人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

初夏のフローレンスさんへ


5月も半ばを過ぎ、風薫ると言うより梅雨間近と
言う感じになって来ました。

今治の夫の従兄弟から、大量の空豆や豆が送られて
来たので フローレンさんへお裾分けに行きました。

ついこの前来たのにかなり商品が変わっていました。

入り口のディスプレイ、初夏っぽいですね。
e0397389_13195103.jpeg
プリントのティアードチュニック
e0397389_13195876.jpeg
赤い服と重ねて
e0397389_13200577.jpeg
ロックなブランド ザディグ エ ヴォルテール
こんなエレガントなのもあるんだ…
スパンコール付きのカーディガンジャケット
e0397389_13201095.jpeg
此方は上下別ブランドですが、
少し色の濃淡をつけてもいい感じですね。
e0397389_13380597.jpeg
このワンピース達は少しフォーマルにも着られそう、
素敵です。

e0397389_13201617.jpeg
白いワンピースも
e0397389_13202262.jpeg
とても凝ったジャケットです。
センスが良過ぎ、超都会的です、お洒落な方向き
イタリアのペゴレールというブランドらしい。
e0397389_13203295.jpeg
ボレロタイプのカーディガン
衿元の竹ビーズが上品です。
e0397389_13203755.jpeg


レースと刺繍をドッキングさせたブラウス、私は
こういったタイプの企画をかなりやって来ました。

意外と大変なのです、図案や何や彼やで時間が掛かるし、
ロットがある程度大きくないと出来ません。
e0397389_13204845.jpeg
ロンシャンのブラウス、衿ぐりはリアルな絵です。
e0397389_13381516.jpeg
フレンチスリーブにチュールのリボン、好みです。
しかし、何と合わせるか…
e0397389_13382214.jpeg
セオリーのブラウス。
e0397389_14151411.jpeg

エスカーダの刺繍ワンピース、綺麗なままです。
e0397389_13382960.jpeg

レオパードプリント
e0397389_13383725.jpeg
赤いワンピース
e0397389_13384400.jpeg
この3点は背の高い人向きですね。
やや大きめです。

フローレンスさんはお洒落なコーディネートが
お得意で 来店されるお客様も期待しています。

先日のイタリアのシルク綿の新品プリントOPは
まだ有った、激しく心揺れます。

でも日常着であれを着てられる程 私はお洒落では
有りません。所詮は…


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-05-21 09:00 | 青山界隈 | Comments(22)

風呂敷でエコバッグを作リます


手拭いが今一つなので、手元にある風呂敷で
大分前に見たエコバッグを折り紙式で作ります。

随分 前から持っている厚手綿プリントの風呂敷、
一辺が50cmです。
e0397389_13093749.jpeg
裏返して半分に折った部分の輪の方から
12.5cmの所までそれぞれ縫います。
e0397389_13094676.jpeg
4箇所縫います。
e0397389_13095380.jpeg
縫い終わったら角の6cmの所を縫う
e0397389_13102948.jpeg

縫い終わったら 持ち手を用意します、テープで
適当な長さを確認して、これは30cmにしました。
1cm幅の両折れの皮革テープです。
e0397389_13104555.jpeg
表替えしてこんな感じです。
まさに折り紙、三宝の様です。
e0397389_13105623.jpeg
その角に革テープを叩きます。
e0397389_13111277.jpeg
出来上がりました。
収納力はかなり有ります。
e0397389_13113565.jpeg
物を入れて膨らんだ方が可愛いです。
大きな風呂敷や、普通の生地で同型の裏地を
付けても もっと沢山入って良いと思います。

V部分にボタンとループを付ければ中の物は
こぼれません。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-05-20 09:00 | ハンドメイド | Comments(18)

和手ぬぐいでエコバッグを作ります


まだまだ和手ぬぐいの反物が有りますので、
去年、知人から言われていた袋物を作成。

出来上がりのイメージはこんな感じです。
1枚の布を折り紙の様に折ってみます。
e0397389_13320649.jpeg
手ぬぐい生地の幅は32.5cなので、3倍の丈と
縫い代2cで約1mにカットして、生地端を
3つ折りして ミシンをかけます。
e0397389_13321589.jpeg
そして3つに畳んで
e0397389_13322431.jpeg
耳同士を
e0397389_13324697.jpeg
こんな風に縫います。
e0397389_13323213.jpeg
出来上がったら裏から 角を5c縫って
e0397389_13325473.jpeg
ひっくり返せば出来上がりです。
e0397389_13330393.jpeg
e0397389_13331128.jpeg
娘に どう?って聞いたら、バッグの中での
収納も考えて、可愛くね、だって…

