人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

美術館へ雨寒の凍える日の服装と乃木坂ランチ


美術館へ行く服装はまあまあ動き易く小綺麗に
と思って、その日が寒いと認識していました。

こんな感じで行く予定でした。
やや薄手のグラデーションのボーダー柄フリンジ
シャギーコート、袖と見返しはチャコールグレー
のストレッチフラノ、リバーシブルのマフラー付き

インナーはシルバーのリブニットP/Oに裏起毛
のストレッチパンツ。

モノトーンでまとめて、リンクス柄の筒型バッグ。
e0397389_13200901.jpeg
ところが予想が外れて寒いだけのはずが、小雨も降って
ウチから新美術館までは1.1kmなので歩きが一番早い。

夫はカシミアのセーターを探している、私も…
で結局殆ど冬の服装になりました。

ユニクロのV ネックのP/Oにダウンジャケット、
マフラーはウールガーゼにプリントして洗った
様な感じです。P/Oと濃いボタン色繋がりで…

ダウンジャケットはエンボス加工のアニマル柄
これは先日のKさん企画(山田邸でご一緒した)で
売れ残って何と4900で(関西人の安かった自慢128.png
30%オフで買った名古屋タキヒョー製。

海外のブランド品も昔から手掛けているので、
品質や縫製は良いので、テイストが合えば👍

Kさんは入っているダウンが少ないと言ってますが、
着丈が後10c長ければ真冬もOKと私は思いました。
何せこれが着るのは初ダウンなのです。
ダウンに対して少し苦手意識がありました。
e0397389_13203419.jpeg
バッグもフェイクファーの斜めがけにしました。
これは元々小さ目の手提げで、裏地はブルーの豹柄
現在は上を少し折ってコンパクトに使っています。

重い時は革の手提げで
e0397389_15004394.jpeg
二重環を4個手縫で付けました。
調節出来るベルトを付けて、美術館とか行くのに
小さいので邪魔にはなりません。
e0397389_15011390.jpeg
で、結局はダウンで傘をさして行きました。

案の定人も少なく、かなりラッキーでした。
新美術館前も紅葉が進んでいて、真っ赤や
グラデーションの桜の落ち葉が有りました。
e0397389_15083283.jpeg
見終わって出てきても未だ雨は降っています、
気温8度位で推移しています。

乃木坂長寿庵へ、桂由美のビルの裏側辺にあります。
e0397389_15112532.jpeg
ここは安くて美味しいので、混むから早くと
夫が急かす、私は久々にミッドタウンも見たい134.png

まあ、二人ならいつも…仕方無いです。

夫はカツ丼セット、冷たいお蕎麦で、
e0397389_15114689.jpeg
私は茄子天おろし蕎麦と菜飯、お蕎麦は暖かい物に、
大根おろしの代わりに山菜が入ってます102.png
コールスローサラダもさっぱりして美味しい…
e0397389_15120758.jpeg
勿論全部は食べ切りません、7部辺りで夫へ、
以前もう君の残りは食べないと言ってたのですが…

優しい夫で良かった105.png人の残りで、お汁が今一と
宣って、冷めてるからでしょう、
私はちょうど良い加減と思いました。

蕎麦は大変美味しいのです。それは二人で一致。

そうそう行き掛けに見た六本木ヒルズと銀杏の黄葉
とっても綺麗でした。
e0397389_15280571.jpeg
そこへ爆音立てて赤いヘリが飛んで来ました。

ここは昔から立ち入り禁止の星条旗新聞社?が
有り、長い間通行不可でした。

六本木ヒルズの開発で通れる様になったトンネルの上に
米軍専用と思われる金網に囲まれた広いヘリポートが
有って、日に数回、爆音たてて飛び交っています。
e0397389_15282731.jpeg
勿論一瞬ですが 青山の真上も飛んでいます。
凄い音なんですが、誰も何にも言いません。
一体何のお仕事なのでしょう?六本木の不思議です。

青山橋を渡った辺りで、最近裏の公園に来ない
オナガを数羽見つけた。こんな所にいたのですね、
e0397389_14263001.jpeg
カラスが2羽近づいて来てますが、オナガも結構強気です。
e0397389_14265109.jpeg
オナガとカラスの抗争はまだまだ続きそうです。
最後まで見届けるのは寒すぎます。
e0397389_14270721.jpeg
あ〜オナガが飛んで行きました…



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-30 09:00 | 青山界隈 | Comments(8)

国立新美術館へカルティエ、時の結晶


国立新美術館で12月16日迄のカルティエ、時の結晶
e0397389_14102750.jpeg
TVのぶらぶら美術館でもやっていたあのカルティエの
ミステリークロックや、プリズムクロックです。

