人気ブログランキング |

青山ぱせり日記

cenepaseri.exblog.jp
ブログトップ

タグ:二科展 ( 5 ) タグの人気記事

続二科展 起き上がりこぼしプロジェクト


今回の二科展はフランス大使館が後援です。
プラス ウクライナ、スペイン、イタリアの各大使館も、
e0397389_09280089.jpeg
コラボ展示室の起き上がりこぼしは広島、長崎に
寄せられた千羽鶴を再加工して製作された。

福島県会津地方に古くから伝わる郷土玩具の
「起き上がりこぼし」に絵付けをして、

復興と平和の願いを込めようと始まったムーブメント。


先ずはフランスから 

高田賢三。上手い!
e0397389_09280565.jpeg
シャンタル・トーマス、右はイネス ド フレサンジュ。
e0397389_09281061.jpeg
ジャンポール ゴルティエ。…ぽいですよね。
e0397389_09281501.jpeg
ポール・ボキューズ(2014年の作らしいです)
e0397389_09281928.jpeg
ジャン・レノ (笑っちゃう)
e0397389_09282585.jpeg

有名人かは知りませんが、面白いものだけ

エレーヌ・バウディスタ、シリル・ホプラン、
SNBA会員(仏国民美術協会)
e0397389_09282909.jpeg
フローレン・カヴォレ デザイナー、これラーメンです。
右はデルフィン・バーフレイ イラストレーター。
e0397389_09283452.jpeg
別のフロアで ウクライナ

アンナ・コロレプスカ チェルノブイリ博物館副館長
e0397389_09284113.jpeg
レーカ ウクライナアーティスト、
ヴィタリ・クロヴィンスキ 消防士、木工アーティスト
e0397389_09284661.jpeg
此処から二科会員の作品。

デザイン部 岩田明
e0397389_09285146.jpeg
デザイン部 小路久男。
e0397389_09285525.jpeg
彫刻部 島田絋一呂
e0397389_09290922.jpeg
この島田さんは他にもいっぱいあります。
此処の起き上がりこぼしが置いてある
犬と猫の台も彼の作品です。
e0397389_09290271.jpeg
リアルで可愛い猫が得意です。
e0397389_09291523.jpeg
猫とチーズ。  チーズがリアルです。

今にも飛び掛かりそうで、前足をウニウニしてるのが
感じられますね〜
e0397389_09293884.jpeg
この二科展のコラボ展示の昨年の記事はこちらです。

窓の外は各国の子供達のキッズゲルニカが
大きな彫刻のお隣に6枚並んでいます。

ピカソのゲルニカと同じサイズで描いてあります。
福島浪江の子供達の作品も有ります。
e0397389_09294622.jpeg
平和をテーマとした絵画を描くという国際的なアート
プロジェクトです。

この起き上がりこぼしプロジェクトは2013年3月11日に
リヨンでスタート、6月11日にはマドリッドで、
2014年から各国を巡り最終的には各国の支援の声として
福島県の人々にとにプレゼントされる予定になってます。

二科展は大阪でも開催されます、此処にあるのが
全部行くとは限らないみたいですが…


にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-09-11 09:00 | アート | Comments(14)

二科展へ


槇下晶さんからの恒例の二科展のお誘いが有って、
e0397389_09020740.jpeg
一年ぶりにHさんと3人で新美術館で待ち合わせました。
e0397389_09021244.jpeg

此処何年も続けて槙下晶さんは出品していらっしゃいます。
二科展のデザイン部門です。
(此処はカメラは本人の許可が必要です)
e0397389_09021882.jpeg
今回はテーマ部門での会友賞も受賞されて…
本当におめでとうございます。
e0397389_09022380.jpeg
本当にネコ科好きの方なのです。


彫刻部はカメラがOKになっていました。

此方は特選の作品です。
イナバウアーの白うさぎ 玉田真里 クスノキ
e0397389_09204940.jpeg
うさぎが手にガマの穂を持ってサメと戦っています。


彫刻の森美術館 奨励賞
Streamer 増田真由 クスノキ
e0397389_09022822.jpeg
O'usi de Sampo
”EUROPA" 工藤直 木
e0397389_09030170.jpeg
鬼の子  こじまマオオ  木
e0397389_09031169.jpeg
手にいっぱいミサイルを持った、鬼の子、
胸に放射能マーク、黒髪…もしや…


microcosm 丸山恵美  石膏
e0397389_09031665.jpeg
努 努  本田紀朗  石膏、樹脂、鉄、木
e0397389_09032031.jpeg
歩いてきた女  津田裕子  石膏
e0397389_09033566.jpeg
永遠のゴンベッサ  戸塚昌利  鉄
e0397389_09043536.jpeg
立派なシーラカンスです。


歴史随想 ー II 島田絋一呂  楠・鉄
e0397389_09044043.jpeg
こうもり  吉田朋世  ミクストメディア
e0397389_09205504.jpeg
詩人・晩秋  浅草義治  鉄
e0397389_09044596.jpeg
帽子を被っていて、私には宮沢賢治に見えたけれど、
Hさんが胸がある〜って、ホントだ。