手の部分を細長い生地を結んで、
e0397389_14125584.jpeg

こんな風に手を付けてみたら どうでしょうか…
少し可愛くなってきた…かな?
e0397389_13123518.jpeg
…もう少し雰囲気の違う手を探してみようと思います。
完成とは程遠く…

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-05-19 09:00 | ハンドメイド | Comments(16)

訂正 足上げ体操の姿勢


昨日のブログで 少し訂正があります。

足上げ体操で、ベッドの上などで寝転んで
足を上げる時は あらかじめ両膝を15度に曲げておきます。
この方が腰に負担がかかりません。

図解です。御訂正をお願いいたします。
e0397389_07045515.jpeg
私がリハビリで習ったのもコレでした。
謹んで訂正いたします。

私は椅子でやる事が多いのですが、ベッドでやる時は
こうしています、本当はこちらが主流なのです。
椅子に座っては、待合室などで、人が見ていない時に
追加でやったらより効果的かと 思います。

bluerose-laceさん ありがとうございました。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-05-19 07:14 | 健康 | Comments(7)

従姉妹からの電話

e0397389_14184839.jpeg
千葉 埼玉に従姉妹が2人住んでいます。
父方の年長者で3人で会ったりしていましたが、
忙しくて 2年程御無沙汰をしていましたら

3歳年上の従姉妹からの電話で、10歳上の従姉妹が
歩けなくなって、家から出られないし、自分も
歩き難いと言うのです、杖を突いているらしい。

私も18年前に突然膝が痛くなり、整形外科に行ったら
変形性膝関節症と診断されて、ヒアルロン酸の注射を
半年程 痛くなる度に打ち、足上げ体操と、
低脂肪の牛乳で克服した事がありました。

整形の医師は骨密度が増える事は無いと言われましたが
そんな事は無かった、人によるのかも知れませんけれど
私の場合はかなり骨量が改善しました。

それで従姉妹に体操を教えてあげました。説明しても
分から無い様子なので、紙に書いて送りました。

足上げ体操、
これで太腿の筋肉で膝の負担が減ります。
e0397389_16385771.jpeg
本当は朝晩やると良いらしいのですが、私は夜だけ。
膝が痛い時、やると直ぐに治りますから不思議です。

足上げ体操は片足づつ30秒で2回すると
腹筋にも役立つようです。

かなりキツイらしい、下腹部がしまるかも…
(教えるのに念の為に確認してみた)



足が痛いと歩かなくなって悪循環なので、
片足立ちで運動した事にする。
e0397389_16390498.jpeg
毎晩お風呂上がりにやっています。

従姉妹から先程電話があって、
早速やってるそうです。良かった…

彼女の場合は膝が痛い訳では無いのですが、
何処の病院でも、原因不明らしいです。

50歳以上の50%がなっていると言われる
変形性膝関節症も最近はあんまり手術はしない
様です。
人工関節もソファーに座れない等の弊害と
10年毎に再手術しなければなりません。

従姉妹が早く歩ける様になって、
もう一人の従姉妹の所へ 行ければと思います。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-05-18 09:00 | 健康 | Comments(16)

ドクターマーチンでサンダルを


青山にショップがあるのは知っていました。
2〜3年前から流行っている事も…

骨董通りで華奢なモデルさんがスキニーパンツで
ブーツを履いているのもいいなぁって思ってました。
e0397389_11135641.jpeg
しかし私にはあの靴はとっても重そうで無理って
考えていましたが、先日美容室でヘアスタイリスト
さんがシックなブーツを履いていた。

ブーツで厚底だと「NCISネイビー捜査官」の
アビゲイルを思い浮かべますが、其処までハードでは
無い、ステッチも同色なのです。

先日ネットでサンダルをあれこれ探していたら、
何とドクターマーチンから超軽量のサンダルが出ました。
しかも少し厚底。で早速店頭へ。
e0397389_11140474.jpeg
グラディエーターサンダルのBLAIRE、
カラーは3色で、黒、クリーム、ピンク、
黒は23cが無くってクリームで試し履き、
靴下を履いててもぴったりでした。

しかし靴難民の私は先ずは黒で、取り寄せてもらいます。
これで今年の夏もザクザク歩けます。

夫は靴はよく似た物ばかり持ってますが、何かと
サンダルは文句が多い、ビルケンも嫌らしい…
これなら靴とサンダルの中間です。
e0397389_11141684.jpeg
注文の商品を受け取りに来る時に夫も連れて来ようと
思います。やっぱブラウンかしら…