光と目の錯覚を利用して、宛も中に浮いている様に
見えるけれども、台座や、装飾彫刻の中に隠されています。

入り口のイントロダクションは杉本博司の<逆行時計>
ミクストメディア(作家本人により逆効果され修復
された1908年製造の時計)個人蔵

杉本博司は小田原の江之浦測候所で有名な元々は
写真家ですが、今は現代美術家ですね。


平日午前中、雨寒でやや空いているものの、マダム達は
しっかり品質チェックして あーだこーだとかますびしい

1905年頃から最近迄のティアラやネックレス、時計等
ゴージャスそのものです。

最後の第3章は写真OKな所だったのですが、
逆に故宮博物院じみてて中々面白かったのです。




自然界からのインスピレーション



ネックレス 2001年 「オウム」リング1999年
個人蔵
ネックレスはホワイトゴールド、サファイア、
エメラルド、真珠母貝、ダイアモンド

下のオウムリングは4.61カラットのイエローダイア、
真珠母貝、ダイアモンド
e0397389_14141200.jpeg
「フラミンゴ」ブローチ 1940年

ルビー、エメラルド、サファイア、イエローダイア、
シトリン勿論ダイアもプラチナに散りばめて、
e0397389_14142348.jpeg
「バード」ブローチ 1948年

プラチナ、ホワイトゴールド、ダイアモンド
e0397389_14143411.jpeg
ブレスレット 2011年、ネックレス 2013年、
イヤリング2013年 それぞれ個人蔵

翡翠やアメシスト、エメラルド使い。
e0397389_14160733.jpeg

ネックレス 2015年個人蔵

イエローゴールド、41.99カラットのオレンジがかった
トパーズ、イエローブラウンダイアモンド、
ブラウンダイア、オレンジダイア、
e0397389_14162459.jpeg
ネックレス 2018年

51.48カラットのオーストラリア産オーバルシェイプ
カボションカットオパール、パープルサファイア
e0397389_14162984.jpeg

カルチャー……外の世界からもたらされたもの

「中国風」卓上シガレットケース 1925年

イエローゴールド、鍍金したシルバー、プラチナ、
螺鈿のプレート、ネフライト、珊瑚、ルビー、
ブラックエナメル、ダイアモンド
e0397389_14164274.jpeg

チャームブレスレット 1942年特注品

プラチナ、イエローゴールド、イエローダイアモンド
ダイアモンド、ルビー、サファイア、多色エナメル、
ムーンストーン、カラーダイアモンド、エメラルド、
オニキス、ブラックエナメル、アメシスト
e0397389_14165943.jpeg
カフリンク 2007年全部個人蔵
イエローゴールド、骨董の目貫、ダイアモンド
e0397389_14171600.jpeg
こちらはブレスレットと思います、
e0397389_15301251.jpeg
ブローチ 2008年 個人蔵
37.06カラットのオパール、エメラルド、ダイアモンド
眩いので呆けていますが、ドラゴンです。
e0397389_15303161.jpeg
「タイガー」クリップブローチ 1957年
      ブローチ 2007年 個人蔵
      ブレスレット 2016年 個人蔵

イエローゴールド、イエローダイアモンド、
ダイアモンド、オニキス、エメラルド
e0397389_15304354.jpeg
左端の虎はニャンコみたいで可愛い、きっと子虎106.png


「タイガー」ネックレス 1986年
こちらも素材は一緒の様ですが、虎が大きな
イエローダイアモンドを抱いている様に見えます。
e0397389_15305811.jpeg

ここからエジプトテイスト。

ネックレス 2008年 個人蔵
プラチナ、アンティークのブルーファイナンス(?)
オパール、オニキス、エメラルド、サファイア、
ダイアモンド……中々素敵
e0397389_15311695.jpeg
右は「スカラベ」ネックレス 1990年
イエローゴールド、ダイアモンド

左下は「エジプトのサルコファガス」ヴァニティケース
1925年 イエローゴールド、ピンクゴールド、プラチナ
彫刻を施した骨、サフランエナメル、グリーンエナメル
ホワイトエナメル、ブラックエナメル、ダイアモンド、
オニキス、エメラルド、サファイア
e0397389_15313120.jpeg
少しミイラの棺みたい…