彫刻は毎年とても楽しみにしています。
上手い方は当然ですが、いろんな素材を使って表現されていて、
欲しい、作りたい、が詰まっています。

彫刻だけ、楽しいコラボ展示もあって、それは明日に。

昨年の二科展の記事はこちらです。
毎年頑張っている槙下さんです。



にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2019-09-10 09:00 | アート | Comments(8)

続 二科展へ 槙下晶さんと


楽しみにしていた二科展の彫刻を見て、
屋外の彫刻や写真可の分です。
e0397389_11552553.jpg
これは叩いて音を確かめて下さい、と言う参加型。
の作品です。上に蝶々が付いてたのですが、
写真が切れてしまった様です。

e0397389_11553311.jpg
破壊された象の国だそうです。
e0397389_11554076.jpg


ここから楽しいコラボ展示 ネコ イヌ 花のコーナーです。



こちらは飛んでるカバ
e0397389_11554543.jpg
下にスペースシャトルが…こういう感じは大好きです。
e0397389_11555341.jpg
宇宙に浮いているカバに蛸がコバンザメのように…



こちらは狐です。フォックス君。

e0397389_12030387.jpg

花骸   デザイン部の方ですが綺麗です。
e0397389_08574830.jpg



ここから猫シリーズです。

カラクリ猫です。
ハンドルを回すと万華鏡が出て来ます。
e0397389_11561646.jpg
勿論、万華鏡は見られます。


こちらは紙で椅子の上の猫、
e0397389_11562352.jpg
大きい作品です。ちょっと映り込んでしまいましたが…
こんな風になっています。作者は若くて可愛い方です。
e0397389_13270922.jpg


猫の習性、袋に入った猫。
e0397389_11563398.jpg




彫刻科の島田紘一呂さんの作品、私はこの方のファンです。

e0397389_11564468.jpg

e0397389_12053781.jpg
可愛い。

e0397389_13161908.jpg

e0397389_13160710.jpg
中の会場にはもっと大きな作品があります。


e0397389_13161492.jpg
このグリーンのポッチが付いているのは
抽選で当たるらしい、俄然張り切って応募します。
e0397389_13265274.jpg
これ堪らなく好きです。

e0397389_13162429.jpg

彫刻っていいなあ…



にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2018-09-12 09:00 | アート | Comments(8)

二科展へ 槙下晶さんと

e0397389_10200465.jpg
日曜日に久しぶりに新美術館へ行きました。

3月25日と26日のブログでご紹介した
槙下晶さんが二科展に招待して下さいました。

e0397389_10201992.jpg
昨年は槙下晶さんは来られなかったので
2年ぶりの再会です。
東京に住む、同じ漫研だった、Hさんと3人で。

こちらが2018年度の作品です。

この子は猫(いえねこ)ではなくて、ツシマヤマネコだそうです。
う〜む、そう言えばそんな感じが…そんなにしっかり見た事が
ありません、彼女は猫の気持ちまでわかる人です。

この子は 本を読んで何を考えているのでしょう…
聞くのを忘れました…
e0397389_10203036.jpg
凄い凄い、会友賞を頂いて居ます。
彼女はもう何十年も猫一筋です。
ファンも多い…

ボローニャの絵本原画展の入賞も常連で、
絵本も出版しています。

槙下さんはこの秋に個展を大阪で開催されます。
お近くにいらっしゃる折には是非、

10月11日から16日、北区茶屋町の
ギャラリー4匹の猫です。
e0397389_10204750.jpg
粘度で作った立体も秀逸です、
昔から細かい絵がお得意でしたが、
最近はもっと凄さが増しています。

来年のカレンダー貰っちゃいました。
こちらも販売されます。
e0397389_10205708.jpg


さてと午後は彫刻から廻ります。
私達は平面趣味の立体好きです。

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2018-09-11 09:00 | アート | Comments(2)

続 猫の世界を描く槙下晶さん

槙下晶さんとは年に1回、二科展で上京されるので
新美術館で もう一人の元漫研部員と 3人で会います。

2006年に二科展デザイン部カードアート賞
2012年に特選賞受賞 等々
このところは毎年恒例になっています。

2015年の作品
e0397389_10303587.jpg
2016年の作品
e0397389_10304328.jpg
ちょっと上で見にくいです、彼女の絵は繊細なので
近くで見ないと細かいところが良くわかりません。

2017年の作品
e0397389_10305677.jpg
どんなお話の一コマなのでしょう。
想像がふくらみますが、きっと私の
想像しているレベルではないのです。
彼女の 猫の世界は 彼女だけの世界です。
星の王子さまのような独特な世界なのです。

また今年も会えるかしら…


にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村
by cenepaseri | 2018-03-26 11:37 | アート | Comments(0)