もっと靴っぽいのも有ります。
この辺は男女兼用らしい…
e0397389_11142320.jpeg
昔、近所の英国の靴屋さんのロイドフットウエアで
買ったサイドゴアブーツ。デザインは大好きだけど
私には合わなかった…私は甲高なので足が攣る(笑)

ついでに踵にも問題がある様な気がします。
とにかく靴擦れが酷いので、足に密着する
アンクルブーツタイプで無いと…

日曜に孫と娘と来て試し履き、月曜に取り寄せ依頼して

水曜日に商品が届いたと連絡が有り、夫と行きました。
私が勧めたサンダルは夫の足に合わず、
こちらのもっと靴タイプになりました。
e0397389_15361155.jpeg
あ、ジュークボックスが…夫の孫と同じ食い付きに
DNAを感じます。(^。^)
e0397389_15361985.jpeg
ドクターマーチンも調べてみたら英国だった。
やっぱり英国好き?

しかし オバさんが履いてはどうかと若干思ったので、
少し調べてみましたら こんな記事が有りました。

ドクターマーチンのブーツが誕生したのは1960年の事
1901年から英国中部ノーサンプトンシャー州ウォラストンで
作業用ブーツの製造を手がけてきたグリッグス家が
ドイツ人医師クラウス・マルテンス博士考案の
「エアクッションソールのブーツ」のライセンスを
取得して作り出したらしい。

ドクターマーチンの商品名はこのマルテンス博士の
名前を英国人のために読み易くしたものでした。

ドクターマーチンの特色は、非常に民主的なアイテムで
ある事(笑)、お金持ちがドレスに合わせる事もあれば、
貧しいパンクスや郵便配達員、ネオナチも履く、

ミュージッシャンのザ・フーのピート・タウンゼントが
履いたのが切っ掛けとなってミュージシャンたちに愛用され、
グウェン・ステファニー、デビットベッカムなども。

マリー・サイラスのパーティードレス姿です。
e0397389_15363621.jpeg
そう言えば太いヒールのサンダルも有りました。
私にはヒールが高過ぎて歩けないでしょうけれど…

私の23c、UK4サイズです。足首マークです。
素材は革をコーティングしてあります。
e0397389_15362580.jpeg
夫はFENTONの26c、UK7サイズ。
e0397389_15363190.jpeg
結局はメッシュの靴みたい…
あんまりドクターマーチンぽくは有りませんね、
後ろのタグも有りませんし…
でも涼しそうです。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-05-17 09:00 | 健康 | Comments(20)

ベランダのレモンのその後、

e0397389_10451842.jpeg
ベランダのレモンの花はどんどん小さな実になって
いるのですが、最初に実になった子達は見当たらず
一体 何処へ行ったのでしょうか?
e0397389_10452838.jpeg
下に落ちてる様子も無く、次々と いっぱい生って
どの子がどの子か、皆その他大勢みたいになって…

夫は間引こうと言いますが、私は慎重です。
だって、小さな実はまるで誘拐されているかの様に
何処かへ消える…(涙)

来月まで待ちたいのですが、遅すぎるかなぁ?

e0397389_10475845.jpeg
塩レモンの新しい簡単メニューが出来ました。

温野菜と頂くプレーンタイプのサラダチキンと
合わせてみたら、絶妙でした。
e0397389_10481475.jpeg
もう毎週作っています、ローカロリーでタンパク質の塊です。
ヘルシーでビールやお酒にもぴったりです。

チキンは薄いスライスの方が美味しいです。
マリネする要領で少し置いた方が甘くなります。

この写真は初期なので少し厚切りです。
5mm位が良いですね、クレソンは無くても…可
e0397389_10482238.jpeg
最近では飾りっ気無しで頂いています。
ので、少し写真は古いですが、試しに作って
自信が無かったのでクレソンを添えました。(^ω^)


大分前になりますが、例のウチワサボテンの実が
植えて 放って置いてもあまりにも変化が無いので、
もう限度かと思ったので、試食してみました。

チャレンジャーです、物好きですね〜
e0397389_11063507.jpeg
ゴムの手袋をして皮を剥きました。
素手だと、小さな棘が刺さります。
e0397389_11064282.jpeg
輪切りにしました。
e0397389_11065098.jpeg
お味は酸っぱく無いキーウィです。青臭さもあり、
微かに水っぽい甘さが感じられました。
あまり美味しい物では無いです、種は固い。
だから、放ったらかしなのですね〜

きっとウチワサボテンの葉のステーキの方が
味付けで、美味しくもなるかと思いました。

種は採って、蒔きましたが 芽は出ませんでした。
芽が出たら 観察日記が書けると待っていたのに…(涙)
残念です。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-05-16 09:00 | 日々 | Comments(18)