右上「インセクト バイオニック」ブローチ 1999年
ホワイトゴールド、スモーキークォーツ、ダイアモンド

左「スカラベ」ブレスレット 1989年
イエローゴールド

中下「スカラベ」ブローチ 1925年
プラチナ、イエローゴールド、アンティークのブルー
ファイナンス、シトリン、オニキス、エメラルド、
ルビー、ダイアモンド
e0397389_15313971.jpeg
右 ブローチペンダント 1013年
プラチナ、翡翠のプレート、サファイア、トルコ石
真珠1個、ダイアモンド

左下 ヴァニティケース 1924年
イエローゴールド、プラチナ、真珠母貝とトルコ石の
象嵌、8.82カラットの葉型に彫刻を施したエメラルド
一個、エメラルド、真珠、ダイアモンド、
ブラックエナメル、クリームエナメル、
e0397389_15315672.jpeg
かなりの数の中から珍しそうな物を選んでみました
カルティエからしたら少し横道かも知れませんね。

120年以上の間、大きな宝石が発見されたら、
真っ先に此方に来たに違いありません。

大きな石の名前を調べてみたら結局全部書く事に
なりおさらいをした気分です😄
こんな事ブログが無かったら絶対しませんね〜

展示は鎌倉時代の古布や掛け軸に置かれていたり
展示方法はユニークで流石 杉本博司と思います。

しかしいかんせん暗過ぎで、ほとんどお化け屋敷に
入る感じで、行く先は係の方に聞く事も有ります。

夫は早々と出口に居ました、宝石は詰まら無かった
みたいです(^ω^)

お昼時は混むので早目にお蕎麦屋さんへ、


にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-11-29 09:00 | アート | Comments(14)

リンクス柄エコファーで2個目の筒型バッグ作成


又々 昨年作ろうと仕舞い込んでいたエコファーが
見つかりました、タイミングが良く嬉しいです☺️

9月24日に作ったワンハンドルの筒型ツィードバッグ
が使い勝手が良く、もう一つ作りたかったので、
見つかっているうちにサッサと作ろうと…
e0397389_15273802.jpeg
先回使わなかったゴールドの雪柄を裏地に使います。

口布のスピンドルを通す所の両端を細かく
三つ折りにしてステッチをかけて、
上端を1.5cに折ってステッチを掛けます。
e0397389_15280012.jpeg

サイドの部分を袋縫いします。

ここで前の作り方を見たらちょっと違ってました。
先回の方が綺麗に出来ます💦いい加減な私…
e0397389_15281998.jpeg
裏地部分のサイドを縫って筒にして丸い底を縫います。
e0397389_15353869.jpeg
同じくエコファーもサイドを縫って筒にして丸い底を
接ぎ合わせます。
e0397389_15362378.jpeg
底の生地はブラウンデニムに厚芯を貼ってあります。
エコファーは土台が固いのでそのままでOKです。

革の持ち手を付けて、口布を付けて、裏地を付けます。
e0397389_15364012.jpeg
縫い込まれたファーは目打ちで引っ張り出して
e0397389_15365105.jpeg
口布にスピンドル60cを2本、それぞれ左右から
通します。持ち手は二つ折れの革テープ1c幅を
48cを2本にしました。(縫い代1.2c位です)
一寸弱い感じがしますが、もっといいのが
見つかったら替えても良いかと思います。
e0397389_15372273.jpeg
リンクス柄のエコファー筒型バッグが出来上がりました。
e0397389_15370517.jpeg
前のツイードバッグと並べてみました。
e0397389_15373561.jpeg
完全冬仕様です、嬉しいので早速明日は美術館へ
持って行きます。(^ω^)


詳しい作り方とパターンは此方に…



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-11-28 09:00 | ハンドメイド | Comments(16)

孫と娘と青山散歩−2


娘が自分のミルクコーヒー用のカップを割ったので
フランフランで探そうと、やって来た青山3丁目店

ツリーが一杯並んでいます。
e0397389_16014705.jpeg
最近は大きなツリーを出すと後片付けが大変と。
パセリ家からかなり色々と持って行ったのに
日の目を見ずに仕舞い込んで有るそうです。
e0397389_16011901.jpeg
小さなツリーもバラエティ豊かです。
e0397389_16013696.jpeg
触ると歌う小鳥です、赤い帽子の子は
クリスマスソングをさえずります。
e0397389_16035528.jpeg
私はスノードームが好きなのです、
小さな頃は色々と持ってました。しかし
中々これって言うのに未だ出会っていません。

孫も好きで、この小さなので手を打とうとしますが…
もっとレアな物を見つけるまで、ダメダメ。
e0397389_16031554.jpeg
結局好みのカップも見付からず、私とこの親子が
気に入ったのはコレです、超軽量マイボトル、
ステンレス製で140ccバッグに入れても良さげ…

