村屋はカリーですよね!
これはちょっと違うかも…ロゴもそっくりだけど…


一寸早い目に皆集合しましたので出発です。

ドライバーさんはKさん、まだ現役で会社経営中です。
一番若いし、まだ50代になったばかりの奥様と。
この2人は私は初対面です。

幹事のTKさんは奥さんのK子さんと妹のC子さんと
参加。K子さんもC子さんも元同僚です。

K子さんとも40年振りでC子さんは私は初対面ですが
夫は彼女が高校生の時から知ってるそうです。

え〜、Nちゃんは不参加!
どうやら階段から落ちて腰を強打し、
動けないらしい…

TKさん、TNさん、Nちゃんは長いお付き合いです。
遊びに行ったのは海ばかりですが…

もう1組のTN夫妻は 電車で行くと、訳ありの様です。

まずは7名で熱海へ出発します。
e0397389_12494640.jpg
途中 海老名で休憩タイム
もうここは文化祭の様です。
e0397389_12500724.jpeg
台湾の夜店の様です。
e0397389_12500103.jpeg
TKさん鯵の唐揚げを買ってます。一個だけ買って、
パクリ。さっきおにぎりを食べてたのに…
e0397389_12501540.jpeg
背が高いので直ぐに見つかります。
まあ、私達より3〜4歳若いのです、K子さんと
妹C子さんはかなり若くて未だ働いています。

東名から 西湘バイパスを走って
e0397389_12502753.jpeg
休憩タイムと思って、TKさんがTNさんにTELしたら
もう熱海に着いていて、ホテルに向かい 歩きながら
ゼイゼイ言ってるらしいです。
(シンドそうと言ってます)
e0397389_12503739.jpeg
駐車スペースに入りましたが、このまま 休まずに
TN夫妻の居るホテルへ急ぐ事になりました。



湯河原が見えて来ました。
e0397389_12505509.jpeg
初島も見えます。
e0397389_13284138.jpeg
熱海ビーチラインを抜けて、
お宮の松が左に…行き過ぎました。

結局は熱海の海岸を初川の向こうまで回って、
又熱海ビーチラインの入り口まで戻ります。

結構急な坂道を登って着きました。
ホテルのロビーで お雛様がお出迎えです。
e0397389_13415174.jpeg
電車で来たTN夫妻、お昼を食べてからホテルまで
歩いたら、かなり距離があり、登り坂で肺が悲鳴を
あげてゼイゼイ言ってたTNさんは

数年前に肺癌になり難病指定の肺炎になり
皆で何度もお見舞いに行ってましたが、
一昨年暮れに 何とか生還して来ました。

ところが年明けにインフル注射に行って
インフルエンザに罹り、肺炎になって3週間入院し、

帰宅後、介護していた奥様が彼をベッドへ
運ぼうとして背骨の圧迫骨折をして、
(奥様は背が高くて、TNさんは痩せたので)

それでも ギプスで参加したのでした。
車に長時間はしんどいらしいのです。

先ずはお部屋へ4室続きのパノラマ・ヴュー
こちらは真鶴半島でしょうか?
e0397389_13581218.jpeg
足下の道の向かいに熱海桜
e0397389_14001381.jpeg
写真を撮っていたらベランダ越しにKさんが呼んでます。


まだ3時前でどこかへ行こうかと言う話でしたが、
みんな喋りたくって もう一次宴会が始まります。

間違えない様にコップに名前が書いてあります。
最初は全員ビールで乾杯です。
e0397389_14062839.jpeg
Kさんは宮城出身なので頂き物の桐箱入りの限定品を
持って来てくれました。

これが美味で殆ど夫が半分以上飲みました。


TNさんは夫と大阪の高校時代の友人でした。
小さな頃にお母さんが亡くなり、
お父さんも高校時代に亡くなって弟と二人暮らし。

同じ年の奥様とは演劇つながりです。
奥様は40年ぶりですが相変わらず綺麗で美人。

ただ昔は服部マコ似でしたが、今は国生さゆり似です。
気前が良くって太っ腹です。

2時間ほど近況報告をして、6時から夕食なので
一先ず解散して屋上の大浴場と露天風呂へ行こうと
e0397389_14063589.jpeg
お部屋に戻ると 5時過ぎで、月と熱海桜の2ショット。
遠くに初島も見えます。
e0397389_14064233.jpeg
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-02-20 09:00 | 日々 | Comments(10)

表参道の平禄寿司

新年飲み会旅行の集合は新宿に13時なので、
お昼は軽めにしましょうと、表参道の平禄寿司へ
e0397389_16320344.jpeg
ここはこの地で50年以上やっている回転寿司です。
大昔から回っていたのかは覚えてませんが、
もう40年は回っています。

意外と美味しいのが人気のある所以で、
原宿のアパレルではお正月の折詰を注文したり、
忙しい時のランチに手軽に利用してました。

11時からのオープンで、また一番乗りです。

私は最初にイクラを注文しました。
e0397389_16322707.jpeg
もちろん夫と1巻づつです、こうしないと
色々食べられないので。

夫は通好みトロ五役、マグロすき身、トロさわら、
びんちょうマグロ大トロ、大トロいわし、トロかつお。
e0397389_16325167.jpeg
目の前に回って来たアナゴ
e0397389_16333310.jpeg
私の好物とろサーモン
e0397389_16335731.jpeg
ハマチは夫が注文した。みんな一個づつします。
e0397389_16341826.jpeg
回って来た海老マヨにぎり、アスパラとイクラ乗せ
またこれが絶妙なのです。寿司らしくはありませんが

結局 このお寿司の名前は不明ですが…
e0397389_16350519.jpeg
ここは昔っから外国の方が多くて、今日も半分は
そうです。若いカジュアルな旅行者6名の団体と、
日本在住の4人の親子連れ、小さな子も嬉しそう…

だって言葉なんて要りませんから…と言ってたら
カリフォルニアロールの注文がありました。
何処かにガイドが居るのかな…

表参道限定オリジナルメニューです。
e0397389_17000292.jpeg
こんな卵焼きも回っています。
これは海鮮厚焼き卵に違いないです。
e0397389_16593489.jpeg
しかし、私は これはちょっと…

鯛を頼んで
e0397389_16352506.jpeg
美味しかったので夫はシメに2度目のマグロです。
e0397389_16354659.jpeg
夫はシジミ汁でお腹を整えて…しじみの味噌汁では
無いので、初めての お味は…微妙です。
やはり味噌汁がいいかも…ここには無い。
e0397389_16362059.jpeg
こちらは宮城や東北店舗が多い様です。
私はここ一店舗だけだとずっと思ってました。
そんなに古くからあるのです。
e0397389_08463306.jpeg
福禄寿や他の有名中華屋が撤退して行く中で
ここだけ いつも満員です。
e0397389_08464624.jpeg

さあ原宿駅から
新宿駅へ



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-02-19 09:00 | 青山界隈 | Comments(4)