母の日後の青山の花屋


母の日の翌日の花屋の店頭研究です。

古くからある青山花茂。かなりの高級店です。
e0397389_15462070.jpeg
クレマチスが凄いです、とっても立派。
e0397389_15485069.jpeg
紫陽花、カーネーション。
e0397389_15490027.jpeg
AOビル一階のD-スタイルは昨日は母の日特集でしたが、
今日は…やっぱり少し縮小されていますね。
e0397389_15490740.jpeg
やっぱり紫陽花が多いです。
種類もいっぱいあるのですね。
e0397389_15543903.jpeg
ミニ薔薇、ジャスミンそしてパセリ、青シソ、
山椒の木を探していますが、まだ出て来てません。

此方もカーネーションとベゴニア、アンスリウム
ガーデニア、ブーゲンビリア、
e0397389_15544680.jpeg


少し離れて、フラワーマーケットの花市場です。

お花を下ろしています。
薔薇のアーチと大きな植栽
e0397389_15492066.jpeg
今日は切り花で、植木の入荷は火木土だそうです。
もう山椒は終わったのかと尋ねたら、不明でした。
有るか、無いかは来ないと分かりません。
また寄る事にします。


此方も紫陽花がいっぱいです。
アジアンタムとの寄せ植え風バスケットも…
e0397389_15492807.jpeg
クレマチスも有ります、薔薇も
e0397389_15493685.jpeg
ジャスミンや、ブーゲンビリア。
e0397389_15562645.jpeg
鈴蘭やイングリッシュ・ラベンダーも有りました。


此方はいつものカントリーハーベスト
e0397389_15563638.jpeg
此方のお花は珍しいタイプが多いのです。
レンガ色の上にはナスタチウム。
e0397389_15564204.jpeg
ブルーの花はロベリア、下のはミニ薔薇、
セルバチコあった〜野生のルッコラですね〜
右のほうの白い花はオルラヤでしょうか?
違うかもしれませんね、似た花が沢山あるから…
e0397389_15564862.jpeg
勿論、クレマチスや紫陽花も有りますが
普通のでは有りません。
e0397389_15565555.jpeg
雑草の様でいて そうでは無い物が多くて、
自然に育っています。

レモンが生りっぱなしなのが気になりますが…



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-05-15 09:00 | 青山界隈 | Comments(8)

骨董通りの新しいお店と、菊家さんの建替


先日ヘルムートラングが撤退した後に新しいお店が
オープンしていました。
ゴールデンウィーク明けに合わせたのでしょう。
e0397389_16350558.jpeg
1974年にイタリアで誕生したボッテガ・マルチネーゼ
アッパーミドルクラスのブランドとして、洗練さと上質さを
兼備した、価値観を持つインターナショナルな方向け。
…だそうで。

元々はメンズのオーダー店のようです。
e0397389_16351246.jpeg

レディスもある様です。娘が中央のバッグが
素敵と言ってました。バッグフェチです。

奥の花柄のワンピースは綺麗なプリントで
裾に立派なボーダー柄が入っています。

この様な優雅なドレス姿の女性は男性にとって
腕に抱えた綺麗なお花の様ですね〜
e0397389_16351889.jpeg


茶道の方々に根強い人気のある和菓子処の菊家さんも
ビルに建て替わるらしいです。
e0397389_16345655.jpeg
理由はこうです。
この地で84年柳と共にやって来られたんですね。
e0397389_11190552.jpeg

その又隣の虎屋ビルはとっくに取り壊されて
今建築中です。
以前にブルードッグギャラリーがありました。
e0397389_11185335.jpeg
何があったのかを忘れてしまうので地図を見て
思い出します。(^。^)


パジャマやナイティのイクコさんはお引越し。
e0397389_15315081.jpeg
行ってみたらもう既に立派に営業中でした。


骨董通りでは有りませんが、ニコライ・バーグマン
花屋のお向かいにあるNATURです。
e0397389_14371227.jpeg
この網目の様な建物は中に美しい螺旋階段があって
2〜3年前はluceという名の照明器具店でした。

大きな馬のライトがあって、孫は帰り際に見るのが
好きだったのですが…

ニコライバーグマンさんのレストランかと
思っていたらジュエリー店でした。
e0397389_14372170.jpeg
ニコライバーグマンさんの手に掛かると
何でも無い物が自然とお洒落になるから
不思議です。これは多肉植物のプランター。