200ccのを持っていますが、保温はバッチリですが
重いので結局使わずに置いてあります。
e0397389_16041486.jpeg
娘はブルーのが欲しかったのですが、必要無い孫が
茶々を入れ、私とおソロになりました。あはは…

お揃いのチーター柄です。(^ω^)
e0397389_10363606.jpeg
やや人の多い青山通りを通って帰り際、大昔パスコが
あった所がカレーのお店になってて数年前から大人気

ついつい行列に参加しました。店内も一杯です。
e0397389_16054539.jpeg
並んでいますが手順が良く、あっと言う間

とろ〜り半熟卵カレーは後2個です💦
e0397389_16060290.jpeg
娘は明日の朝食に、私は今夜のおつまみに。
e0397389_16061346.jpeg
一つ一つ品名の書いた紙袋に入れてくれます。
ただ強烈なカレー臭がします。
e0397389_16062578.jpeg
私はビーフカレーパンにしましたが、夫が数年前に
買って来た時よりもずっと美味しくなっていました。
250円とは思えない商品レベルでした。

お土産にたい焼きよりは此方の方が、私は嬉しいです。
見かけたら1個でも買いましょう。


COMMUNと書かれていた屋台村の様な所が又々変化
ファーマーズマーケットになったばかりの様です。
e0397389_16074199.jpeg
そう言えば、この辺りはピーコックもスーパーアズマも
無くなって、食料品のお買い物の不便地域なのです。
特別な物で無くても新鮮だといいですね。
e0397389_16075715.jpeg
表参道の交差点です。欅並木も紅葉しつつあります。
冬には落葉しお日さま燦燦で、夏は日陰木漏れ日に…
e0397389_16081129.jpeg
表参道のイルミネーションは11/28〜12/25迄です。
日没から22:00です。今年は見られるかな〜


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-27 09:00 | 青山界隈 | Comments(10)

孫と娘と青山通りの裏道散歩


久々に雨が止み生温い気温に上がってきました。
娘と孫も先週末は諸々あって、3週間ぶりに
青山へやってきました。

先週末は久しぶりに親子で伊豆の温泉に行き、
夜も朝もバイキングで、孫は折角スッとしたのに
又…なので、お昼を済ませてお散歩に…
え〜私も?

それも青山3丁目のフランフランまで行きたいと、
先ずは青南小に向かって桜門通りを歩きます。

京都の和素材をを使用したSOUSOUに用事が有る
娘に連れられて入ります。

孫が下駄をよく履いたので、底が減ったしゴムを
張り替えたいと、何と1000円で替えてくれる。

このがま口が可愛いと孫の買ってくれ視線…無視
娘も欲しそう…コレって簡単に作れるのだけど…
浅草橋で材料が揃います。(^ω^)
e0397389_11210514.jpeg
此方の足袋シューズはますます人気の様です。
地下足袋からインスパイアされた足袋ブーツの
マルタンマルジェラも真っ青です。
e0397389_11212937.jpeg
お菓子もあります。
e0397389_11304294.jpeg
そのお隣の外人ハウスの金柑は今年も一杯実って、
もう色づき始めていますね。
e0397389_11310737.jpeg
青南小の桜門の中にある花梨の木、去年は鈴なりで
落下までしてたのに今年は僅か…裏年か?
e0397389_12450845.jpeg

青南小の角を曲がって、柵の間際の立ち枯れ紫陽花
ピンク色が綺麗です。
e0397389_12452900.jpeg
ブーゲンビリアの一軒家レストランの角を右に曲がり
その先に、以前は青山会館、ホテルフロラシオン青山
(公立学校共済組合東京宿泊所)結構結婚式も多くて
神戸で教師をしてた友人も出張で来、此方で会った。

数年間放ってありましたが、やっと解体工事が始まりました。
しかしまだ次の建設計画は出てない様です。

見える様に部分的に透明シートになっています。
e0397389_12520001.jpeg
坂の下に建ってたので、ここが一番高い石垣の上です。
e0397389_12522893.jpeg
雨上がりの水溜り、プールでは有りません。
全部で延べ床面積は11357.94㎡だそうです、
かなり広かったのです。

向こうに見えるのは六本木ヒルズです、
思えばこの近辺の都市開発の先駆けでした。
あの麻布トンネル辺りの工事も長かったです。

出来た時は光に塗れて眩しかったけれど、
今は港区のランドマークとして馴染んでいます、
あれが見えれば自分の位置が分かります。
e0397389_12523492.jpeg
その先の以前MちゃんとYちゃんと女子会で
青山八兵衛でランチの後、寄ったアンティークの
お店も健在でした。
e0397389_13223557.jpeg
その近くのお店、なんか素敵そうなバッグや服が
e0397389_13232657.jpeg
この様なバッグは見たことが有りません。
中段の黒いのはアメリカンコミックの爆弾みたい。
e0397389_13300101.jpeg
靴もソックスみたいです。お店の名前は読めません💦
中ではスタイリストと思しき方々が打ち合わせ中

長者丸通りの角のスペース・ユイを覗いて、
今日はお休みみたいです。
e0397389_13245150.jpeg
はんまけいこ展 絵本作家さん、イラスト展ですね。
e0397389_13245902.jpeg
安西水丸さんもここで有名になりました。
かなり長くやってらっしゃるギャラリーです。


青山通りの出口のエイベックス、一昨日の記事で中に
入れるツリーって書いたのですが、表はこちら側でした。
e0397389_11051347.jpeg
裏のドアの話をしたら 孫が「僕も入りたい〜」

ダメダメ、誘拐されたら困るから…とか言って
誤魔化して…フランフランはもう直ぐです。

すみません、明日に続きます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-26 09:00 | 青山界隈 | Comments(12)

S屋の新入社員のチアガール


ベルコモンズの建つ前の事です。
昨日は跡地で、中間抜きです。
思いっきり過去へワープしました。😅

お片付けで珍しい写真が引き出しから出てきました。
まだS屋の本社が湯島にあった頃、
72年に入社したての時期です。白黒ですが…

6月頃と思います、3月4月に入ったばかりの
初々しいS屋の新入社員の応援団のチアガールです。

両国の方の体育館で会社の運動会だと思います。
e0397389_12392550.jpeg
e0397389_12394943.jpeg

名前の不明な子達は本社のパターン室で
他は商品部の同期デザイナーです、
T子が何で一緒に居るのかは不明ですが、
きっと身長が同じ位で、よばれたと思います。

京都から一緒に出てきたT子は文学部で、
最初は関西勤務を命じられましたが、
彼氏が東京勤務だったので頑張って東京勤務にして貰い、
最初 銀座ベルブードアから新宿の商品部へ転属に。

その年の秋に彼氏が関西へ転勤になったので、
突然消えて関西に帰った。(…その後教師に)
私は上司から大目玉、前日友人と3人で軽井沢に
行ってました。なのに何も言わずに消えました。105.png


Yちゃん、Mちゃんは女子会で今も一緒に遊んでます。
一番最近の女子会はこちらの多摩動物公園です。

色々忙しくてご無沙汰しています。

こうやって見ると皆本当に若かったんですね。
全員20〜22歳です。102.png

後ろにいるアメフトの格好の男性達は商品部の
検収さん、入荷した商品をチェックする人達。
と運輸の方、その商品を各店に運ぶ人です。

一番前の太め二人の右でポンポンを胸の前に
持っているのが私。まん丸ですね…今はもう少し…
跳躍力が足りずに、皆でジャンプすると頭のラインが
凹むので目立たぬ様にと 端に回されました。(涙)

写真を撮ってるのがマネージャーの格好をしていた
リーダーの雑貨デザイナーの木原四郎さん、
今は新潟で イラストレーターをしています。

彼の展覧会はいつも完売、直ぐに描けるからか安い。
NHK番組で絵を描きながら山の中に分入っています。

美人でノンベのKさん以外はみんなチビです。
お客様を見下ろさない様にという会社の計らいだと
言われていました、事実かどうかは知りません。

Kさんは家庭画報や古布のコンテストで受賞歴多く、
しかし作品は売りません。貯め込んでいます。

H子は20歳の桑沢出身でセンスが良かったけれど、
3年目に同僚からデザインから着ている物まで
ソックリコピーされ、手柄は自分 ミスは彼女へ…
ウツになって会社を辞めました。
……ドラマの様です。

勿論この衣装はこの中の誰かが作りました。
白Tに赤と紺の生地を貼って簡単に
トリコロールにしただけですが…


S屋には色んなユニークな人が居て、後に歌手に
なった子や、ananのスタイリストになった人、
勿論ファッションジャーナリストも多いです。

他にも色々、葉山や軽井沢の写真があります。
アルバムがブラックホール入りしてるので出せません。

お片付けが進んで本棚が空いて来たらアトリエへ
移そうかと思って居ます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-25 09:00 | 日々 | Comments(16)