お花屋さんの方です、2階はお花の学校です。
裏は昨日のCICADAです。
e0397389_14500747.jpeg
土嚢の様な植木鉢ですね。
オリーブのお花がいっぱい咲いています。
e0397389_14501423.jpeg
カフェの花の壁です。冬でも皆様此方で頑張って…
e0397389_14500005.jpeg
コンクリートのテーブルとイス、壁がお花という
真逆の質感の 取り合わせがいいですね…

しかしながら この壁の向こうも、
例の建設予定地なのです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-05-14 09:00 | 青山界隈 | Comments(10)

青山CICADAで平日ランチ


先日神楽坂で個展を開いていた友人と二人で
青山でランチをご一緒しました。

去年の5月の女子会以来です。
去年のブログはこちらです。

去年と同様に表参道駅上のザラホームで待ち合わせしました。
今日は気温は23度という事でしたが、
薄曇りでやや肌寒でした。

私が長年、憧れていた平日ランチです。
去年はまだ平日に勝手は許されなかった…
e0397389_13274165.jpeg
入り口はパン屋さんやカフェ等、他所のお店なので
通路を 突きっ切り、奥へと進みます。

私達は早めのランチですが、カフェではブランチの
人が居たりして…

此処はCICADAの前は日本郵船の青山俱楽部でした。
彼女の御主人は船舶関係のお仕事で何回か来た事が
あるそうです。接待場所だったんですね…

日本郵船の前はブリジストンの社宅です。
50年前に著名な建築家が建てたらしいです。

真っ先に埋められそうなプールがず〜っと
あるなんて、魅力的なのですね…浅いけれど。

昔は深かった?コレなら普通は池って言いますよね…
元こちらの社宅に住んでいた夫の友達に聞かねば…
e0397389_13275512.jpeg
先回はテラス席でしたが、今回はやや寒いので
プールの見えるカウンター席にしました。

プールサイド席は天候次第なので予約が出来ません。
11時半に来たので望み通りに席が取れます。
しかし 週末は予約を入れておいた方が無難です。

右の建物の向こう側が 例の青山児童相談所の建設予定地です。
一番迷惑なのはこちらのお店では無いでしょうか?
背中合わせとは言え長期間の工事が8月に始まります。
e0397389_13280684.jpeg
今回は平日なので、コース・ランチがお得です。
殆どオードブルとメインディッシュだけの価格で。
しかし…きっと…になるかな…

お料理は別の物を頼んでシェアすることにしました、
が 先回同様 言葉だけでは想像もつかないのです。

フレーバーアイスティが美味しくて、
ビールの注文を忘れて飲んでしまった。
e0397389_13281787.jpeg
温かいフラットブレッドとディップ、
少し塩味のあるフワッパリのパン、
ディップは軽い香草入りで美味しいです。
e0397389_13281157.jpeg
TAPAS&MEZZE
真鯛のクルド トマトのガスパッチョとセルバチカ
e0397389_13282309.jpeg
セルバチカというのはワイルドルッコラ。
カルパッチョみたいな料理は大好きです。



同じくタパスのシュリンプのスパイシーソテー
”ピルピル”
e0397389_13282897.jpeg
海老のアヒージョの様な、味はしっかり付いています。
そんなに辛くはありません。


SEAFOOD
ハーブでマリネしたメカジキのグリルと
オクラのトマト煮”バミエス”
e0397389_13484772.jpeg
さっぱり目で、オクラが美味しい。



MEATS
アンチョビとローズマリーでマリネした骨付き
子羊のグリル
e0397389_13283805.jpeg
クセもなく美味しかった。


DESSERTS
チョコレートケーキと季節のフルーツ
e0397389_13284894.jpeg
全く甘く無く濃厚なチョコレートケーキ。

ピスタチオのクレームブリュレ
e0397389_13354788.jpeg
ブリュレ…苦手なのを忘れてました、
ピスタチオに反応してしまった。
まあ、上は甘かったけれどピスタチオの
クリームは美味しかったです。

彼女も細くて、そんなに食べない人なので甘い物を
全部は押し付けることは出来ませんでした。
私は一口で十分なのです。



モロッコ風ミントティー
e0397389_13290132.jpeg
二人共、ミントティー、お腹がいっぱい、又 反省…

この次はタパスとなんかのマリネとビールにしよう…

来た時はお客は疎らでしたが、正午と同時位に
満席です、13時過ぎても奥まで一杯でした。

食べ過ぎて苦しいので、二人してお喋りし乍ら、
あっちこっち引っ掛かり乍ら、渋谷のヒカリエまで
お散歩しました。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-05-13 09:00 | 青山界隈 | Comments(12)