渋谷スクランブルスクエア、ニコライバーグマン、ベルコモンズ跡地



e0397389_12500724.jpeg
渋谷スクランブルスクエアは去年から通りすがりに
ず〜っと下から眺めて居ました。


銀座線は年末年始28日〜2日の6日間渋谷〜表参道
と青山1丁目〜溜池山王が運休になります。
e0397389_12502405.jpeg
表参道からは半蔵門線があるから、何とでもなります
年明け3日からはきっと新しいホームですね。


渋谷スクランブルスクエアは47階ある超高層ビルで
展望施設の渋谷スカイは予約制なので今回はパス、

旅プラスさんのブログを見て下さいね、私はきっと
春くらいには行くでしょう…(^ω^)

地下2Fから14Fまでが商業施設です。
12、13Fのフードコーナーは眺めが良さそうですね
e0397389_13043066.jpeg
2Fから9Fがファッションフロアで、ワンフロアは
思ったより広くはありません。

レディス、メンズ、雑貨もジャンルを超えて
路面店の様に並んでいます。

品揃えは色々ですが、東急っぽいです。
代表的な物がササ〜ッと並んでいます。

3Fは靴のジミーチューの隣にバッグのヴァレンティノ
向かいがサカイ、ティファニー、バレンシァガ、等々

4Fはエンポリオアルマーニ、バッグのヒロコハヤシ
シューズのセルジオロッシ。

5Fからは夫がもう疲れたと言って行かなかった
のですが、靴、アクセサリー、バッグ等で
インポートと日本の混合です。

次回は一人で行ってレポートします。134.png

1Fでは此方だけが長蛇の列でした、平日なのに…
e0397389_13114614.jpeg
中途半端なレポートで申し訳ありません。
エスカレーターに乗ってる人は多いですが、
お買い物している方は少ない…

狭いので男性視察グループが団体で目立ちます。
関係者でしょうか、バッジを付けて嬉しそう…
しかも2組。

3Fから、ヒカリエや渋谷ストリーム、JR、
井の頭線、銀座線などにつながっている様です。
フラットな渋谷構想ですね。


青山ニコライバーグマン花店の店頭です。
e0397389_13402023.jpeg
先日見かけた、クリスマス準備と思われたニコライ
バーグマンさんの店先が11/14〜27の間プラダとの
コラボディスプレイになってました。
e0397389_13395895.jpeg
14〜18日の5日間プラダ青山店にフラワースタンドが
登場し、ニコライバーグマンがブーケを作成した。

店内も大きなグリーンウォールでも
プラダの包装紙と組み合わせた花束が一杯。
e0397389_13402959.jpeg


青山通りで見つけた、中に入れるツリーです。
e0397389_13484517.jpeg
左のツリーは多分ベニヤ板製、端の戸が開いて
中に人が入っています。avexの前です。
e0397389_13490347.jpeg

ベルコモンズ跡地のホテルを含む複合ビル
(仮・北青山二丁目計画)三菱地所
2020年4月末竣工の地上20階建です。
e0397389_13491489.jpeg
青山ベルコモンズの系譜を継ぐラインナップの
商業ゾーンもあるらしい、少しは賑やかになれば
良いのですが、コッチ方向は昔に比べると
少し寂しい感が有ります。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-24 09:00 | 青山界隈 | Comments(12)

義父のお見舞いと調布散歩


東京は先日から日中もかなり寒くなり、木枯し1号は
未だですが、北風が冷たく感じられます。

月に一度の義父のお見舞いに調布へ、改札を出たら
成城石井で義父へのお土産に金平糖とビオのお菓子を
買います。

いつも同じ物にならない様に考えています、義父は
健康食品は嫌みたいです、やっぱりお味ですかね…



又 駅前に変化が有りました。パンジーがズラっと
並べられてお花のキャンペーンかと思いました。
e0397389_11255355.jpeg

南口に並んだ3本の木は左側から紅葉が進んで
右端の銀杏の木だけは まだまだの様です
e0397389_11262859.jpeg
予定よりは早く着いたのですが、インフルエンザの
流行期なので、入り口には人が多くて、別室の
用意も出来ないらしく、奥に通されました。

折しも訪問医の診察やインフルエンザの予防注射が
始まってしまっていて、義父は中々やって来ない。

先週 施設から夕方血圧が高いので訪問医の往診を
依頼しますから、と施設から連絡がありました。

そして又何かあったら連絡しますと、その後は何も
連絡は無く、良かった〜。
200越えの血圧だったらしい、薬を処方して
もらっても2日間位は高かった様でした。

本人は今はけろっとしてますが、長時間の将棋は
血圧に良く無い様で17時迄と決められていますが、
まるで子供の様に言う事を聞かないそうです。😅


10月から消費税が変わって、施設の費用も色々と
細かくなって、食費等も8%と10%に分かれます。

特別食になってて、それが何か不明で尋ねたら、
お粥や刻み食との事でした。

刻み食はやや高めで…いつの間にか義父は
食べ難いから、刻んで欲しいと、え〜それでも
お代わりしてたのかと、とっても感心しました。

今まで、どちらかと言うと親切過ぎ、ついでだからと
スタッフさんが色々と購買もして頂けてたのが、
今後はもっと細分されて シビアになる様です。

まあそれが当たり前なのでしょうね、ついつい
私達も甘えてしまっていました。😅

施設の方のお仕事と、家族としてすべき事が
明確になって行きます。

電話では不明瞭な事柄が、フェイスtoフェイスだと
一瞬にして疑問が解消します。

施設のスタッフの方達は皆さん気長で焦りません。
私達は根っから…で、夫とお互いフォローしあいます

体操指導中の若いお兄さん「OOさん、僕の名前は?」
戻って来た返事は「お兄さん」3人中2人がそう言い
もう一人は「誰だっけ…」溝端淳平似のお兄さんは😅

思わず私達が貰い笑いをしました。

義父のベランダ菜園のミニトマトのアイコです。
今日は訪問医で忙しくて、誰も見てなくって
熟れて落ちてた。とてもいい色をしています。
e0397389_11265243.jpeg
お菓子と、ユニOOのルームウエアを2セット、
年賀状10枚と義父に来た喪中葉書を手渡した。

先日娘と孫がお見舞いに来て暖かなベストを差し入れ
たのに、仕舞い込んであるのを見つけ、タグを外した

お年寄りは新しい物はすぐに着ないので、
ちゃんと着てね、と念を押して。

今日は顔色も良くってニコニコと耳の調子もやや
良さそうでした。あと10日で白寿です。

e0397389_11271487.jpeg
帰り道、畑では瑞々しい大根が育っていました。
隣の寒冷紗がかかっているのも若目の大根です。

田圃のひこばえも大きくなっています。暖かくしたら
二期作になるかも…今からは無理ですね。
e0397389_11272770.jpeg
その先の柘榴はやっぱりひと月遅れの育ち方ですね。
e0397389_11275230.jpeg
ススキがもう少しで風に舞いそうです。
e0397389_15200865.jpeg
カタバミの花も集団だと可愛いです。
e0397389_15215143.jpeg
大阪の実家で定年退職後の父が 母から「草むしり位
手伝ってください」と、言われ 花の芽を摘み取り、
カタバミをクローバーだからと残して、呆れられて
2度と母から草むしりの要求はなかったらしい、😂

人にはそれぞれ得手不得手が有ります。


あの巨大なウチワサボテンはきっと台風でダメージを
受けたのでしょうか、かなり刈り込まれてやや幅が
狭くなりスッキリ小綺麗になっていました。

実も上の方だけになっていました。
またこれで大きく上に伸びられそう…
e0397389_15293924.jpeg
今日は木曜日で生そば吉川さんは定休日なので、
品川街道脇にある 此方の銚子丸でランチを、
e0397389_15340331.jpeg

この日はランチタイムサービスのお汁が2種類
何時ものあら汁と美味しい海苔(アオサ)のお汁
e0397389_15461555.jpeg
メニューは迷ったけれど夫と同じウルトラ感謝
あん肝がきれて中落ちの軍艦巻きになって良かった。
本当はイクラの軍艦巻きが良かったのですが…
e0397389_15341897.jpeg
本まぐろ中とろ、ひらめ昆布〆、本まぐろ上赤身、
オーロラサーモン、いか、ずわいがに、中落ち軍艦。
色合いがちょっと地味ですね…

イカを夫に放出して、イクラの軍艦巻きを注文して
一個づつ頂きました。
お汁は少なめにしましたが、全体では食べ過ぎ💦

先週、二人っきりなのに鶏の水炊きをしました。
本当に久しぶりだったのですが、私は旅館のように
少しだけのつもりだったのですが、夫と意見が合わず、
量が増えてしまいました(福岡育ちなので頑張ります)

〆の雑炊とか如何しても盛り沢山になってしまって、
どうやらそれで又胃が大きくなって、反省…

そこから歩いて調布駅へ、道脇の木に蜜柑が鈴なり
でした。ちょっと葉が水不足?
e0397389_16014873.jpeg

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-23 09:04 | 日々 | Comments(8)

レモンが色付き始め、バジルは室内へ、ローズマリーの枯れ枝


レモンは無事です。外苑の銀杏並木の様には未だ
色付いてはいませんが、9個揃っています。
e0397389_13460061.jpeg
最近葉っぱがよく落ちているので夫が冬だからか?
と言ってます、常緑樹ですが古くなったら落ちる?

上の方の6個グループ、右の一番大きな子が
少し黄色味を帯びて来た感じです。
e0397389_13413494.jpeg
中間の3個も心なしか、黄味が感じられています。
e0397389_13420527.jpeg
オリーブはお日様を浴びて、風船葛に絡まれ中、
e0397389_13422279.jpeg
風船葛は今年はどこまで伸びるか放っておくつもりです。
レモンマリーゴールドも切花よりも、此処で蜂助けを…
e0397389_13424746.jpeg
バジルは夕方室内に入れてましたが、大変なので
今日からはアトリエで過ごしてもらいます。
e0397389_13462010.jpeg

バジルを移動させたら、その奥の荒れ放題の
ローズマリーに手が届き、今がチャンスと
枯れ枝を刈り込みました。
e0397389_13463517.jpeg
少し無理な姿勢で切ったのか、あちこち痛みが💦
花鋏を持ってた手の甲も痛くて…つくづく非力です。




この机の上も片付けなければいけないのに、
資料や気になるものは全て箱に入れています。
その箱が積み重なって地層になってる…

枯れ枝は袋に入れて捨てるつもりだったのに
まとめてみれば、曲がりくねっていい感じです。

大掃除でアルバムを見つけてしまった時の様に
ぬるま湯の様な 甘い時間が流れます。😅
e0397389_13485451.jpeg
しっかり置き場所などを探して、中々片付きません。
オブジェしてる〜もっといじりたい気分だけれど…
e0397389_13491679.jpeg
アイロン台の上のゴチャゴチャが入ってしまった💦
白いのはジャージィのシーチング(立体を組むトワル)
この前見つけた端布のラグを試行錯誤しています。

実は私 年末に向けてお片付け中なのです(有言実行)

直近の外部企画をして居た資料はもう捨てても良いかと
中国の裏地や芯地の見本帳は工場によって違い何冊も、
これが無くなったら大分すっきり…?

唯ひたすら捨てると後で大事な物が見付からない事も
良くあるので、見つけたところから順番に少しづつ
持続可能な片付けをしようと思って居ます。

見つけた生地で又何かを作りながら、楽しみながら
贅沢なダラダラお片付けをします。
ず〜っと途上かも知れません、それだけ大量なのです。

目標は来年の暮れ、夫にそう言ったら、
そんなに急がなくても…だって、私に巻き込まれるのを
警戒して居るらしい…



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-22 09:00 | 日々 | Comments(8)

色付き始めた青山墓地と外苑の銀杏並木


外苑の銀杏並木は色付いたかと調べてみたら、
11月中旬頃からと書いてあって、昨年も今日位に
見に行ってたのでポカポカ小春日和に誘われて、
午後にやって来ました。

私の家からは青山墓地を通ると近いのです。
青山橋から(キラー通りを渡ってる橋)
正面のミッドタウンを望みます。
e0397389_15073457.jpeg
墓地中央の右手は六本木ヒルズ、この道を下れば
西麻布1丁目です。
e0397389_16074221.jpeg
青山墓地の桜の紅葉はかなり進んでいました。
春は桜の花、秋は紅葉のトンネルです。
e0397389_15081531.jpeg
外苑のランチタイムは何時もと同じく人が多い。

今年は黄葉が遅いみたいで やや観光の人やバスが
少なめに感じます。
e0397389_15082286.jpeg

外苑の入り口にある明治神宮外苑の記
e0397389_15083699.jpeg
その隣に銀杏並木の説明もあります。
総本数は146本あるそうです。その成り立ちも…

e0397389_15085005.jpeg
青い空にすくっと立つ銀杏です。

向側のカフェも大入満員。
e0397389_15095232.jpeg
そのお隣も超満員
e0397389_15101238.jpeg
道路の真ん中で、個人の撮影でしょう、
平日ですが 今年もお巡りさんが注意してます。
今年もC国の方が一杯です。
e0397389_15110128.jpeg
車も多いし、
e0397389_15120467.jpeg
今年もやってました、いちょう祭りの陶器市。
e0397389_15123654.jpeg
色付きは半分って所でしょうか、去年よりは遅め、
来週からが良さそうです。


昨年の同じ様な日に行ってます、比べても面白そうです。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

by cenepaseri | 2019-11-21 09:00 | 青山界隈 | Comments(6)